和歌山の「いちご電車」に乗って春を感じる旅に出かけましょ

和歌山の「いちご電車」に乗って春を感じる旅に出かけましょ

和歌山電鉄貴志川線に走る2両編成の小さな電車「いちご電車」。その名の通り、見た目も車内もいちご模様で溢れたとってもキュートな電車が、緑あふれるのどかな田舎道を走ります。こんなに可愛い電車に乗れるのは 和歌山県のみ!いちご電車に揺られて春を感じるいちご旅にでませんか??

2017年01月04日

いちご電車の歴史

いちご電車の歴史17380

出典:ももじさんの投稿

いちご電車が走るのは和歌山駅から川市貴志駅までを走る和歌山電鉄貴志川線です。1916年に開業した歴史ある路線で、2006年4月1日に、南海電気鉄道から和歌山電鐵に運営が継承されました。

少子化や自家用車の増大により利用者が減っていたところ、なんとか地域に愛される路線にしようと2006年8月6日にリニューアルして登場したのがこの「いちご電車」です。
なぜイチゴかと言うと…この電車が走る和歌山県・貴志駅周辺の特産品がイチゴなんだとか!
リニューアル費用は「いちご列車サポーター」の支援や寄付がほとんどで、とっても愛されている電車だということがわかります。

A photo posted by たかさき (@monsuta358) on

いちご電車のコンセプト

いちご電車のコンセプト17383

出典:たいら~さんの投稿

「日本一カワイイ、ワイワイ、オシャレな電車に」をコンセプトに持つ「いちご電車」は、みんなが楽しく、のんびりと、落ち着いて乗車できるようにと、手すりや床、ベンチまでも自然木で作られ、アットホームな空間になっています。
社内にあるベンチの横にはちょっとした小さいテーブルがあったりなど、いちご電車なれではの可愛らしい調度品に、おしゃべりにも花が咲きそうですね!

いたるところにイチゴが!

白いボディーに赤いイチゴがアクセント

白いボディーに赤いイチゴがアクセント17388

出典:まさとさんの投稿

「いちご電車」は、白いボディーに真っ赤なイチゴがアクセントになって、とっても可愛らしい電車になっています。2両編成という点からもローカルな雰囲気が加わり、より可愛さが増しています。

車内ももちろんイチゴが沢山!

車内ももちろんイチゴが沢山!17391

出典:ももじさんの投稿

外観だけではなく、もちろん社内にもイチゴが沢山!木のベンチにはイチゴ模様の座布団が敷かれ、座席シートもイチゴ模様。外観に合わせた白い釣り広告にもイチゴの絵が描かれていて、とってもキュートです。

A photo posted by ひらえり (@hiraeri58) on

いちご電車に乗るためにわざわざ和歌山まで出向く人がいるほどの人気っぷりです。

A photo posted by nami (@chammmis) on

いちご電車に揺られて素敵なカフェへ行きましょ♪

いちご電車に揺られながら、目指すはおいしいものを食べられるカフェ、なんてのもとっても素敵ですね。いちご電車で行ける貴志駅にあるおいしいカフェを2つご紹介いたします!

たまカフェ

貴志駅は、猫が駅長を務めていることでメディアにも数多く取り上げられたとても有名な「たま駅長」がいる駅でもあるのです!
その「たま駅長」がコンセプトにもなっているカフェがこの「たまカフェ」。地元、紀の川市で採れる新鮮なフルーツやイチゴをふんだんに使用したジュースやジェラートが味わえる、子供から大人まで人気のカフェになっています。
「たまカフェ」外観 17400 貴志駅

出典:ヽ( ・∀・)ノさんの投稿

猫のような外観の貴志駅。和の趣溢れ綺麗な佇まいのこちらの駅構内に「たまカフェ」はあります。

「たまカフェ」内観 17401 カフェ内

出典:ヽ( ・∀・)ノさんの投稿

レトロで木の温かみのある店内には、たま駅長や猫グッズが置かれ、とても可愛らしい雰囲気に。
大きな窓からは日の光が差し込みとても明るく、たくさんの観光客で賑わっています。

「たまカフェ」料理 17402 いちごジュース、シュークリーム

出典:miyomiyo21さんの投稿

フルーツジュースやアイスクリームの他、猫のクッキーが添えられたシュークリーム「とびつきたまシュー」といったスイーツや、ホットドックのような軽食もあり、メニューも豊富。
食事メニューだけではなく、お土産も販売されているので、電車の待ち時間に覗いてみるのもおすすめです。

たまカフェの詳細情報

たまカフェ

貴志、甘露寺前 / カフェ、ケーキ

住所
和歌山県紀の川市貴志川町神戸 貴志駅内
営業時間
9:15~17:15
定休日
第3水曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

カフェしおん

子供やお年寄りにも優しい自然食品がコンセプトの「カフェしおん」。提供されるお弁当は無農薬、無添加食品と体に優しく、旬な有機野菜中心で季節の風味を味わえます。全て手作りなので、家庭的な優しい味にホッとひといきさせてくれます。
「カフェしおん」内観 17406 内観

出典:naka.mさんの投稿

ゆったりとくつろげるカフェスペース。電車の待ち時間に、美味しいコーヒーや無添加手作りのパウンドケーキはいかがですか?

「カフェしおん」料理 17407 はす餅

出典:naka.mさんの投稿

こちらの「はす餅」はスプーンですくうとぷるるんととろける美味しさ。ひんやりと優しい甘さが口の中に広がります。
店内で食べても、お土産にもおすすめの一品です。

カフェしおんの詳細情報

カフェしおん

貴志 / カフェ、自然食、アイスクリーム

住所
和歌山県紀の川市貴志川町神戸955
営業時間
9:00~18:00
定休日
火曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

のどかな景色の中をいちご電車と共に

のどかな景色の中をいちご電車と共に984158

出典:たまはるとらさんの投稿

春の暖かい季節。可愛らしい「いちご電車」で車窓からののどかな風景を楽しみながら、のんびりと春の風を感じる旅はいかがですか?

和歌山県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

特集

関連キーワード