ふるさと納税でもらえる気仙沼海鮮グルメ!地元民おすすめの特産品♪

ふるさと納税でもらえる気仙沼海鮮グルメ!地元民おすすめの特産品♪

ときどき耳にする「ふるさと納税」。みなさんも気になっていませんか?気にはなるけど、何だかよくわからない。税金をふるさとに納めると何やらお礼がもらえるらしい?でもどこを選べばいいのか分からない!自分の故郷だから、お気に入りの場所だから、応援したいから…様々な気持ちで皆さん選んでいると思います。そこで今回は、宮城県民がおすすめする気仙沼のおすすめ特産品を選びました。一緒に「ふるさと納税」の基本を確認しながら、お礼でもらえる気仙沼グルメもご紹介していきます!

2016年07月12日

そろそろやってみる?「ふるさと納税」とは

そろそろやってみる?「ふるさと納税」とは659561

出典:ko-koさんの投稿

気仙沼への「ふるさと納税」は、気仙沼グルメをお礼にいただけるだけではなく、復興支援にもつながりますね。

ふるさと納税とは、自分の選んだ自治体に寄附(ふるさと納税)を行った場合に、寄附額のうち2,000円を越える部分について、所得税と住民税から原則として全額が控除される制度です(一定の上限はあります。)。

出典:総務省|ふるさと納税ポータルサイト|ふるさと納税のしくみ|ふるさと納税の概要

…なんてことを言われても、いまひとつよくわからない。という私とあなたのために、3つのポイントでもう少しかみくだいてみましょう。

Point①その自治体ならではのお礼の品がもらえる

Point①その自治体ならではのお礼の品がもらえる659570

出典:クリッパさんの投稿

気仙沼の水揚げ風景。気仙沼ならやっぱり海の幸を選びたいですね!

このページを見ているみなさんは既にご存知だと思いますが、「ふるさと納税」をするとその地域の工芸品やグルメ等、お礼の品がもらえます。このお礼が「ふるさと納税」の魅力になっているわけですね。しかも実質2,000円の負担(詳しくは下で解説します)で、それ以上のお礼をもらえるケースが多いため、「特産品をお得に購入できる制度」と考えることもできるわけです。

Point②寄付した分税金が還付・控除される

Point②寄付した分税金が還付・控除される659583

出典:ドンガメさんの投稿

3.11直後の気仙沼港。少しずつ、でも着実に復興は進んでいます。

「還付」とは実際に戻ってくるお金、「控除」とは税金が少なくなる分ですね。自己負担は実質的に2,000円であとは還付・控除で戻ってくる、というのが基本イメージです。例えば4万円寄付すると、3万8千円の税金が還付・控除されるというイメージです。イメージ、とあいまいな表現を使いましたが、年収や家族構成により、実際の自己負担額や控除額は異なってきますのでご注意ください。じゃあ、自分の場合はどうなの?と気になりますよね、以下のサイトで自分の家族構成や年収を入力して控除額の目安をシミュレーションしてみることができます。
また総務省のサイトでは、年収と家族構成から、自己負担2,000円以外は全額控除される納税額の目安を表で見ることができます。

Point③寄付する先は選べる、故郷以外でもOK!

Point③寄付する先は選べる、故郷以外でもOK!659596

出典:kuni@さんの投稿

気仙沼港に舞い上がる花火。遠く離れた場所から応援する手段の一つとして「ふるさと納税」があります。

ふるさと納税の寄付をする先は、対応している自治体ならどこでも構いません。実際の故郷以外でも自由に寄付ができ、お礼の品をもらうことができます。つまり、「気仙沼市のお礼にほしいものがあるから、気仙沼に寄付しよう」と考えてもいいわけです。

気仙沼の「ふるさと納税」お礼のグルメをピックアップ!

「あさひ鮨 本店」料理 659613 超特上

出典:パタ山さんの投稿

写真は気仙沼復興商店街「南町紫市場」の仮設店舗で営業中の「あさひ鮨 本店」さんの超特上にぎり。実際に気仙沼へ来て味わえるグルメもありますが、まずは「ふるさと納税」で気仙沼グルメをいただくことから始めてみるのもいいですよね。

「ふるさと納税」について、だいたいご理解いただけたでしょうか?それでは今回の本題、気仙沼に「ふるさと納税」をしたときにもらえるお礼の品々から気仙沼グルメをピックアップしていきますね!

雑炊にしても美味しい「ふかひれラーメン&濃縮スープセット」

「めん八珍」料理 658923 ふかひれらーめん

出典:多摩のこうちゃんさんの投稿

こちらはBRT南気仙沼駅から徒歩6分、「めん八珍」さんのふかひれラーメンです。気仙沼ではラーメン店ごとに異なるふかひれラーメンが味わえます。

ふかひれ料理専門店の石渡商店さんが提供する「ふかひれとこだわり調味料セット」は、ふかひれラーメンと濃縮スープにオイスターソースとドレッシングまでついたお得なセットです。気仙沼グルメの定番、ふかひれラーメンを味わえるのはもちろんですが、濃縮スープは雑炊をおすすめします。ギュッと凝縮されたスープの旨みが雑炊と溶け合い、気仙沼味の雑炊ができあがります!ふかひれに対するこだわりに定評がある石渡商店さんが自信を持って提供するふかひれグルメです。

めん八珍の詳細情報

めん八珍

南気仙沼、不動の沢 / ラーメン、中華料理

住所
宮城県気仙沼市田中前1-3-6
営業時間
11:00〜22:00
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

気仙沼の宝石「きらきら三陸いくら醤油漬」

「カネト水産 海の市」料理 659358 いくら丼1500円

出典:bimajyo08さんの投稿

こちらはBRT南気仙沼駅から徒歩16分、「カネト水産 海の市」さんのいくら丼です。気仙沼を訪れると海鮮丼、いくら丼、うに丼といった海の幸の丼が市内の各店で味わえます。

きました!気仙沼の宝石「いくら」です!波座物産(なぐらぶっさん)さんが提供するのは「きらきら三陸いくら醤油漬」3本セット!ビンの中にきらきら輝く三陸いくらがぎっしりと3本。ご飯にのせてもよし、オリジナルのいくら丼を作ってみるもよし、他の魚介を合わせて海鮮丼にするのもいいですね。三陸産の良質な秋鮭の卵をオリジナルのタレに漬け込んだ波座物産さんの技をぜひご賞味ください。

カネト水産 海の市の詳細情報

カネト水産 海の市

南気仙沼、不動の沢、鹿折唐桑 / 魚介料理・海鮮料理

住所
宮城県気仙沼市魚市場前7-13
営業時間
11:00~15:00(時期により10:00開店など前後あり)
定休日
水曜日(月に一度の休館日の週は火曜日)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

宮城のソウルフード「気仙沼笹かまセット」

「かねせん」メニュー 659498

出典:PARATYさんの投稿

大正7年の創業以来、宮城の食文化「笹かまぼこ」を支えてきた、かまぼこの「かねせん」さんです。

「笹かまぼこ」と聞くと仙台名物というイメージがありますが、その製造地である気仙沼の老舗「かねせん」さんの笹かまセットです。「やわらか」「しそ」「チーズ」の三種類の笹かまに、五目揚げ、さらに卵をふんだんに使用した「かすてら蒲鉾」と全5種類の詰め合わせです。他店の笹かまに比べて「ふわふわ」のやわらかさが人気のヒミツ。小さなお子様にもおすすめできます。

かねせんの詳細情報

かねせん

鹿折唐桑 / その他

住所
宮城県気仙沼市魚町1丁目5-19
営業時間
日曜定休日。祝日営業。8:00~16:00
定休日
日曜
平均予算
  • ~¥999

データ提供

やっぱり刺身!気仙沼ならカツオ!「刺身用冷凍戻りカツオ約1.2kg」

「気仙沼ホテル観洋」料理 659664 かつお

出典:masashidaiさんの投稿

こちらは「気仙沼ホテル観洋」さんのカツオの刺身。阿部長商店から卸している新鮮魚介が味わえるお店です。

気仙沼港すぐそばの「気仙沼お魚いちば」もやっている阿部長商店(あべちょうしょうてん)さんが提供しているのは、ずばり気仙沼の魚、カツオ!刺身用冷凍戻りカツオがドーンと約1.2kgです!これぞ気仙沼グルメの究極のお礼ですね。「ブライン凍結一級品(B-1)」で鮮度を保ったまま、気仙沼のカツオがあなたの家までやって来ます!

気仙沼ホテル観洋の詳細情報

気仙沼ホテル観洋

南気仙沼、不動の沢、鹿折唐桑 / 旅館

住所
宮城県気仙沼市港町4-19番
営業時間
チェックアウト10:00
平均予算
  • ¥8,000~¥9,999
  • ¥15,000~¥19,999

データ提供

気仙沼お魚いちばの詳細情報

気仙沼お魚いちば

鹿折唐桑、南気仙沼、不動の沢 / 海鮮丼、ラーメン、郷土料理(その他)

住所
宮城県気仙沼市港町2-13
営業時間
10:00~21:00(L.O)20:30
定休日
年中無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

阿部長商店 海の市の詳細情報

阿部長商店 海の市

南気仙沼、不動の沢、鹿折唐桑 / その他

住所
宮城県気仙沼市魚市場前7-13
営業時間
8:00~18:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

いかがでしたか?

いかがでしたか?659720

出典:すてぃんぐさんの投稿

気仙沼漁港。ここから気仙沼の海のグルメが水揚げされます。

今回は気仙沼の海の幸に絞ってピックアップしましたが、お礼の品の中には仙台牛や菓子類、お酒もあります。ぜひリストを眺めながら、あなたのお気に入りの逸品を見つけてみてください。そして「ふるさと納税」をきっかけに、一度(もしくは再び)気仙沼に来ていただければと思います。

宮城県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード