シチュエーション別に紹介♡梅田駅周辺でデートにおすすめのディナー8選

シチュエーション別に紹介♡梅田駅周辺でデートにおすすめのディナー8選

梅田でデートは決まったものの、1日のシメとも言えるディナーはどうしよう…。お店がありすぎて決められない!!という方必見。今回は、梅田駅周辺で恋人とのディナーにおすすめの店を紹介します。是非参考にしてみてくださいね♪

2016年07月15日

梅田で恋人とディナー♡さあどこにする!?

梅田で恋人とディナー♡さあどこにする!?670483

出典:堺 写楽さんの投稿

大阪・キタエリアの中心地「梅田」。ミナミとはまた違った雰囲気をまとう梅田エリアでは、デートスポットもたくさんあります。ショッピングをしたり、映画館に行ったり、HEP FIVEの観覧車や梅田スカイビルの空中庭園展望台から大阪の絶景を楽しんだり。そして1日デートを楽しんだ締めくくりに、しっぽりとディナーをしたいですよね。今回は、デートのシチュエーション別に、梅田駅周辺のおすすめディナースポットをご紹介します。
「ちょうつがひ 阪急グランドビル店」内観 670647 キャンドルナイト 2人だけの特別な夜に♪

出典:

適度な距離感のL字型ソファ席があるお店

PLUM(プラム)茶屋町店

阪急梅田駅からほど近くにある茶屋町に位置する「PLUM」は、カップルにうれしいL字型ソファのあるお店。完全個室制なので、気兼ねなく二人の空間を楽しめます。また、部屋ごとに雰囲気は違うものの、ラグジュアリーなインテリアや照明で非日常の気分を味わうことができるそう。
「PLUM茶屋町店」外観 1053518

出典:

PLUMへは、阪急梅田駅の茶屋町口から出て、アパレルショップ・ZARAの横の細い道を進みます。

「PLUM茶屋町店」内観 659546

出典:

L字型ソファで2人の距離もぐんと縮まり、いい雰囲気で食事が楽しめそうですね。

「PLUM茶屋町店」料理 1053514

出典:

インドネシアのナシゴレンや、ベトナムの生春巻きなど、オリエンタルな料理がメインである「PLUM」。

PLUM茶屋町店の詳細情報

PLUM茶屋町店

梅田(阪急)、梅田(大阪市営)、大阪 / イタリアン、ダイニングバー、アジア・エスニック料理(その他)

住所
大阪府大阪市北区茶屋町4-6 竹村ビル 3F
営業時間
火~金 17:30~23:30 (L.O.23:00) 土・日・祝 17:00~23:30 (L.O.23:00) ※最終入店は22:45 ※年末年始は定休日(12/31,1/1) 2019年1月より毎週月曜日を定休日とさせて頂きますのでよろしくお願い致します。
定休日
年末年始(12/31,1/1) ※2019年1月より毎週月曜日
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

シーフード トラットリア S dining(エスダイニング)

阪急梅田駅から地下鉄谷町線へ向かう途中にある阪急グランドビル、通称・阪急32番街。この30階にあるのがS diningです。窓際すべてがカップルシートという、カップルのためのお店といえそうなS diningでは、30階ならではの景色が望めます。
「エスダイニング」外観 659702

出典:misumisuさんの投稿

エキチカで、絶景が望めるシーフードとイタリアンのお店「S dining」。梅田を堪能した後に、ゆっくりディナーを楽しむのにはちょうどいい立地です。

「シーフードトラットリアSdining」内観 659699

出典:

美しい梅田の夜景を楽しめるカップルシートの中でも、L字型ソファの席は特に人気だそう。せっかく行ったのに、希望の席に座れないということがないよう、早めの予約が必要ですね。

「シーフードトラットリアSdining」料理 670519

出典:

お店で厳選したシーフードをイタリアンでいただくことができます。デートだけではなく、女子会にもおすすめですよ!

シーフードトラットリアSdiningの詳細情報

シーフードトラットリアSdining

梅田(大阪市営)、大阪、梅田(阪神) / イタリアン、シーフード、ダイニングバー

住所
大阪府大阪市北区角田町8-47 阪急グランドビル 30F
営業時間
ランチ  12:00~15:00(L.O.14:30)   ディナー 17:00~22:00(L.O.21:00) ※臨時営業時間
定休日
年末年始(12月31日・1月1日)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

ムーディーな演出はおまかせ♡夜景がバツグンのお店

和伊ダイニング みつけ 梅田阪急グランドビル店

オフィスビルと大型商業施設が立ち並ぶ梅田。その中でも比較的高いビルである阪急グランドビルの最上階・31階にある「みつけ」は、和食とイタリアンの創作料理が楽しめます。評判のカップルシートは、連日予約が殺到するというほど。景色も料理のうち、と言えそうなほど美しい夜景の中でいただく食事は、忘れられない思い出になりそうですね。
「みつけ」内観 659447 一番の料理は、景色かも???

出典:I love Europeさんの投稿

夕暮れの時間から、空模様が変わっていくさまを見ながらの食事も格別。また、毎年8月に行われる平成淀川花火大会の日は、最高の観覧スポットになるようです。ちなみに当日は、予約のみとなるので要注意。

「みつけ」料理 662372 お造り七種盛り

出典:及第クレーマーさんの投稿

和食とイタリアンが味わえるこちらでは、料理長おすすめのお刺身からが多いようです。また、お刺身とカルパッチョのハイブリッドメニューもあるので、試してみてもいいかもしれませんね。

みつけの詳細情報

みつけ

梅田(大阪市営)、大阪、梅田(阪急) / ダイニングバー、創作料理、イタリアン

住所
大阪府大阪市北区角田町8-47 阪急グランドビル 31F
営業時間
ランチ 11:00~16:00(L.O.15:30) ディナー 17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
不定休 (阪急グランドビルに準ずる)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

M PRIME(エム・プライム) 梅田店

JR環状線大阪駅、JR東西線北新地駅、そして地下鉄東梅田駅・西梅田駅から、それぞれ歩いて数分という好立地を誇る大阪駅前第3ビル。その32階に「M PRIME」はあります。カップルシートはもちろん、2名から12名まで対応しているVIP個室も完備しているので、大切な時間を過ごすことができます。
「M PRIME 梅田店」外観 659752

出典:カヨカヨさんの投稿

エレベーターで32階まで上がると、フロアの奥に見える大きな「M」のロゴが目印です。店内に行くまでにちらりと絶景が望めるので、席についた時の楽しみが増しますね!

「M PRIME 梅田店」料理 659746

出典:

美しい夜景を見ながら、舌鼓を打つことができるのも「M PRIME」だからこそ。料理長おすすめの、国産牛のイチボローストとカツオのタリアーラのコースなど、好みに合わせたコースを取り揃えています。

「M PRIME 梅田店」その他 670598

出典:

M PRIME 梅田店の詳細情報

M PRIME 梅田店

東梅田、北新地、梅田(阪神) / イタリアン、フレンチ、ステーキ

住所
大阪府大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル 32F
営業時間
17:00~23:30 (L.O.22:30、ドリンクL.O.23:00)
定休日
年末年始(12/31~1/3)
平均予算
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

BLUE BIRD(ブルーバード)梅田阪急ビルオフィスタワー店

梅田をよく知る人でも、あまり馴染みのない梅田阪急ビルオフィスタワー。阪急百貨店の目と鼻の先にあるビルですが、この15階に「BLUE BIRD」があります。こちらは普通のディナーやコース料理もおすすめですが、バー的要素もしっかりとあるお店。
「ブルーバード」内観 670621 目の前にはパノラマ夜景☆

出典:

照明も適度な暗さで、周りには手元の灯り1つだけ、というカップルシート。大阪駅・駅ビルの近代的なフォルムを眺めながら、ゆったりとした時間に浸ることができます。

BLUE BIRD(ブルーバード)梅田阪急ビルオフィスタワー店667520

出典:

こちらのおすすめは、美しく並べられた極上のオードブル。ディナーに彩りを添える逸品です。

「ブルーバード」その他 670629

出典:

もう少し飲みたいなという場合には、特におすすめですね。

ブルーバード 梅田阪急ビルオフィスタワー店の詳細情報

ブルーバード 梅田阪急ビルオフィスタワー店

梅田(大阪メトロ)、東梅田、梅田(阪神) / イタリアン、パスタ、ダイニングバー

住所
大阪府大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビル オフィスタワー 15F
営業時間
【ランチ・カフェ】※カフェのご利用 14:00〜 《月〜金》11:00~16:30 (L.O 15:00) 《土・日・祝》11:00~16:00 (L.O 15:00) 【ディナー】 17:00~23:30 (食事 22:30 L.O. 飲み物 23:00 L.O.)
定休日
12月31日 / 元旦
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

CIAO NATURE(チャオ・ナチュレ)

グランフロント大阪の南館8階にあるのは、「CIAO NATURE」。テラス席があり、夏場はワイン&ビアガーデンにもなるというこちらのお店は、デートはもちろん、宴会やコンパ、女子会と使い勝手の良さに定評があります。
「チャオ ナチュレ」外観 667603

出典:

夏場は風が気持ちの良いテラス席で昼は青空、夜は大阪の夜景を思う存分楽しむことができます。

「チャオ ナチュレ」料理 670671

出典:

CIAO NATUREの看板メニューは、ワインによく合うお肉料理。牛だけでなく、豚、鶏、そして鴨肉といったラインナップがあり、美味しいと大評判です。けれども、意外とリーズナブルなので、思う存分ディナーを堪能できるんです!

チャオ ナチュレの詳細情報

チャオ ナチュレ

大阪、梅田、大阪梅田(阪急) / イタリアン、ビアガーデン、ダイニングバー

住所
大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 南館 8F
営業時間
ランチ 11:00~15:00(L.O14:15) ディナー 17:00~23:00(L.O22:00)
定休日
年中無休(グランフロント営業日に準ずる)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

大切な記念日にサプライズ♪記念日プランのあるお店

ちょうつがひ 阪急グランドビル店

阪急グランドビル・空庭Diningの28階にある「ちょうつがひ」は、和食をいただきながら夜景が見られるおすすめスポットですが、2人だけの特別記念日ディナーも人気のひとつ。
記念日のコースも予算に合わせて選べるので、リーズナブルに抑えたい時でもちょっとリッチに楽しみたい時でも利用できますね。
「ちょうつがひ 阪急グランドビル店」内観 662171 阪急グランドビル28階…店内に足を踏み入れた瞬間から地上100mの大パノラマ夜景が広がる…

出典:

窓から見えるのはHEP FIVEの観覧車。この観覧車をはじめ、大阪の夜景が一望できます。写真はテーブル席ですが、限定6席のカップルペアソファ席は、記念日カップルに特におすすめですよ。

「ちょうつがひ 阪急グランドビル店」料理 662172

出典:

コースの最後に出てくるケーキには、希望のメッセージを書いてくれるプレートがつけられます。あなたなら、どんなメッセージを送りますか?

ちょうつがひ 阪急グランドビル店の詳細情報

ちょうつがひ 阪急グランドビル店

梅田(大阪市営)、大阪、梅田(阪神) / 創作料理、ダイニングバー、居酒屋・ダイニングバー(その他)

住所
大阪府大阪市北区角田町8-47 阪急グランドビル 32番街28F
営業時間
■昨今の社会情勢を鑑みて期間未定の短縮営業を行っております。 ランチ  11:00~15:00(L.O.15:00) ディナー 17:00~22:00 ※金土は23:00まで。 (フード・アルコールL.O.21:00・ドリンク21:30LO)
定休日
阪急グランドビルに準ずる。
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

TEPPAN SAKAMOTO(てっぱん・さかもと)

阪急梅田駅から北へ歩くこと3分。かっぱ横丁を右手に見ながら進むと到着する「TEPPANN SAKAMOTO」は、その名の通り、鉄板焼きのお店。最高品質の宮崎牛や佐賀牛が食べられるお店として、人気を博しています。
「鉄板 阪本」料理 1053526

出典:

素材にこだわった食材を多く用意しているこちらのお店では、単品ももちろん文句なし!なのですが、シェフのこだわりが詰まったコース料理は、特におすすめです。

A photo posted by AMI. (@ssoami31) on

鉄板 阪本の詳細情報

鉄板 阪本

梅田(阪急)、中津(大阪メトロ)、中津(阪急) / ステーキ、鉄板焼き、イタリアン

住所
大阪府大阪市北区芝田1-12-14 WATANABEビル5 1F
営業時間
[月~金] ディナー/17:00〜24:00(LO23:00) [土・日・祝] ディナー/17:00〜24:00(LO23:00)
定休日
不定休(※当⾯の間、⽉曜⽇が定休⽇となります)
平均予算
  • ¥8,000~¥9,999

データ提供

梅田で素敵な時間を過ごしましょ♡

「ちょうつがひ 阪急グランドビル店」内観 670677 キャンドルナイト 2人だけの特別な夜に♪

出典:

いかがでしたでしょうか。梅田駅周辺でちょっとおしゃれにディナーを楽しもうと思うと、予想以上にたくさんあって悩んでしまいますよね。今回のまとめを参考にしていただけると幸いです。ほかにもたくさんのいいお店がありますので、ぜひ探してみてくださいね!

大阪府のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

大阪府×ホテル・宿特集

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ