天神地下街を使いこなせ!観光客もチェック必須のガイドマップ

天神地下街を使いこなせ!観光客もチェック必須のガイドマップ

日本各地に数多くある地下街。多くの買い物客で賑わう地下街が、福岡にもあります。その名も「天神地下街」。福岡市の中心街・天神にあるこの地下街は、福岡市営地下鉄に直結していてアクセスがよく、一日中人で賑わう天神の顔とも言うべき存在です。ズラリと並ぶ店舗は女性客をターゲットしたものが多く、ブラブラと歩きながら楽しめるスポット。通路が入り組み初心者にはちょっと分かりづらい天神地下街を分かりやすくご紹介していきます!

2016年07月13日

662550

出典:

天神地下街は1976年9月10日開業しました。九州最大の繁華街・天神の渡辺通り直下を南北に走る地下街で、1番街から12番街まであります。2005年地下鉄七隈線の開業に伴い、南に延長されて長さは約600メートルあります。店舗数はおよそ150店舗、一日の歩行者通行量は約40万人といわれている九州の中心的地下街。19世紀のヨーロッパをイメージしてデザインされ、かつては日本語、英語、フランス語の案内アナウンスが流されていたそうです。天神地下街のこのマークは、福岡=太宰府、太宰府宰といえば「お遣いの牛」という連想で、牛の角のマークになったんだとか。
662544

出典:

天神地下街ビギナーの方が必ずと言っていいほど陥るのが、“いま自分がどこらへんにいるのかわからない”状態です。通路が二つあるのでどちら側にいるのか判断できなくなるのですが、そんな時目印にして欲しいのが「足元」。東側通路が石畳の道、西側通路がレンガ通りとなっています。写真は石畳の道で、石畳の石は白御影石でできていて、なんとひとつひとつ手で埋め込まれたんだとか。気の遠くなるような話です。
662548

出典:

こちらはレンガ通りです。天井は唐草模様になっています。「劇場」というコンセプトのため、通路の照明は暗く、店舗は明るくライトアップされています。独特な雰囲気は今や天神の名物になっていて、クラシカルな雰囲気が好評を博しています。また、このデザインには老朽化をほとんど感じさせないというメリットもあるそうですよ。
662557

出典:

それでも迷ったらこちらを。約150店舗が網羅された案内図です。

662805

出典:

クリスマスのライトアップでしょうか。とても綺麗ですね。地上の天神の雰囲気とは違う雰囲気で、ただ歩いているだけて楽しくなってしまう地下街です。

天神地下街みどころ①/お洒落なトイレ

平成28年9月に開業40周年を迎える天神地下街では、お客様へ感謝の気持ちを込めた「ハートプロジェクト」の一環として、全4箇所のトイレリニューアルを実施しました。東10番街女性専用トイレは“王妃のトイレ”、東2番街は“書斎”、西6番街は“高級ブティック”、西12番街男女トイレは“家族の絆”をテーマにリニューアル。ちょっとした観光スポットになっています。

A photo posted by Mako (@crazy_cool_mako) on

ここトイレ?と戸惑うスタイリッシュな雰囲気。

A photo posted by 23 (@sea1022) on

トイレの入口にあるインテリアたち。

A photo posted by Miki Matsuura (@syltowa) on

トイレのマークがなかったら、間違いなく書店と間違うでしょう。

天神地下街みどころ②/利便性の良さ

天神地下街みどころ②/利便性の良さ663530

出典:

接続する地下通路や地下鉄駅コンコースを介して福岡市役所、アクロス福岡、岩田屋、イムズ、三越、大丸、パルコなど周辺のビルとも行き来ができます。ただ、通りに慣れていないと迷子になる可能性大です。また、雨や雪の降る日や猛暑などでも快適に通行できるため、特に人通りが多くなります。
天神地下街みどころ②/利便性の良さ662554

出典:

地下鉄天神駅と天神南駅を結び、西鉄福岡(天神)駅・西鉄天神高速バスターミナルといった福岡・天神の交通拠点と接続しています。地下鉄天神駅からは、福岡空港方面・姪浜(めいのはま)方面のどちらにも乗車できるので、大濠・西新(にしじん)方面や博多駅や中洲にも簡単に移動できます。

天神地下街みどころ③/世界観を統一したデザイン

天神地下街みどころ③/世界観を統一したデザイン663537

出典:

8番街、石積みの広場です。
地下街の落ち着いた照明に映えるステンドグラスはミラノの特注品。北広場の通路には16~17世紀のジェノヴァやヴェニスの風俗を再現。中央広場の西側にはボッティチェリの描いた「三美神」、東側に、グレイルの「ミネルヴァと三美神」が配されています。
インフォメーション広場の円柱の天井にあるステンドグラスは、福岡市の花である「ふよう」「さざんか」がモチーフで、平成8年に開業20周年を記念して設置しました。今ではあまり見かけなくなった赤色の電話ボックスは、まるでハリーポッターの世界のようです。

A photo posted by SαO (@saouskey) on

天神地下街と福岡パルコの地下1階を結ぶエスカレーター横の「天神かっぱの泉」。1時間ごとに音と光による噴水ショーが始まり、特に子供たちに大人気。
天神地下街の駐車場です。壁に描かれた町並みもいい雰囲気を醸し出しています。

飲食・カフェのおすすめ店

ベイク チーズ タルト 天神地下街店

「ベイク チーズ タルト 天神地下街店」料理 662624

出典:ふくろう。さんの投稿

2015年9月17日にオープンし、以来、平日でも行列が絶えないお店として大人気の「BAKE cheese tart(ベイク チーズ タルト)」。焼き立てのベイクドチーズケーキがずらーっと並ぶこの光景、いや~爽快ですね。並べても並べても次から次へと売れていきます。
「ベイク チーズ タルト 天神地下街店」料理 667472 タルトはサクサク感を出す為に先にクッキーだけで一度焼きチーズムースを入れてからもう一度焼き上げる手法がとられてチーズは北海道産のチーズ2種類とフランス産のチーズを使ってふんわりと焼き上げてありま...

出典:mayupapaさんの投稿

3種類のチーズをブレンドし卵白を加えたムース。そのシュワっとした食感と、二度焼きしたタルトのサックとした食感とが絶妙です。

「ベイク チーズ タルト 天神地下街店」外観 662626

出典:きらめきパンチさんの投稿

つねに行列が途絶えないので、その光景そのものが“名物”となっています。当分、この行列が途切れることはなさそうです。

ベイク チーズ タルト 天神地下街店の詳細情報

ベイク チーズ タルト 天神地下街店

天神、西鉄福岡(天神)、天神南 / 洋菓子(その他)

住所
福岡県福岡市中央区天神2 東4番街 第225号 天神地下街
営業時間
9:00-21:00
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

アペティート・カフェ・メトロ

「アペティート カフェ メトロ店」料理 662635 アペティート カフェ トラウトサーモンとクリームチーズのサンド  fromグリーンロール

出典:グリーンロールさんの投稿

天神地下街では古株のお店です。朝7:00からオープンしているので、出社前のサラリーマンやOLで朝から賑わっています。カフェコーナーではオープンキッチンから出来たてあつあつの料理が提供されます。ランチメニューも多く、ランチ時は人でいっぱいです。
「アペティート カフェ メトロ店」料理 662778 アペティート カフェ (内観) 購入したパンなど。

出典:グリーンロールさんの投稿

入口に新しくパン工房をかまえ、焼き立てのおいしいパンをたくさん用意しています。そのまま店内で食べることもできます。

「マリー・カトリーヌ 天神地下街店」外観 662643 天神地下街にあるパン屋さんです。

出典:mayupapaさんの投稿

ロイヤルホストで有名なロイヤルグループのお店なので、カフェメニューの味は保証済み。以前は分煙だったのですが、今は全面禁煙になっています。小さなお子様連れでも安心して利用できます。

アペティート カフェ メトロ店の詳細情報

アペティート カフェ メトロ店

天神、西鉄福岡(天神)、天神南 / カフェ、パン・サンドイッチ(その他)

住所
福岡県福岡市中央区天神2 天神地下街 3号330
営業時間
平日 7:00-21:00 土日祝 7:30-21:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

パパブブレ/スノーピクニック

A photo posted by ayako (@barefoot_life185) on

スペイン・バルセロナで発祥し世界18カ国に展開するアートキャンディショップ「パパブブレ」です。飴職人がひとつひとつ丁寧に仕上げていくアートキャンディは、とてもキュート。ハートのキャンディなんて食べるもがもったいないくらいの可愛さです。お土産にぴったり。

A photo posted by SNOWPICNIC (@snow_picnic) on

隣接するカフェ「スノーピクニック」は、"パパブブレ"が手掛けるカフェです。マイナス196℃の液体窒素を使って一瞬でジェラートを冷やし固めます。 旬な食材とともに一瞬で冷やし固めることによって、氷の粒子が細かく今までにない口どけとフレュシュな香りが楽しめるのです。
「スノー ピクニック」外観 662651

出典:mayupapaさんの投稿

イートイン用のテーブルはひとつしかないのでご注意を。ジェラード片手に地下街を散策するもの楽しいですよ。

スノー ピクニック

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

ゴディバ 天神地下街店

「ゴディバ 天神地下街店」料理 662660

出典:AgNO3さんの投稿

天神地下街の「ゴディバ(GODIVA)」では大人気のソフトクリームが食べられます。チョコレートのソフトクリームはさすがゴディバと言わしめるだけの濃厚なチョコレート。コーンのふちについているクランチがいいアクセントで美味しいんですよね。限定商品も見逃せません!
「ゴディバ」といえばショコリキサーも外せません。チョコレート好きならやはり「ダークチョコレートデカダンス」でしょう。カカオが香るチョコレート味、一度飲んだらはまってしまう美味しさです。
「ゴディバ 天神地下街店」内観 662665 店内

出典:himecyanさんの投稿

福岡市内でゴディバのソフトクリームが食べられるのは、マリノアシティとここ天神地下街店のみ。ソフトクリームを求めてわざわざ福岡観光に来るという人もいるとかいないとか。ゴディバのブランドは絶大ですね。

ゴディバ 天神地下街店の詳細情報

ゴディバ 天神地下街店

西鉄福岡(天神)、天神南、天神 / チョコレート、スイーツ(その他)

住所
福岡県福岡市中央区天神2丁目地下1号-041 天神地下街 東10番街
営業時間
10:00~21:00
定休日
天神地下街に準ずる
平均予算
  • ~¥999

データ提供

生活雑貨のおすすめ店

ビジネスレザーファクトリー

A photo posted by @taisuitgram on

ビジネスアイテム専門革ブランドの「ビジネスレザーファクトリー」。その全国初となる常設店舗1号店がこちらのお店です。牛本革小物からバッグ、ステーショナリーまで直営店ならではのリーズナブルなプライスで購入できます。ビジネスギフトとしての利用も大人気で17色からお気に入りのカラーで全アイテムを揃えることができます。

カランコロン京都

のれんをくぐると、そこは京都。はんなり可愛い京雑貨のお店です。オリジナルのがま口バッグや小銭入れ、ハンカチ、風呂敷など女性客はもちろん、外国人観光客にも大人気のお店です。

ナチュラルキッチン

A photo posted by あぴ (@api118) on

天然素材にこだわったナチュラルで温もりのある雑貨をひとつ¥100(税別)で販売している雑貨屋さんです。キッチン雑貨、インテリア雑貨、バスアロマ用品、手芸用品まで幅広い商品セレクトで、安くて可愛い雑貨がたくさんあるのでこちらもいつも人だかりができています。

ローラ アシュレイ ギフト&アクセサリーズ

英国のライフスタイルを提案するブランド「ローラ アシュレイ」の雑貨専門店です。上品でエレガントなインテリア雑貨を中心に、キッチン&ダイニング、バス&スパ、そしてお洒落なファッション小物など多数揃えてあります。店内にいるだけで優雅な気分になりますよ。

ドラック・コスメおすすめ店

スチームクリーム

次々に新作が登場するパッケージデザインにファンも多いスチームクリーム。植物由来成分とエッセンシャルオイルを配合し、高温のスチーム(蒸気)で乳化させる製法により、とろけるようなやわらかさ。贈り物にも人気。

ビープル by コスメキッチン

「自然のものに囲まれて、オーガニックライフを送る人たち」=BioなPeople=Biople(ビープル)のためのブランド。オーガニックコスメだけでなく、お菓子やフード、ドリンク、雑貨なども展開。季節ごとにピックアップされる商品に注目。

キールズ

キールズは、今から160年以上前にニューヨークでアポセカリー(調剤薬局)として創業し、科学、薬学、ハーブの知識を基に天然由来成分を配合した、スキンケア、ボディケア、ヘアケア製品を扱うお店です。スーパーモデルや日本の芸能人も愛用している人が多いですね。

カラーフィールド

旬の人気コスメやベーシックなスキンケアなどの化粧品に加え、遊び心のあるファッショングッズがいろいろあって、毎日立ち寄りたくなるくらい楽しいお店です。一押しコスメがドーンと陳列された風景は圧倒されます。

お土産にいかが?博多名物もあります

お土産にいかが?博多名物もあります662791

出典:

お洒落で可愛いお店が並ぶなか、異彩を放っているのが福岡名物明太子の老舗「ふくや」です。天神地下街は観光客も多いので、福岡土産に購入される方も多いんですよ。

ふくや 天神地下街店の詳細情報

ふくや 天神地下街店

西鉄福岡(天神)、天神南、天神 / デリカテッセン

住所
福岡県福岡市中央区天神2 天神地下街 1号134
営業時間
10:00~20:00
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

いかがでしたか?

いかがでしたか?662803

出典:

ここまで女性客をターゲットにした地下街って他にはない光景ではないでしょうか。飲食、ファッション、コスメなど、最新の情報を取り入れつつも、百貨店のような敷居の高さは感じさせず、通りを歩いていてなにか気になるものがあればフラッとお店に入っていける気軽さがあります。そして、地下街のコンセプトである19世紀のヨーロッパというお洒落な空間が見事に調和していますよね。九州一の繁華街・天神の地下にこんな素敵な場所があったとは…!と気になった方はぜひこの街を歩きに来てください。

福岡県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

福岡県×ホテル・宿特集

関連キーワード