羽田から約1時間!パンダの楽園♡「アドベンチャーワールド」

羽田から約1時間!パンダの楽園♡「アドベンチャーワールド」

「客寄せパンダ」という言葉が生まれるほど、とっても人気のあるパンダ。いま、パンダが見られるのは国内では3箇所だけ。そのうちの2つ、上野や神戸のパンダも素敵ですが、実は日本で一番多くのパンダが見られるのは和歌山県だということを知っていましたか?パンダのいる町、和歌山県の南紀白浜空港までは、羽田空港から飛行機でなんと約1時間!穏やかな気候のなか、のんび~り過ごすたくさんのパンダに会いに行ってみませんか?(2016年07月02日 最終更新)

和歌山県
エリア
白浜
キーワード
動物園
動物
水族館
ショー

和歌山がパンダだらけです!

出典:

パンダがのんびり暮らす和歌山県。

パンダの楽園「アドベンチャーワールド」

出典:

パンダがたくさんいるのは、和歌山県西牟婁(にしむろ)郡白浜町にある「アドベンチャーワールド」。海・陸・空の動物たちが丸ごと楽しめるサファリパークです。関西圏の人にはとても有名な観光スポットですが、関東圏の人だとあまり知らないという人も多いのではないでしょうか?

パンダの数が日本一!

出典:

「幽体離脱~」・・・?

実は、国内でパンダがいるのはアドベンチャーワールドの他に、東京都の上野動物園、兵庫県の神戸市立王子動物園と3箇所だけ。そんな中、パンダの頭数が群を抜いて多いのが、この「アドベンチャーワールド」なのです。上野動物園には2頭、神戸市立王子動物園には1頭のパンダがいますが、なんとアドベンチャーワールドには7頭ものパンダが暮らしているのです!(2016年6月時点)

なぜパンダがたくさんいるの?

出典:

パンダは、飼育下での繁殖がとても難しい動物と言われています。そんな中、アドベンチャーワールドにやってきたのが、ジャイアントパンダの「梅梅」というお嫁さん。育児放棄をするパンダが多い中、「梅梅」は7頭もの赤ちゃんを育て上げてくれました。

出典:

そんな子育て上手で知られた「梅梅」は、残念がら2008年に亡くなってしまいました。でも、「梅梅」に大切に育てられたパンダの子どもたちは、立派に成長して、また新たな命を誕生させてくれているんですよ。
アドベンチャーワールドでは、「梅梅」が育て上げた7頭を含め、計14頭ものパンダの繁殖に成功しています。そのうち数頭は、中国での繁殖研究のため、成都ジャイアントパンダ繁育研究基地へ旅立ちました。

「でも、関東から和歌山ってすごく遠いイメージ」なんて思っていませんか?

出典:

飛行機で約1時間!意外に近いんですよ

和歌山には、県内唯一の空港「南紀白浜空港」があります。羽田空港から南紀白浜空港までは飛行機で約1時間!しかも、「南紀白浜空港」から「アドベンチャーワールド」までは、車でならたった5分の距離にあるのです。想像以上に近いと思いませんか?

出典:

白浜町には、美しい真っ白な砂浜で有名なビーチ「白良浜」も。温暖な気候で、まさに南国の気分が楽しめますよ。

「アドベンチャーワールド」の魅力

まずはパンダに癒されましょう

出典:

アドベンチャーワールドに現在いるパンダは、全部で7頭。永明(えいめい)・良浜(らうひん)・海浜(かいひん)・陽浜(ようひん)・優浜(ゆうひん)・桜浜(おうひん)・桃浜(とうひん)と、「浜」のつく名前がいっぱいですね。実は、最初に中国からやってきた永明以外はみんなアドベンチャーワールドで生まれで、名前に必ず「浜」がついているんです。

ガラスに隔たれることなく、広々のんびりくつろぐパンダたち

出典:

パンダがいる「パンダラブ」というエリアは、ガラスのように隔てるものがなく、のびのびと家族や兄弟とじゃれあう姿が見られます!

芝生の上で、新鮮な空気のなか過ごすパンダを見ると、こちらまで嬉しくなってしまいますね。

出典:

こんな微笑ましい親子のショットも。

出典:

マイペースに遊んでます

出典:

ごろんごろ~ん

出典:

仲良しの双子「桃浜」と「桜浜」

充実のパンダグッズ!

出典:

パンダ好きの方必見、パンダグッズもかなり充実しています。旅の記念にも、お土産にもおすすめですよ。

A photo posted by kuishinbo- (@maho_1818) on

和歌山ならではの銘菓とコラボしたお土産も!こちらは白浜の銘菓「かげろう」とのコラボです。

出典:

もちろん、お土産だけでなく、パーク内のフードなどにもパンダがいっぱい!思わず制覇したくなります。

出典:

キュートなパンダの肉まん!なんだか食べるのがもったいないくらいです。

他にもたくさんの動物と触れ合えます

出典:

アドベンチャーワールドでは、色々な動物を間近で見られるよう工夫がされています。中にはご飯をあげるだけでなく、ふれあいが楽しめるエリアも。屋外だけでなく室内でもふれあえるのが魅力です。たくさんある中からいくつかピックアップしてみました。

動物との距離が近い!

出典:

ゾウにご飯をあげることができちゃいます。器用に鼻先で受け取り、ぱくりと食べる姿が間近で見られるんです。

出典:

ご飯をあげるだけでなく、背中に乗ってふれあい広場のエリア内をお散歩することもできちゃいます。

出典:

サイにもご飯があげられるなんて、めったにないかもしれません。

出典:

まるで機関車のような車に乗って、草食動物や肉食動物がいるエリアを楽しめます。

出典:

ライオンをはじめ肉食動物が木陰でのんびり。車の近くまで接近してくる姿が見れます。檻越しでは味わえない迫力が満載です。

出典:

サファリゾーンの草食動物がいるエリアでは、もはや人と動物の距離がゼロ!

出典:

施設内をペンギンがお散歩する「ペンギンパレード」も。癒されます。

出典:

なんと、イルカと一緒に泳ぐこともできるんです!いつかイルカと一緒に泳ぎたいと思っている方、アドベンチャーワールドでその夢が叶います。

大迫力!イルカとクジラのショー

出典:

アドベンチャーワールドはイルカの数が多いだけでなく、ショーのレベルがとても高いことでも知られています。「マリンライブ」と呼ばれるショーでは、イルカたちの高いジャンプや、息の合ったパフォーマンスが見られます。しかも、オキゴンドウというクジラのショーも見られるんです!大きな身体で繰り広げるダイナミックなパフォーマンスもご期待ください。

遊園地もあります

動物たちを見た後にもうちょっと遊びたい、というときなどにおすすめなのが遊園地のエリアです。

出典:

アトラクションは定番のジェットコースターやカート、メリーゴーランドなど。室内で遊べるものもあります。

出典:

観覧車からは、和歌山の美しい海が一望できます。

「アドベンチャーワールド」に行ってみよう!

飛行機でのアクセス

出典:

羽田空港から南紀白浜空港までのフライト時間は約70分。南紀白浜空港から、「アドベンチャーワールド」までは路線バスが出ています(所要時間:約5分)。

電車でのアクセス

出典:

最寄の駅はJR「白浜駅」。大阪から特急くろしお号で2時間ほどです。白浜駅から「アドベンチャーワールド」までは路線バスが出ています(所要時間:約10分)。

高速バスでのアクセス

出典:

■京都・大阪より
アドベンチャーワールド直通の高速バスが出ています。

■東京方面より
大宮・東京(池袋/新宿)・横浜より、白浜行きの夜行バスが出ています。「とれとれ市場前」下車後、路線バスでアドベンチャーワールドに向かいます(所要時間10分)。

見どころ盛りだくさんの「アドベンチャーワールド」

出典:

いかがでしたか?パンダが全国一の数を誇るアドベンチャーワールド。時期によっては生まれて間もないコロコロとした子パンダが見られることも。そして、パンダだけではなく他の動物たちやその赤ちゃんも見られます。ぜひ、最新情報をチェックして、アドベンチャーワールドに行ってみてくださいね!

icotto公式LINE@をはじめました!

1日1回icotto編集部が厳選したまとめをお届けします。

QRコードでLINEの
友だちを追加
LINEアプリを起動して、[その他]タブの[友だち追加]でQRコードをスキャン
or

IDで検索する[その他]タブの[友だち追加]で[ID/電話番号]を選択。[ID]にチェックし、[@icotto]と入力。