九州鉄道博物館に潮風号、芋伝説も!親子で楽しむ門司港レトロ♪

九州鉄道博物館に潮風号、芋伝説も!親子で楽しむ門司港レトロ♪

福岡県北九州市門司港。デートスポットとしておなじみの門司港レトロ地区ですが、子ども連れやファミリーにもおすすめなんです。リアルな運転体験ができる運転シミュレーターやミニ鉄道公園もある「九州鉄道記念館」をはじめ、親子で一緒に楽しめる門司港レトロのお出かけコースをご紹介します。

2016年07月02日

大正ロマンの趣を残す「門司港レトロ」地区

大正ロマンの趣を残す「門司港レトロ」地区604230

出典:shikisan2さんの投稿

福岡県北九州市門司区にある、JR門司港駅を中心とした「門司港レトロ」地区。明治時代~昭和初期に建てられたレンガ造りの建物が残り、その名の通りレトロな雰囲気が漂う港町です。
大正ロマンの趣を残す「門司港レトロ」地区606836

出典:

かつてアインシュタインも宿泊したという「旧門司三井倶楽部」。大正10年に建てられた木造2階建ての洋館で、国の重要文化財にも指定されています。

大正ロマンの趣を残す「門司港レトロ」地区606871

出典:

町の景観の合わせて、コンビニもこの通り。いつもとは違うシックな色使いになっています。

大正ロマンの趣を残す「門司港レトロ」地区604241

出典:a-kichiさんの投稿

毎年お盆の時期には、対岸の山口県下関市と合同で開催される「関門海峡花火大会」が盛大に催されます。

カップルはもちろん、親子でも楽しい♪

カップルはもちろん、親子でも楽しい♪604221

出典:sanaさんの投稿

デートスポットとして人気の門司港ですが、子ども連れやファミリーにもおすすめです。特に、「九州鉄道記念館」は、電車好きなお子さんなら大満足間違いなし!もちろん、海を見ながら親子でお散歩したりおいしいグルメを楽しむのも素敵。子どもだけではなく、パパやママも大満足できる観光スポットを紹介していきますね。

鉄道の歴史と魅力満載「九州鉄道記念館」

鉄道の歴史と魅力満載「九州鉄道記念館」606291

出典:キング・ドリチソさんの投稿

あまり大きな施設ではありませんが、充実の展示内容で、鉄道ファンや子どもたちを中心に人気の観光スポットです。

歴史的建設物でもある本館

「赤レンガ」とも呼ばれる本館は、明治24年(1891年)の門司駅開業と同時に「九州鉄道会社」の本社として建てられたものです。2014年には国の登録有形文化財にも選ばれた、この貴重な歴史的建造物の中には大人も子どもも楽しめる展示物が待っています。
歴史的建設物でもある本館606331

出典:

歴史的建設物でもある本館606877

出典:

人気の運転シミュレーター。実際の路線風景の映像を見ながら、電車の運転を疑似体験できます。運転台も使われなくなった本物の電車のものなので、リアル感のある運転体験ができますよ。

歴史的建設物でもある本館606811

出典:

1階に展示された大きな鉄道模型。博多駅や門司港駅が細かく再現されています。九州一周の旅をイメージした約10分間のショーでは、それぞれの駅からJR九州のさまざまな列車が次々と発車します。ショーは、通常1日4回~7回行われますが、それ以外の時間は運転操作卓で、鉄道模型を操作することもできます。

歴史的建設物でもある本館606364

出典:キング・ドリチソさんの投稿

明治時代に活躍した本物の車両も展示されています。座席には畳が敷かれていたんですね。

この他、本館内には企画展示やキッズルーム、ミュージアムショップなどがあります。

子どもたちに大人気!「ミニ鉄道公園」

本館横には、本格的な設備で運転体験ができる日本ではじめてのミニ鉄道があります。5種類ある車両も、ミニサイズながら本物そっくり。お子さんはもちろん、大人もわくわくしてきますね。(ミニ鉄道の乗車には別途料金が必要です)
子どもたちに大人気!「ミニ鉄道公園」608152

出典:

「885系かもめ」「72系ゆふいんの森」など、デザインは5種類。

子どもたちに大人気!「ミニ鉄道公園」607406

出典:

特徴的なデザインの「883系ソニック」をモデルとした車両。各車両には、1度に3名まで乗車できます。

かつて九州で活躍した車両を見て、触れる「車両展示場」「前頭部展示」

本館入り口前にある「車両展示場」には、蒸気機関車を含む9つの実車両が展示されています。かつて九州各地で活躍した車両たちの迫力ある姿には、鉄道ファンならずとも引き込まれるのでは。また、その横には3車両の前頭部=運転台が展示されている「前頭部展示」があり、運転機器に触れることができます。
かつて九州で活躍した車両を見て、触れる「車両展示場」「前頭部展示」607443

出典:Navezziさんの投稿

駅のホームのような車両展示場には、蒸気機関車や寝台車など、9種の実車両が展示されています。

かつて九州で活躍した車両を見て、触れる「車両展示場」「前頭部展示」607438

出典:キング・ドリチソさんの投稿

1969年に製造されたクハ481-603「にちりん」。車両は、毎朝2時間程かけて磨き上げているのだとか。フェンスを隔てた向こうには、門司港駅に発着する電車が見えます。

かつて九州で活躍した車両を見て、触れる「車両展示場」「前頭部展示」607437

出典:キング・ドリチソさんの投稿

展示車両は、中に入ることも座席に座ることもできます。

かつて九州で活躍した車両を見て、触れる「車両展示場」「前頭部展示」608150

出典:

電車の先頭部分のみを展示した「前頭部展示」。後ろから運転席に入ることができます。

その他、土日祝日には子ども向けの工作教室やイベントも行われています。詳しくは公式HPでご確認ください。

晴れた日はのんびりと「北九州銀行レトロライン・潮風号」

九州の鉄道について楽しく学んだ後は、珍しいトロッコ列車にのってみましょう♪

「潮風号」は、九州鉄道記念館駅~関門海峡めかり駅の全長2.1km、日本一短い路線を走る観光トロッコ列車です。日本最小クラスの機関車は最高時速15kmと、これも日本一の遅さ。開閉できる大きな窓から、海沿いの景色をのんびりと楽しむことができます。
晴れた日はのんびりと「北九州銀行レトロライン・潮風号」608207

出典:彼方みこさんの投稿

門司港レトロ地区や関門橋などの景色を眺めつつ、途中トンネルを抜けて「めかり公園」内にある「関門海峡めかり駅」へ。

※なお、平成28年の営業は3月19日(土)~11月27日(日)の土日祝日のみ。ただし、春休みや夏休み、GW期間は毎日営業します。お出かけ前に公式HP等で営業日時をご確認くださいね。

国内最大級の歩行者用はね橋「ブルーウィングもじ」

こちらも見ておきたいおすすめスポット。門司港駅から徒歩3分程の場所にある、国内最大級の歩行者用はね橋です。10時~16時の間の1時間に1回と、船が通過する際に約20分間はね上がります。その角度は最大60度で、なかなか見応えのある光景です。
国内最大級の歩行者用はね橋「ブルーウィングもじ」609102

出典:

夜はライトアップも。「恋人たちの聖地」として、カップルにも人気です。

人気のお店で門司港ランチを堪能♪

お楽しみのランチ!お弁当を持参するのも良いですが、せっかくなので門司港で人気のお店に立ち寄ってみましょう。

こがねむし

門司港といえば、「焼きカレー」が有名です。焼きカレーを看板商品としているお店はたくさんありますが、その中でも特に人気のお店のひとつが、ここ「こがねむし」です。比較的リーズナブルで、焼きカレー以外にハヤシライスやオムハヤシなどもあるので、お子さん連れにもおすすめです。
「こがねむし」料理 609141 門司港名物、焼きカレー650円

出典:バブルロードさんの投稿

一番人気は、当然焼きカレー。たっぷりのチーズと中から出てくる半熟卵が、スパイシーなカレーをまろやかにしてくれます。トッピングのフライオニオンのほのかな甘味も良いバランス。

「こがねむし」外観 609131

出典:オカデンチさんの投稿

創業30年以上。純喫茶のような外観もなんだか落ち着きます。人気店ゆえ、すぐに席に座れない可能性が高いことだけが難点でしょうか。門司港駅からは徒歩8分程の位置にあります。

こがねむしの詳細情報

こがねむし

出光美術館、九州鉄道記念館、門司港 / 喫茶店、カレーライス、ハヤシライス

住所
福岡県北九州市門司区東本町1-1-24
営業時間
11:45~15:00(L.O.14:30) 17:00~21:00(L.O.20:20) ※但し、昼、夜とも売り切れ次第終了
定休日
金曜日(祝日の場合は営業、前日休み)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

ベアーフルーツ

こちらも焼きカレーが人気のお店です。メディアにもたびたび取り上げられ、店内には訪れた芸能人のサインが並ぶ有名店です。店内はかわいいカフェといった雰囲気で、焼きカレー以外に、パスタやオムライスなどを食べることもできます。
「ベアーフルーツ」料理 609209 門司港のB級グルメ「焼きカレー」について語るわっ

出典:IMASANさんの投稿

看板メニューの焼きカレー。テーブルに置いてあるお店オリジナルのスパイス「びっくりスパイス」は、かけると辛くなるのではなくコクが出る不思議なスパイス。アツアツで出てくるので、しっかりフゥ~フゥ~してから食べてくださいね。

「ベアーフルーツ」内観 609212 店内

出典:Mハルさんの投稿

「カフェ」のような雰囲気の店内。JR門司港駅から徒歩3分程度、門司港センタービル1階にお店はあります。

ベアーフルーツの詳細情報

ベアーフルーツ

門司港、九州鉄道記念館、出光美術館 / カフェ、カレーライス、ダイニングバー

住所
福岡県北九州市門司区西海岸1-4-7 門司港センタービル 1F
営業時間
[日~木] 11:00~22:00(L.O.21:30) [金・土・祝前日] 11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

たかせ 門司港レトロ店

焼きカレー以外のものを…という気分なら、「瓦そば」はいかがでしょうか。瓦そばは熱した瓦の上に茶そばを広げ、その上に錦糸卵・甘辛く味付けした牛肉・焼きのりなどを乗せた料理で、性別年齢問わず幅広い層に愛される料理のひとつです。本来は門司港ではなくお隣の山口県下関の名物で、このお店も本店は下関にありますが、門司港の海を眺めながらの瓦そばも良いものですよ。
「たかせ 門司港レトロ店」料理 609227 これが瓦そばやっ!必食やでっ!

出典:IMASANさんの投稿

少し表面がぱりっと焼けた茶そば、甘辛く味付けされた牛肉とやさしい味のだしがおいしい瓦そば。見た目も特別感があります。

「たかせ 門司港レトロ店」内観 609240 テーブル席は半個室になっており、ゆったりと食事ができます

出典:Mハルさんの投稿

テーブル席と座敷席とがあるので、小さいお子さんがいても安心ですね。お店はJR門司港駅から徒歩4分程度、海峡プラザ西館にあります。

たかせ 門司港レトロ店の詳細情報

たかせ 門司港レトロ店

出光美術館、九州鉄道記念館、門司港 / そば、うなぎ、懐石・会席料理

住所
福岡県北九州市門司区港町4-1 海峡プラザ西館2F
営業時間
11:00~20:00(L・O 19:30) ※GW・お盆・正月の繁忙期は営業時間、定休日が変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

おいしいスイーツもいろいろあります!

大人も子どももついつい笑顔になっちゃうおいしいスイーツ。ちょっと疲れたときの休憩やおやつタイムにおすすめのお店を、いくつかご紹介します。

フルーツファクトリー モーンデレトロ

果物専門店ということで、フレッシュなフルーツをたっぷり使ったパルフェやシェイクを楽しむことができます。季節限定の商品や平日限定、土・日・祝日限定の商品もあるので、気になるメニューがあったらぜひ食べておきたいですね。また、軽いランチにぴったりなパニーニも販売されています。
「フルーツファクトリーモーンデレトロ」料理 609256

出典:7272さんの投稿

季節のフルーツがたっぷりで、見た目もきれい♪贅沢な気分になれるパルフェです。

「フルーツファクトリーモーンデレトロ」その他 609262 旧門司税関ビルにあります

出典:自称独り者グルメさんの投稿

JR門司港駅から徒歩8分程度、赤レンガの「旧門司税関」1階にあります。

「フルーツファクトリーモーンデレトロ」内観 609260 火曜日の11時30分頃
がら〜ん!!としてますね。

出典:tomgreen39さんの投稿

明るくおしゃれな店内。

フルーツファクトリーモーンデレトロの詳細情報

フルーツファクトリーモーンデレトロ

出光美術館、九州鉄道記念館、門司港 / カフェ、パフェ、フルーツパーラー

住所
福岡県北九州市門司区東港町1-24 旧門司税関 1F
営業時間
11:00~17:00 終業時間は季節により異なります。
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

Bee Honey 門司港店

はちみつ専門店であるこちらのお店では、はちみつを使ったスイーツやいろいろな種類のはちみつが販売されています。特に人気なのがソフトクリームの上にアカシアはちみつがかかった「はちみつとろ~りソフト」。暑い日のおやつにおすすめです。季節限定商品も随時販売されているので、こちらも楽しみですね。
「Bee Honey 門司港店」料理 609281

出典:オカデンチさんの投稿

定番の人気商品「はちみつとろ~りソフト」。大分県湯布院にも系列店があるようです。

「Bee Honey 門司港店」内観 649905 ハチミツの種類が豊富です

出典:Mハルさんの投稿

かわいらしい雰囲気の店内には、豊富な種類のはちみつが並んでいます。JR門司港駅からは4分程度、 海峡プラザ西館にあります。

Bee Honey 門司港店の詳細情報

Bee Honey 門司港店

九州鉄道記念館、出光美術館、門司港 / カフェ、ソフトクリーム

住所
福岡県北九州市門司区港町5-1 門司港レトロ海峡プラザ 西館1F
営業時間
10:00~20:00頃(天候により変わります)
定休日
なし
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

芋伝説

珍しい「さつま芋専門店」で、大学芋・スイートポテト・いもかりんとう・焼き芋など、並んだ商品はとにかく「さつま芋」1色!生のさつま芋も数種類売られています。さつま芋本来の甘さを生かした優しい味で、小さなお子さんのおやつにも安心ですね。
「芋伝説」料理 609273 これは逸品だ。

出典:wing_853さんの投稿

素朴でほっとする味のさつま芋スイーツが待っています。場所は、JR門司港駅から商店街方面に徒歩6分ほど行ったあたりです。

「芋伝説」外観 609274

出典:nakaseteさんの投稿

外見はこんな感じ…ですので、残念ながらイートインスペースはありません。どこか景色の良いところに座って食べるか、お土産にどうぞ。

芋伝説の詳細情報

芋伝説

九州鉄道記念館、門司港、出光美術館 / スイーツ(その他)、和菓子

住所
福岡県北九州市門司区栄町7-22
営業時間
10:00~20:00
定休日
木曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

交通アクセスはJR利用か車が便利

交通アクセスはJR利用か車が便利609285

出典:Dhamatakaさんの投稿

門司港レトロ地区とは、元々JR門司港駅を含む周辺の観光スポットのことをいいます。九州鉄道記念館もJR門司港駅門司港駅のすぐそばですので、アクセスにはJRが便利です。車の場合には、本州方面からは九州自動車道「門司港I.C」、九州方面からなら九州自動車道「門司I.C」が最寄りとなります。
いかがでしたか?他の見どころとしては、所要時間約20分で気軽に楽しめる遊覧船「門司港レトロクルーズ」などもあります。船酔いの心配がなければこちらもおすすめです。晴れた日には、潮風が心地よいですよ。ただし、海沿いのため風が強く夕方などは意外と肌寒く感じることもあります。さっと羽織れるものを1枚持っておくと安心ですよ。

福岡県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

福岡県×ホテル・宿特集

関連キーワード

大山を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先