2016年07月25日

絶品新潟グルメが東京で食べられる!外れなしのおすすめ店10選

絶品新潟グルメが東京で食べられる!外れなしのおすすめ店10選

「新潟グルメ」と聞かれて、思いつく思い付くものは何ですか?新潟はお米・お酒など有名ですが、具体的なご当地グルメとなると、ちょっと思い浮かばない人もいるかもしれませんね。今回は都内で食べられる新潟グルメをご紹介!

米どころ、酒どころの新潟。ご当地グルメは?

米どころ、酒どころの新潟。ご当地グルメは?662831

出典:hideboさんの投稿

新潟と言えば「コシヒカリ」に代表されるお米の生産地であり、数々の著名な日本酒を生み出す酒蔵が多数あることで有名です。また、信濃川、阿賀野川などの大河が流れ込む新潟湾や佐渡は良質な漁場であり、数々の魚介類が水揚げされます。そんな味に一言ある新潟人も認める、「東京で食べられる新潟グルメ」をご紹介します!

新潟B級グルメ代表格「タレカツ丼」

新潟人のかつ丼といえば、甘辛醤油ダレを衣にしみこませた「タレかつ丼」が定番です。一般的なカツ丼に比べると、お肉一枚一枚のサイズが小さめで食べやすく、どちらかと言えばあっさりとしていて「旨み」で食べさせる味わいが特徴的です。卵とじや千切りキャベツなどが一切乗らない「潔さ」も特徴的です。

新潟カツ丼 タレカツ 神保町本店【神保町】

「新潟カツ丼 タレカツ 神保町本店」外観 662829

出典:美肌ちゃんさんの投稿

東京都唯一のタレカツ丼専門店である「新潟カツ丼 タレカツ」。ここ神保町店では平日・休日問わずご飯時になると、お客さんですぐに満席になる人気店!神保町本店の他に吉祥寺・渋谷でも店舗を構えています。

「新潟カツ丼 タレカツ 神保町本店」料理 662830 味噌汁、お新香付

出典:いちょうさんさんの投稿

盛りの良いご飯の上に秘伝のタレにくぐらせたカツが3枚乗った「タレカツ丼」。お米は新潟産100%の「こしいぶき」を使用し、かつ丼に合うようにちょっと硬めに炊かれています。「二段もりカツ丼」となると、ご飯の上に3枚に加え、ご飯の間にもカツが2枚追加される超贅沢仕様です。

新潟カツ丼 タレカツ 本店の詳細情報

5000新潟カツ丼 タレカツ 本店

水道橋、神保町、九段下 / かつ丼・かつ重、とんかつ

住所
東京都千代田区西神田2-8-9 立川Bビル 1F
営業時間
[月~土] 11:00~21:30(L.O) [日・祝] 11:00~20:30(L.O)
定休日
年末年始
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

ふのりが特徴、香りとのどごしの「へぎそば」

魚沼市発祥の「へぎそば」は、「へぎ(片木)」と呼ばれる器に、一口程度に丸める盛りつけで供されることからこの名が付きました。そばの「つなぎ」にふのりという海藻を使っていることによる独特の喉ごしと、食感が特徴的です。

花ゆず【西日暮里】

「花ゆず」外観 662836 外観

出典:岸 朝男さんの投稿

「新潟地酒」の大きな看板が目を引く「花ゆず」は、暖系色が基調の落ち着いたアットホームな空間です。料理長は、新潟の食に感動以来、32年間新潟郷土料理に腕を振るい続けています。地酒も定番の銘柄から希少な銘柄まで約30種類が楽しめます。

「花ゆず」料理 662837 お蕎麦

出典:Keith Jaさんの投稿

ふのり由来のうっすら緑色で、のど越しがよくツルツルなへぎそば。そばつゆには独特の甘みとコクを出すため、ザラメとワインビネガーを使用。鰹節・宗田節を煮だした出汁でカエシを割ったこだわりのつゆです。ランチにも酒の〆にも間違い無しの一品です!

花ゆずの詳細情報

花ゆず

西日暮里、日暮里、田端 / そば、居酒屋、割烹・小料理

住所
東京都荒川区西日暮里3-5-1 デザインポート 1F~B1F
営業時間
[ディナー] 火~土 17:00~23 : 00(ラストオーダー22:30) 日   17:00~22:00(ラストオーダー21:30) [お昼] ディナー時間以外、お昼の時間帯は、日本酒の会や、イベントの二次会、またご法事などのの団体様のコース料理のみ、ご予約を承っております。
定休日
月曜日 ご宴会は承りますので、ご相談ください。只今、緊急事態宣言が出ており、短時間営業、臨時休業になる場合がございます。
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

一真 赤坂店【赤坂】

「一真 赤坂店」外観 662838

出典:Testarossaさんの投稿

赤坂と赤坂見附の中間くらいの位置にお店を構える「一真」は赤坂の小料理やさんという雰囲気を醸し出しています。チェーンそば店が界隈に多い中でチェーン以外のそばを食べられる貴重なお店です。サービスランチではそばと一緒に丼ものも提供されます。

「一真 赤坂店」料理 662847

出典:noachiさんの投稿

滑らかなのは勿論、ふのりの風味と同時に蕎麦のしっかりした味が感じられてるそばです。少し硬めのコシがある食感が印象に残ります。また、薬味にわさびと一緒に辛子が添えられるのも、普通のそばとの大きな違いです。

新潟名物布のり蕎麦とおいしい酒菜 きなせや. 赤坂割烹店の詳細情報

新潟名物布のり蕎麦とおいしい酒菜 きなせや. 赤坂割烹店

赤坂、赤坂見附、溜池山王 / そば、居酒屋、天ぷら

住所
東京都港区赤坂5-1-4 いそむらビル B1F
営業時間
11:30~15:00 (LO14:25)  17:30~22:30(LO フード 21:30 ドリンク21:55)
定休日
日曜日・祝日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

新潟4大ラーメンを味わう

日本トップクラスとも言われる新潟県のラーメンですが、新潟ラーメンを一言で説明するのは難しく、地域によって個性がはっきり出ているのが特徴的。「ラーメン王」石神秀幸氏によって提唱された「新潟4大らーめん」の種類とおすすめ店をご紹介します!

「長岡生姜醤油ラーメン」青島食堂【岩本町】

「青島食堂 秋葉原店」外観 662839

出典:U・ω・Uさんの投稿

秋葉原エリアでもトップクラスの評価を得ている「青島食堂」は、新潟地方に多くの店舗を展開しており、秋葉原店は東京都唯一の支店です。電気街からは少し離れたやや閑静なエリアという立地ですが、常に行列と好評の絶えない人気店の一つです。

「青島食堂 秋葉原店」料理 662842 青島ラーメン 700円

出典:☆ソラーロ☆さんの投稿

長岡生姜醤油ラーメンの特徴は、ほのかな甘みを感じる醤油ベースのスープに生姜の風味が香るラーメン。チャーシューは切り落としタイプでやや小さ目ながら複数枚入っています。トッピングはネギにナルト、海苔とどこか懐かしさを感じるラインナップです。

青島食堂 秋葉原店の詳細情報

5000青島食堂 秋葉原店

岩本町、秋葉原、馬喰町 / ラーメン

住所
東京都千代田区神田佐久間町3-20-1
営業時間
11:00~17:00(スープ売切れ次第閉店!)
定休日
火曜
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

「燕三条系ラーメン」らーめん潤 蒲田店【蒲田】

「らーめん 潤 蒲田店」外観 662852

出典:あてさんさんの投稿

新潟が本店である「らーめん潤」の東京1号店。燕三条は「背油チャッチャ系ラーメンの発祥の地」と言われ、「背油」「濃醤油煮干」「極太ラーメン」と、近年のガッツリテイストの先駆者とも言えるでしょう。積雪地方かつ肉体労働者の多かった地方のラーメンのニーズとして、スープの温度を下げない・塩分を補給するためにこのような特徴が生まれたとも言われています。

「らーめん 潤 蒲田店」料理 662853

出典:すらいっすさんの投稿

どんぶり一杯に背脂を乗っけた濃厚テイストが最大の魅力!その見た目とは裏腹に、スープはマイルドながらしっかりとした醤油の風味を感じることが出来、くどさを感じない良い塩梅。背油の量は5段階選ぶことができ、濃くするのは勿論、「こってり過ぎるのはちょっと・・・」という日も気兼ねなく食べられます。たっぷり乗っかった岩のりも特徴です。

らーめん 潤 蒲田店の詳細情報

5000らーめん 潤 蒲田店

蒲田、京急蒲田、蓮沼 / ラーメン、つけ麺

住所
東京都大田区蒲田5-20-7
営業時間
現在通常営業中です。(ラストオーダー15分前) 【月〜木】 10:00~翌2:00 【金・土】 10:00〜翌3:00 【日・祝】 10:00~24:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

「濃厚味噌」新潟濃厚味噌 弥彦【幡ヶ谷】

「新潟濃厚味噌 弥彦」外観 662854

出典:FAB_1さんの投稿

甲州街道沿いにあるこちらのお店は、平日は「我武者羅」という店名で長岡生姜醤油ラーメンを提供しており、土日のみに濃厚味噌提供する「弥彦」に姿を変えます。

「新潟濃厚味噌 弥彦」料理 662855 「濃厚味噌らぁ麺」820円

出典:デイルス・マイビスさんの投稿

「新潟濃厚味噌」の特徴は、名称の通り非常に味の濃い味噌ベーススープと極太麺にあります。越後味噌をふんだんに使った濃いスープを「割スープ」と言われる薄いスープで割る事によって、好みの味を作り上げることが出来るのも特徴の一つです。つけ麺や激辛味噌、カレー味噌という変わり種も用意されています。

新潟濃厚味噌 弥彦

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

「あっさりらーめん」かおたんラーメンえんとつや 南青山店【南青山】

「かおたんラーメンえんとつ屋 南青山店」外観 662856 外観

出典:あちおさんの投稿

まるで掘立小屋のような外見が注目の「かおたんラーメンえんとつや」。内装も屋台のような雰囲気で、昭和の懐かしさを感じることが出来ます。一度来るとなかなか忘れられないインパクトを持っています。創業は1985年と、30年以上の歴史を誇ります。

「かおたんラーメンえんとつ屋 南青山店」料理 655943 ラーメン700円

出典:さすらいのうぶちゃんさんの投稿

「あっさりらーめん」は、東京や各地に伝わる昔ながらのラーメンに共通する、懐かしさを感じる風味。旨みと甘味は濃厚で見た目とのギャップに驚きを感じる醤油ベースのスープに、しなそばルーツのやや細めの麺。トッピングはチャーシューにモヤシ、絹さやの緑がどんぶりに彩りを加えてくれます。

かおたんラーメンえんとつ屋 南青山店の詳細情報

かおたんラーメンえんとつ屋 南青山店

乃木坂、六本木、表参道 / ラーメン

住所
東京都港区南青山2-34-30
営業時間
[月~木] 11:30~翌5:00 [金・土] 11:30~翌6:00
定休日
日曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

名酒・八海山ブランドのお酒・食品が沢山!

八海山 千年こうじや【日本橋】

「八海山 千年こうじや」外観 662857 この漢字が既に好き

出典:なにわのくろさんの投稿

日本橋の室町コレドにオープンした八海山ブランドのアンテナショップ「千年こうじや」では、八海山を初めとする酒類やお土産の他、イートインコーナーで食事やお酒を楽しむことが出来ます。

「八海山 千年こうじや」料理 662858 飲み比べ…幸せ♡

出典:笑愛-ema-さんの投稿

こちらは「八海山」の本醸造・吟醸・純米吟醸の飲み比べセット。左から右にかけて辛口⇒甘口の口当たりとなっています。お酒だけではなくバームクーヘンや麹を使った粕味噌漬けや野菜のピクルスも大人気です!

八海山 千年こうじやの詳細情報

八海山 千年こうじや

三越前、新日本橋、小伝馬町 / ダイニングバー、定食・食堂、日本酒バー

住所
東京都中央区日本橋室町2-3-1 コレド室町2 1F
営業時間
[月~土] 11:00~14:00(L.O) 17:00~23:00(L.O.フード22:00、ドリンク22:30) [日・祝] 11:00~14:00(L.O) 17:00~22:00(L.O.フード21:00/ドリンク21:30) ※物販は10:00~閉店時刻
定休日
コレド室町2休館日に準ずる
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

ご飯もお酒もお魚も全部食べたい!

つみき【神楽坂】

「つみき」内観 662848 窓際からは神楽坂名物毘沙門天と神楽坂通りを眺めることができます

出典:

神楽坂の通り沿い、毘沙門天の目の前にある「つみき」。窓際はガラス張り、カウンターで調理を見ながら楽しむことも出来る、高級感と清潔感を感じるお店です。本格的な越後の郷土料理にこだわり、米も全て魚沼産コシヒカリ特Aランクのみ、日本酒も越後の造り手のみを集めているというこだわりです。

「つみき」料理 681884 村上塩引き鮭のハラコ釜飯 1人前930円(2人前から) Vシュランで1位を取った絶品

出典:

紅色がひときわ目を引く「村上塩引き鮭といくらのハラコ釜飯」。お米は魚沼産こしひかり。塩引き鮭を使った秘伝の出汁でご飯を炊き、その日厳選の鮭とイクラをふんだんに敷き詰めた新潟海山の恵み詰め合わせな一品。

「つみき」料理 662867

出典:muchosさんの投稿

「魚沼健康豚のしゃぶしゃぶ」は、お店おすすめのメニューの一つです。、豚特有の臭みもなく、脂身部分の旨みが違います!

つみきの詳細情報

つみき

飯田橋、牛込神楽坂、神楽坂 / 居酒屋、郷土料理(その他)、釜飯

住所
東京都新宿区神楽坂4-3 楽山ビル 3F
営業時間
ディナー [月~金] 17:00~23:30(L.O.22:30) [土、日、祝日] 17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
年末年始・夏季休み有
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

新潟 食楽園【表参道】

「新潟 食楽園」内観 662860

出典:

表参道の新潟アンテナショップ「新潟館ネスパス」内の地下フロアで営業している食事処。新潟ならではの食材や新鮮な旬の食材を使用し、日本酒は上越・中越・下越から直送で取り揃えた地酒を常時30~40種類取り揃えています。古民家をイメージした落ち着いた空間は、家族や友人、女子会やデートまで幅広く対応出来ます。

「新潟 食楽園」料理 662864

出典:

おすすめは「佐渡産 黒豚のメンチカツ」。餌からこだわりを持って育てた希少な佐渡の黒豚を贅沢に使用し、黒豚の旨みがぎっしり詰まったメンチカツは絶対に食べるべきメニュー!

「新潟 食楽園」料理 662865 新潟づくしプラン

出典:

コース料理の中では「新潟尽くしプラン」がおすすめ!海鮮おから、鮮魚三種のお造りに新潟の家庭ではおなじみの車麩と野菜の煮物、郷土料理である新潟のっぺ、ぶりの塩麹焼き、各種メディアで取り上げる栃尾名物の油揚げ、仕上げに村上産塩引き鮭の炊き込みご飯が付いた豪華なプランです!

新潟 食楽園の詳細情報

新潟 食楽園

表参道、明治神宮前、原宿 / 居酒屋、そば、日本酒バー

住所
東京都渋谷区神宮前4-11-7 新潟館ネスパス B1F
営業時間
10月1日(金)~ 当面の間 [ランチ] 11:00〜15:00(L.O. 14:30) [ディナー] 17:00~21:00(L.O. 20:00)
定休日
新潟館ネスパスに準ずる
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

いかがでしたか?

「新潟 食楽園」料理 662870

出典:

東京都内で食べられる新潟グルメのお店をご紹介させていただきました!海の幸も山の幸も一級品ばかりの新潟グルメを、ぜひ味わってください!

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード

表参道を旅する編集部おすすめ