衝撃の真っ黒チャーハン!岡山名物「えびめし」の名店9選

衝撃の真っ黒チャーハン!岡山名物「えびめし」の名店9選

見た目に衝撃!真っ黒チャーハンがインパクトのある、岡山名物の「えびめし」。岡山のB級グルメとして人気のあるメニューです。名物料理が食べられるお店って迷ってしまうもの。今回はおすすめしたい、美味しい「えびめし」が食べられるお店を紹介します。(2016年06月27日 最終更新)

岡山県
エリア
岡山
瀬戸内
倉敷
新見
キーワード
チャーハン
ご当地グルメ
B級グルメ

出典:( ̄¬ ̄*)じゅるぅ~さんの投稿

ほんのり甘く、独特の香ばしさがクセになるという、ギャップのある真っ黒なチャーハン「えびめし」。岡山名物として定着しているこのB級グルメの発祥は、実は東京のカレーハウス「いんでら」。当時のカレーハウスのスタッフだった現・株式会社いんでいら社長出井氏が、故郷岡山に「えびめし」を持ち帰り、広めたことが始まり。

出典:柚子胡椒姫さんの投稿

見た目が真っ黒の秘密はカラメルソースとケチャップ。プリプリの小エビがアクセントとなり、ヤミツキになります。今回は、そんな岡山のソウルフード「えびめし」のお店を巡ります。

子どもから大人まで楽しめるおいしい「えびめし」のお店

「えびめしや 万成店 」

市内でも有名な「えびめし」の老舗。万成店は備前山門駅から徒歩20分程度の場所にあります。「いんでら」グループのお店の一つ、「えびめしや 万成店 」。

出典:シルビアンさんの投稿

「えびめし」を用いたバリエーションが豊富なこのお店。「えびめし」+お料理のプレートタイプのものから、こちらフワトロたまごの「オムえびめし」まで。デミグラスソースとの相性がバッチリです。

出典:柚子胡椒姫さんの投稿

「えびめし」にクリーミーな白カレーがコラボした「黒ごはん白カレー」。予想以上にまろやかな組み合わせで、幸せな気持ちになれます。

出典:イナズマ岡山さんの投稿

昭和の雰囲気を残したお店の外観。気軽に入れる雰囲気で、年齢層問わずどんなお客さんでも親しみやすいお店。

出典:まっぱぁさんの投稿

移動販売もあり、店外でもおいしい「えびめし」が楽しめます。

詳細情報

えびめしや 万成店

備前三門、大安寺 / 洋食、ハンバーグ、カレー(その他)

住所
岡山県岡山市北区万成西町2-53
営業時間
11:00~22:00(L.O.)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

「いんでいら 」

新見駅より徒歩7分、「にいみショッピングタウンプラザ」に併設されているファミリーレストラン風のお店。地元のお客さんだけでなく、市内外からのお客さんもにも人気。

出典:stardust701さんの投稿

人気の「えびめし&カニクリームコロッケ」。サクサク衣のカニクリームコロッケが付いて、2倍おいしいメニューです。

出典:シチーさんの投稿

口の中でぱらぱらと広がっていく「えびめし」。コクがあって香ばしいライスと、ぷりぷりのえびがたまらない。

「えびめし」のうえには、錦糸卵ではなくゆで卵を崩したものが添えられています。

出典:旅浪漫さんの投稿

「にいみショッピングタウンプラザ」の中から続く入り口と、外からの入り口とがあり、お買い物のついでに、ついつい立ち寄ってしまいます。

出典:司屋さんの投稿

気軽に食事を楽しめる、明るく落ち着ける店内。

詳細情報

いんでいら

新見 / 洋食、カフェ・喫茶(その他)

住所
岡山県新見市高尾2477-1 にいみプラザ1F
営業時間
09:00~20:00
平均予算
  • ~¥999

データ提供

「ラーメン西本 」

ラーメン激戦区の、県庁通りからすぐのところにあるお店。おいしいラーメンと一緒に味わう「えびめし」は、また格別です。

出典:しのきちさんの投稿

こちらの「えびめし」は、黒さは控えめ。とはいえ、味はしっかりとしたお馴染みの「えびめし」。ラーメンとセットメニューにもできますが、作り置きではなく、毎回1から作られています。

出典:トッピーチャンさんの投稿

「えびめしセット」は塩、醤油のいずれかのラーメンと「えびめし」、コールスローサラダが組み合わさったもの。

あっさりとしたラーメンのスープと「えびめし」の相性が良く、新たな感動を覚えます。

出典:keyturn312さんの投稿

ラーメンと書いていなければ、おしゃれな洋食屋さんを思わせます。

出典:@すすむさんの投稿

カウンターとテーブル席とがあり、明るく清潔感がある店内。

詳細情報

ラーメン西本

県庁通り、西大寺町、田町 / ラーメン、洋食

住所
岡山県岡山市北区表町2-3-63 1F
営業時間
11:00~15:00・17:00~21:00
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

「Lunch&Beer SUN (ランチアンドビア サン)」

移動にも便利な岡山駅1階にあるお店です。岡山名物が堪能できる、ダイニングバー「Lunch&Beer SUN (ランチアンドビア サン)」。

出典:k*mさんの投稿

美しい錦糸卵がたっぷりのった「えびめし」。ハンバーグ、エビフライ、カツなどのトッピングが可能です。

出典:ジョニー72さんの投稿

もう一つのご当地グルメ「デミカツ丼」。さまざまな人気メニューが、一緒に堪能できます。

出典:@すすむさんの投稿

仕事帰りや、観光の途中で立ち寄れる駅ナカのお店なのでとても便利。

出典:マトリョシュカさんの投稿

さすがダイニングバーだけあって、ワインのボトルとグラスがズラリ・・・照明が反射して美しいです。

詳細情報

Lunch&Beer SUN

岡山、岡山駅前、西川緑道公園 / 洋食、オムライス、ダイニングバー

住所
岡山県岡山市北区駅元町1-1 サンフェスタ岡山1F
営業時間
11:00~22:30(フードO.S.21:30,ドリンクO.S.22:00)
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

「やじろべー (【旧店名】とんとんびょうし)」

国道27号線沿い、岡山市役所、水道局記念館近くにあるお店。豚骨ラーメンと一緒に、ほんのりスパイシーな「えびめし」が味わえます。

出典:かとりぶさんの投稿

コラーゲンたっぷりのトロトロチャーシューが絶品なラーメン。そしてほどよくスパイシーな「えびめし」が相性バッチリのセットです。

出典:

荒く炒られた卵がのって、食べごたえありの「えびめし」。単品での注文も可能です。

出典:@すすむさんの投稿

駐車場のスペースも広々。ドライブの途中でも立ち寄りやすいですね。スープがなくなり次第営業が終了と告知あり・・・これは急がないと!

出典:

店内は広々として、くつろげる空間となっています。

詳細情報

やじろべー

法界院 / ラーメン

住所
岡山県岡山市北区北方2-8-25
営業時間
11:00~14:00 14:00以降は、豚足などの通販作業。 月~金は、サービスランチあり!
定休日
木曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

「キッチン かいぞく 」

日本のエーゲ海、瀬戸内市牛窓。牛窓オリーブ園から車で5分の人気のお店です。

出典:humptydumpty3さんの投稿

こちらの「えびめし」は初めての方でも挑戦しやすい!食べやすくてあっさり目に仕上がっています。

出典:たかなしさんの投稿

フワフワハンバーグとワンプレートの「えびめし」。フライを中心とした豊富な種類のプレートがあり、どんな人でも気軽に楽しめます。早速、家族全員で訪れたいですね。

出典:koji64さんの投稿

「ヨーソロー」キャプテン人形がお出迎え。

出典:keyturn312さんの投稿

木目を基調とした、レトロな雰囲気の店内。お昼時は満席&行列ができることも。

詳細情報

キッチン かいぞく

瀬戸内市その他 / 洋食、オムライス、カレーライス

住所
岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓4173
営業時間
10:30~20:00
定休日
水曜(祝日の場合翌営業日)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

「うなりや」

倉敷の玉島市民交流センターの近く。「えびめし」をメインに扱い、ラーメンは趣味?!とも語る個性派店主のお店です。

出典:たでぃさんの投稿

あっさり目でマイルド。アクセントとしてほどよいスパイシーさがある「えびめし」。お酢で絡めたコールスローと、口の中でほぐれるゆで卵の黄金比率。さすが、看板料理。

出典:と@さんの投稿

むっちりストレート麺と、それに絡むしっかりとしたコクのあるスープのラーメン。「趣味」という言葉を間に受けてはなりません♪

出典:kinokodaimaouさんの投稿

池の畔にある、ただ者ではないたたずまい。

出典:@すすむさんの投稿

店外、池の畔のテラス席もあり、開放的な空間で粋な「えびめし」が楽しめます。

詳細情報

うなりや

新倉敷 / ラーメン、郷土料理(その他)

住所
岡山県倉敷市玉島阿賀崎1-11-30
営業時間
11:30~20:00
定休日
水曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

サービスエリアで「えびめし」を♪

岡山には立ち寄らないけど、「えびめし」を食べたいなぁ~というときは、サービスエリアを利用するのはいかがでしょうか?

「吉備サービスエリア(上り線)レストラン 」

岡山市にある、帰省やお仕事の途中でもふらりと立ち寄れるサービスエリア。ちょっと一息、ガッツリ「えびめし」がいただけます。

出典:eb2002621さんの投稿

もはやB級グルメとは思えない「えびめしセット」。こんなに大きなエビフライがのっている「えびめし」・・・未だかつてあったでしょうか?錦糸卵やゆで卵ではなくて、温泉卵がのっているのも斬新です。

出典:名人さんの投稿

少しだけ味わいたいときにはこんなセットも。「えびめし」はハーフサイズで、おやつや味見のつもりでいただくのにちょうどいい量です。

出典:@すすむさんの投稿

サービスエリア内のレストランですが、岡山プラザホテルが関わっています。「えびめし」も凝っている味に納得。

出典:さんぽ49さんの投稿

店内はさすがサービスエリアだけあって広々。大きな窓から取り込まれる光で、明るく開放的です。

詳細情報

吉備サービスエリア(上り線)レストラン

備前一宮 / 定食・食堂、ラーメン、洋食・欧風料理(その他)

住所
岡山県岡山市北区今岡705-1
営業時間
平日:11:00~21:00 土日祝:7:00~22:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

「勝央サービスエリア(下り線)スナックコーナー 」

勝田郡にある勝央サービスエリアのスナックコーナーにあるお店です。テイクアウトでも、風景を楽しみながらでも・・・一風変わった「えびめし」はいかが?

出典:尾上松之助さんの投稿

こちらで味わえる「えびめし」はライスコロッケ風「えびめしグー」。片手で持てるコンパクトサイズの「えびめし」です。

出典:kazuchiさんの投稿

中身はなんと、「えびめし」+「薄焼きたまご」+「大葉」+「チーズ」。マイルドでジューシーです。

出典:kazuchiさんの投稿

一度見たら気になって仕方がないのぼりが目印。外で食べるも良し、フードコートで食べるも良し、お土産にするも良し。

出典:こばちゃんさんさんの投稿

カウンターの至る所に「えびめしグー」の写真が・・・その主張に、岡山のソウルを感じます。

詳細情報

勝央サービスエリア(下り線)スナックコーナー

勝間田、西勝間田 / 定食・食堂、うどん、アイスクリーム

住所
岡山県勝田郡勝央町勝間田381
営業時間
24時間
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

きっとハマる!おいしい「えびめし」

出典:頑張れストマックさんの投稿

ガッツリ食べたいときでも、小腹が空いたときのおやつ代わりでもおいしい「えびめし」。岡山に訪れた際は、ぜひ一度味わいたいもの。きっとはハマってしまうこと、間違いなしですよ♪

nonoco

nonoco

イラストを描いています。

icotto公式LINE@をはじめました!

1日1回icotto編集部が厳選した記事をお届けします。

QRコードでLINEの
友だちを追加
LINEアプリを起動して、[その他]タブの[友だち追加]でQRコードをスキャン
or

IDで検索する[その他]タブの[友だち追加]で[ID/電話番号]を選択。[ID]にチェックし、[@icotto]と入力。