ラーメン激戦区!静岡県・浜松市の食べるべきラーメン13選

ラーメン激戦区!静岡県・浜松市の食べるべきラーメン13選

静岡県西部の都市・浜松市は県庁所在地の静岡市より人口が多い賑やかな街。街中には飲食店も多く、もちろんラーメン店もたくさんあります。醤油・塩・味噌などベーシックな味はもちろん、流行りの鶏白湯やつけ麺まで、浜松のラーメン店は多種多様。その中から人気のラーメンを13選厳選してお届けします。2017年01月31日 最終更新

ブログで紹介

HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。

0

浜松で人気のラーメン、さっそくご紹介します!

浜田山 (はまだやま)

「浜田山」外観 1001201

出典:佐藤彩斗さんの投稿

浜松市のラーメンファンなら知らぬ人はいない、と言われるほど有名なラーメン店が「浜田山」。カウンター9席のみの店内、そして昼営業のみという営業時間にもかかわらず、連日満席になる超人気店です。看板メニューの「魚介豚骨らーめん」、「魚介豚骨つけめん」の他は「醤油らーめん」に「塩らーめん」とシンプルなメニュー構成ですが「いつ食べても飽きない」と言われるほど深い旨味で多くの人を虜にしています。
「浜田山」料理 1001202 魚介豚骨ラーメン

出典:ユガミさんの投稿

看板メニューの「魚介豚骨ラーメン」。一見するとトロみがあって濃厚そうなスープは旨味だけが濃く、後口は意外にサッパリ。モチモチの食感の太麺とのマッチングも良く、箸が止まらない一杯。

「浜田山」料理 1001203 醤油らーめん

出典:ラーメンカメラマンさんの投稿

「醤油らーめん」も醤油が濃そうな見た目とは裏腹に、香りが豊かなのに醤油辛さは無い絶妙なバランス。

「浜田山」料理 1001205 替え玉

出典:名無しのくろさん☆さんの投稿

ラーメンは替え玉も可能。最初は太麺ですが、替え玉で提供される麺は細麺という点が個性的。一杯目とは食感の違いを楽しめるだけでなく、細麺のおかげで二杯目が食べやすく感じます。

浜田山の詳細情報

5000浜田山

助信、八幡 / ラーメン、つけ麺

住所
静岡県浜松市中区高林1-8-1 松本マンション 1F
営業時間
11:00~15:00 の昼営業のみです。
定休日
月曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

麺屋 龍壽 (めんや りゅうじゅ)

「麺屋 龍壽」外観 1001208 お茶漬け用ライス

出典:名無しのくろさん☆さんの投稿

2016年6月にオープンしたばかりなのに、既に浜松でも屈指の行列店になりつつある「麺屋 龍壽 (めんや りゅうじゅ)」。店主は東京の超有名店「麺屋一燈」で修行しただけあって、スープ、麺、具材と全てにおいてクオリティの高いラーメンが味わえます。フレンチやイタリアンで使われるポルチーニ茸を使用したスープはクリアな見た目とは裏腹に濃厚な旨味が楽しめます。スープだけでなく、全てに店主の細かい気配りが感じられる名店。
「麺屋 龍壽」料理 1001209

出典:はらへったーにゃさんの投稿

券売機の筆頭を飾るのは「芳醇中華そば塩」。芳醇と名付けられるだけあって、クリアなスープからは素材が複雑に絡み合った香りがほんのりと。スープを口に含むと、ポルチーニ茸の風味と旨味が広がります。小麦の香り豊かな細麺や、鶏と豚それぞれのチャーシューも絶品。

「麺屋 龍壽」料理 1001210

出典:ramen151eさんの投稿

「芳醇中華そば醤油」も同じくポルチーニ茸の風味漂う一杯。醤油の強い香りに負けないくらい、色々な旨味が感じられます。コショウなどの調味料を置かないことも、食べれば納得の逸品。

麺屋 龍壽の詳細情報

5000麺屋 龍壽

自動車学校前 / ラーメン

住所
静岡県浜松市東区天王町1241-1
営業時間
11:00~15:00(売切次第終了)
定休日
火曜日・水曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

麺処びぎ屋 浜松店

「麺処びぎ屋 浜松店」外観 1001215

出典:X-TRAIL1969さんの投稿

浜松市内の閑静な住宅街にある「麺処びぎ屋 浜松店」。東京は目黒の超人気店「麺処びぎ屋」の支店です。本店はあのミシュランガイドにも掲載された名店ということで、あの味が浜松でも食べられるとオープンからあっという間に行列店に。本店同様、厳選された食材を使用したこだわりのラーメンは評判にたがわぬ美味しさです。
「麺処びぎ屋 浜松店」料理 1001217 醤油らーめん

出典:名無しのくろさん☆さんの投稿

看板メニューの「醤油らーめん」。アジ干し、宗田節、かつお節、さば節などを使用したスープは、魚介の風味が強く感じられた後に鶏の旨味が追いかけてくる一杯。

「麺処びぎ屋 浜松店」料理 1001218 特製白醤油らーめん(1000円)・・・相変わらずハイクオリティーで、出汁のコクは深いです!
でも、デフォの醤油の方が好みのツボにはまりました。

出典:めいせいキングさんの投稿

こちらも人気の「特製白醤油らーめん」。全国でも珍しい愛知県の白醤油専門蔵元「七福醸造」の有機白醤油を使用したスープは、醤油ラーメンなのに塩ラーメンのようなクリアなスープが特徴。しっかりとした白醤油の香りと国産小麦を使用した麺のマッチングが最高です。「特製」は豚肩ロースと鶏モモ肉のチャーシューにメンマ、穂先メンマ、味玉と具だくさんの豪華版。

麺処びぎ屋 浜松店の詳細情報

麺処びぎ屋 浜松店

第一通り、遠州病院、新浜松 / ラーメン

住所
静岡県浜松市中区鴨江3-29-20
営業時間
[月~金] 11:00~15:00(L.O)14:45 [土・日・祝] 11:00~15:00(L.O)14:45 [夜の部] 18:00~21:00(L.O)20:45 、木、金、土、日のみ夜営業 電話での営業確認はご遠慮ください
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

僕家のらーめん おえかき

「僕家のらーめん おえかき」外観 1001222

出典:X-TRAIL1969さんの投稿

浜松の北部、浜北区にある「僕家のらーめん おえかき」。何ともユニークな店名が印象のラーメン店ですが、提供されるラーメンの名前も「ふわまる塩らーめん」や「ハイパーつけ麺」などユニーク。しかしながらラーメンの味はユニークどころか美味しさを妥協せず追及した本格派です。ラーメンは大盛り無料、つけ麺も無料で3玉まで増量可能というサービスも魅力。
「僕家のらーめん おえかき」料理 1001223 「ふわまる塩ラーメン」(2014.10)

出典:Spiralさんの投稿

「ふわまる塩らーめん」は名前の通りフワっとしたクリーミーな豚骨スープが印象的な一杯。スープを温めるとき、ハンドミキサーで泡立てることによってクリーミーなスープに仕上げています。まろやかなスープに平打ちの太麺が良く絡んで濃厚なのにドンドン食べ進む美味しさ。

「僕家のらーめん おえかき」料理 1001224

出典:pi potさんの投稿

「ハイパーつけ麺」は、メニュー表に「まずは麺をそのままお召し上がりください」とあります。麺本来の美味しさを感じた後にスープと食べることによって、より麺の味が印象に残ります。麺を食べ終わったらスープ割をどうぞ。

「僕家のらーめん おえかき」料理 1001225 ふわまるしょうゆチャーシューメン

出典:菅原陽一さんの投稿

「ふわまるチャーシューメン」は、ご覧のとおりチャーシューが丼の周りを囲む豪華&満足版!

僕家のらーめん おえかきの詳細情報

5000僕家のらーめん おえかき

遠州岩水寺、遠州芝本、岩水寺 / ラーメン、つけ麺

住所
静岡県浜松市浜北区於呂1480-4
営業時間
11:00〜14:30 17:30〜20:30(不定期)
定休日
日曜日・祝日 第一、三月曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

独眼流 (ドクガンリュウ)

「独眼流」外観 1001230 外観!

出典:sato-mi/airi-nさんの投稿

時代劇を思い起こさせるような店名に、和食店のような渋い店構えの「独眼流 (どくがんりゅう)」。2014年オープンと比較的新しいラーメン店ながら、その味が評判を呼んで市内でも屈指の人気店となっています。「鶏そば」や「煮干しそば」などベーシックなメニューの他、「ハマグリそば」やトマトベースの「貝そばロッソ」などユニークなメニューも。他店とのコラボメニューを提供したり、夜営業だけ「閉ざされたドアの向こうに」という2軒隣の店舗で別メニューで営業を始めるなど、話題性も豊富な人気店です。
「独眼流」料理 1001231 鶏そば

出典:tokyo-zodiacさんの投稿

一番人気の「鶏そば」は一見シンプルな醤油ラーメンに見えますが、濃厚な鶏の旨味と小豆島の生醤油を使ったタレでスッキリとした味わい。

「独眼流」料理 1001232 燕三条煮干しそば(煮干し狂)

出典:名無しのくろさん☆さんの投稿

煮干しスープのメニューはノーマルな「煮干しそば」をはじめ、煮干しの苦味なども味わえる「煮干し狂」、更にたっぷりの背脂をプラスして新潟のご当地ラーメン「燕三条系」にカスタマイズできます。画像は「煮干し狂」を「燕三条系」にした煮干しの極み。

独眼流

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

蔵前家 (くらまえや)

「蔵前家」外観 1001237 外観

出典:くらり♪さんの投稿

横浜家系ラーメンの人気店「六角家」で修行した店主が「浜松初」と謳う正統派家系ラーメンの店、「蔵前家」。ラーメン店らしからぬ落ち着いた雰囲気の建物に、これまた広く落ち着いて食事ができる店内は店主の心配りが感じられます。家系らしく、麺の固さやタレの濃さ、脂の量が選べるのでお好みでどうぞ。
「蔵前家」料理 1001238 ラーメン

出典:Kozzさんの投稿

濃厚な豚骨醤油の「ラーメン」は家系王道の味。チャーシュー、海苔、ほうれん草とシンプルながらクセになる味。

「蔵前家」料理 1001240

出典:ボボイさんの投稿

家系では珍しい「まぜそば」も人気の一杯。ラーメンに使う豚骨スープに卵黄を混ぜるとクリーミーな味わいになり、まるでカルボナーラのよう。

蔵前家の詳細情報

蔵前家

金指、気賀高校前、浜松大学前 / ラーメン

住所
静岡県浜松市北区細江町中川7172-2522
営業時間
11:00~22:00
定休日
火曜日、第二月曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

一凜(いちりん)

「一凜」外観 1001244 収客能力に比べて駐車場は狭い。

出典:矢切のわたしさんの投稿

浜松駅から永代通り~寺前通りを東へ2キロほど進んだところにある「一凜(いちりん)」。地元では「忍者系」と呼ばれる系列のラーメン店ですが、醤油ベースの「支那そば」をはじめ「塩そば」や「豚骨醤油」など様々な味のラーメンが楽しめます。また名古屋圏で大人気の「台湾まぜそば」や富山のご当地ラーメン「富山black」など、限定メニューも頻繁に提供され、お客さんを飽きさせないサービス精神が光る人気店。
「一凜」料理 1001246 支那そば

出典:たけやん@ラーメンさんの投稿

人気メニューの「支那そば」。あっさりとしたスープが良く染み込んだ、昔ながらの雰囲気がある一杯。チャーシューもしっとりとした柔らかさです!

「一凜」料理 1001247 つけ麺魚介豚骨

出典:yossy☻さんの投稿

「つけ麺魚介豚骨」は、名前の通り魚介の風味が効いた濃厚な豚骨スープが特徴。ツルツルモチモチの太麺が濃厚スープに負けない味わい。

一凜の詳細情報

一凜

浜松、新浜松、第一通り / ラーメン、つけ麺

住所
静岡県浜松市中区名塚町235
営業時間
11:30~14:00 17:00~22:00 (LO 21:30) [日] ~21:00
定休日
木曜
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

青空きっど 零 (あおぞらきっど ぜろ)

「青空きっど 零壱」外観 1001251

出典:ramen151eさんの投稿

遠州鉄道「曳馬駅」すぐの場所にある「電撃羅愛麺 青空きっど零」。近年、ネット上などのランキングにおいて浜松市内のラーメン店の中では長く上位に君臨し続けてきたお店。数あるメニューの中でも特につけ麺が美味しいと評判で、ベーシックな醤油味の「黒」をはじめ、塩味の「白」、唐辛子が効いた「赤」、カレー味の「黄」、そして味噌味の「金」とバラエティ豊かなラインナップでお客さんを飽きさせません。ラーメンメニューもつけ麺と異なるテイストのものが多く、何度も通いたくなる名店です。
「青空きっど 零壱」料理 1001253

出典:天守閣のお姫様さんの投稿

醤油ベースの「黒つけ弐号」。浸け汁は思いのほかサラッとしたタイプですが、麺に良く絡んで濃厚な旨味が感じられます。つけ麺としては細目の麺も、かなりコシが強く食べごたえバツグンです。

「青空きっど 零壱」料理 1001252

出典:南幌さんの投稿

ラーメンメニューの中で人気の「とんしおそば」。アッサリですが、焦がしネギの香ばしさやスープ本来の濃厚な旨味で後を引く美味しさ。博多ラーメンのような細麺は食べやすく、どんどん箸が進む一杯。

青空きっど 零壱の詳細情報

青空きっど 零壱

曳馬、上島 / ラーメン、つけ麺

住所
静岡県浜松市中区曳馬5-24-19
営業時間
[月~木] 10:45~15:00 [金~日] 10:45~15:00 17:30~22:00
定休日
第2第4日曜・祝日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

日歩未(ひふみ)

「日歩未」外観 1001258 この看板が目印♪

出典:くらり♪さんの投稿

新東名高速道路「浜松浜北」ICから浜松中心部方面へ南下した通り沿いにある「日歩未(ひふみ)」。伝説のラーメンの鬼、故・佐野実氏に師事したという店主が作るラーメンは、日本中から取り寄せた厳選食材の味を余すことなく引き出した逸品。昔懐かしい中華そばの雰囲気を持つラーメンをはじめとしたラーメンメニューの他、サイドメニューにも妥協しない姿勢が評判を呼び、連日お客さんが押し寄せる人気店です。
「日歩未」料理 1001259 しょうゆラーメン

出典:ツキノワグマの葵さんの投稿

ノーマルな醤油ラーメンは如何にも昔懐かしい中華そば、というルックス。素材の味は何かが突出することなく、複雑ながらもバランスの良い、飽きの来ないラーメンです。

「日歩未」料理 1001260

出典:tetta999さんの投稿

「魚介鶏白湯つけめん」は、その名のとおり鶏白湯に魚介を効かせたコクのあるスープが特徴的。ツヤツヤの中太麺はなめらかなツルツルの喉越しで、麺自体の味もしっかり感じられます。

日歩未の詳細情報

日歩未

遠州小林 / ラーメン、つけ麺、餃子

住所
静岡県浜松市浜北区中瀬63
営業時間
11:00~15:00 17:00~21:00 ※土・日は通し営業。
定休日
火曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

鶏パイタン らーめん武蔵 (とりぱいたん らーめんたけぞう)

「鶏パイタン らーめん武蔵」外観 1001265

出典:佐藤彩斗さんの投稿

遠州上島駅から徒歩3分ほどの場所にある「鶏パイタン らーめん武蔵」。2015年に「キングオブ静岡ラーメン 西部地区 第1位」に選ばれた有名店です。2015年から鶏白湯、鶏清湯、煮干スープの3種類をベースに、個性豊かなラーメンが楽しめるようになり、ますます話題。「スープ・麺・米・具材・餃子」どれをとってもお店のこだわりが見えるラーメンがいただけますよ!

「鶏パイタン らーめん武蔵」料理 1001266 鶏そば (塩味)

出典:くば〜ぐさんの投稿

看板メニューの「鶏そば」は、鶏の旨味を最大限まで引き出した鶏白湯が特徴。濃厚ですが臭みは無く、後口もスッキリしたラーメンに仕上がっています。

「鶏パイタン らーめん武蔵」料理 1001267 煮干らーめん

出典:世尊さんの投稿

「煮干しそば」も「武蔵」の人気メニューのひとつ。鶏白湯ベースのコッテリしたスープに煮干しの風味を強く効かせた中毒性のある美味しさが特徴です。

鶏パイタン らーめん武蔵の詳細情報

鶏パイタン らーめん武蔵

上島、自動車学校前 / ラーメン

住所
静岡県浜松市中区上島5-7-3
営業時間
11:00~14:30 17:00~23:00(スープがなくなり次第終了)
定休日
水曜日 
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

天日地鶏

「天日地鶏」外観 1031012

出典:ramen151eさんの投稿

美薗中央公園駅を西に1キロほどの場所にある「天日地鶏」。讃岐コーチンの旨みがたっぷり堪能できる「塩ラーメン」が人気のラーメン店です。また、塩ラーメンとは逆にコッテリとした「とりそば」もおすすめ。ラーメンの他、餃子やもつ煮などのおつまみもあり、様々なシーンで利用できるのも魅力。駐車場もあり、ファミリー層にもおすすめの人気店です。
「天日地鶏」料理 1031112 2016年3月 塩ラーメン 700円

出典:アドさんさんの投稿

こちらがお店人気ナンバーワンの「塩ラーメン」。沖縄天日干入り塩や天然海藻塩をブレンドしたこだわりの塩を使用。香川直送の讃岐コーチンを使った塩スープは、あっさりとしながらも旨みがしっかりと感じられます。大きく厚めのチャーシューも食べ応え抜群です。

「天日地鶏」料理 1031172 とりそば

出典:バブルロードさんの投稿

「とりそば」は、鶏がらを圧力鍋で煮込んだこってり系のラーメン。とろみ強めの濃厚スープに麺が絡みます。麺はツヤツヤもちもちです。鶏と魚介のスープはインパクトがあり、まろやかなスープが口いっぱいに広がります。平日には限定でとりそばのつけめんバージョンも登場しますよ♪

天日地鶏の詳細情報

天日地鶏

美薗中央公園、浜北、遠州小松 / ラーメン、つけ麺

住所
静岡県浜松市浜北区小林59-15
営業時間
火曜日~日曜日 11:30~14:30 17:30~21:00 LO20:50
定休日
月曜日、第2、4火曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

屋台拉麺 身空 (みそら)

「屋台拉麺 身空」外観 1031211

出典:yasukawaさんの投稿

浜松開誠館総合グラウンドの近くにお店を構える「屋台拉麺 身空 」。ユニークな外観に驚く方も多い中、屋台で食べるラーメンの美味しさに、多くの人が押し寄せる人気店です。土日限定メニューなども登場するので、リピーターも絶えないお店。
「屋台拉麺 身空」料理 1031342 醤油拉麺(塩魚汁+煮干)

出典:EDDY★NONさんの投稿

醤油は三種類あり、ベーシックな醤油と「醤油+鰹+アゴ」「醤油+塩魚汁+煮干」があります。こちらは「醤油+塩魚汁+煮干」。塩魚汁と煮干の風味が醤油にベストマッチの1品。塩魚汁は独特の癖も少なく、スープにしっかり馴染んでいます。また、ラーメンに油揚げがのっているのもユニーク♪

「屋台拉麺 身空」料理 1031293 超濃厚味噌拉麺ミソラ

出典:ラーメンカメラマンさんの投稿

「超濃厚味噌拉麺 身空」は、とにかくボリューミーなラーメン!ガッツリ食べたい時におすすめのメニューです。ガツンと味噌が感じられる濃いスープに太麺がしっかり絡みます。一味唐辛子が入っているので少しピリ辛で、食べるほどに止まらなくなる美味しさ!

屋台拉麺 身空

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

貴長

「貴長」外観 1031678 2013.10.10 気賀駅の駅舎(登録有形文化財)

出典:アドさんさんの投稿

天竜浜名湖線「気賀駅内」にお店がある「貴長」。国の有形文化財に登録される「気賀駅駅舎」に併設しているお店です。また、2015年には「キングオブ静岡ラーメン 西部地区 あっさり系 第1位」に選ばれた人気店。名物の「貴長塩らーめん」は、米稲パウダーを使用した食物繊維たっぷりのラーメン♪お店のこだわりが詰まった絶品ラーメンがいただけるお店です。
「貴長」料理 1031734 貴長塩ラーメン¥864

出典:C57180さんの投稿

「貴長塩らーめん」は麺が緑色をしているのが特徴。この緑は、休耕田を利用して育てた稲の青葉を粉末にした「米稲パウダー」です。青臭さもなく、塩スープにピッタリ♪食物繊維も豊富なうれしいラーメンなんです。透き通ったスープもすっきりとした味わい。

「貴長」料理 1031806 金曜日、醤油ラーメンと半サイズチャーハン

出典:turizukiさんの投稿

こちらはランチメニューの「半チャーハンとラーメン」。ランチでは醤油か味噌ラーメンから選び、日替わりでチャーハンや丼物が付いてきます。平日限定ですがリーズナブルでお腹いっぱい食べられるとあって人気です。

貴長の詳細情報

貴長

気賀 / ラーメン、その他

住所
静岡県浜松市北区細江町気賀429-1 天竜浜名湖線 気賀駅構内
営業時間
11:00~20:00
定休日
水曜
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

浜松のラーメンを満喫!

浜松市で人気のラーメン店を13店ご紹介いたしましたが、食べてみたい!と思うようなお店が見つかりましたか?浜松市で人気のラーメン店は、グルメサイトなどでも高得点を獲得する人気店ばかり。美味しいラーメンには事欠かない浜松市で、ぜひお好みの一杯を見つけてください!

浜松を旅する

編集部おすすめ

関連まとめ