世界の絶景が日本にいながらにして見られる!?日本の○○5選

世界の絶景が日本にいながらにして見られる!?日本の○○5選

霧の中で中に浮かんでいるような神秘的な「竹田城」。近年、日本のマチュピチュとして一気に知名度がアップした日本の観光スポットです。世界の絶景を彷彿させる景色に出会えるのは、「竹田城」だけじゃないんですよ!新たな日本の○○を見に行ってみませんか?

2016年08月15日

言葉を失う美しさ!絶景をこの目で見たい・・・

言葉を失う美しさ!絶景をこの目で見たい・・・659273

出典:NaoJinさんの投稿

世界には絶景と言われる場所がたくさんあります。その全てを直接見たくても、世界各国あちこちに点在しているので、そう簡単には見ることができません。しかし、日本にいながらにしてその世界の絶景を目にすることができるとご存知でしたか?そんな素敵な観光スポット5選をご紹介します!

天空の遺跡!マチュピチュ(ペルー)

天空の遺跡!マチュピチュ(ペルー)658854

出典:

「マチュピチュ」とは、15世紀のインカ帝国の遺跡の一つです。アンデス山麓に属する、ペルーのウルバンバ渓谷の山間である標高2,280mに位置する都市遺跡です。尖った絶壁の山々がそびえる場所に作られたこの遺跡は、山裾から存在を確認することはできず「空中都市」「インカの失われた都市」など称されることがあります。

天空の遺跡!マチュピチュ(ペルー)667338

出典:SACHITOMIさんの投稿

ユネスコの世界遺産にも登録されている言わずと知れた南米を代表する観光スポットです。解明されていない謎が多く残る遺跡でもあり、「新・世界七不思議」の一つにも選ばれています。

これが日本のマチュピチュ「竹田城跡」(兵庫県朝来市)

これが日本のマチュピチュ「竹田城跡」(兵庫県朝来市)658872

出典:

「日本のマチュピチュ」と呼ばれているのが、兵庫県朝来市にある「竹田城跡」。廃城から約400年経っていますが石垣群がほぼ当時のままの状態で残っていて、国の指定史跡とされています。本丸から望んだ景色が「マチュピチュ」にそっくりです。

これが日本のマチュピチュ「竹田城跡」(兵庫県朝来市)658912

出典:まんふぅさんの投稿

円山川からおこる川霧によって「竹田城跡」が霧に霞むことから「天空の城」と称されることがあります。2006年に日本100名城に選ばれてから知名度は一気に上がり、今や雲海に浮かび上がる石垣群の景色は名物となっています。

雲海に包まれた幻想的な風景を見るには…
これが日本のマチュピチュ「竹田城跡」(兵庫県朝来市)658877

出典:あやめさんの投稿

朝露が出やすい、9月~11月が雲海を見るのに最適な季節なんです!濃い霧を見ることができる時間帯の明け方から午前8時頃までがねらい目ですよ。

天空の鏡!ウユニ湖(ボリビア)

天空の鏡!ウユニ湖(ボリビア)658919

出典:

ボリビア中央西部のアルティプラーノにある、一面真っ白な塩が広がるボリビアの「ウユニ湖」は、雨季の時期にだけ見ることができる景色があります。冠水したウユニ湖が、空の色を鏡のように映し出すのです。その様子は「天空の鏡」と称されています。

天空の鏡!ウユニ湖(ボリビア)667371

出典:

近年、写真集が出版されるなど「死ぬまでに行きたい絶景地」として名高い憧れの観光スポットなんです。とはいえ、日本の裏側にあるウユニ湖に行くには、最短でも日本→直行便でいけるアメリカの都市→マイアミ→ラパス→ウユニ…距離もさることながら移動時間が40時間!想像を超える遠さなんです。

これが日本のウユニ湖「江川海岸」(千葉県木更津市)

これが日本のウユニ湖「江川海岸」(千葉県木更津市)658921

出典:

とっても遠いボリビアのウユニ湖に比べて「日本のウユニ湖」は東京から1時間ほど!千葉県木更津市にある「江川海岸」にあるんです。

これが日本のウユニ湖「江川海岸」(千葉県木更津市)667386

出典:どうもどうもさんの投稿

「ウユニ湖」のように鏡のように空を映し出す「江川海岸」は、青空はもちろん、夕暮れ時も夜も幻想的で美しい場所です。海の中に立ち並ぶ電柱は対岸の工場地帯へと続いてるんです。

せっかく行ったら忘れちゃいけないのが…

A photo posted by みっちょ (@mithyo_0405) on

もちろん、憧れの鏡張りショットも撮れちゃいます!

妖精の煙突!カッパドキア(トルコ)

妖精の煙突!カッパドキア(トルコ)667398

出典:オリジンさんの投稿

トルコの標高1000メートル超えのアナトリア高原にある、火山によってできた岩石地帯「カッパドキア」。奇妙な形をした岩が約100㎡続く世界遺産です。

妖精の煙突!カッパドキア(トルコ)658925

出典:オリジンさんの投稿

「カッパドキア」には6千万年前の火山噴火による溶岩や火山灰が堆積し凝灰岩が多く、それらが長い年月をかけて浸食や風化を受けて寄岩群が形成されたと考えられています。この奇岩群を「妖精の煙突」と呼ぶこともあります。見所の多いトルコ観光の中でも自然の凄さを感じる人気観光スポットなんです。

これが日本のカッパドキア「浄土松公園」(福島県郡山市)

これが日本のカッパドキア「浄土松公園」(福島県郡山市)658937

出典:

「日本のカッパドキア」と呼ばれているのが、福島県郡山市の「浄土松公園」です。園内にある「きのこ岩」が400万年前の凝灰岩・砂岩・頁岩からできていて、時間をかけて浸食、風化し今のような姿になりました。頂上付近は断層のため部分的に傾斜しており、そこも「カッパドキア」に見えるゆえんとされています。

これが日本のカッパドキア「浄土松公園」(福島県郡山市)658939

出典:

「浄土松公園」は広い公園となっていて、「日本のカッパドキア」である「きのこ岩」を見るには、公園南側の山道から歩くのが一番近いです。山道は決して険しくないのでお子様でも安心して歩くことができるでしょう。

きのこ岩はとっても繊細…

A photo posted by haru (@pontiku) on

浸食、風化したことで、きのこのような形になった「きのこ岩」。台風や地震など自然災害によって、徐々に形を変えてきました。この風景も何年か後にはまったく変わってしまう可能性もあるかもしれませんね。

神秘的な空間!青の洞窟(イタリア)

神秘的な空間!青の洞窟(イタリア)658940

出典:maeyanさんの投稿

イタリア南部・カプリ島にある海食洞「青の洞窟」。外部からの光を受けた洞窟内の海は、ネオンでてらされたかのような明るい青の世界を作り出します。その神秘的な美しさは息をのむ絶景と言えるでしょう。

A photo posted by Yumi_amalfi (@yumitakezawa) on

「青の洞窟」は彫像などが発見されたことから、ローマ帝国の皇帝が入浴やプールとして使用していたと考えられています。古くから愛されていた場所だったようです。今では、世界中から観光客が来る、南イタリアを代表する観光スポットとなりました。

これが日本の青の洞窟「真栄田岬」(沖縄県恩納村)

これが日本の青の洞窟「真栄田岬」(沖縄県恩納村)658948

出典:

「日本の青の洞窟」は沖縄県恩納村の「真栄田岬」にあります。洞窟の入り口から光が差し込み、その光が海底で反射することによって美しい青色の洞窟を作り上げます。

これが日本の青の洞窟「真栄田岬」(沖縄県恩納村)658953

出典:a-kichiさんの投稿

ダイビングスポットとしても有名な「真栄田岬」。クマノミやブダイなど多くの種類の魚と、神秘的な海で一緒に泳ぐことができます。

こっちの青の洞窟は泳いでいけちゃうんです

A photo posted by kaori (@kaori_h1_tk) on

イタリアの青の洞窟のように手漕ぎボートを使うのではなく、泳いでいけちゃうのが嬉しいですね!

奇跡の青い水!九寨溝(中国)

奇跡の青い水!九寨溝(中国)658995

出典:

ユネスコの自然遺産に登録されている中国四川省にある青い水が美しい「九寨溝」。水は太陽の光の中で赤い光を吸収するため、湖底で反射した青い光だけが眼に届くようになります、そのため湖が青く見えます。「九寨溝」の水は浮遊物が沈殿し、極度に透明度が高いので、その光の反射による青さは高まります。

これが日本の九寨溝「神の子池」(北海道斜里郡)

これが日本の九寨溝「神の子池」(北海道斜里郡)667310

出典:なごやっ子さんの投稿

「日本の九寨溝」と呼ばれているのが北海道斜里郡にある「神の子池」です。「神の子池」は流入する川が存在しない、河川敷や山麓の下層にある極めて浅い地下水である"伏流水"でできた池なんです。

これが日本の九寨溝「神の子池」(北海道斜里郡)659026

出典:

「九寨溝」のように水の透明度が高く、池に沈んだ倒木をはっきりと見ることができます。天候によって、水酸化銅が影響して水面がエメラルドブルーに輝き、美しさを増します。

まさに神様からのプレゼント!
これが日本の九寨溝「神の子池」(北海道斜里郡)659039

出典:

名前の由来は当初、伏流水の元がカムイトー(神の湖)と呼ばれる「摩周湖」からだと考えられていたため、「神の子」と名付けられました。水質調査で摩周湖からの伏流水ではないとわかった今でも、この神秘的な色を持つ池は神様の手によって作られた、神様からのプレゼントであると言われ地元の人からも大切にされています。

いかがでしたか?

雑誌に出てくるような"世界の絶景"を日本でも見ることできるんです!週末、ぜひ美しい景色を見にでかけてみてはいかがでしょうか?

全国のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード