富山・秘境の温泉。船でしかいけない「大牧温泉」をご紹介

富山・秘境の温泉。船でしかいけない「大牧温泉」をご紹介

日本一の秘境宿とも呼ばれる大牧温泉をご存知ですか?船でしかたどりつくことのできない、峡谷の中にポツリと浮かぶ一軒宿です。秘境好き・温泉好きなら一度は行きたい「大牧温泉」をご紹介します。

2016年06月24日

交通手段は船のみ?!秘境の一軒宿「大牧温泉旅館」

富山県の奥深くにある「大牧温泉」。ここは、あたりを森と湖に囲まれた大自然の中にポツリと佇む秘境のお宿です。
日本の百名湯にも選ばれた大牧温泉への交通手段は、船のみ。全国的にも珍しい船でしかいけない宿の魅力に迫ります。
交通手段は船のみ?!秘境の一軒宿「大牧温泉旅館」634258

出典:TR3 PGさんの投稿

大自然の中にぽつりと佇む一軒。

交通手段は船のみ?!秘境の一軒宿「大牧温泉旅館」634210

出典:

なぜこんなところに温泉宿ができたの?

1183年(寿永2年)に、砺波山の合戦に敗れた平家の武将が源氏の追撃を逃れ、隠れ家を求めてこの辺りをさまよっていました。その時、河畔からコンコンと湧き出る温泉を発見し、その湯を口にし湯あみをして創傷の身を治したのが始まりと言われます。
なぜこんなところに温泉宿ができたの?634235

出典:シロエビさんの投稿

かつてはこの峡谷の底にも村落があり、村人達の湯治場として素朴な宿を営んでいました。しかし、1930年に小牧ダムが完成し、村落は湖の底に沈んでしまったのです。現在の大牧温泉一軒だけがダム湖と切り立つ断崖の間に取り残されてしまいます。
多くの村人から愛された温泉を残そうと、人々は立ち上がりました。湖底から源泉を採り込み、宿に引くことに成功、交通手段は船を使うことになりました。こうして「秘境」と呼ばれる地に大牧温泉が作られたのです。

道中楽しい!秘境温泉への絶景クルーズ

大牧温泉に行くには、小牧ダム駅から庄川遊覧船に乗って行きます。約30分ほどのクルーズでは、四季折々の美しい景色を堪能できます。船内では「こきりこ節」などの民謡が流れ、旅館に着く前から旅情緒が満載。運行は1日4本のみで、季節によってスケジュールが変わります。時間は事前に要チェック!
道中楽しい!秘境温泉への絶景クルーズ634249

出典:TR3 PG@さんの投稿

遊覧船乗り場。ここから秘境への旅が始まります。

道中楽しい!秘境温泉への絶景クルーズ634251

出典:TR3 PG@さんの投稿

新緑の季節。青々とした木々が爽やかですね。

道中楽しい!秘境温泉への絶景クルーズ634255

出典:TR3 PG@さんの投稿

紅葉の季節には、峡谷がカラフルな色に染まります。紅葉の時期は年によって変わりますが、見頃は遊覧船の公式サイトから確認できます。

道中楽しい!秘境温泉への絶景クルーズ634257

出典:TR3 PG@さんの投稿

厳しい冬の寒さも、この美しい景色が見られるのであればわざわざ行きたくなります。

大自然に囲まれて名湯を堪能する

露天風呂は3箇所に分かれていて、男性用は本館裏手の崖の上に、原生林に包まれた湯船があります。女性用は館から奥へと進み山峡のパノラマが一望できる絶景、大小2つの湯舟があります。時折、カモシカやタヌキが顔を見せるかも知れませんよ♪
ちなみに、夜はクマが出ることもあるそうなのであまり出歩かないほうがよさそうです。
大自然に囲まれて名湯を堪能する634271

出典:

大自然に囲まれて名湯を堪能する634272

出典:

冬の女性用露天風呂。雪見風呂でさらに秘湯感が増します。

客室は快適な和室の作り

客室は快適な和室の作り634282

出典:

秘境にある温泉といっても、設備は通常の旅館と遜色ない造りとなっています。和室、和洋室、露天風呂付きのお部屋から選べます。もちろん冷暖房も完備なので、真冬の寒い時期でも快適に過ごせます。

食事は新鮮な海の幸を堪能

食事は新鮮な海の幸を堪能634291

出典:

氷見港から運ばれる日本海の新鮮な海の幸を堪能できます。食べきれないほどの品数でボリューム満点!希望すれば、囲炉裏を囲んでの食事も可能です。

A photo posted by ASUKA (@asuka8868) on

A photo posted by mac_la_liga (@mac_la_liga) on

大牧温泉観光旅館の詳細情報

大牧温泉観光旅館

南砺市その他 / 旅館

住所
富山県南砺市利賀村大牧44
平均予算
  • ¥15,000~¥19,999

データ提供

アクセス

<公共交通機関で行く場合>
JR北陸本線高岡駅古城公園口出口(北口)のバスターミナル2番乗り場より小牧堰堤行きに乗車。1時間15分程度で終点の小牧堰堤(小牧ダム)に着きます。小牧ダムから庄川遊覧船に乗っておよそ30分。

<車で行く場合>
砺波ICから国道156号線経由で約10kmで小牧ダムに到着します。小牧ダムからは庄川遊覧船に乗船します。
アクセス634306

出典:TR3 PG@さんの投稿

さいごに

いかがでしたか?富山県の秘境宿「大牧温泉」の魅力をご紹介しました。時間をかけてわざわざ訪れることこそ、本当の贅沢かもしれませんね。周りになにもないので、必然的に宿でのんびり過ごすことになりますが、これもまた贅沢な旅といえるでしょう。ぜひ、美しい景色が望める季節に行ってみてください。

富山県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード