2016年09月07日

夏フェスでも大人気!札幌『リトルジュースバー』の「いちごけずり」とは?

夏フェスでも大人気!札幌『リトルジュースバー』の「いちごけずり」とは?

『いちごけずり』をご存じですか?なんと、いちごの果肉を凍らせてそのまま削った、ひんやり冷たいフローズンデザート。夏フェスで長蛇の列を作ることで有名です。今回は、素材を生かしたフローズンデザート『いちごけずり』の魅力をお伝えします♪

『いちごけずり』って知ってる?

「リトルジュースバー」料理 658356

出典:なおかりさんの投稿

おまつりや熱気あふれる野外ライブの食べ歩きで最近人気を集めている『いちごけずり』。見た目は、かき氷やフラッペに似ていますが、カップの底にしいたいちごソース、凍らせた果肉、ミルキーなムースがミックスしたさわやかな甘さが魅力♪夏のイベントの、新しいグルメとして大注目の冷たいスイーツです。

発祥は札幌の『リトルジュースバー』

「リトルジュースバー」外観 658476

出典:ねこっぴさんの投稿

「いちごけずり」の本家は、札幌にある、野菜ソムリエがいるジューススタンド『リトルジュースバー』。築130年の石蔵をリノベーションした建物を使用しており、大通から少し離れた場所にあります。ジューススタンドとして各地の催事・イベントケータリングなど積極的に出店している店なんです。

手軽な野菜・果物摂取で健康に

「リトルジュースバー」内観 658489 店内

出典:柚子月さんの投稿

「リトルジュースバー」には、野菜ソムリエがいます。素材を知り尽くした野菜ソムリエと、栄養管理士のオリジナルレシピによるジュースやスープによって、手軽に野菜を摂取できるんです。健康管理もバッチリですね!

生産された野菜や果物をムダなく味わう

「リトルジュースバー」ドリンク 658505 ベリーミックスジュース

出典:ねこっぴさんの投稿

栄養や味は負けていないのに、わずかな傷で規格外となる野菜や果物たちも、ジュースやスープにする事で無駄なくおいしくいただけます。冷凍イチゴの様に、保存性が良い新しい食べ方で素材の魅力を引き出していて、農作物への愛を感じますね。

リトルジュースバー 札幌本店の詳細情報

リトルジュースバー 札幌本店

バスセンター前、豊水すすきの、狸小路 / ジュースバー、かき氷、スイーツ(その他)

住所
北海道札幌市中央区南4条東3-11-1
営業時間
<2020年7月1日現在 短縮営業中> 平日 12:00-19:00 土日祝 11:00-19:00 ※通常営業時間 11:00-19:00
定休日
不定休(HP等で事前告知いたします)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

お店の看板商品「いちごけずり」の魅力とは?

「リトルジュースバー」料理 658526 いちごけずり\500

出典:あっち4271さんの投稿

道産いちご『すずあかね』を贅沢に使用

『すずあかね』は、香りが高くさわやかな酸味が特徴。スイーツにあういちごとして開発された品種で、夏場の8月から10月にシーズンを迎える夏いちご。北海道スイーツに広く使われていて、リトルジュースバーのいちごけずりは、この『すずあかね』使っています。
「リトルジュースバー」料理 658582 イチゴけずり(中は削った冷凍イチゴ、2013年6月)

出典:やんやんこさんの投稿

しかも特別なマシーンで極薄に削っているので、食感はふわふわ、口のなかですっと溶けてジェラードのような味わいになります。

ふわっと乗った練乳ムース

「リトルジュースバー」料理 658548 いちごけずり

出典:Mozuさんの投稿

見た目にも食欲をそそる、ふわっとかわいいクリーム。これがただのホイップクリームではなく、『練乳ムース』なのです。硬さといい、あまさといい、ミルキーな風味が濃いのに、後味があっさりとしていて、いちごの酸味に良くあいます。

野菜ソムリエ×栄養管理士によるレシピ

前述のとおり、野菜や果物のもつおいしさと栄養を引き出したヘルシーな『リトルジュースバー』のメニューは、野菜ソムリエと栄養管理士がレシピを担当しています。「いちごけずり」は、『リトルジュースバー』だからこそ作り出すことが出来たのですね。

オレンジリキュールを足して「大人けずり」にもできます!

オレンジリキュール追加の大人けずりは、野外イベント会場中心にみかけます。いちごやベリーの香り・酸味と、リキュールの風味が良くあい、さっぱりといただけるのに満足感がアップした大人の味わいです。

期間限定の「けずり」商品も

いちごけずりは常時販売していますが、マンゴーを使用した「マンゴーけずり」や、ブラッドオレンジとバレンシアオレンジを使用した「Wオレンジけずり」など、期間限定ではありますが、毎回違うけずりメニューも販売しています。お店の公式HPやfacebook、twitterなどで確認してみてくださいね!

夏フェスでも注目を集めました!

2007年、『RISING SUN ROCK FESTIVAL』で夏フェスデビューを飾り、『FUJI ROCK FESTIVAL』 、『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 』、『COUNTDOWN JAPAN』など、いまや夏フェスで『けずりいちご』が定着しています。
イベントの熱気のなかで食べる『いちごけずり』に魅せられた人は数知れず。一般的なスタンドで食べられるかき氷やジェラードとは違った、”あっさりしているのに、いちごそのものを食べているような特別な満足感”と、ライブのスペシャルなワクワク感が結びついているといえます。

店舗で食べられるのは札幌と東京の2店舗のみ!

「リトルジュースバー 東京新丸ビル店」内観 658420

出典:chika**さんの投稿

本家の『いちごけずり』を食べたくて仕方なくなったときは、札幌まで行かなくても、丸の内ビルに常設店があるので、行けばいつでも味わえます。北海道産の野菜や果物を使ったスムージーもお試しあれ。

リトルジュースバー 東京新丸ビル店

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

夏は「いちごけずり」にチャレンジ♪

『いちごけずり』の魅力を紹介してきましたが、いかがだったでしょう?札幌や東京、夏フェス以外でも、デパートの催事や地方のイベントにも訪れることもあるので、是非HPで確認してみてくださいね。暑い夏、プレミア感のある思い出作りに『いちごけずり』が一役買いそうな予感です♪

北海道のツアー(交通+宿)を探す

このレストランの紹介記事

関連記事

SNSで人気

札幌×ホテル・宿特集

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ