高級黒毛和牛が味わえる!栃木県「日光グルマンズ和牛」

高級黒毛和牛が味わえる!栃木県「日光グルマンズ和牛」

扱う和牛は、状態を厳しく見極めた、前沢・松坂・仙台、地元とちぎなどの高位黒毛和種。選び抜いたお肉が丁寧に調理され、最高の状態で食べることができるのが、栃木県にある「日光グルマンズ和牛」です。とにかく日光では評判のお店で、予約をとることも困難。行ってみると、それはそれはジューシーで柔らかなお肉に舌鼓を打ちます。雰囲気がいいのに、子連れもOKです。そんなお店の魅力を紹介していきます。

2016年08月02日

世界の日光で味わう最高級の牛肉

世界の日光で味わう最高級の牛肉701563

出典:shu_fujicaさんの投稿

「日光二荒山神社」の神橋。朱色の美しい橋は国の重要文化財であり、世界遺産に登録されています。

世界遺産だけではなく、雄大な大自然に温泉など観光地として大変人気の日光。この日光で最高級の牛肉が味わえるお店があることをご存知ですか?口コミでジワジワと人気が広がり、今や予約が取りづらいお店となっている「日光グルマンズ和牛」。美味しい和牛が食べたい方、1度は行ってみてください。

グルマンズ和牛はこんなお店です

グルマンズ和牛はこんなお店です701577

出典:

美しい緑に囲まれたお店です。

日光市街から霧降高原に至る途中の別荘地にあるレストラン「グルマンズ和牛」。松阪牛や前沢牛など、厳選した和牛のステーキが楽しめるお店です。それぞれの肉質・脂肪を見極めて、最高の状態で食べられるよう焼き上げてくれます。昼と夜にコースがあり、オードブル、スープ、サラダ、炒め御飯、デザート、コーヒーが付きます。約3,000本もの、フランスボルドーの赤ワインも用意されています。記念日や旅行の思い出に、行ってみてはいかがでしょう。
「グルマンズ和牛」外観 702052

出典:美食道元2さんの投稿

営業時間と、お店へのアクセスは以下です。

日光グルマンズ和牛
◆営業時間
ランチタイム/AM11:00~PM2:00(ラストオーダー)
ディナータイム/PM5:30~PM7:30(ラストオーダー)
※いずれも要予約

◆アクセス
・JR・東武 日光駅から車で3分
・バスの場合、東武日光駅から霧降高原行きに乗車、丸美バス停下車徒歩約7分
・車の場合、日光宇都宮道路、日光I.Cで下車、霧降高原方面約5分

*2016年7月27日現在の情報です。

グルマンズ和牛の詳細情報

グルマンズ和牛

東武日光 / ステーキ

住所
栃木県日光市所野1541-297
営業時間
要予約  ランチ  11:30~14:00       ディナー 17:30~19:30
定休日
水曜日(祝日の場合は翌日)
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

期待で胸を膨らませながら店内へ

期待で胸を膨らませながら店内へ701593

出典:

車で来た場合、とっても丁寧な駐車場係の方が案内してくれます。スタッフのキビキビした仕事ぶりからお店への期待が膨らみます。

「グルマンズ和牛」内観 701597

出典:東京ホルモンズさんの投稿

予約必須ですので、必ず電話をしましょう。お店の方が「和牛です。」と言って電話に出てくださいます。ステーキコースはお店に行ってからの注文でも大丈夫ですが、名物のハンバーグ「タータルハンバーグ」は数量限定なので食べたいのでしたら予約をして行くことをおすすめします。

「グルマンズ和牛」内観 702090 ウェイティングルーム

出典:白雪姫さんの投稿

お店に入って、予約している旨を伝えるとウェイティングルームに案内されます。ここで、お店が掲載された記事などを見ながら待ちます。期待が高まります!

「グルマンズ和牛」内観 702096 最後の至福のひと時は素敵な景色とともに。

出典:annyaさんの投稿

テーブル席と個室があります。小さい子連れのファミリでしたら、個室がおすすめですよ。こちらも予約時にお願いしてみてください。窓から見える景色が雄大で、癒されます。

まずはスープ、前菜から

席に案内されて、料理がスタート!オードブルは生ハムやベーコン、ローストビーフなど、その日によってコース内容が変わる場合があります。絶品のスープと今まで提供されてきた前菜の数々を、ご紹介します。
「グルマンズ和牛」料理 701610

出典:不動産屋さんの登戸探検隊ひでちゃんさんの投稿

まずは和牛のコンソメスープ。黄金色に透き通ったスープは、ほのかに牛肉の味がふんわりと口の中に広がり、上品な味わいです。

@fogutamが投稿した写真 -

こちらは自家製ベーコンと生ハムの前菜。塩加減がよく、ペロリと食べちゃいます。
「グルマンズ和牛」料理 701625

出典:肉BABYさんの投稿

アスパラとベーコンの前菜。こちらのアスパラガスは太くて歯ごたえバツグン!ほんのりの甘味がするのも、ポイントです。

「グルマンズ和牛」料理 701632 ローストビーフ

出典:白雪姫さんの投稿

ローストビーフの前菜です。こちらも柔らかくてジューシー。

@fogutamが投稿した写真 -

美しいサラダ。サラダに使われている野菜は、季節感を感じる旬の素材を使用。ここからも、お店のこだわりが伝わってきます。

そしてやってくるメイン

「グルマンズ和牛」料理 701645

出典:肉BABYさんの投稿

待ちに待ったメインのお肉!こちらのステーキにはソースはかかっていません。味付けは塩・コショウのみ。注文時にお肉の焼き加減もきかれません。そのお肉が最高の状態でいただける焼き加減を判断し、焼き上げられたものが提供されるのです。

Kozue Araiさん(@kozu31)が投稿した写真 -

お肉はサーロインとフィレ。一般的なステーキ屋さんでは、お肉の量で料金が変わりますが、こちらはお肉の量ではなく、肉質により料金が違うようです。お肉に添えられているのは、じゃがいもさんとスライスされたニンニクのみ。シンプルなだけに、お肉だけに集中して味わうことができます。

「グルマンズ和牛」料理 701655

出典:不動産屋さんの登戸探検隊ひでちゃんさんの投稿

こちらはサーロイン。たまらないですね、この焼き色と厚さ加減!厚くても、ナイフがスーッと入ってしまう柔らかさ。口に含むと肉汁があふれ、幸せいっぱいです。

umi tamuraさん(@shupin_)が投稿した写真 -

こちらで扱う和牛は前沢牛、松阪、仙台、そしてとちぎ和牛など高位黒毛和種です。牛の血統や出生なども考慮されて仕入れられているそう。徹底的に和牛にこだわっているお店です。今まで食べてきた和牛と比べてしまうと、和牛ってこんなに違うんだ!とカルチャーショックです。

お肉の後のお楽しみ

「グルマンズ和牛」料理 701670

出典:不動産屋さんの登戸探検隊ひでちゃんさんの投稿

お肉をたいらげると、ささっと鉄板が下げられます。しばらく待っていると、炒めたごはんが盛られて鉄板再登場。ガーリックのたまらない香りで、お肉でお腹いっぱいになっていても食べられてしまうのです。こちらの炒めごはんは、お肉を焼いた鉄板で作られているので、お肉の脂がごはんに絡まっていてうま味たっぷりになっています。

@fogutamが投稿した写真 -

そして最後のお楽しみのデザート。デザートはシャーベットが出されます。お肉の後味でいっぱいになっている口の中が、シャーベットでスッキリしてきます。

「グルマンズ和牛」料理 701762

出典:肉BABYさんの投稿

夜のデザートはカスタードクレープ。目の前で、ブランデーでフランベして出してくれます。

「グルマンズ和牛」ドリンク 701686 食後のコーヒー

出典:白雪姫さんの投稿

デザートをいただいた後は別室に移動して、コーヒーが出てきます。お肉のおいしさに浸りながら、コーヒーを楽しみましょう♪

持ち帰りたくなる「グルマンズ和牛」のおいしさ!

持ち帰りたくなる「グルマンズ和牛」のおいしさ!701695

出典:

持ち帰り用に冷凍になったハンバーグなども買って帰れます。

お店自慢のハンバーグ、「タータルハンバーグ」や「ビーフメンチカツ」、「ベーコン」や「ローストビーフ」などが購入できる売店もあります。お店のお肉に満足できたら、ぜひ買って帰りましょう!お取り寄せで購入することもできます。

A photo posted by Jacobus (@goodskywalker) on

お家で作っても美味しい「タータルハンバーグ」。両面を強火で焼いて、中は半生くらいが丁度いいですよ。

日光で美味しいものが食べたくなったら

「グルマンズ和牛」その他 702082

出典:白雪姫さんの投稿

日光はおいしいお店が意外と多い観光地ですが、中でも群を抜いてすごいのが「日光グルマンズ和牛」。おいしいお肉が食べたくなったら、ぜひ予約してお店に行ってみてください。大変気持ちの良い接客をしてくださる店員さんが出迎えてくれますよ。テーブルをまわり挨拶をするシェフに会えるかもしれません。グルマンズのこだわり和牛、強くおすすめします。

栃木県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

SNSで人気

関連キーワード