湯布院に行くならここ!日帰りでも楽しめる、定番観光スポット

湯布院に行くならここ!日帰りでも楽しめる、定番観光スポット

湯布院を楽しむならここは外せないという観光スポットを選んでみました。地元民もお勧めのカフェや、日帰り温泉、元気がもらえるパワースポットなど、日帰りでも十分楽しめる場所ばかり。湯布院ならではの馬車やレトロカーで気軽に散策してみましょう。(2016年12月22日 最終更新)

大分県
エリア
湯布院
キーワード
美術館
食べ歩き
日帰り温泉

金鱗湖(きんりんこ)

湯布院のメインストリートにある「金鱗湖」は、外せない観光スポット。まるで箱庭の中に閉じ込められたような小さな湖ですが、その美しさそして周辺の施設の素晴らしさは、湯布院で最も人気のあるスポットといえるでしょう。秋は、朝靄がかかった紅葉と、冬は湖面から湯気がたちのぼる幻想的な風景に出会えます。

出典:さくらママさんの投稿

宿泊するなら朝早く起きてお散歩へ行くのもおすすめ。

出典:

この湖の岸辺には湯布院でも人気のスポットがたくさん立ち並んでいます。レストランやカフェ美術館や神社など、この湖の岸辺をぐるりと周るだけで十分楽しめます。

マルク・シャガールゆふいん金鱗湖美術館

湯布院は、美術館が点在しているアートな町でもあります。金鱗湖のほとりに建つ「マルク・シャガールゆふいん金鱗湖美術館」では、愛の画家・シャガールのリトグラフ作品を観賞することができます。小さな私設美術館ですが、静かな雰囲気でアートに浸りたいときはおすすめ。1階はカフェになっており観賞後は湖を眺めながら美味しいコーヒーをいただきましょう。

出典:

2階にマルク・シャガールのリトグラフ作品を展示しています。

出典:

美術館より人気なのは、併設されたカフェ。金鱗湖のほとりにあり、眺めもよくカフェやランチメニューも美味しいと評判です。

宇奈岐日女(うなぐひめ)神社

うなぎとも読むので鰻の神社?と思われてしまう事もあるという「宇奈岐日女神社」は、湯布院の代表的パワースポットです。平成3年に台風で倒れてしまったご神木の切り株が3本祀ってあり、その巨大さに驚かされます。

出典:

切り株が目立ちすぎるのでうっかり切り株ばかりに気を取られてしまいますが、この神社の主神「宇奈岐日女」は由布岳の化身の神様で、広大な湖の底を権現に蹴破らせて湯布院の豊かな盆地を開拓したとされる伝説があります。

出典:

台風の折、参道や社務所に144本が倒れたのだそう。その一部の切り株が境内に残されています。樹齢は最高で600年と推定されています。

観光辻馬車

湯布院に行ったらぜひ乗りたいのがこの「観光辻馬車」です。かわいい馬の牽く辻馬車で湯布院観光が出来ます。出発は湯布院駅で佛山寺、宇奈岐日女神社と巡って湯布院駅に戻るルートをたどります。

出典:

辻馬車の馬は3頭いるようです。なかでも白馬のユキちゃんは一番人気。幌馬車に揺られて普通では味わえない景色を眺めながら湯布院の街を楽しみましょう。

馬車以外にも散策手段はたくさん

出典:

湯布院駅からの移動手段は馬車以外にもたくさん。
クラッシックな乗り合いタクシーの「スカーボロ」や、1~2人でゆっくりと楽しめる「人力車」、そして自分の好きなペースで周る事の出来るレンタサイクルがあります。

湯の坪街道

湯布院駅から金鱗湖に続く街道が「湯の坪街道」です。観光に来たら必ずこの道を通ると言っても良いぐらいの湯布院ではメジャーなスポット。カフェや飲食店、お土産屋さんなど魅力的なお店がたくさんあり、湯布院駅のメインストリートとなっています。食べ歩きをしたり、お土産を購入したりのんびりそぞろ歩いてみませんか。

出典:

湯布院駅から金鱗湖までおよそ30分程の道のりを歩きます。

食べ歩きグルメ「金賞コロッケ」

出典:yoshimin+さんの投稿

全国コロッケコンクールで第一位を獲得したコロッケを食べながら歩くのもGood。

詳細情報

湯布院金賞コロッケ 2号店

由布院 / デリカテッセン

住所
大分県由布市湯布院町川上1079-8
営業時間
9:00~18:00 [冬季12月~2月の平日] 9:00~17:30
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

お土産にご当地調味料「醤油屋」

出典:ミネラルRさんの投稿

湯布院観光のお土産探しは「醤油屋 本店」で。大分特産のかぼすや、柚子を使用した醤油や味噌、薬味が豊富に揃っています。なんと、醤油プリンなる珍しいスイーツも!こちらの醤油屋本店以外にも系列店がいくつかあるので、そちらで購入するのもいいですね。

詳細情報

湯布院 醤油屋 本店

由布院 / その他

住所
大分県由布市湯布院町川上湯ノ坪1098-1
営業時間
9:00~18:00
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

茶房 天井棧敷 (テンジョウサジキ)

湯布院は素敵なカフェがたくさんありますが、湯布院の名旅館「亀の井別荘」にある有名な喫茶店は外せません。広大な敷地にあり古民家を改装した店内は、重厚感のあるアンティークな佇まい。ランチや休憩で湯布院滞在中に一度は訪れてほしいカフェです。夜はバーとして利用するのもおすすめ。

出典:eb2002621さんの投稿

江戸末期の酒屋を改装した店内。

出典:空しゃん♫さんの投稿

店内のテーブル席からは、お庭が見渡せます。四季折々の趣ある景色がひろがりほっと癒されます。

詳細情報

茶房 天井棧敷

由布院 / 喫茶店、カフェ

住所
大分県由布市湯布院町川上2633-1 亀の井別荘内
営業時間
9:00~18:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

由布岳(豊後富士)

「由布岳」は、古くから神の山と崇められている万葉集にも登場する名峰です。活火山なので温泉の元となっている山でもあります。標高1,583m、西峰と東峰があり緑の多い美しい山で高山植物も多く、山登りの難易度も高くないので登山も人気です。頂上からは四国まで見えるそうですよ。

出典:hodophotoさんの投稿

湯布院滞在中はどこにいても由布岳が一緒。古くから「豊後富士」との愛称もある湯布院を象徴する山です。

出典:

湯布院温泉から見た由布岳です。また違う表情ですね。湯布院の温泉はこの山と共にあるという事をとても強く感じさせてくれます。

湯布院フローラルビレッジ

ハリーポッターの撮影地、イギリスのコッツウォルズ地方を再現したという小さなテーマパークが「湯布院フローラルビレッジ」です。中にはメルヘン調のかわいいお店がたくさん。キレイな花々が咲き誇り、ファンタジックな世界に迷い込んだかのよう。

出典:

この施設には多くのお店屋さんの他に足湯などの施設もあります。ふくろう喫茶には、ふくろうと記念撮影をすることも。アヒルやうさぎやポニーなどの小さな動物も訪れる人を出迎えてくれます。

出典:

お花が咲き乱れ美しいミニュチュアの町並みが続く、不思議の国に迷い込んだようなそんな気持ちにしてくれる場所です。

山のホテル夢想園

お庭とカフェと露天風呂が楽しめる「 山のホテル夢想園」。一歩入れば緑のカーテンに包まれ、大露天風呂からは壮大な山々が見渡せます。

出典:

広い露天風呂は日帰り入浴もできます。由布岳を眺めながらゆったりと温泉につかりましょう。敷地が広大なのでかなり歩きますが、そんな時間も楽しいハイキングになります。

予約プランを見る:

展望喫茶banban

出典:ミネラルRさんの投稿

店内は、ウッディな雰囲気でクラシカル。窓からは、市街と由布岳がみえます。

出典:ミネラルRさんの投稿

人気のスイーツのプリンやパンナコッタを楽しみましょう。どちらも限定個数ですが、特にパンナコッタの方は1日15個の限定品なのでお早めに。

詳細情報

バンバン

由布院 / 喫茶店

住所
大分県由布市湯布院町川南1251-1 山のホテル夢想園
営業時間
9:30~17:00
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

由布の里 旅荘 牧場の家(宿泊・日帰り入浴)

湯布院駅から徒歩8分程の近場にある、大露天風呂のある宿がこの「由布の里 旅荘 牧場の家」です。駅近くで由布岳を眺めながら入れる露天風呂はここが一番!

出典:

藁葺き屋根の造りが魅力的なこちらの宿はファミリー向けの宿として人気です。露天風呂は、日帰り入浴で600円とお手ごろ価格なのも嬉しいポイント。

予約プランを見る:

狭霧台

湯布院の街を一望出来る場所「狭霧台」。湯布院に車で訪れた時は、こちらの展望台へ立ち寄るのもおすすめ。春から秋にかけて放牧されている牛さんと、のどかな湯布院の風景に癒されます。九州横断道路“やまなみハイウェイ”の途中にあります。

出典:

出典:たくまんさんの投稿

山に囲まれた盆地の湯布院を一望。昼間も良いですが、夜や夜明けの景色も素晴らしいんです。

まとめ

出典:

熊本大分地震で大きな被害を受けた湯布院ですが、多くのお店が元気に立ち直って営業を続けています。一時期はお客さんも減っていたようですが、徐々に活気を取り戻しています。

温泉、グルメ、素敵なカフェ、雄大な大自然と湯布院は見どころがいっぱい!湯布院の素晴らしい歴史と文化が作り上げた街はその全てが見どころです。車がなくても十分満喫できるので、ぜひ気軽に湯布院散策を楽しみましょう。

mojino

mojino

新しいものが大好き!面白い、為になる情報をお伝えします。