2016年12月15日

小樽・人気観光スポット&おいしいグルメを盛りだくさんにご紹介!

小樽・人気観光スポット&おいしいグルメを盛りだくさんにご紹介!

北海道の開拓は港を持つ『小樽』から始まります。現在でも金融と商社で賑わった往時の隆盛が偲ばれ、和洋混在した明治のレトロ感を楽しむことができます。一方で漁港としても一代を極めた漁師たちの名残りとして、いまも新鮮なネタを扱う寿司屋といえばここ小樽が有名です。そこで今回は観光客に大人気の港町『小樽』をご紹介します。

16069

出典:kenzさんの投稿

北海道開拓の始まりはここ小樽からです。明治初期は函館からの陸路が整備されていなかったため船で往来しました。沖に停泊した船から小さな船に乗せ換えた物資を運ぶため運河が造られ、いまもその姿を残しています。現在は海側が倉庫街、運河を挟んで一大観光地となっています。開拓時代の名残を残す市街地だけではなく、あわせて周辺の穴場観光地もご紹介します。

楽しめる小樽運河周辺

レトロ感満喫!「人力車」で廻る小樽運河

レトロ感満喫!「人力車」で廻る小樽運河16073

出典:

小樽運河には人力車が待機しています。運河周辺はタクシーや乗用車で観光するよりもゆっくり走る人力車が便利です。ガイドブックに載っていない情報を聞きながら、往時の風景を楽しむことができます。
レトロ感満喫!「人力車」で廻る小樽運河16075

出典:

ときどき立ち止まり建物や道路について、また歴史などをわかりやすく解説してくれます。すこし寒い時期だと車挽きのお兄さん(おじさんもいます)の背中から湯気が立ち上ります。
レトロ感満喫!「人力車」で廻る小樽運河16077

出典:Mr.KICKさんの投稿

運河周辺には色々なタイプの人力車があります。プランも豊富なので、いくつか車挽きさんの説明を聞いてから頼むのがコツです。

小樽の代表的な洋菓子店♪

「小樽洋菓子舗ルタオ 本店」外観 16081 外観

出典:まーにむさんの投稿

市内各所に出店している「小樽洋菓子舗ルタオ(Le TAO)」のなかでも抜群の人気を誇る本店。ルタオの代表的なスイーツは酪農王国北海道のチーズがたっぷり使われているフロマージュです。店内にはカフェスペースがありますのでゆっくり召し上がってみてはいかがでしょう。
「小樽洋菓子舗ルタオ 本店」料理 16083

出典:古だぬきさんの投稿

店内2階のカフェで「フロマージュ・ドゥーブル」を召し上がるなら、1品だけなんてもったいない、ぜひケーキプレートを!

「小樽洋菓子舗ルタオ 本店」料理 16084 ルタオサンデー~ナイアガラ~

出典:トリスたんさんの投稿

購入したソフトクリームやアイスクリームなど屋外で食べるって手もあります。潮風を受けながらレトロな街並みのなかで「ルタオサンデー」なんていかがでしょう?

「小樽洋菓子舗ルタオ 本店」その他 16085 お店の展望台から①

出典:くぴぷちさんの投稿

テイクアウト品は建物上の展望台でいかがでしょう?360度のロケーションはここでしか味わうことができません。

小樽洋菓子舗ルタオ 本店の詳細情報

小樽洋菓子舗ルタオ 本店

南小樽 / ケーキ、カフェ、チョコレート

住所
北海道小樽市堺町7-16
営業時間
9:00-18:00(※季節により変動あり) 2階喫茶は10:00~17:30/LO ※社会情勢等より営業時間変更の場合がございます。あらかじめご了承ください。
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

職人の技が光る北一硝子

職人の技が光る北一硝子16089

出典:千秋☆さんの投稿

煌びやかな北一硝子は、まさに息を飲む状態です。クラシックな店内を柔らかい光で浮かび上がらせているのは、買いのためと言うよりも「観光施設」のような趣です。
職人の技が光る北一硝子16091

出典:

おいそれと触れることができないような気がする素敵な場所です。なるべくなら観光客が少なくなる、遅めの時間帯に行きたいものです。
職人の技が光る北一硝子16093

出典:ゆ~いちさんの投稿

日程に北一硝子を入れるのであれば、館内の時間には余裕を持った方がいいでしょう。入館すると何もせずにじっとたたずんで時間を忘れてしまう、そんな時間を過ごせますよ。

ゆっくりしたいなら、北一ホールへ

「北一ホール」外観 16097 外観☆

出典:VOLVO850Rさんの投稿

せっかくのビンテージな建物ですから、その雰囲気をもう少し味わいたいという人のためにカフェがあります。ドリンクだけでもOKですから、ぜひ「ゆっくりした時間」を楽しんでみてください♪
「北一ホール」内観 16099 167個の石油ランプが灯ります☆

出典:VOLVO850Rさんの投稿

幻想的な店内、167個のランプを数えているだけで楽しくなってきます。この雰囲気なら、品物が出てくるまでの時間も「早く~!」なんてことは微塵も思わないはずです。
ゆっくりしたいなら、北一ホールへ16101

出典:Grand Seikoさんの投稿

季節のケーキセット以外にも、サッポロクラッシックなど、アルコールもいただけます。ぜひ、ゆったりと幻想的な雰囲気に酔いしれてください。

北一ホールの詳細情報

北一ホール

南小樽 / 喫茶店、ケーキ、定食・食堂

住所
北海道小樽市堺町7-26 北一硝子三号館
営業時間
8:45~18:30
定休日
元日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

リアル宝石箱のような小樽オルゴール堂

リアル宝石箱のような小樽オルゴール堂16107

出典:katoさんの投稿

柔らかい光とレトロな内装が相まって、優しい時間を過ごすことができます。喧騒の日常を過ごしている現代人にとって、かすかなオルゴールの音が「優しい心」を思い出させてくれます。
リアル宝石箱のような小樽オルゴール堂16109

出典:

ファミリーで訪れるときはお子さんの行動に注意が必要です。決して走りまわることなく手を引いて見学するようにしましょう。
リアル宝石箱のような小樽オルゴール堂16111

出典:麻砂弓さんの投稿

建物の外観もレトロ感満載です。店内同様、建物外観も人気の撮影スポットになっています。

小樽といえば「寿司」

「おたる政寿司 ぜん庵」料理 16114 極み

出典:弾丸ライナーさんの投稿

北海道でもっとも有名な寿司屋といえば「おたる政寿司」ですが、その姉妹店がオルゴール堂の近くにあります。新鮮で肉厚なネタと口に入れると解けるようなシャリ。まさに一級品を楽しむことができます。
「おたる政寿司 ぜん庵」外観 16116

出典:世界食堂さんの投稿

おたる政寿司姉妹店「ぜん庵」は、寿司専門店にしては珍しい窓のあるお店です。店内から運河を見ることができ、見晴らしいロケーションを楽しみながら美味しいお寿司を頂くことができます。
「おたる政寿司 ぜん庵」内観 16118 沖縄より仕入れている80種類に及ぶ泡盛と小樽を代表する田中酒造の地酒をご用意させていただいております。

出典:

高級感たっぷりで「時価」の雰囲気が漂うカウンターですが、セットメニューがあるのでご心配なく。

おたる政寿司 ぜん庵の詳細情報

おたる政寿司 ぜん庵

小樽 / 寿司、天ぷら、魚介料理・海鮮料理

住所
北海道小樽市色内1-2-1
営業時間
【ランチ 】 11:00~15:00 (L.O.14:30)   【ディナー】 17:00~21:00 (L.O.20:30)
定休日
木曜日 ※祝祭日行事などにより変動する場合もございます。
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

北のウォール街と詠われた石造りの金融街

北のウォール街と詠われた石造りの金融街16123

出典:鈴電さんの投稿

開拓当時は函館からの陸路が整備されていなかったため海路がスタンダードでした。荷揚げされた品を留め置く倉庫が造られたことで物資を扱う商社などは小樽に籍を置きました。同時に金融もここから発祥することになり各銀行の本店が置かれた界隈を「北のウォール街」と呼びました。現在は本店所在地を札幌に移していますが、往時の建物を観光客が見学できる施設となっています。

主な金融機関
・日本銀行旧小樽支店
・旧北海道拓殖銀行小樽支店
・旧三井銀行小樽支店
・旧三菱銀行小樽支店
北のウォール街と詠われた石造りの金融街16125

出典:ver.6.8さんの投稿

各銀行は重厚な建物を築きましたが、なかでも日本銀行小樽支店は見事な建築物としても見学の価値はありますが、現在は「金融資料館」と銘打ち、館内には「一億円の重さ」や「偽造通貨」などの体験コーナーなども用意されていて、貴重な時間を過ごすことができます。
北のウォール街と詠われた石造りの金融街16127

出典:

金融機関の建物には「小樽軟石」が使用されています。いまも市内各所には軟石建築が残っていて、新旧建築物が建ち並ぶ小樽ではさほど珍しい建築物ではありませんが、北のウォール街は当時の最先端の文化をとりいれたハイカラな様式となっていて、必見の歴史的建造物となっています。

小樽で人気のお蕎麦屋さん

「いろないそば」料理 16131 もりそば(¥600)

出典:飛んだ決まったさんの投稿

コシのある麺が特徴の人気店。カウンターのほかにはテーブル席がひとつだけですから、すこし順番待ちが必要となります。メニューは豊富ですが、おすすめは蕎麦の香りをダイレクトに楽しめる「もりそば」です。
「いろないそば」料理 16133

出典:札幌妻子さんの投稿

限定品ですが、お店のNo1メニュー田舎そばは歯ごたえがよく、少し甘めのおつゆによく合います。

「いろないそば」外観 16134

出典:飛んだ決まったさんの投稿

すこしわかり難い場所なので、位置確認をしてから訪れてください。

手打ちそば いろないの詳細情報

手打ちそば いろない

小樽 / そば

住所
北海道小樽市色内1-5-8
営業時間
11:00~14:00 打った蕎麦が無くなり次第、閉店です
定休日
水曜日(祝日の場合営業)・月2回不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

小樽の商店街をぶらり旅!一緒にお土産も選びましょう

新鮮な魚介類は南樽市場

A photo posted by Grace Loh (@lohzers) on

昔ながらのお店が軒を連ね、新鮮な魚介類なら地元価格で買える「南樽(なんたる)市場」がおすすめです。ただし、小樽市民の台所なのでものすごく混んでいます。日常的に無料駐車場待ちの列ができ店内も大混雑しています。大将(店主)ににっこり笑ってストレートに「安くして!」って値引き交渉することがお買い得のコツです。
もちろん地方発送できるので、自宅以外に送りたい場合は届け先をメモっておくのを忘れずに。そして地元価格なので「安いから」って理由だけで買い込んだら、生ものなので整理するのに苦労しますのでご注意を!

北海道のソールフード「ラーメン」

「らーめん みかん」外観 16145

出典:KUWAGATAさんの投稿

観光地で名高い小樽はラーメン激戦区でもありますが、そのなかで地元客が行列を作る店といえば、ここ「みかん」です。ラーメン屋が「なぜ?みかんなの」って思うかもしれませんが、まずはご利用あれ~。
「らーめん みかん」料理 16147 味噌ラーメン+煮卵

出典:love_annasuiさんの投稿

札幌の名店「すみれ」の味を受け継ぐ本格派のラーメン店として地元で大人気のお店です。店名の「みかん」は「蜜柑」ではなく「未完」で、師匠の味には届いていないという謙虚な気持ちのあらわれといわれています。
「らーめん みかん」その他 16149 20150314 年季がはいってきたヤカンです

出典:めたぼさんの投稿

お水の追加はセルフです。このヤカンがあちこち置いてます。お店は南樽市場の駐車場と兼用なので、買い物帰りに立ち寄ることができます。

らーめん みかんの詳細情報

らーめん みかん

南小樽 / ラーメン

住所
北海道小樽市新富町13-13
営業時間
11:00~16:00(L.O) ※スープが無くなりしだい営業終了
定休日
水曜 木曜 
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

小樽都通り商店街&寿司屋通り

小樽都通り商店街&寿司屋通り16153

出典:たま407さんの投稿

小樽以南(いなん)は旧幕府軍にちなんだお祭りが多く、小樽以北(いほく)は明治政府による開拓使にちなんだお祭りが盛んです。ここ小樽はその2つが融合した明治時代の独特な雰囲気があります。商店街の通路には北海道開拓に貢献した榎本武明公の偉業が建立されています。明治政府の役人として北海道の発展に尽くした偉人ですが、同時に最後まで幕府軍としてあの新撰組副長土方歳三ともに戦った人でもありました。
昼間は多くの人で賑わうアーケードですが、夜は閑散としています。多くは札幌からの日帰り観光なので夜はのんびりと散策することができます。アーケード街の小路に入ると昔ながらの居酒屋さんがいくつもあり、名物の「八角(はっかく)」の焼き物を頂いてみてはいかがでしょう。八角は魚体が楕円ではなく八角形の魚です。
小樽都通り商店街&寿司屋通り16158

出典:

小樽はゴム長靴工場が有名なところで、通常の長靴よりも丈が長い、いわゆる「特長(トクナガ)」の発祥地です。
小樽都通り商店街&寿司屋通り16161

出典:

商店街から一歩外れると昔ながらの古民家があります。そのなかでも珍しい瓦屋根の建物は豪雪地帯では貴重な古民家となっています。時間がゆるせばちょっと覗いてみましょう!
小樽都通り商店街&寿司屋通り16164

出典:

小樽には名だたる寿司店が軒を連ねていますが、どうせなら自他共に認める名店を訪れてみてはいかがでしょう。こちらは観光客もさることながら地元の食通も通う店なので、日時が決まっているようでしたら予約をしておくとスムーズに入店できると思います。

小樽寿司屋通りの詳細情報

小樽寿司屋通り

住所
北海道小樽市花園
アクセス
JR函館本線小樽駅から徒歩10分

データ提供

JR函館本線小樽駅から徒歩10分

「ぱんじゅう」ってご存知ですか?

「西川のぱんじゅう」料理 16169 ぱんじゅう

出典:urya-momenさんの投稿

小樽の代表的な銘菓なのです。地元ではお土産品として人気の品ですが、出来たてをその場っていうのが美味しい食べ方です。坂の街小樽をぶらぶら歩きながら熱々のぱんじゅうを頬張ってみてはいかがでしょう。
「西川のぱんじゅう」料理 16171 「こうやって持つと熱くないからね」と教わります

出典:ほぼ週4さんの投稿

これが「正しい持ち方」です。焼き立て熱々なので、ひっくり返して持つとアンコの熱さを気にせず食べることに集中できます。

「西川のぱんじゅう」外観 16172 味のあるファサード!右下は集中して焼いている大将!

出典:hymurockさんの投稿

現在、小樽でぱんじゅう屋さんは3店舗あります。「西川のぱんじゅう」は薄い生地とカリカリの食感が評判です。

西川のぱんじゅうの詳細情報

西川のぱんじゅう

小樽 / たい焼き・大判焼き

住所
北海道小樽市稲穂2-12-16
営業時間
10:00~18:00 (なくなり次第終了)
定休日
水曜日、木曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

小樽市民の台所「三角市場」と石川啄木歌碑

小樽市民の台所「三角市場」と石川啄木歌碑16177

出典:

小樽駅から徒歩2分というアクセスの良さもあり、通常は大渋滞状態の「小樽三角市場」。余分なものは持ち込まず買ったものだけを持ち帰るのが上手な買い物方法です。
小樽市民の台所「三角市場」と石川啄木歌碑16179

出典:

タラバガニは2kgで大きめ、もし4kg物があれば「記念」に買っておきたいものです。ちなみに4kg物だと足1本でお腹いっぱいになります♪

盛りかたなんてこだわらない!

「北のどんぶり屋 滝波食堂」料理 16183

出典:ゆりふさんの投稿

素材の旨さとリーズナブルな価格を求めるなら「滝波食堂」がおすすめです。大雑把に感じるかもしれませんが、これこそ豪快な漁師飯って気がしませんか?
「北のどんぶり屋 滝波食堂」料理 16185 《バフンウニいくら丼》3,500円
味噌汁付き。
味噌汁はプラス200円でカニ汁に変更しました。
(カニ汁単品は300円)
2015/2/21

出典:まさ・なちさんの投稿

同じ素材ばかりじゃ飽きちゃう!と思うなら、ウニとイクラのハーフ&ハーフがおすすめです。

「北のどんぶり屋 滝波食堂」料理 16186 201409 大粒いくらはトローッとした食感

出典:sanokuniさんの投稿

もちろん、好きなもので丼を満たすのも、旅の贅沢ですよね!

北のどんぶり屋 滝波食堂の詳細情報

北のどんぶり屋 滝波食堂

小樽 / 海鮮丼、魚介料理・海鮮料理、かに

住所
北海道小樽市稲穂3-10-16 三角市場内
営業時間
【通常】 8:00~17:00 ◆年末年始営業のご案内 1/1は誠に勝手ながらお休みとさせていただきます。
定休日
無休(但し、元日のみお休みさせていただきます)
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

盛りかたなんてこだわらない!16190

出典:

そして、市場の前には明治時代の歌人「石川啄木」の碑があります。啄木は小樽で発足した新聞社でわずかな期間働き、その後釧路に移るときに詠んだものを歌碑として建立されています。啄木の姉が初代小樽駅長に嫁いだことが縁となったようです。ぜひ帰り道に立ち寄ってみてください。

おすすめの小樽周辺観光スポット

おすすめの小樽周辺観光スポット16193

出典:vowsheさんの投稿

小樽の観光スポットは、運河や市場だけではありません。ドライブでも楽しめる、小樽周辺のおすすめ観光地も合わせてご紹介!

北海道の三大夜景を見に行こう!

「小樽天狗山」の夜景

「小樽天狗山」の夜景16197

出典:がくりさんの投稿

ガス(雲)がかかっていないときじゃないと鮮やかな夜景に遭遇することはできません。今がチャンス!って思ったら、迷わずロープウェイで「小樽天狗山」の山頂まで行くことにしましょう。
「小樽天狗山」の夜景16200

出典:mabubuさんの投稿

自然がいっぱいの天狗山。ロープウエイ乗り場近くには「シマリス公園」があります。必須アイテムのヒマワリの種を購入して、手のひらに種をのせて待てば、身体をよじ登ってくる姿に出会えますよ。

夜景の前?後?にいただきたい手打ちパスタ

「トラットリア・コンフォルテーボレ」料理 16203 余市産へら蟹のトマトクリームソース

出典:ゆきみんさんの投稿

天狗山に向かう途中にある、イタリアンのお店がこちら。小樽のとなりの漁港・余市(よいち)産のヘラ蟹の手打ちパスタなど、旬の道産食材をふんだんに使った料理がいただけます。とくに、トラットリアの手打ちパスタはおすすめの品ですが、豊富なメニューが揃っているので、ぜひメニュー選びに迷ってください。
「トラットリア・コンフォルテーボレ」料理 16205

出典:ゆきぽんさんさんの投稿

北海道産の小麦を使用したピッツアもおすすめです。

「トラットリア・コンフォルテーボレ」外観 16206

出典:

住宅街にある小さなトラットリア。カウンター席もあるので、1人でも気軽に訪れられます。

トラットリア・コンフォルテーボレの詳細情報

トラットリア・コンフォルテーボレ

小樽 / イタリアン、パスタ、ピザ

住所
北海道小樽市富岡1-20-1
営業時間
11:30~14:30(L.O.13:45) 17:30~21:00(LO20:00)
定休日
木曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

日本海を一望できるビュースポット

日本海を一望できるビュースポット16210

出典:TAKAQさんの投稿

小樽湾に飛び出すような形の高島岬には、「おたる水族館」のほか、展望台や灯台、そして、赤屋根が目印のニシン御殿「小樽貴賓館(旧青山別邸)」などがある、眺めの素晴らしいマリンスポットです。

文化財に登録されている「ニシン御殿」

文化財に登録されている「ニシン御殿」16213

出典:

「海が銀色になった」と言われたほどニシン漁が盛んで、財をなした大網元は「ニシン御殿」を建てたそうです。残念ながらある年からパタっと獲れなくなり、その栄華を現代に遺している建物はわずかとなっています。
文化財に登録されている「ニシン御殿」16215

出典:

おたる水族館の上に建っているニシン御殿(旧青山別邸)は、昭和になってから隣の泊村から移築したものです。小樽周辺には多くのニシン御殿があったそうですが、たび重なる大火によって贅を尽くした豪邸は消失してしまいました。
文化財に登録されている「ニシン御殿」16217

出典:

南小樽にある銀鱗荘(旧猪俣邸)は現在ホテルとして使用されています。明治6年に余市で建てたものを昭和初期に現在地に移築したものです。建物だけではなく贅をこらした調度品など見どころ満載の施設です。ちょっと高価なランチになりますが、お昼を兼ねて見学されてみてはいかがでしょう。ちなみに宿泊はかなり前にリクエストが必要なほど人気が高いようです。

唄で有名な「オタモイ岬」と「竜宮閣跡」

唄で有名な「オタモイ岬」と「竜宮閣跡」16221

出典:

なかにし礼氏が作詞した「石狩挽歌」にでてくる「オタモイ岬のニシン御殿」とはここのことです。「オモタイ」はアイヌ語で砂の入り江を意味するそう、高島岬から塩谷湾まで約10kmに及ぶ海岸の一部のこと。往時のニシン御殿は京都の清水寺をスケールアップした最高級の建物だったようです。残念ながら失火によって焼失し、現在は岩肌に赤色の鉄路が施され周遊することができます。ただし快晴・無風のときじゃないとかなり危険ですし、お子様は行かない方がいいと思います。ちなみに小樽運河近くの港から遊覧船が出ますので、周辺の「青の洞窟」などと一緒に楽しんでみてはいかがでしょう。

ニシンで有名な民宿でランチ

「民宿 青塚食堂」料理 16226 焼かれる大量のニシン

出典:zinさんの投稿

民宿ですがランチ狙いのお客さんで賑わう食堂です。ニシン御殿のそばにあり立ち寄る人も多く、インパクトのある料理は観光記念というか写メ記念になること請け合いです。
「民宿 青塚食堂」料理 16228

出典:chaory'sさんの投稿

お店に入ったら、まずは旬のメニューをチェックしましょう!

「民宿 青塚食堂」料理 16229 バフンウニ丼(3980円)

出典:fanta1973さんの投稿

ニシン料理で有名なお店ですが、この辺りの海はウニやアワビも獲れるところです。ぜひ新鮮な海の幸を堪能してください。

「民宿 青塚食堂」外観 16230

出典:YSK'Sさんの投稿

民宿 青塚食堂の詳細情報

民宿 青塚食堂

小樽 / 定食・食堂、魚介料理・海鮮料理、旅館

住所
北海道小樽市祝津3-210
営業時間
10:00~20:00 (L.O.19:00)
定休日
無休(不定休)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

予約プランを見る:

潮風に癒される「おたる水族館」

潮風に癒される「おたる水族館」16234

出典:vowsheさんの投稿

北の生物を中心とした「おたる水族館」では、イルカやトド、セイウチなどのアクロバティックなショーを疲労してくれます!そして、日本で唯一ここでしか見られないという「ネズミイルカ」などの珍しい海の生物も必見ですよ。大自然の中にある水族館だから、見られる景色をぜひその目で確かめに足を運んでみてください。
潮風に癒される「おたる水族館」16237

出典:雨ん棒さんさんの投稿

牙があると怖いはずなのに……。なんともユニークなセイウチ『トドクロ』に出会えます。

潮風に癒される「おたる水族館」16239

出典:

冬ならではの、ペンギンの雪中さんぽなどのイベントもありますよ。

潮風に癒される「おたる水族館」16240

出典:森野 羆さんの投稿

そして、水族館で「なぜ魚焼いてるの?」って思う風景を目にすることも。こちらの干し魚は小樽名物のニシン蕎麦として水族館内のお蕎麦屋さんで頂くことができます。

サンセットディナーが楽しめるレストラン

「ブラウ・キュステ」その他 16243 ホテルからの夕焼け

出典:brassyさんの投稿

地産地消にこだわりを持ったフレンチがいただける「ブラウ・キュステ」。海を一望できる立地に建っている「ホテル・ノイシュロス小樽」のレストランですが、食事のみの利用も可能。ぜひ天気の良い日に訪れてほしい。真っ赤な太陽が水平線に熔けていくようなサンセットディナーが楽しめます。落ち着いた雰囲気が想い出の時間を造り出してくれるはずです。
「ブラウ・キュステ」外観 16245 Blau kuste

出典:Lilyangelさんの投稿

ニセコ・積丹・小樽海岸国定公園内にある海と山に囲まれ、全室オーシャンビューのリゾートホテル。

「ブラウ・キュステ」料理 16246

出典:ZELDAさんの投稿

和のテイストを盛り込んだ、創作フレンチが地元の幸で楽しめます。

「ブラウ・キュステ」内観 16247 ブラウ・キュステ店内

出典:zinさんの投稿

特別な時間、北海道の想い出、記念の食事。さまざまなシチュエーションで利用することができるはずです。

ブラウ・キュステの詳細情報

ブラウ・キュステ

小樽市その他 / フレンチ

住所
北海道小樽市祝津3-282 ホテルノイシュロス小樽 1F
営業時間
07:00~10:00(L.O.09:30) 11:30~14:30(L.O.14:00) 17:00~22:00(L.O.21:00)
定休日
無休
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

予約プランを見る:

いかがだったでしょう?

いかがだったでしょう?16251

出典:ken→go!さんの投稿

小樽は歴史的な建物が遺っている北海道では数少ない観光地です。地元の人たちが小樽運河の保存運動を重ねてきた結果、一大観光地となりました。特に人気ロックバンド「サカナクション」のボーカルのお父さんが一生懸命保存に取り組んだことで、家業の喫茶店(現在は工芸品)が隠れた観光名所となっています。「雪が似合う街小樽」として有名ですが、夏季には美味しい海産物やお祭りで賑わいをみせていますので、年間を通して「訪れて楽しめる観光地」といえます。

北海道のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ