2016年10月27日

海底にポストが現れる!?和歌山にある「海中ポスト」が話題

海底にポストが現れる!?和歌山にある「海中ポスト」が話題

え!なんでこんなところにポストが!?と驚くこと必至の「海中ポスト」をご存知ですか?TVCMでも話題となったその海中ポストは、和歌山県西牟婁(にしむろ)郡すさみ町という小さな町の海の中にあります。しかもただのモニュメントではありません。実際にポストとしての機能を果たしているのです。海からの手紙なんてとってもロマンチック♪噂の海中ポストをご紹介します。

「海中ポスト」って一体なに?

A photo posted by けいた (@keitai.k) on

「海中ポスト」とは、その名の通り海の中にあるポストのこと。実は日本国内には、海の底に構える「海中ポスト」がいくつか存在しているのです。その中でも、車のCMに使われて一躍有名となった海中ポストがあるのをご存知ですか?

そのCMがこちら

テレビで見たことがある、という方もいるのではないでしょうか?

ギネス認定!和歌山県西牟婁郡すさみ町にある海中ポスト

ギネス認定!和歌山県西牟婁郡すさみ町にある海中ポスト628080

出典:

海岸沿いに位置する、海の町「すさみ」。

CMの舞台にも起用されたその海中ポストは、和歌山県西牟婁(にしむろ)郡すさみ町という、小さな海の町にあります。海の中にポストがあるというだけでも驚きですが、すさみ町の海中ポストは、なんと2002年にギネスブックに「世界一深いところにあるポスト」として認定されているのです。その深さは、海底約10メートル。なぜそんなところにポストがあるのか、不思議ですよね?

なぜ海の中にポストがあるの?

A photo posted by Yukari (@tamao10) on

そもそもなぜ海の中にポストがあるのか。実はこれ、元々は1999年の「南紀熊野体験博」の際に設置されたもの。地元すさみ町のマリンスポーツフェスティバル実行委員会が発案したものを、すさみ町在住のドイツ人アーティストが海中でも郵便物が取り出しやすいように廃棄ポストを改良。海中ポスト専用の耐水ハガキも作ったところ大好評だったため、「南紀熊野体験博」終了後もポストを設置し続けることにしたそうです。

本当に郵便物を送れるの?

本当に郵便物を送れるの?620857

海の中から手紙を送ろう!

このポスト、ただ海の底にあるだけではありません。ハガキを投函すればきちんと宛先まで届きます。しかもなんとエアメールも投函することができます。

郵便物の回収は、地元のダビングショップ「クラブノアすさみ」が

chika.さん(@chika_0973)が投稿した写真 -

郵便物の回収は、このポストを管理している地元のダイビングショップ「クラブノアすさみ」が代行しています。ダイバーによって回収された後は、すさみ郵便局から通常のハガキと同じように全国に、いや世界に発送されます。

実際に投函しに行ってみよう

まずは専用ハガキを購入

@yoco_graphyが投稿した写真 -

海の中で投函するので、もちろん普通の紙では送れません。専用の耐水ハガキが必要になります。耐水ハガキは先ほどご紹介した「クラブノアすさみ」で販売しているので、まずは「クラブノアすさみ」に向かいましょう。購入したら、通常のハガキと同じように宛名や送り主、メッセージなどを書き込みます。ただし文字が水中で消えないように、油性の筆記用具で書いてくださいね。

あとは海に潜って投函するだけ!

ダイビングのライセンスもないし、したことがない!という方もご安心ください。クラブノアすさみでは体験ダイビングコースが用意されていて、このコースに申し込めば未経験者でも海中ポストに自分でハガキを投函することができます。初めてのダイビングで海中ポストにハガキを投函するなんて、素敵な思い出になりそうですね。
あとは海に潜って投函するだけ!628196

無事投函!

潜れなくても代わりに投函してくれます

また、自分で潜るのは怖いけど、記念に海中ポストから送りたい!という方は、頼めばスタッフの方が代行してくれるそうです。お友達や家族、もしくは自分に送ってみるのもいいですね。

和歌山の大自然を満喫。すさみの海では絶景に出会えます

和歌山の大自然を満喫。すさみの海では絶景に出会えます620870

出典:

ダイバーのお目当ては、ポストだけではありません。すさみの海はとても美しく、たくさんのお魚や素晴らしい景色に出会えますよ。

黒潮のおかげですさみの海にはたくさんの魚やサンゴ、ウミガメがいます。魚も大小様々で、大型の回遊魚や大きなエイを間近に見れることもあるそうです。
和歌山の大自然を満喫。すさみの海では絶景に出会えます620895

出典:

色とりどりの魚たちとの出会い

A photo posted by maaaaa (@mouta0209m) on

あともう少し南下すれば、本州最南端というロケーション。沖縄まで行かなくても、こ~んな綺麗なお魚さんたちがいるんですよ♪

A photo posted by maaaaa (@mouta0209m) on

すさみ町へのアクセス

すさみ町へのアクセス625473

出典:mspさんの投稿

美しいすさみの海に行こう!

電車でのアクセス

電車でのアクセス625474

出典:

すさみ町へ電車で行く場合は、大阪から「特急くろしお号」に乗っていきましょう。最寄の駅は「周参見(すさみ)駅」。新宮行きの電車であれば、乗り換え無しで「周参見駅」に行くことができます。始発駅である新大阪駅からの所要時間は、2時間50分ほど。電車は海岸沿いを通っていくため、とても景色がいいです。ぜひ車窓旅も楽しんでくださいね。

車でのアクセス

車でのアクセス628273

出典:Achさんの投稿

2015年8月、高速道路がついに「すさみ南IC」まで開通しました。大阪方面からだと所要時間は約2時間。今まで遠い印象を持っていた方は、あっという間にすさみ町まで行けますよ。
お時間に余裕のある方は、あえて海沿いに走る下道を通って、美しい和歌山の海を眺めながらドライブするのもおすすめです。

いかがでしたか?

A photo posted by kanta kumazawa (@kuma9000) on

普段の生活でハガキを誰かに送る、ということはあまりないと思います。だからこそ世界一深いところにあるポストからハガキを出すという特別な体験をしてみませんか?受け取った人にとってもきっと素敵な思い出になることでしょう。テレビでも話題の海中ポスト、ぜひその目で確かめてみてください。

和歌山県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ