信玄餅の詰め放題に参加しよう!お得がいっぱいの山梨「桔梗屋本社工場」

信玄餅の詰め放題に参加しよう!お得がいっぱいの山梨「桔梗屋本社工場」

山梨で人気の銘菓「信玄餅」。その信玄餅の詰め放題があるのを知っていますか?大人気で整理券は午前中で無くなってしまうほど。工場見学やお得な工場アウトレットなど魅力たっぷりの「桔梗屋本社工場」をご紹介します!

2016年07月19日

山梨を代表する銘菓「信玄餅」を製造している「桔梗屋本社工場」

「桔梗屋 本社」その他 671530 包みを広げていただきます

出典:やすべぇ☆さんの投稿

山梨県を代表するお菓子が「信玄餅」。容器の中に、きな粉にまぶされた3つのお餅が入っていて、そこに黒蜜をかけて戴きます。柔らかいお餅にきな粉の風味、黒蜜独特のコクのある甘さが絶妙な味わいを産む、日本人なら大好きな味のお菓子です。その「信玄餅」を製造するメーカーのひとつが「桔梗屋(ききょうや)」。創業は明治22年という歴史ある菓子メーカーです。今や「信玄餅」をはじめとして多数の和菓子・洋菓子を製造・販売し、直営店25店舗を展開する、山梨県民なら知らぬ人はいないほどの菓子メーカーなんです。
「桔梗屋 本社」外観 666089 15.4月

出典:chima@さんの投稿

桔梗屋本店は甲府市内にありますが、本社および工場は平成2年に笛吹市一宮町に移転。その後、同じ敷地内に「花菓亭一宮店」、「お菓子の美術館」、食事も楽しめる手打ちそばとほうとうのお店「水琴茶堂」、甲州郷土料理の店「粋心亭」、更に「工場アウトレット 社員特価販売1/2」、そして「信玄餅」の詰め放題の会場となる「グリーンアウトレット1/2」が併設され、お菓子のテーマパークとして人気スポットになっています。

大人気イベント!詰め放題に参加しよう♪

「桔梗屋 本社」その他 671517 お菓子の詰め放題 15.4月

出典:chima@さんの投稿

「桔梗屋本社工場」で大人気のイベントが信玄餅の詰め放題。220円という破格の値段で信玄餅が詰め放題とあって、連日早朝から行列ができるほどの超人気状態です。信玄餅の他にも「塩豆大福」など、数種類のお菓子が詰め放題できるとあって、今や観光客も押し寄せるほど。桔梗屋本社工場で見学やアウトレット品を買うなら、ぜひ早めに出かけて参加したいイベントです!(詰め放題のお菓子は日によって異なる場合有)

A photo posted by (ت)♪ (@hikenno_ace) on

お菓子の詰め放題は毎朝9:30から開催されますが、早朝から行列ができるほど人気のイベントとあって、並んでいる人には整理券が配布されます。行列の人数によって整理券の配布時間は前後しますが、あっという間になくなってしまうので、早めの来場をおすすめします。

A photo posted by @s_jun.ko on

詰め放題はお一人様一袋の限定。袋の口の縛り方にもルールがあるので、注意してくださいね!
「桔梗屋 本社」料理 666149 詰め放題の塩豆大福 11.11月

出典:chima@さんの投稿

信玄餅の他に、塩豆大福などもあるのでバランスよく詰めたいですね♪

「桔梗屋 本社」料理 666120 パック~包みポリへ

出典:いちごの夢さんの投稿

信玄餅の消費期限は短く、詰め放題の品も当日消費となっています。容器の信玄餅に黒蜜をかけても良いのですが、桔梗屋おすすめの食べ方があります。容器を包んでいる風呂敷に信玄餅の中身を出し、黒蜜をかけてから風呂敷の四隅を持って包み込んで、手の平でお餅を揉み込みます。そうすることによって、より黒蜜と黄な粉が馴染んで美味しくいただけます♪

工場見学やアウトレット品購入もできる!

A video posted by @tommy_yuzu on

「桔梗屋本社工場」では、信玄餅の製造工程を見学することも出来ます。信玄餅の包装は全て手包み!社員さんの熟練のスピードに関心しつつも、手包みということから、信玄餅が愛情を込めて作られていると実感します。
「桔梗屋 本社」外観 666146

出典:カイロ(chiro)さんの投稿

赤い1/2の看板が目印の「工場アウトレット 社員特価販売1/2」では、信玄餅の他、生和菓子やみたらし団子、プリンなど人気商品が文字通り1/2の価格で購入できます!価格の理由は賞味期限が迫っているから、多少変形しているから、包装にお金をかけていないから、など品質そのものには問題なく、ご自宅用などには最適なお買い得商品が揃います!中にはロールケーキの切れ端などもあって、まさにアウトレット。こちらも売り切れ必至の人気なので、詰め放題にチャレンジしたら早めの購入を!
「桔梗屋 本社」その他 666159

出典:デラホーヤさんの投稿

山積みにされた信玄餅の袋。たくさんありますが、休日などは早々に売り切れることも珍しくありません。

「桔梗屋 本社」料理 666154 信玄餅切り落とし

出典:余脂坊さんの投稿

「信玄餅の切り落とし」なんて商品があるのもアウトレットならでは。自宅で食べるなら、これで充分?様々な商品を販売している「桔梗屋」なので、ドーナツなど洋菓子系の商品もありますよ。

ソフトクリームも食べよう!

「桔梗屋本社工場」へ行ったらぜひ食べたいのが「桔梗信玄ソフト」!ソフトクリームに信玄餅をトッピングした贅沢な組み合わせのスイーツです。信玄餅の黒蜜はソフトクリームを更に濃厚にして、絶妙なおいしさ!

アクセス

・自動車でお越しの場合
中央自動車道「一宮御坂」IC下車、国道137号線を勝沼バイパス方面へ。勝沼バイパスを横切り道なりに直進、道路左手沿い。

・公共交通機関でお越しの場合
石和温泉駅から2,798m
※「桔梗屋本社工場」近隣停車のバスが無いため、「石和温泉」駅からタクシー利用。

いかがでしたか?

「桔梗屋 本社」料理 671704 信玄餅(餅にきな粉と黒蜜をまぶして)(2011年11月)

出典:ダイアンサスさんの投稿

山梨県の銘菓「信玄餅」。その製造元「桔梗屋本社工場」についてご紹介いたしました。メディアにも多数紹介され、県外からも多くのお客さんが詰めかける人気スポットだけに週末などは混雑も予想されますが、詰め放題やアウトレットなど「桔梗屋」のお菓子をおトクに購入できるのはココだけ。ぜひ、家族や仲間とおでかけください!

山梨県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

SNSで人気

関連キーワード