2022年04月16日

おしゃれ&可愛い尾道を見つけよう♩1泊2日の尾道観光モデルプラン【広島県】

おしゃれ&可愛い尾道を見つけよう♩1泊2日の尾道観光モデルプラン【広島県】

休日のリフレッシュには旅行がおすすめ◎今回お届けするのは、「1泊2日で楽しむ尾道旅プラン」です。坂の町として知られる広島県・尾道は、見どころがコンパクトにまとまっているので、実は1泊だけでも十分に楽しめるんです。このプランにはカフェやスイーツ、フォトスポットまで尾道のおしゃれ&可愛いスポットをぎゅぎゅっと詰め込みました◎もちろん「千光寺」や「ONOMICHI U2」などの定番スポットもしっかり押さえています。初めての尾道旅行も、このプランを片手に巡れば素敵な旅になること請け合いです♪

1泊2日で自然あふれる尾道へ旅に出よう♪

忙しい毎日から解放されて旅をするなら、時間に追われることなく、気ままにのんびりお散歩を楽しむスタイルがおすすめ。気になるお店にふらっと入ってみたり、体と心で自然を感じたり。1泊2日の限られた時間でもそんなふうに過ごせるのは、広島県「尾道」です。

夏に尾道をサイクリングした時の千光寺

尾道は「瀬戸内しまなみ海道」を巡るサイクリングのスタート地点としても人気で、四季折々の自然が美しい「千光寺」や、海に向かって建つ人気の「ONOMICHI U2」などのスポットもたくさん。風光明媚な景色がそこかしこに広がっていて、心身ともに癒されることができる街です。

おしゃれ&可愛いスポット巡りで楽しい思い出作り

今回の旅ではハードなスケジュールは一旦お休み。尾道は魅力的なスポットがコンパクトにまとまっていて、いろんなスポットを巡りつつも忙しない旅にならないのに、充実感たっぷりに過ごせます。この記事ではそんな旅のプランをご案内。実際に旅しているような気分で、わくわくしながら記事をチェックしてみてください♪

【Day1】おしゃれ&可愛いスポット巡り♪

尾道旅での一枚です

1日目はおしゃれなスポットや可愛いスイーツを巡ります。尾道駅に着いたら、さっそく海沿いのおしゃれ施設でショッピング&ランチです。映画のロケ地としても有名な尾道だから、食後はレトロな映画館での映画鑑賞もおすすめ。そのほか可愛いフォトスポットや、大人気のプリンなど素敵なスポットもいっぱい巡ります。また宿泊先のホテルも、センスたっぷりの空間が魅力。こんなコンパクトな街にこれだけ素敵なスポットが詰まっていることに、きっと驚くはずです。

海辺の複合施設「ONOMICHI U2」でのんびり

ONOMICHI U2

尾道駅から徒歩約5分「ONOMICHI U2(オノミチ ユーツー)」は、海運倉庫をリノベーションした人気のおしゃれスポット。館内にはサイクリストにやさしい自転車に乗ったままチェックインできるホテル、カフェ&ベーカリー、ライフスタイルショップなどが集っています。ショッピングを楽しんだり、おだやかな尾道水道を眺めつつテラスでのんびり過ごすのも◎。

ランチは「The RESTAURANT」でグリル料理を

「The RESTAURANT」 内観 163093098

出典:おきちゃん0429さんの投稿

ランチは館内にある、瀬戸内の新鮮食材をグリル料理で楽しめる「The RESTAURANT(ザ・レストラン)」でどうぞ。「本日の魚のアクアパッツァ」や「峠下牛のグリル」などのスペシャルメニューと、瀬戸内の魚介や旬を楽しむパスタメニューがあり、全部で8種類ほどの中からチョイスできます。すべてのメニューにはなんとピザブッフェも付くんですよ。おしゃれな店内でおなかいっぱい味わって、尾道散歩に備えましょう。

The RESTAURANTの詳細情報

The RESTAURANT

尾道 / 炭火焼き、その他肉料理、イタリアン

住所
広島県尾道市西御所町5-11 ONOMICHI U2
営業時間
ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30) ディナー 17:30~21:30(L.O.21:00) 土日祝のみティータイムもご利用出来ます。 ティータイム 14:30~16:30(L.O.15:30)
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

ONOMICHI U2の詳細情報

ONOMICHI U2

住所
広島県尾道市西御所町5-11
アクセス
山陽自動車道 尾道IC下車 → 国道184号経由 約20分 [山陽本線]JR尾道駅より 徒歩5分
営業時間
10:00〜20:00 (施設によって異なる)

データ提供

街のおしゃれスポットを巡ろう

尾道の街にはおしゃれなスポットがたくさん。ホテルへ向かう道中では、そんなスポットを気ままに巡ってみましょう。全7スポットご紹介するので、全部巡ってみてもいいし、気になるところだけピックアップしてもOK。あなたの気分で尾道散歩を楽しみましょう♩

1.レトロな映画館「シネマ尾道」

1.レトロな映画館「シネマ尾道」2609307

出典:onesiさんの投稿

のどかな景観や趣のある街並みが魅力的な尾道は、映画やドラマのロケ地としても有名。そんな尾道でただひとつの映画館「シネマ尾道」はONOMICHI U2から徒歩約7分、1スクリーン112席のミニシアターです。レトロな建物を目にすれば、上映作品への期待も高まります。新旧、洋画・邦画を問わず上映されているから、思いがけず旅先で心に残る作品に出合えるかもしれません。尾道駅からもすぐの場所です。

シネマ尾道の詳細情報

シネマ尾道

住所
広島県尾道市東御所町6-2
アクセス
JR尾道駅から徒歩30秒

引用元cinemaonomichi.com

2.外観もプリンも可愛い「おやつとやまねこ」

「おやつとやまねこ」 外観 134228885 無事尾道まで戻ってきて、お店に到着〜

出典:なにわのくろっくすさんの投稿

レトロな外観が目を引く「おやつとやまねこ」は、尾道へ行くならマストで立ち寄りたいスポット。なめらかな口どけのプリンは、尾道産の卵、広島市北西部にある砂谷牛乳の低温殺菌牛乳と生クリーム、北海道産のてんさい糖などが使われた体にやさしいこだわりのプリンです。

「おやつとやまねこ」 料理 156133997

出典:えりりんこさんの投稿

まずは、口の中で広がるなめらかな食感をそのままの味で楽しんで。魚の形の容器に入ったレモンシロップをプリンにかけると、別の味わいを楽しめます。猫のイラストが描かれたレトロなビンはもちろん、BOXのパッケージも可愛くて、尾道らしいお土産としても人気です。

おやつとやまねこの詳細情報

おやつとやまねこ

尾道 / 洋菓子(その他)

住所
広島県尾道市東御所町3-1
営業時間
11:00~17:00(売り切れ次第閉店)
定休日
月曜・火曜・(祝日の場合は変更あり)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

3.フォトスポットとして人気「持光寺前踏切」

絵になるスポットが盛りだくさんの尾道。何気ない日常の景色までも、まるで映画のワンシーンみたいでカメラが手放せません。おやつとやまねこから徒歩約5分、「持光寺」へと続く道の途中に「持光寺前踏切」があります。線路を渡った先に狭くて急な階段があり、坂の町・尾道らしい景観は、フォトスポットとして人気なんですよ。電車や車に気をつけながら素敵な一枚を。

4.元銭湯の外観がレトロ可愛い「大和湯 YAM TOU」

「大和湯」 外観 164663787

出典:さおりん5884さんの投稿

懐かしい光景が今も残る「尾道本通り商店街」へ入り、のんびり散策していると、横に現れるレトロな建物。大和湯という銭湯があった建物をリノベーションした、懐かしさたっぷりの「大和湯 YAM TOU」はまち中華のお店です。店内では小籠包や餃子、焼売など美味しい中華を楽しめます。

大和湯の詳細情報

大和湯

尾道 / 中華料理、餃子、小籠包

住所
広島県尾道市土堂1-3-20
営業時間
11:00~22:00 (ランチ~14:00)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

5.素朴なおとうふドーナツ「夕やけカフェドーナツ」

「夕やけカフェ」 料理 47189769 店内

出典:と@さんの投稿

大和湯から石畳小路を通り、潮風が心地よい海岸通りに出ると「夕やけカフェドーナツ」があります。可愛らしい店内のショーケースに並ぶのは、ハートの形をしたとってもキュートなドーナツ。「はちみつバター」「有機きなこ」「瀬戸の塩生キャラメル」などどのフレーバーも魅力的です。

「夕やけカフェ」 料理 168762238 はちみつドーナツ・甘夏みかんジュース

出典:yuko816さんの投稿

国産大豆から作られる豆腐をはじめ、ドーナツに使われる食材はどれも、食べる人のことを考えた安心安全なもの。ドーナツのハートの形に、作り手のそのやさしい心が表れているようです。ふんわりとやさしいドーナツと相性抜群の「夕やけソーダ」や「ジンジャーレモンソーダ」といっしょに、海を眺めながら味わって。

夕やけカフェの詳細情報

夕やけカフェ

尾道 / ドーナツ、洋菓子(その他)、かき氷

住所
広島県尾道市土堂1-15-21
営業時間
10:00~17:30
定休日
火曜日、水曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

6.手作りアイスの素朴なおやつ「からさわ」

「からさわ」 料理 62099488 人気ナンバー1 サクサクアイスモナカ

出典:

「夕やけカフェドーナツ」と併せて立ち寄りたい「からさわ」は、昔懐かしい手作りアイスのお店です。冷たいアイスをサクサクのモナカで包んだ「アイスモナカ」は、人気ナンバー1商品。注文したあとに挟んでくれるので、パリパリの食感とモナカの風味もしっかり楽しめます。中に挟むアイスは通常はたまごあいすですが、期間限定でいちごやチョコなどにも。

「からさわ」 内観 24564913 モナカルーム

出典:

創業当時の昭和初期の雰囲気を今も大切に、店内は趣のあるレトロな雰囲気。「モナカルーム」と名付けられたカフェスペースもあるから、「クリームぜんざい」や「たまごあいす」などのメニューもゆっくり味わうことができます。窓の外には海の景色が広がり、なんだかタイムスリップしてしまったみたいな感覚に。

「からさわ」 その他 24570152 からさわベンチ

出典:

波止場にあるのは、NHKの連続テレビ小説(通称「朝ドラ」)「てっぱん」のロケ地でもあった、「からさわベンチ」。オーナーによって毎年補修が繰り返され、大事に大事に使われている、市民と旅人の憩いの場所です。ここに座って海をぼーっと眺めながら、アイスモナカでのんびり過ごすのもいいですね。

からさわの詳細情報

からさわ

尾道 / アイスクリーム、喫茶店、カフェ

住所
広島県尾道市土堂1-15-19
営業時間
10:00~19:00 10:00~18:00(10月~3月)
定休日
火曜日(祝日は翌日) ・ 10月~3月 火・第2水曜日 1月1日・1月2日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

7.キュートなうごくパンダが♡「あなごのねどこ」

レトロなパンダの遊具が迎えてくれるのは「あなごのねどこ」。ここは、空き家を再利用したドミトリースタイルのゲストハウスです。宿泊施設のほかにも、正面にある「あくびカフェー」や、旅人が集う交流スペース「あなごサロン」もあり、旅先ならではの出会いを大切にした濃い時間を過ごせます。

公式詳細情報

あなごのねどこ

尾道 / 民宿

住所
広島県尾道市土堂2丁目4-9
地図を見る
アクセス
尾道駅から徒歩約15分。尾道商店街本通り、エフエム尾道の向かい。
宿泊料金
3,000円〜 / 人

3,000円〜 / 人

データ提供

今日のホテル「LOG」にチェックイン

今日のホテル「LOG」にチェックイン2609552

出典:

尾道の散策をたっぷり楽しんだあとは、今日のホテル「LOG(ログ)」へ。尾道駅から徒歩約12分、千光寺へ向かう坂の途中の静けさただよう場所にあります。周囲に溶け込む薄ピンク色の建物は、元々はアパートとして建てられたもの。それが、インドの建築集団「スタジオ・ムンバイ・アーキテクツ」によって、センスあふれるホテルへと変貌を遂げました。加えて客室数は全6室のみ、13歳未満の宿泊不可なので、喧騒とは無縁のおだやかで心休まるひとときを過ごせます。

お茶とお菓子でほっと一息

お茶とお菓子でほっと一息2608356

出典:

スタジオ・ムンバイを率いるビジョイ・ジェイン(Bijoy Jain)さんの建築に対する哲学と美学が、尾道の風土と見事に調和しているLOG。客室に入ったら、まずは用意されているお茶とお菓子でひと休みしましょう。窓の外に広がる自然あふれる景色を眺めれば、知らず知らずのうちに溜まっていた日々の疲れからも、緊張感からも解放されます。

繭に包み込まれているような、やさしさ感じる客室

繭に包み込まれているような、やさしさ感じる客室2609553

出典:

「1ベッドルーム」「2ベッドルーム」「4ベッドルーム」と人数に合わせて3タイプから選べる客室は、どれもシンプルで落ち着いたデザイン。洗練された空間で、心地よい非日常に浸りましょう。床や壁、天井には和紙が張られ、木々の狭間から差し込む光も和紙に反射することでやわらかに。まるで繭玉の中にいるような、安らぎを感じさせてくれます。

館内をゆっくり巡ってみよう

館内をゆっくり巡ってみよう2608360

出典:

お部屋と同じ3階にあるのは、宿泊者のみ利用できるライブラリー。イギリスのカラーアーティスト、ムイルネ・ケイト・ディニーン(Muirne kate Dineen)さんとの試行錯誤により生まれたセージグリーンというカラーが、空間全体を居心地のいい場所にしてくれています。館内にはそのほか、ギャラリーやお庭、ショップなど心弾む施設がたくさん。じっくり見て回りましょう。

美味しい夕食を温かな空間で

美味しい夕食を温かな空間で2608362

出典:

夕食をいただくダイニングは、温かみにあふれる空間。そこでいただくお料理には、地産地消の精神のもと、地域の畑や港に実際に訪れて選ばれた、厳選された食材たちがたくさん使われています。地産地消で野菜の多い食事はエシカルです。エシカルな食事は、食べるわたしにも地球にもやさしい選択。旅を楽しみつつも、自分の体にも地球にもいいことができたら幸せですよね。

お部屋で静かなナイトタイム

お部屋で静かなナイトタイム2608375

出典:

夕食後は、素敵なお部屋でのんびりと。余計なものがない静かな空間だから、たっぷりリラックスできます。いつもはスマホを手放せない人も、今日ばかりはヨガや瞑想など、自分と向き合う時間を過ごしてみて。自身の求める心地よさに気づけるかもしれません。洗練されたバスルームもまた、快適なリフレッシュタイムに一役買ってくれます。

【Day2】人気スポットをチェック

尾道旅行で立ち寄りました。ステキなパン屋さんです。

1日目の海沿い散策とは打って変わって、2日目は山に沿って広がる千光寺エリアを散策します。ホテルからの上りルートでは、美味しいパン屋さんや人気の美術館に寄り道しつつ、絶景スポットへ。下りルートではロープウェイを使ったり、「猫の細道」と呼ばれる細い道を通ってみるのもおすすめです。

窓の外の景色を横目に、心と体にやさしい朝食を

窓の外の景色を横目に、心と体にやさしい朝食を2608363

出典:

2日目のスタートは、昨夜と同じくホテル1階ダイニングでの朝食から。お庭の木々や陽の光など自然をたっぷり感じながら、季節のフルーツや野菜を中心とした、起き抜けの身体にやさしい献立をいただきます。朝食は宿泊者しか食べられないため、朝の時間を静かに堪能できますよ。

公式詳細情報

LOG

尾道 / スタンダードホテル

住所
広島県尾道市東土堂町11-12
地図を見る
アクセス
山陽本線JR尾道駅より徒歩15分/山陽新幹線JR新尾道駅より...
宿泊料金
28,600円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

28,600円〜 / 人

もっと見る

データ提供

小さなパン屋さん「ネコノテパン工場」で絶品パンを購入

「ネコノテパン工場」 料理 53924587 一人ずつしか入れない、タイトな店内(2016.7.22)

出典:シェルロイさんの投稿

LOGから歩いて約4分。細い坂道の途中に、古民家を改装した小さなパン屋さん「ネコノテパン工場」があります。店内はとってもこぢんまりとしていて、お客さんの入店は1人のみ。でもそんな小さな店内に美味しそうなパンがぎゅぎゅっと並んでいる様は、パン好きにとって天国のような光景です。パンの味わいをしっかり感じられるハード系のパンはもちろん、甘い系もしょっぱい系も、さらにはビスコッティもあり、種類はたっぷり。少しあとにも別の人気ベーカリーへ向かうので、しっかり吟味してお買い物しましょう♩

ネコノテパン工場の詳細情報

ネコノテパン工場

尾道 / パン、洋菓子(その他)

住所
広島県尾道市東土堂町7-7
営業時間
10:00~夕暮れ時
定休日
火曜日、水曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

猫と警備員の攻防で有名な「尾道市立美術館」へ

尾道市立美術館

ネコノテパン工場から徒歩約10分。千光寺公園内の見晴らしのいい場所に「尾道市立美術館」があります。世界的建築家・安藤忠雄さんによって設計された、コンクリート造の美しい建造物です。館内には尾道ゆかりの画家をはじめ、たくさんの作品が。また年間通してさまざまな展覧会も開催されています。

猫と警備員の攻防で有名な「尾道市立美術館」へ2608381

出典:onesiさんの投稿

そんな美術館ですが、有名なのは「猫と警備員の攻防」。隙を見て館内へ入ろうとする猫と、それをやさしく制する警備員の攻防が話題になりました。2022年3月現在でも、この攻防は繰り広げられています。もしそのタイミングに遭遇できたら、すかさず写真撮影を忘れずに◎

尾道市立美術館の詳細情報

尾道市立美術館

住所
広島県尾道市西土堂町17-19 千光寺公園内
アクセス
尾道駅からバスで5分 - 長江口バス停からロープウェイで3分
営業時間
9:00〜17:00 入館は16:30まで
定休日
[月] 年末年始 展示替え日
料金
展示会ごとに設定

データ提供

尾道の景色を一望する「千光寺」へ

千光寺

美術館から歩いて約4分。小高い山の中腹に位置する「千光寺」は、弘法大師によって創建された1200年以上の歴史を誇る寺院です。広い境内には見どころがたくさんあり、特に「鼓岩」や「玉の岩」など奇岩がたくさん。「くさり山」と「梵字岩」はパワースポットでもあるので、要チェックです。

千光寺から見える風景

断崖絶壁に建つ本堂は、この地方ではめったに見られない懸造(舞台造)で、貞享3(1686)年に建造されたもの。ここからは、尾道と瀬戸内海、多島美を一望する、心洗われる景色を楽しめます。千光寺は絶景やパワースポットのほか、縁結びや夫婦円満などのご利益もいただけるそう。恋のお願い、パートナーとの仲などいろんなお願いを聞いてもらいましょう◎

尾道の景色を一望する「千光寺」へ2608393

出典:どやさ!?さんの投稿

ちなみにこの千光寺エリアは、春の桜、初夏の藤、秋の紅葉と四季折々の草木も見どころのひとつ。お花見のシーズンにはライトアップも行われるので、1日目の夜に少し散策してみるのもいいかもしれません。

千光寺(広島県尾道市)の詳細情報

千光寺(広島県尾道市)

住所
広島県尾道市東土堂町15-1
アクセス
尾道駅からバスで5分 バス停「長江口」下車 - ロープウェイで3分
営業時間
拝観時間 9:00〜17:00

データ提供

ランチは人気の「お好み焼 村上」でお好み焼き

「お好み焼 村上」 外観 124676616

出典:good♪sanさんの投稿

そろそろおなかも空いてきた頃。ランチは千光寺から徒歩約12分の人気店でいただきましょう。「お好み焼 村上」はカウンター席のみの小さなお店ですが、昔ながらの変わらぬ店構えと店主さんの雰囲気にほっこりします。

「お好み焼 村上」 料理 141359687

出典:mtf1128さんの投稿

一番人気は、砂ずりとイカ天の入った「村上流尾道焼き」。アツアツの鉄板で調理されるお好み焼きから、香ばしいソースが薫り、目も鼻も胃袋も釘付けです。一口食べると砂ずりのコリコリとした食感と、イカ天の旨味が口の中で広がり大満足。温かい雰囲気と食べ応えたっぷりのお好み焼きで、おなかも心も満たされますよ。

お好み焼 村上の詳細情報

5000お好み焼 村上

尾道 / お好み焼き、焼きそば、鉄板焼き

住所
広島県尾道市久保2-1-15
営業時間
[土・日] 11:30~15:00
定休日
月曜~金曜
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

ベーグルは要チェック!「パン屋航路」でパンを購入

「パン屋航路」 料理 121687329 商品ラインナップ
訪問時期は7月中旬

出典:大阪めんまさんの投稿

駅に向かって商店街を歩くこと約12分。尾道でも屈指の人気を誇る「パン屋航路」は、おしゃれな外観と外まで薫るパンのいい香りが目印のベーカリーです。店内には種類豊富にパンがたっぷり。なかでも、もっちりとした食感のベーグルは要チェックです。パン屋さんはここで最後なので、気になるものは残らず買っておきましょう!

パン屋航路の詳細情報

パン屋航路

尾道 / パン、サンドイッチ

住所
広島県尾道市土堂1-3-31
営業時間
7:00~18:00 ※売り切れ次第終了
定休日
月曜・火曜
平均予算
  • ~¥999

データ提供

リフレッシュには1泊2日で尾道旅へ

リフレッシュには1泊2日で尾道旅へ2608370

出典:corocoroさんの投稿

おだやかな海と山、自然あふれるそんな景色が訪れる人々を癒してくれる尾道。通りを歩けば可愛いお店も美味しいお店もたくさん、ノスタルジックな雰囲気も味わえます。しかも徒歩で散策できるので、予定変更も楽々です。この記事片手に旅すれば、1泊2日の限られた時間でも尾道を十分楽しめます。尾道旅で心身ともに疲れをリリースして、ありのままのあなたに戻りましょう♩

旅のアレンジならこちらの記事で

広島県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

広島県×ホテル・宿特集

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ