不思議体験!宮城県のマジカルスポット「感覚ミュージアム」

不思議体験!宮城県のマジカルスポット「感覚ミュージアム」

仙台をはじめ、宮城県には観光スポットがたくさんありますが、宮城旅行を考えている人にぜひおすすめしたい穴場スポットが「感覚ミュージアム」。大崎市にあるこの施設は、その名の通り、視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚といった五感をフル稼働して楽しむ、不思議な不思議なミュージアムです。子どもはもちろん、大人のデートにもおすすめ!「感覚ミュージアム」の魅力をご紹介します。

2016年06月23日

「感覚ミュージアム」で五感を研ぎ澄まそう

「感覚ミュージアム」で五感を研ぎ澄まそう636205

出典:

入り口に入るとまず出迎えてくれる展示物。これは一体何なのか、気になりませんか?

「感覚ミュージアム」は、宮城県北部の大崎市岩出山(いわでやま)にある、人の"感覚"をテーマとするミュージアムです。感性と想像力を高め、現代人が忘れてしまいがちな「心のゆとりや豊かさ」を取り戻すことを目的に作られました。館内は身体感覚空間と瞑想空間の二つのゾーンで構成されており、視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚などを研ぎ澄まして体験する展示物がたくさん。こどもから大人まであらゆる想像力を使って楽しめる場所です。

まずは大崎市岩出山へGO!

「発酵」の街、大崎市をご紹介。”ふつふつ共和国”って??

A photo posted by bambi (@rubymikity) on

仙台から北へ1時間ほど行った所にあるのが大崎市。日本にある食文化の中で、近年話題に挙げられるのが「発酵食」です。広大な農地が広がる大崎市は、昔から稲作が盛んであり、また、大豆の産地としても有名です。そのため、酒蔵や味噌・醤油蔵も多数存在しており、市はここを“発酵”からイメージして「ふつふつ共和国」と名付けてPRしています。広報大使である、ゆるキャラの「パタ崎さん」にも会えるかもしれません♪

宿泊は鳴子温泉郷がおすすめ

宿泊は鳴子温泉郷がおすすめ607422

出典:

大崎は温泉も豊富。こけしで有名な鳴子温泉郷は、泉質の種類が豊富です。日本には温泉の泉質は11種類あると言われていますが、ここにはそのうち9種類の泉質があって、こだわりの強い湯治客が通い詰めています。
宿泊は鳴子温泉郷がおすすめ604113

出典:tanabotaさんの投稿

紅葉で有名な鳴子峡。紅葉のトンネルから陸羽東線の電車が出てきます。

いざ不思議体験!「感覚ミュージアム」へ

いざ不思議体験!「感覚ミュージアム」へ603535

出典:

入口は少々控えめな印象。しかし中に入ると別世界があなたを待っています。

A photo posted by @karuneo on

お庭は入場無料なので、広場で遊んだり、ベンチで休んだりできます。さあ、ではいよいよ中に入ってみましょう。受付で入場料を払って入館します。「感覚ミュージアム」は大人でもワンコインで入れてとってもお得です。

感覚を楽しむユニークな展示物

展示はロビーから。「サークル・ン・サークル」

料金を払い終えたそのロビーには、すでに不思議な展示物があります。

A photo posted by アリス (@___arisu7) on

「人力落書きマシーン」とも呼ばれるこの装置は、人が乗り込んでペダルを漕ぐことで、装置に固定されたチョークが後ろの壁に線を描いていくというもの。「物質」と「身体」が絡み合う感覚を体験することができます。

【聴覚】音の振動を楽しむ「創作楽器」

A photo posted by @komatsu106 on

「これは触っていいのかな?」と思ってしまうほど、見たことのない楽器がたくさん。叩いてみたり、はじいてみたり、音として生み出される振動を感じながら、まさに音遊びの世界を楽しむことができます。

A photo posted by CHIHIRO (@chirorii) on

難しいことは考えず、まずは触れてみてください。奏でられた音はハーモニーとなって、音の会話の世界へ導いてくれます。

(注意)
ここから先、「エアートラバース」以降の館内展示作品は、撮影が禁止されています。訪れた際は、マナーを守って楽しみましょう。
*本記事で紹介している写真は、感覚ミュージアム様からご提供いただいております。

【視覚】人気の鏡の部屋「エアートラバース」

天井がガラス、壁と床は鏡張りの非日常的な空間。空が映り込むことで、まるで空中にいるかのような感覚を楽しむことができます。自分を見つめながら空中散歩を楽しんでみませんか?

【視覚・触覚】光の変化を楽しむ「fuwa pica」

床に置かれたこちらの作品は、ぼんやり青く光ってますが、それを手で押してみると光の強さが変化します。色も青から緑に変化していき、自分の手と光が同調する不思議な感覚を楽しめます。

【視覚・触覚】光の像が浮かび上がる「ライト3Dスカルプチャー」

暗闇に浮かび上がる点で作られた立体。こちらは壁に埋め込まれた無数のピン。体で押すとピンが浮かび上がり、その先端が光って立体アートが作られます。自分の光の像を見つめるのは、本当に不思議な感覚です。

【嗅覚・聴覚】自然の香りと音を楽しむ「香りの森」

その空間に一歩足を踏み入れると、“紙”で出来た白い樹林が広がっています。小さな紙縒り(こより)で構成され、その数なんと30万本。
近づくとその樹の所々に穴が開いています。躊躇せずその穴に頭をすっぽりと入れてみてください。岩出山の自然をもとにした神聖な香りが体を満たしてくれます。この森には自然の奏でる音が流れ、幻想的なひと時を過ごすことができます。

【聴覚・視覚・嗅覚】神秘の空間「ハートドーム」

感覚ミュージアムのシンボルともいえる「ハートドーム」。静かな音楽が流れる空間で、かすかな心地よい香りと、少しずつ変化していく色彩を楽しむことができます。ドームの内部にはくぼみがあり、そこに入って体を横にすると、なんとも言えない瞑想感覚に入ってしまいます。この感覚は、行った人だけが体感できるものです。

ギャラリー「1000の小箱」

A photo posted by ぴーたん (@peetang) on

「1000の小箱」は、誰でも登録して展示することができるコミュニケーション装置。引き出しの中身は自由に見ることができます。未来の芸術家の作品を、一足先に見られるかもしれませんよ。

美しく、アートに彩られた館内

A photo posted by @otkm10 on

虹のように光が入る窓。感覚ミュージアムは展示物だけではなく、内装のデザインも素敵です。様々な工夫が施された館内。見逃さずゆっくり歩いてみてください。

A photo posted by TaiZo (@tazmania63) on

ついゆっくり歩いてしまう気持ちのいい回廊。

A photo posted by 🍬asca🍬 (@asumaruco) on

こんなトイレ、行ったことありますか?

【味覚】最後のお楽しみは「ミュージアムカフェ」

感覚を研ぎ澄ました後は、お食事を楽しみましょう。メニューは軽食を中心とした内容。地元大崎市で栽培されたブルーベリーの「シェイク」が人気です。「味覚」までしっかり楽しめるのが嬉しいですね。

【聴覚】地球の音に耳を傾けて帰りましょう

A photo posted by Kazumi Yamamura (@kazumi.y) on

感覚ミュージアムの広場から、屋上にのぼると現れるのが「耳のオブジェ」。耳をあて、現実世界の自然の音に耳を澄ましてみましょう。

岩出山には歴史、食、など楽しみがたくさん

感覚ミュージアムの帰りに寄りたいグルメスポット

「感覚ミュージアム」のある岩出山(いわでやま)には、名物の饅頭やカリントウ、人気のラーメン店などご当地グルメも盛りだくさん。メインストリートの岩出山南町商店街界隈にあるお店をご紹介します。
「花山太右衛門商店 本店」料理 602143

出典:平野ミツキさんの投稿

「花山太右衛門商店」の酒まんじゅう。岩出山といったらここ!というくらい老舗のお店です。お土産にもぴったりですね。

花山太右衛門商店 本店の詳細情報

花山太右衛門商店 本店

岩出山、有備館 / 和菓子

住所
宮城県大崎市岩出山二の構147
営業時間
8:30~17:00
定休日
第3月曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

「いろは食堂 本店」料理 602162 2015/8 特製ラーメン(大盛り)

出典:マサ君さんの投稿

こちらは有名老舗ラーメン「いろは食堂本店」。大きなチャーシューがドンと乗せられてすごいボリュームです。

いろは食堂 本店の詳細情報

いろは食堂 本店

岩出山、有備館 / ラーメン、かつ丼・かつ重

住所
宮城県大崎市岩出山字二ノ構30-1
営業時間
11:00~なくなり次第終了
定休日
月3回の休み(土・日・祝以外の平日)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

「キッチン食堂 城山」料理 607432 鶏手羽のさっぱり煮定食 ジャガイモ、ナス、ピーマン添え 900円

出典:Kinpon00さんの投稿

すべて手作りの食事が楽しめる「キッチン食堂城山」。地元の方に愛される食堂です。

キッチン食堂 城山の詳細情報

キッチン食堂 城山

有備館、岩出山 / 和食(その他)

住所
宮城県大崎市岩出山字二ノ構6
営業時間
[月〜土]11:30〜19:00 定休日:第1水曜、日曜
平均予算
  • ~¥999

データ提供

岩出山の発酵食材「麹」を探そう

岩出山には、「小泉麹屋」「石田こうじ屋」「菊池麹や」と、3軒の麹屋さんがあります。町歩きを楽しみながら、ぜひ探してみてください。自分でお味噌づくりを始めたい方や、お店自慢のお味噌を買ってみたい方におすすめです。

歴史も深い岩出山。「旧有備館」を見学

A photo posted by TaiZo (@tazmania63) on

有備館は伊達藩の武士を教育する学問所として建てられたもので、日本最古の学校建築と言われています。池泉回遊式庭園と呼ばれる様式で、建物の外は池、池の周囲は樹木で覆われ、その調和は見事です。

いかがでしたか?

宮城県で最も不思議な体験ができる大崎市岩出山の「感覚ミュージアム」をご紹介しました。歴史・食・温泉が充実した街で、五感を使うアートな空間を楽しんでみませんか?

感覚ミュージアムの詳細情報

感覚ミュージアム

住所
宮城県大崎市岩出山字下川原町100
アクセス
JR陸羽東線岩出山駅から徒歩7分
料金
大人 600 円 (20名以上の団体の場合、480円) 高校生 300 円 (20名以上の団体の場合、240円) 中学生 300 円 (20名以上の団体の場合、240円) 小学生 250 円 (20名以上の団体の場合、200円)

データ提供

宮城県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード