大阪「ダスキンミュージアム」のミスドキッチンでドーナツ作りにチャレンジ♪

大阪「ダスキンミュージアム」のミスドキッチンでドーナツ作りにチャレンジ♪

大阪府吹田市にある「ダスキンミュージアム」。ここでは掃除の歴史やミスドの歴史などを学ぶことができます。しかし、ここではただ学ぶだけでなく、なんとドーナツの手作り体験ができるんです。ミスドのドーナツ作りにレッツトライ♪

2016年09月09日

ダスキンとミスドの意外な関係性

ダスキンとミスドの意外な関係性628298

出典:クロノさんの投稿

水を使わずホコリを取る化学ぞうきん(モップ)と本場アメリカの「揚げたてドーナツ」を日本に紹介し、ミスタードーナツの名を全国に知らしめたダスキン。お掃除とドーナツ。一見何の関係もないように思えますが、実は同じ会社が運営しています。
「ミスタードーナツ 江坂芳野町ショップ」その他 628417

出典:pondelion1126さんの投稿

それらの歴史や創始者の思いなどを展示、紹介している「ダスキンミュージアム」が、創業の地である大阪・吹田市にあります。このミュージアムはお掃除館とミスドミュージアムの2つで構成されています。

いざ、ダスキンミュージアムへ

1Fはミスドミュージアム

1階はミスドミュージアム。ヒストリーコーナーでは歴代のメニューやグッズが展示されていて、懐かしい気持ちに浸れますよ。
「ミスタードーナツ 江坂芳野町ショップ」その他 628434

出典:pondelion1126さんの投稿

1号店から最新店舗まで、これまでに開店した1800以上の店舗写真がズラリと展示しているコーナーは圧巻。知っているミスドショップの写真を探してみて!
「ミスタードーナツ 江坂芳野町ショップ」その他 620538

出典:pondelion1126さんの投稿

他にもミスタードーナツの原点と、ドーナツへの熱い想いを展示したミスタードーナツ魂や、美味しさへのこだわりの紹介など、ミスタードーナツを楽しめるコーナーがたくさんあります。

でもやっぱり注目はミスドキッチン!

「ミスタードーナツ 江坂芳野町ショップ」内観 628485

出典:pondelion1126さんの投稿

そしてここではなんと、ドーナツ作りを実際に体験することができるんです。
ドーナツ手作り体験は、火曜日~日曜日まで1日2回開催しています。ペアで行う体験プログラムなので、偶数人数での申し込みが必要。予約受付はホームページから行います。体験希望日の60日前から開始なのですが、常に予約が殺到していて、受付開始後あっという間に満席になるので、早めに予約しましょう!
「ミスタードーナツ 江坂芳野町ショップ」内観 628502

出典:pondelion1126さんの投稿

手作り体験をするミスドキッチンはポンデライオンなどが壁に描かれていて、かわいらしく明るい雰囲気。

さっそくドーナツ作りにチャレンジ♪

A photo posted by oyassan (@ig_gang) on

最初に受付を済ませて番号札をもらいましょう。そして、用意されているエプロンと帽子を付けてスタンバイ。参加者全員の準備が整ったら説明を聞いていざ実践へ!

①生地のばし~型抜き

「ミスタードーナツ 江坂芳野町ショップ」その他 627244

出典:pondelion1126さんの投稿

まずは生地のばし。一つの生地につきハニーディップを1人あたり3個ずつ、ペアで行うので合計6個ドーナツ型で型抜きします。6個分の型がとれるくらいまでローラーでのばして下さいね。生地はやわらかくもっちりしていますよ~。

②発酵

「ミスタードーナツ 江坂芳野町ショップ」料理 628539

出典:pondelion1126さんの投稿

抜いた生地は裏返して自分の番号がふられた網の上に並べて、約40分間発酵させます。

③オールドファッションのデコ体験

A photo posted by みさ (@misa_1108) on

ハニーディップの発酵を待っている間は、オールドファッションのデコレーション体験。1人2個ずつ用意されていますよ。まずはチョコレートをコーティング。全面つけるのはNGですが、それ以外ならどんなつけ方をしてもいいんですって。

A photo posted by Ken Kikuchi (@ken_k.jp) on

トッピングはチョコクランチ、ゴールデン、ココナッツ(もしくはカラースプレー)の3種類用意されているので、コーティングしたチョコレートが乾かないうちに好きなものを好きなだけどうぞ!残ったトッピングは、後ほどハニーディップを食べるときに使えますよ。

④ボックスをカスタマイズ

「ミスタードーナツ 江坂芳野町ショップ」その他 628565

出典:pondelion1126さんの投稿

発酵が終わるまでまだ時間があるので、今度はお持ち帰り用のBOXに絵や文字を描いたりしましょう。かわいいスタンプも用意されてるのでそれらを使ってもいいですね!デコレーションしたオールドファッションはお持ち帰り用なので、ボックスが完成したら詰めておきましょう。

⑤ドーナツを揚げる

「ミスタードーナツ 江坂芳野町ショップ」料理 620529

出典:pondelion1126さんの投稿

そうこうしているうちに発酵も完了!生地が膨らんで2倍以上の大きさに。いよいよドーナツを揚げていきますが、これは体験ではなくスタッフの方にお任せ。ガラスの向こうから見学しましょう。番号ごとに揚げられるので、他の方が作ったものとまぜこぜになることはありませんよ。

「ミスタードーナツ 江坂芳野町ショップ」料理 620530

出典:pondelion1126さんの投稿

油に入れるとあっという間にドーナツが膨らみます。フワフワに浮いているドーナツがなんだかとてもかわいいですね。スタッフの方がドーナツをひっくり返す早さは職人技なので、ついつい見入ってしまいますよ。だいたい2、3分ほどでできあがります。

⑥グレーズでコーティング

A photo posted by hitomi (@hitomin_july23) on

揚げあがったドーナツは、熱々のうちにミスドオリジナルのシュガーシロップ、グレーズをかけます。ふわふわしたドーナツを潰さないよう、スプーンの背を使って優しくドーナツの表面全体にグレーズを塗り広げます。しばらく置いておけばいい感じでグレーズがたれ落ちてくれるので、つけすぎご注意。これでハニーディップの完成!

グレーズをかけると、つやが出て見た目が美しくなるだけでなく乾燥も防ぐ効果があります。オールドファッションをデコレーションした時に残ったトッピングがあればこの時使ってもOK!一つはグレーズをかけずそのままのお味を試すことをオススメされるので、ぜひここはその通りやってみましょう。

⑦試食

「ミスタードーナツ 江坂芳野町ショップ」料理 620548

出典:pondelion1126さんの投稿

ふわっふわの揚げたて熱々のドーナツを試食しましょう。グレーズなしのプレーンなドーナツは甘さはほとんどなく塩味が感じられ、絶品です!コーヒーかオレンジジュースも一緒にいただけます。飲み放題なのでゆっくりと至福の試食タイムを過ごして下さい。

お土産もありますよ

参加すると、作ったドーナツ(試食した残り)だけでなくシリアルナンバー入りのミスドキッチンドーナツシェフ認定カードと、200円以下のドーナツ・パイ1個無料プレゼント券もいただけます!紙製の帽子もお持ち帰りOKですよ。
「ミスタードーナツ 江坂芳野町ショップ」その他 627239

出典:pondelion1126さんの投稿

参加料は1人500円とかなりお得です。所要時間は約100分ですが、楽しすぎてあっという間ですよ。

A photo posted by @bigflowermom on

ちなみに2階はお掃除館になっています

ダスキンミュージアムの2階には、おそうじの歴史や文化、掃除道具の変遷などがわかるお掃除館があります。お掃除スタジオでは空気中に漂うハウスダストや細かなホコリを実際に目で見ることができて面白いですよ。お掃除の豆知識も仕入れて帰りましょう!

A photo posted by Q (@orange.u_u) on

ミスドショップも併設

「ミスタードーナツ 江坂芳野町ショップ」外観 620525

出典:ko-tzさんの投稿

ミュージアムの1階部分には、ミスタードーナツのショップが併設されています。こちらでは一般的なミスドでは取り扱っていないような、ドーナツを使ったスイーツや、パスタなどのお食事メニューもあるんです。ここへ来たらぜひ寄ってみてくださいね。
「ミスタードーナツ 江坂芳野町ショップ」料理 628593 料理:ブリオッシュトーストセットアップ

出典:syama180さんの投稿

ミスドのモーニングセットなどもあります。

ミスタードーナツ 江坂芳野町ショップの詳細情報

ミスタードーナツ 江坂芳野町ショップ

江坂 / カフェ、ドーナツ、アイスクリーム

住所
大阪府吹田市芳野町5-32 1F
営業時間
8:00~20:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

「ミスタードーナツ 江坂芳野町ショップ」内観 628600

出典:pondelion1126さんの投稿

いかがでしたか?ダスキンミュージアムは子連れにもおすすめのスポットです♪お掃除やミスドについて学ぶのはもちろん、ドーナツ作り体験も楽しんでくださいね♪

大阪府のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

大阪府×ホテル・宿特集

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先