次の休日は上野動物公園の約2.5倍!広大な敷地の「千葉市動物公園」へ行こう!

次の休日は上野動物公園の約2.5倍!広大な敷地の「千葉市動物公園」へ行こう!

レッサーパンダの立ち姿で有名になった“風太くん”がいる動物園。動物が観察できるエリアや、動物とふれあいができるコーナーなど、小さなお子さんから楽しめる。広場が広く、お弁当持参で遊びにいくのにぴったり。千葉駅から近く、アクセス便利な動物園。次の休日にどうでしょうか?

2016年08月01日

千葉市動物公園とは?

千葉市動物公園とは?663609

出典:

千葉駅からモノレールで20分くらいで行ける『千葉市動物公園』。敷地がとても広く、なんと上野動物公園の約2.5倍!広い敷地に、ゆったり配置されている動物たち。猛獣と言われる動物はライオンのみですが、小動物、鳥類、草食動物などが充実しており、希少な動物の繁殖にも力を入れています。じっくり見て回るとなかなか見ごたえのある、千葉市動物公園の見どころをご紹介します。

やっぱり見逃せない!レッサーパンダの風太くん一家!

やっぱり見逃せない!レッサーパンダの風太くん一家!665542

出典:らいとNinja250Rさんの投稿

レッサーパンダ人気の元祖、風太くんも13歳。ひ孫もいる立派なおじいちゃんですが、まだまだ元気!

今も千葉市動物公園の人気者、レッサーパンダ。今でも食事のときは立ち上がる風太くん、そして息子のクウタくんが跡取りとして美しい立ち姿を見せてくれます。風太くんの子供や孫は各地の動物園で活躍しており、そのうち9匹が千葉市動物公園にいます。その可愛い仕草は、時間がたつのを忘れて見入ってしまいます。
やっぱり見逃せない!レッサーパンダの風太くん一家!663619

出典:

風太くんの跡取り、三男のクウタくん

A photo posted by DEECE (@deece_official) on

クウタくんの奥さん、メイメイはエサを食べながら右手をあげる癖があり、その姿が「招き猫のよう」と話題になりました。

A photo posted by Kei@ (@perie1027vivi) on

クウタとメイメイの長男、源太くん(風太の孫)もバランスをとって、上手に立ちます!

やっぱり見逃せない!レッサーパンダの風太くん一家!691805

出典:yas Kさんの投稿

メイメイとクウタの子供(風太の孫)ゆうちゃん、ゆいちゃんは、2015年6月生まれの双子の女の子です。さすが若いので、動きが活発!よく遊び、ちょこちょこと走り回っています。

動物を十倍楽しむためのコツ!

10分はとどまって動物をじっくり観察!

10分はとどまって動物をじっくり観察!665646

出典:VOWさんの投稿

ニシゴリラの何ともいえない寝姿です。まるで、人間みたい!

動物園の本当の楽しみ方は、動物をできるだけたくさん見ることではなく、そのイキイキとした姿をじっくり観察すること!そのために、最低でも10分は動物が展示されている場所にとどまってみましょう。そうすると、動きのパターンやクセ、遊んでいるときの表情などが見えてきます。

A video posted by Miki (@mikikimimikiki) on

ライオンのアレン君、2歳の雄ライオンです。こんな風にゴロゴロしてお腹を見せてくれると、「ライオンのたてがみは、お腹までつながっているんだ!」なんていうことがわかって、おもしろいのです。

A photo posted by ゆうき (@yuukibluelight) on

しばらく待っていたら、見ることができるかも!?オオカンガルーの授乳シーン。カンガルーはお腹の袋の中におっぱいがあるので、小さいうちは袋の中で、大きくなるとこうやっておっぱいを飲むんですね。

動物の食事の時間にいってみる!

動物の食事の時間にいってみる!665539

出典:yas Kさんの投稿

コツメカワウソの食事は、魚です。

動物の食事をしている様子は、それぞれ特徴が出ます。エサをもらって喜んで食べている姿を見ることができるので、観察におすすめ。公式ホームページで動物の食事時間が表示されていますのでチェックしておきましょう。また、園内放送で食事時間を知らせてくれる場合もあるので案内を聞いたら、その動物のところに行ってみて!
動物の食事の時間にいってみる!691679

出典:yas Kさんの投稿

やっぱり人気は、レッサーパンダの食事の時間!リンゴを手で持って食べる姿は、とても愛らしいのです。飼育員さんがレッサーパンダにまつわる話、なぜ立つことができるのか、などをわかりやすく説明してくれます。

アミメキリンは木の葉っぱを食べます。口を器用に動かして葉っぱをもぐもぐする様子や、長い首の動きがくねくねして面白くて、見ていて飽きません。

エリア別の見どころ

モンキーゾーン

モンキーゾーン665687

出典:yas Kさんの投稿

まるで人間観察をしている気難しいおじさんのようで面白い、ニシゴリラ。

サルの仲間が沢山いる、モンキーゾーン。ゴリラやニホンザルのように大きい物から、ワオキツネザルのように小型のものまで何種類ものサルがいます。特にオランウーンタンはかなり近くで見ることができるので、迫力があります。
モンキーゾーン666080

出典:yas Kさんの投稿

現地の言葉で「森のひと」を意味する、オラウータン。顔も印象的ですが、手の平にも注目してみて!

A photo posted by WowFi (@henrywong2001) on

まるで、人間の手のようです。つばを飛ばされることがあるので、注意しましょう。

草原ゾーン

草原ゾーン665697

出典:yas Kさんの投稿

グレビーシマウマの親子です。グレビーシマウマは、お腹にはしましま模様がないって知っていましたか?

アフリカ・アジア・オーストラリアの草原に生活する動物を、集めたコーナーです。カンガルー、ゾウ、キリン、シマウマなどおなじみの動物から、ミーアキャットやマレーバク、ダチョウなどがいます。
草原ゾーン665724

出典:zoo777starさんの投稿

高いところに直立しているミーアキャットは、群れのお父さんで見張りをしています。秤の上の載っているので、体重が丸見え!

草原ゾーン666081

出典:yas Kさんの投稿

アジアゾウのトレーニング時間も、園内放送でお知らせがあります。鼻を伸ばして棒にタッチしたり、座ったり、鼻で器用にワラをつかんだり、やっぱり動物は動いている方が、楽しいですね。

鳥類・水系ゾーン

鳥類・水系ゾーン666074

出典:

頭と首元の黄色が印象的な、オウサマペンギン。陸上ではよちよちした歩き方が特徴です。

ハゲワシやタカ、タンチョウから、ペンギンやアシカも観察することができるゾーンです。アシカやペンギンが陸にいる様子はもちろん、水槽の水中観察通路より、水中で優雅に泳ぎまわる姿を観察することができます。
鳥類・水系ゾーン665799

出典:vertexさんの投稿

陸では、ゴロゴロしているカリフォルニアアシカですが……。

鳥類・水系ゾーン666077

出典:REOWANさんの投稿

水中では自由自在にすいすいと泳ぎ回って、とっても活発!カリフォルニアアシカをこんなに間近で見ることができます。水中観察通路は全長86mもあり、見ごたえ抜群です。

鳥類・水系ゾーン665693

出典:yas Kさんの投稿

頭が大きくて、全体のバランスが不思議な感じの、ハシビロコウ。アフリカに生息していて、「動かない鳥」として知られています。なかなか動いているところを見ることができない鳥なので、羽根の色は地味と思われがちです。しかし、広げると少し青みがかったキレイな羽根の色をしているのです。

家畜の原種ゾーン

家畜の原種ゾーン680159

出典:

肩ががっしりしていて、前から見ると強そうなのですが、後ろから見るとお尻の小さい、アメリカバイソン。

ウシ、ウマ、ヒツジなど人間のそばで生活してきた家畜動物たちの祖先、それに近い種類の動物たちを見ることができます。トナカイやアメリカンバイソンといった、日本人からすると「これが家畜!?」といった動物もいるのですが、現地では古くから家畜化されていたことが知られています。

A photo posted by U.V.P. Takasea (@takasea_4) on

野生の羊、ムフロン。大きく巻いた角が特徴で、家畜になった羊の祖先と言われています。現在の家畜の羊と違って気性が荒いのです。

小動物ゾーン

小動物ゾーン665700

出典:yas Kさんの投稿

後ろ姿としっぽが何とも愛らしい、コツメカワウソ。

その名のとおり小動物、レッサーパンダ、カワウソ、ビーバーなどが展示してあります。一番人気のレッサーバンダの風太くん家族もいます!水中で暮らす動物の展示場所は半地下になっており、ここから動物たちの水中での様子を見ることができます。

一番若いゆうちゃんとゆいちゃんのじゃれ合っている動画です。こうやってふざけ合っているときが、見ていても楽しいですね。

動物科学館

動物科学館665761

出典:

まん丸な目が印象的な、スローロリス。夜行性動物展示室にいます。非常にゆっくりとしたスピードの動くので、少し立ち止まって観察してみましょう。

動物についてもっと学んでもらいたい、そんな目的で作られた「動物科学館」。模型やパネルを使い、子供にもわかりやすく動物について学ぶことができる場所となっています。『バードホール』には、熱帯で生活する鳥、1階には夜行性の生物が、2階は小形のサルが展示されています。
動物科学館691687

出典:yas Kさんの投稿

黄色いくちばしに白いえりまきのような模様が印象的な、オニオオハシ。くちばしは中が空洞になっておるので、それほど重くなくバランスがとりにくい、いうこともないのです。

子ども動物園

子ども動物園1754342

出典:

なんだかボーっとしているように見える、カピバラ。そののんびりとしたしぐさは、やっぱりいやされます。

子ども動物園691779

出典:

子供たちが気軽に動物に近づいたり、さわったり抱っこしたりできる場所「子ども動物園」。ヤギとヒツジの広場、インコとゾウガメの森など普段は間近で見ることのない動物を、この機会にじっくり見てみましょう。"コンタクトコーナー"では、テンジクネズミを使って「ふれあい教室」が開かれます。

ケヅメリクガメを正面から見ると、鼻の穴が上を向いてなんだかかわいらしい顔をしているのが分かります。

コンタクトコーナーで行われている、「テンジクネズミの橋わたり」。鈴の音に合わせて、ちょこちょこと一斉に走って橋を渡るしぐさは、非常に愛らしいです。

ライオン展示場「京葉学院ライオン校」

ライオン展示場「京葉学院ライオン校」691705

出典:kohasinさんの投稿

2016年の4月、千葉市動物公園にライオンが新たにお目見えしました!アレンくん(2歳、オス)、トウヤくん(5歳、オス)で、若くてやんちゃな2頭です。サバンナの平原を再現した屋外の展示ブース、ガラスの展示ブースの両方で観察することができます。

アレンくんは生まれた頃から人間の手で育てられたため、小さい子供を見ると遊んでもらおうとじゃれる習性があります。ガラス越しなのでわたしたちもライオンをよく見ることができるのですが、ライオンからも人間がよく見えるんですね。

疲れたらここで休憩!「森のレストラン」

「千葉市動物公園 森のレストラン」外観 666090 2016/03/27撮影

出典:彡厶さんの投稿

六角形のレストランは、明るい開放的な雰囲気の室内でも食事ができます。テラス席もあるので、天気のいい日は外でのんびり食事するのもおすすめです。食事メニューからお子様ランチ、幅広いメニューがそろっています。
「千葉市動物公園 森のレストラン」料理 665605 ホットケーキ[プレーン](2016/03/27撮影)

出典:彡厶さんの投稿

レッサーパンダの焼き印入りの、かわいいホットケーキ!プレーンとチョコがあります。歩き回って疲れた身体に、メイプルシロップたっぷりのホットケーキがまた力を与えてくれます。

千葉市動物公園 森のレストランの詳細情報

千葉市動物公園 森のレストラン

動物公園、みつわ台 / レストラン(その他)

住所
千葉県千葉市若葉区源町280 千葉市動物公園
営業時間
10:00~16:00(L.O.15:30)
定休日
千葉市動物公園の休園日に準ずる
平均予算
  • ~¥999

データ提供

千葉市動物公園の詳細情報

千葉市動物公園

住所
千葉県千葉市若葉区源町280
アクセス
1) 千葉駅からモノレールで - 動物公園駅から徒歩で 2) 千葉北ICから車で5分 3) 穴川ICから車で3分
営業時間
9:30〜16:30 入園は16:00まで
定休日
水曜日 (水曜日が休日にあたる時は翌日) 12月29日〜1月1日
料金
中学生以下無料 大人 (高校生以上) 700円

データ提供

まとめ

まとめ691788

出典:水月さんの投稿

『千葉動物市公園』の見どころをご紹介しましたが、いかがでしたでしたか?入園料が中学生以下は無料、と気軽に行ける動物園なのですが、思いのほかたくさんの種類の動物がいて、1日たっぷり楽しめます。事前にじっくり見たい動物を決めておいて、あさイチでその動物を見に行くと、いつもとは違う表情を見せてくれるかも!?千葉市動物園に行く時の参考になれば幸いです。
まとめ691790

出典:kohasinさんの投稿

千葉県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード