金沢の台所「近江町市場」を見て楽しい!食べて楽しい!

金沢の台所「近江町市場」を見て楽しい!食べて楽しい!

『金沢は美味しい』そう言われるのは、金沢市民の台所『近江町市場』があるからです。食材の宝庫でもあるので食べ歩きが出来るグルメスポットとしても話題です。近江町市場の魅力はグルメだけでなく、その素朴な雰囲気。ズラリと並んだ店から聞こえる『いらっし~みまっし~』の声さえも金沢を感じられるのです。繊細にして豪快な近江町市場の魅力をど~んと紹介します。2016年04月01日 最終更新

ブログで紹介

HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。

8

15370

出典:

金沢の台所「近江町市場」は、兼六園、21世紀美術館、東山茶屋からも近く、散策しながら楽しめるともあり多くの観光客が訪れます。金沢駅から徒歩で20分ほどで、街並みを楽しみながら歩けば目の前に「近江町市場」が広がり、真向かいには「めいてつ・エムザ」があるのでショッピングも楽しめます。

金沢駅東口から6番~9番の北陸鉄道または、まちバスに乗り「武蔵ヶ辻」で降りると目の前が近江町市場です。

鮮魚店の活気にウキウキ!ネーミングもイケてます

鮮魚店の活気にウキウキ!ネーミングもイケてます15373

出典:

市場というだけに、鮮魚店がズラリと並んでいるのですが……横並びにところ狭しと大きな看板が目に入ります。そして魚屋らしいナイスなネーミングが目を引きます。マグロの解体は日常的なので、運が良ければ店先で見ることもできますよ!
鮮魚店の活気にウキウキ!ネーミングもイケてます15375

出典:

これぞ市場!と氷の上に鮮魚が泳ぐように並んでいます。無造作に置かれているようですが、魚が『買っていきまっし~』と呼び込んでいるようにも見えるのも楽しい!
鮮魚店の活気にウキウキ!ネーミングもイケてます15377

出典:

欲しい魚を手早く選べるようになっているのも、近江市場らしい!スーパーで買うより、魚が生き生きしています。金沢特有の魚の呼び方もあるので、値札に掛かれた名前を見ているだけでも勉強になりますよ。煮付けやフライに出来る、食卓に並べたい魚は皿や籠に盛られて調理されるのを待っているかのよう。金沢人は魚が大好きなんです。

カニ!カニ!カニ!三昧するならここ!

カニ!カニ!カニ!三昧するならここ!15380

出典:たなこうさんの投稿

カニ!カニ!カニ!三昧するならここ!15381

出典:のぶっちさんの投稿

高級なイメージのカニですが、金沢では『こうばこカニ』と呼ばれる小さなズワイガニの雌が人気!!食堂では気軽にカニがランチで食べられたり、味噌汁にカニの足が入っていることもあるんです。足が折れたカニは安くなっているので、お土産で人気です。そして、 毎年11月6日は「加能ガニ」の解禁日!とくにこの「加能ガニ」は、身がぎっしりなのに、ふっくらした歯ごたえ、口に広がるジューシーな甘み……ぜひ現地で食べてもらいたい、ズワイガニのひとつです。

市場の名物といえば?

市場の名物といえば?15385

出典:

魚屋さんのお兄さんたちの呼び声も、近江町市場の名物。『は~い、安いよ。安いよ』『エビいらんかね~』『奥さ~ん、キス、キスが今日は安いよ』等あちらこちらから声が飛びますが、これがまた『渋い美声』!
市場の名物といえば?15387

出典:

というのも奥様方がフラフラと鮮魚コーナーに足を向けるひとつ。朝から晩で呼び込みをしていると『声がれ』するそうですが、これがまた味のある美声で『あんたの声聞いたし、買いに来たがや』なんて笑顔のお婆ちゃんと『またきまっし』なんてワンシーンも見られます。

いいね金沢 !やっぱり食べたい加賀野菜

いいね金沢 !やっぱり食べたい加賀野菜15390

出典:海彦さんの投稿

新鮮な魚も捨てがたいのですが、金沢に来たら食べたい「加賀野菜」。代表的な『金時草』決して『きんときくさ』ではなく『きんじそう』と呼びます。食べられるのは葉だけで、茹でてお浸しで頂きます。茹で汁が紫になるので、初めての人はびっくりするようですよ。見た目には観葉植物に近く、茎もしっかりとしています。
いいね金沢 !やっぱり食べたい加賀野菜15392

出典:のぶっちさんの投稿

加賀野菜は『ジワモンや』と道行く主婦に声が掛かるように『地場物』食材が豊富です。金沢は平地だけでなく、山や海に囲まれており豊富な食材が藩盛期から栽培されてきました。
いいね金沢 !やっぱり食べたい加賀野菜15394

出典:

加賀レンコン(地元民は小坂レンコンと呼びますにヘタ紫なす、源助ダイコンに加賀つるまめ等全部で15種類にものぼる加賀野菜が店先に並んでいるのを見てるだけでも楽しくなります。

もちろん、食べ歩きも楽しめます!

近江町コロッケ

「近江町コロッケ」料理 15398

出典:グズベリーさんの投稿

学生時代には、近江町の食べ歩きを楽しみました。特にお勧めしたいのが『近江町コロッケ』です。ここでは毎日、20種類近くものコロッケが店先に並んでいます。新鮮な野菜や海鮮がコロッケの中に入っているとあり、夕方には学生服姿も見られます。
近江町コロッケ15400

出典:

近江町コロッケの詳細情報

近江町コロッケ

北鉄金沢、金沢 / 天ぷら・揚げ物(その他)、コロッケ・フライ

住所
石川県金沢市下近江町24
営業時間
8:00~17:00
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

金沢駅東口から徒歩約15分
バス 武蔵ヶ辻(むさしがつじ)バス停から徒歩約1~3分 (路線によってバス停位置が大きく異なる為)
北鉄金沢駅から979m

近江町コロッケだいや

「近江町コロッケだいや」料理 15404 金沢かれいぱん

出典:よっしー♫さんの投稿

おすすめは『金沢カレーパン』!パン屋に並ぶ丸いものではなく、スティックになっているので歩き食べにも便利です。サクサクな衣で持ち帰っても、そのままの味が楽しめます。
近江町コロッケだいや15406

出典:

一番人気は、ふっくらした甘エビが入っている『甘エビコロッケ』。プリプリの食感が熱々コロッケとコラボとボリュームもあるので、おやつにも丁度良し!個人的にはチーズたっぷりのカボチャコロッケが大好きです。どれも本当に美味しいので、ホテルに持ち帰っても食べても◎

近江町コロッケだいやの詳細情報

近江町コロッケだいや

北鉄金沢、金沢 / おにぎり

住所
石川県金沢市上近江町36
営業時間
9:00~17:00
定休日
日祝
平均予算
  • ~¥999

データ提供

北鉄金沢駅から929m

まだまだ食べ歩きメニューは終わりません

まだまだ食べ歩きメニューは終わりません15411

出典:やまもさんの投稿

魚屋さんの前に並ぶ『その場で食べられます』に引かれて声を掛けると『食べてくけ?』と言われるのが近江町市場。新鮮なエビや牡蠣をはじめとして、いろいろものが楽しめるのが魅力!!

たまらず次々と手がのびる美味しさです

たまらず次々と手がのびる美味しさです15415

出典:kunicocoさんの投稿


新鮮な魚介も捨てがたいのですが、この近江町肉だんごは甘辛タレがクセになる味!能登牛と能登豚の合挽きを使った歯応えのある肉だんごはホクホクでジューシー!

フルーツ串にジュースも!!

フルーツ坂野

「フルーツ坂野」料理 15420

出典:みにままさんの投稿

近江町市場にある『フルーツ坂野』では、パックや袋詰めのフルーツだけでなく、イチゴ串や丸ごとフルーツのフレッシュジュースが楽しめたりと最高!女子力アップや美容目的の女性で毎日混雑しています。
「フルーツ坂野」料理 15422

出典:みにままさんの投稿

ジューシーなパイン棒は、暑い夏に食べるとほっぺが落ちそうになります!!

フルーツ坂野の詳細情報

フルーツ坂野

北鉄金沢、金沢 / ジュースバー、フルーツパーラー

住所
石川県金沢市青草町88 近江町いちば館 1F
営業時間
9:00~17:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

北鉄金沢駅から939m

近江町市場いかがでしたか?

近江町市場いかがでしたか?15427

出典:海彦さんの投稿

市場に観光して何が楽しいの?と思わずに、お腹を空かせてから近江町市場巡りを楽しむべき!お店で腰を据えてのんびりするのも捨てがたいのですが、食べ歩きの楽しさを覚えると二度三度といきたくなる。そんな近江町にいらっし!

金沢を旅する

編集部おすすめ

関連まとめ

関連キーワード