佐賀観光・有田焼の町でお気に入りのやきもの探し♪

佐賀観光・有田焼の町でお気に入りのやきもの探し♪

有田焼は2016年に創業400年を迎えます。伝統的な草花紋の模様や、白色の生地に赤を基調とした鮮やかなものもあれば、落ち着いた藍色の陶器など、伝統にこだわりながらも今にあうデザインを取り入れ進化し続けている有田焼。長く使い続けられる器づくりを目指す、佐賀のものづくりに触れてみませんか?

2016年04月18日

伝統のその先へ!有田焼の魅力を体感しよう

伝統のその先へ!有田焼の魅力を体感しよう12939

出典:ET1361さんの投稿

2000客以上の有田焼のコーヒーカップが並ぶ「ギャラリー有田」。好きなカップでコーヒーが楽しめます♪

毎日の生活に、お気に入りの器をひとつ加えてみませんか? 日常が華やいで、気分も上がります! 今、若い女性を中心に豆皿が人気を集めています。料理も映え、お手ごろでインテリアとしても素敵です。有田焼のあこがれの窯元の器も、豆皿なら手が届くかも。器を通して、さらに有田焼に親しんでみませんか。 

ようこそ!やきものの里へ

ようこそ!やきものの里へ12942

出典:sanaさんの投稿

九州北部、福岡県と長崎県の間に位地する佐賀県は、日本有数のやきものの産地です。日本の磁器発祥の地の「有田焼」、鍋島藩の御用窯が置かれた伊万里の大川内山の「伊万里焼」、茶道の世界で「一楽二萩三唐津」とうたわれる「唐津焼」。有田と伊万里の距離は15km。有田町の隣の長崎県波佐見町も「波佐見焼」の産地です。やきものファン憧れの、やきものの里をめぐってみませんか。

有田焼創業400年!有田焼の歴史にふれる

有田焼創業400年!有田焼の歴史にふれる12945

出典:TGIFridayさんの投稿

「青花」ブランドで染付を極めた「しん窯」の古陶磁の数々

佐賀県有田町を中心に焼かれる磁器が「有田焼」。1616年に朝鮮人陶工の李参平(リサンペイ)が有田町の泉山で陶石を発見し、日本で最初の磁器が焼かれました。1610年代~1650年ごろまでの磁器は「初期伊万里」と呼ばれています。有田焼は伝統を継承しながら発展しました。現在、創業400年の記念事業として、ヨーロッパ向けの商品開発や販路拡大が進められています。海外でも人気の現代的でスタイリッシュな器にも注目!

美しい3つの伝統様式!有田焼の魅力

A photo posted by @ken_yoshi_ on

澄んだ白磁と色絵が特徴の有田焼。有田焼には「古伊万里様式」「柿右衛門様式」「鍋島様式」の3つの伝統様式があります。「古伊万里様式」の中には、素朴な染付で温かみのある生地の「初期伊万里様式」と、豪華絢爛な文様の「金襴手」が。「柿右衛門様式」は、乳白色の生地を生かした非対称の日本画の色絵。「鍋島様式」の中には精緻な染付の「藍鍋島」と、赤、黄、緑で絵付けした「色鍋島」があります。

伝統を継承しながら革新を!

柿右衛門窯は柿右衛門様式。今右衛門窯は色鍋島様式。源右衛門窯は古伊万里様式。窯元ごとに様式は異なります。有田焼創業400年。伝統を継承しながら、先進的なデザインを掛け合わせた商品が次々に生まれています。窯元やギャラリー、セレクトショップをめぐり、胸がキュンとなる器を見つけましょう。
伝統を継承しながら革新を!12953

出典:てらさんの投稿

洗練された染付の器が並びます

伝統を継承しながら革新を!12954

出典:もんすたーさんの投稿

ARITA PORCELAIN LAB(アリタポーセリンラボ)のモダンなデザインの器。200年続く「弥左ヱ門窯」のブランドです

旬の情報を発信!伝統文化の交流プラザ「有田館」

旬の情報を発信!伝統文化の交流プラザ「有田館」12957

出典:

皿山通りの中間の「有田館」。近くには、見どころがたくさん!

伝統文化の交流プラザ「有田館」で、お得な旬の情報を入手しましょう! 「有田館」では観光案内のほか、世界で唯一のからくり人形劇の上演や有田焼の展示販売、レンタサイクルの貸し出しなども行われています。2階には喫茶ルームもあり、散策の合間にゆっくりくつろげます。

人気の窯元で絵付け体験&ランチ!「福珠窯」

A photo posted by 福珠窯 (@fukujugama) on

森の入口に「うーたん通り(陶芸作家村)福珠窯」の看板。風わたる森の小道を上っていくと、すぐ左手に福珠窯が現れます。森の景観にとけこんだシンプルな外観。中庭を囲むように、ギャラリーとアウトレットショップ、アトリエが並び、有田焼の絵付け体験も楽しめます。ギャラリーには初期伊万里様式のモダンな器が展示。坂の上には、福珠窯の器で食事ができるレストラン「かぜのかまえ」があります。

A photo posted by 福珠窯 (@fukujugama) on

A photo posted by 福珠窯 (@fukujugama) on

多肉植物の鉢にそば猪口を使うなど、焼き物の楽しみ方も勉強になります。

おしゃれでヘルシーなランチレストラン!「かぜのかまえ」

1日5組限定の予約制のランチレストラン。地元佐賀の新鮮な食材と、福珠窯の器を使った食事がいただけます。森の景観と一体になって味わう季節の料理は格別。福珠窯の器と料理のコラボを五感で楽しみましょう! ランチの後に、テーブルコーディネートやアジアンティーのレッスンも(要予約)開講しています。
「福珠窯 かぜのかまえ」料理 12971 焼き小ナスの胡麻醤油かけ、お月見卵豆腐、人参のオレンジ風味マリネ

出典:さちひでさんの投稿

旬の食材を使ったヘルシーで上品な料理

「福珠窯 かぜのかまえ」料理 12972 お手製パイナップルのシャーベット

出典:さちひでさんの投稿

お手製パイナップルのシャーベット

「福珠窯 かぜのかまえ」内観 12973

出典:さちひでさんの投稿

窓の外には桜の木があり、桜の季節には幻想的な景色が楽しめます。カウンター席は人気です

「福珠窯 かぜのかまえ」外観 12974 外観

出典:まよへいさんの投稿

古民家風の風情ある外観

福珠窯 かぜのかまえ

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

上有田駅(各駅停車のみ)下車徒歩10分or有田駅下車タクシーで5分

皿山通りを散策しよう!

皿山通りは有田のメインストリート。歴史ある建物や窯元、ギャラリーなど有田の見どころが集まっています。陶祖・李参平を祀った「陶山神社」は陶磁器の鳥居や狛犬など、有田ならではの風情がある神社です。トンバイ塀のある裏通り。李参平が発見した泉山磁石場にも足を伸ばしてみませんか。
皿山通りを散策しよう!12980

出典:

漆喰塀の商家が並ぶ風情ある通りです

皿山通りの詳細情報

皿山通り

住所
佐賀県有田町大樽・幸平・赤絵町

データ提供

約700m(JR有田駅~上有田駅の間)JR上有田駅から徒歩20分~5分

陶磁器の鳥居や狛犬!「陶山神社」

陶磁器の鳥居や狛犬!「陶山神社」12983

出典:

桜や紅葉の名所としても有名です!

陶祖・李参平を祀った「陶山神社」。鳥居や狛犬、大水鉢、欄干、絵馬やお札も陶製です。陶山神社の境内を登ると有田の町が一望できる高台に、李参平の碑が建っています。

「トンバイ塀」や「泉山磁石場」にも足を伸ばして

A photo posted by Peter E (@p3t3r3) on

トンバイ塀とは、登り窯を築くために用いた耐火レンガ(トンバイ)などを赤土で固めた塀のこと。ロマン香るトンバイ塀のある裏通りを散策しよう。
「トンバイ塀」や「泉山磁石場」にも足を伸ばして12991

出典:

「辻精磁社」前に続くトンバイ塀

トンバイ塀の詳細情報

トンバイ塀

住所
佐賀県有田町大樽

データ提供

大公孫樹付近(JR上有田駅から徒歩10分)から有田陶磁美術館(JR上有田駅から徒歩10分)までの裏通りまで

「トンバイ塀」や「泉山磁石場」にも足を伸ばして12993

出典:koichifunさんの投稿

国指定史跡になっている、有田焼の原料となる陶石の採掘場だった「泉山磁石場」。現在は休鉱中でフェンス越しに見学ができます。古伊万里などの焼き物はここ泉山の石から始まりました。資料館や有田焼参考館もあるので、ぜひ足を運んでみてください。

泉山磁石場の詳細情報

泉山磁石場

住所
佐賀県西松浦郡有田町泉山1-33-2
アクセス
JR佐世保線有田駅からタクシーで5分

データ提供

JR佐世保線有田駅からタクシーで5分

有田焼を買いにいこう!

有田焼を買いにいこう!12997

出典:てらさんの投稿

「祥爾工房(しょうじこうぼう)」のオリジナリティ溢れるオブジェも見逃せません。

有田焼をお得に手に入れるなら、春の「有田陶器市」や、秋の「有田陶磁器まつり」がおすすめ! 有名窯元のアウトレット品やお買い得品などを求め、全国から焼物ファンが押し寄せます! 世界最大級の有田焼のショッピングモール「有田陶磁の里プラザ」では、有田焼が常時割引価格で購入できます。

日本最大の陶器市!「有田陶器市」

日本最大の陶器市!「有田陶器市」13000

出典:てらさんの投稿

薫風に誘われて店内へ

毎年、ゴールデンウィーク期間に開催される有田陶器市は、120万人以上が訪れる日本最大の陶器市です。JR有田駅からJR上有田駅の4kmの沿道に陶器店が連なり、半端ものやB級品が格安で手に入ります。掘り出し物を見つけるのも陶器市の醍醐味。今年は有田焼創業400年。祝賀モード漂う有田陶器市に行きましょう!
日本最大の陶器市!「有田陶器市」13002

出典:Kuririnさんの投稿

軒先にも器が並びます

日本最大の陶器市!「有田陶器市」13003

出典:てらさんの投稿

お目当ての器は下見をして陶器市に出陣! 値引き交渉でもっと安くなるかも♪

日本最大の陶器市!「有田陶器市」13004

出典:TGIFridayさんの投稿

有田陶器市の源右衛門窯の器です

有田陶器市におすすめのスタイル!

服装は歩きやすいパンツスタイルがおすすめです。靴は歩きやすいスニーカーで。両手が自由に使えるリュックが便利。大量に買うならキャリーバッグ。宅配便で送るならエアークッションなどの緩衝剤も用意しましょう。軍手、帽子、サングラスは忘れずに!

有田焼のショッピングモール!有田陶磁の里プラザ

A photo posted by N Cm Law (@norrislaw.hk) on

有田焼商社が並んだ有田焼のショッピングモール。店内の商品は、常時割引価格で販売。モール内にはレストランもあります。伝統的な器はもちろん、モダンな器もほとんど揃います。
有田焼のショッピングモール!有田陶磁の里プラザ13012

出典:

有田ちゃわん祭りの店内

A photo posted by キーイチ (@qqiii111) on

斬新なデザインが魅力的な「KIHARA」など20以上のショップが集まるショッピングモールです。

2000客のコーヒーカップ!「ギャラリー有田」

「ギャラリー有田」内観 13017

出典:

ギャラリー有田の店内に飾られた2000客の有田焼のコーヒーカップ。どれでも好きな器でコーヒーが楽しめます。
「ギャラリー有田」料理 13019 有田焼五膳 デザート

出典:ぷんちさんの投稿

2000客の中から選んだコーヒーカップで、コーヒータイムを楽しめます

「ギャラリー有田」料理 13020 有田名物ごどうふ定食(1350円)

出典:職人!西島兵庫さんの投稿

おすすめのメニューは「有田名物ごどうふ定食」。にがりのかわりに葛とでんぷんを使った、もっちりとした食感が特徴です。
「ギャラリー有田」料理 13022 有田焼五膳 五つの地場産鶏肉料理

出典:ぷんちさんの投稿

「有田焼五膳」の「鶏皿五膳」です

また、ご当地グルメの「有田焼五膳」もおすすめ。有田焼の器と盛り付けを楽しみながら味わう、5つの「ありたどり」料理膳です。
2000客のコーヒーカップ!「ギャラリー有田」13024

出典:ポジ源蔵さんの投稿

有田焼塗装車がお店の目印です!

ギャラリー有田の詳細情報

ギャラリー有田

有田 / カフェ、豆腐料理・湯葉料理、カレーライス

住所
佐賀県西松浦郡有田町本町乙3057
営業時間
9:30~17:00
定休日
2020/12/30~2021/1/3休み(不定休※TEL確認)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

JR有田駅から徒歩5分

全国駅弁ランキング1位!「創ギャラリーおおた」

「創ギャラリーおおた 本店」料理 13030

出典:

有田焼カレーコース(器付)

創ギャラリーおおたの「有田焼カレー」は、佐賀県産の和牛、身体に優しい28種類のスパイスなどでじっくり煮込んだ本格派薬膳カレーです。有田焼の器がついた「有田焼カレー」は全国駅弁ランキング1位に輝いた絶品カレー!
「創ギャラリーおおた 本店」料理 13032

出典:

リピーター続出の「幸せのチーズケーキ」

まろやかでとろける食感がたまらない「幸せのチーズケーキ」も人気です。器はすべて有田焼。ギャラリーも併設されているので、待ち時間も楽しめます。
「創ギャラリーおおた 本店」内観 13034

出典:

待ち時間は有田焼のギャラリーで楽しめます

創ギャラリーおおた 本店

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

JR有田駅から車で5分

いかがでしょうか?

いかがでしょうか?13039

出典:TGIFridayさんの投稿

有田焼創業400年。祝賀ムード漂う今年の「有田陶器市」はイベントも盛りだくさん! この機会に、ぜひ有田を訪れてみませんか。お気に入りの器を探しに行きましょう♪ 
そして、有田焼創業400年記念イヤー事業として、さまざまなプロジェクトが動いています。なかでも「九州陶磁文化会館」の施設に人間国宝や肥前の三右衛門の器で料理が味わえるグルメ施設が期間限定で設けられるとのこと! 情報をチェックして今年体験できるイベントに注目してください!

※実施期間や詳しいことは公式サイトでご確認ください。

佐賀県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

青森県を旅する編集部おすすめ

キャンペーン開催中編集部おすすめ

あなたの思い出の1枚から“旅の輪”が広がる【思い出シェアキャンペーン第1回】