中秋の名月を京都で。一年で一夜限りの祭典7選【2017】

中秋の名月を京都で。一年で一夜限りの祭典7選【2017】

秋の京都は気候もよく見どころいっぱい。全国有数の紅葉の名所が集まっている地です。ですが、紅葉シーズン前の「中秋の名月」、いわゆる“十五夜”を楽しむ催しが京都各所の寺社で開かれることをご存知ですか?月夜をさまざまに満喫できる、京都の寺社をご紹介します。

2017年09月21日

秋の京都は月夜を楽しむ絶好の観光日和

秋の京都は月夜を楽しむ絶好の観光日和1338261

出典:

「中秋(仲秋)の名月」は、旧暦の8月15日(十五夜)の夜の月のことをいいます。名月は秋の夕方にひときわ大きい満月のことを指しますが、毎年旧暦8月15日は満月とは限らず、満月が前日や次の日の16日になる年もあります。

A post shared by Go sugishita (@gophoto55) on

月を愛でる習慣は縄文時代ごろからあったと言われており、日本神話の中にも月夜見命(ツクヨミノミコト)という月の神が登場するなど、古くから月を神聖視していたようです。そして、月見の宴は、中国の仲秋節が伝わり、平安時代に貴族などの間で月を愛でながら歌を詠み、管絃を楽しむ月見の宴が催されたそうです。平安京の宮中では966年の村上天皇の頃に正式な行事となった歴史を持ちます。

A post shared by lily (@lilyalexa) on

月見の宴では十五夜などの月を愛でた和歌が詠まれ、平安貴族達は月を直接見ず、池や杯に月を映して楽しんでいました。月を愛でた様子を、古今集にて紀貫之や素性法師などが詠っています。
秋の京都は月夜を楽しむ絶好の観光日和1338290

出典:ゆうきちさんの投稿

2017年の中秋の名月は10月4日(水)

京都では、毎年月を愛でる祭が各所でとり行われており、2017年もまた開催される予定です。その中からおすすめの7つの寺社をご紹介します。

※祭事の詳細についての情報は、2017年9月時点のものです。時間や内容は変更または中止となる可能性がありますので、最新情報を事前にご確認ください。

1. 平野神社の「名月祭」/北区

1. 平野神社の「名月祭」/北区1338275

出典:

京都の桜の名所として平安時代から有名。また、本殿は国指定重要文化財となっており、建築様式も見どころです。

A post shared by sakura (@dears74) on

夕方の神事の後、舞踊や雅楽の演奏などが奉納されます。なお、和菓子付き、抹茶の接待もあります。
■開催日時
2017年10月4日(水)
神事:18時30分~

■アクセス
市バス「衣笠校前」下車、徒歩1分

2. 上賀茂神社の「賀茂観月祭」/北区

2. 上賀茂神社の「賀茂観月祭」/北区1338262

出典:

古典様式を受け継いだ神社建築で、ミシュラングリーンガイドで一つ星に選ばれた神社です。
2. 上賀茂神社の「賀茂観月祭」/北区1338266

出典:

馬場殿での神事の後、献花や能の奉納が行なわれ、月見だんごが整理券300名限定で配布されます。また、鳥居前では、一般の方も参加できる上賀茂紅葉音頭大踊りが行なわれます。
■開催日時
2017年10月4日(水)
神事:17時00分~

■アクセス
京都バス32・34~37系統市バス4系統上賀茂神社前下車すぐ

3. 下鴨神社の「名月管絃祭」/左京区

3. 下鴨神社の「名月管絃祭」/左京区1338267

出典:

上賀茂神社とともに、京都三大祭の葵祭で有名な神社です。

A post shared by Roy (@larosecountry) on

夕方橋殿で神事が行なわれ、琴や舞楽や平安貴族舞などが奉納されます。また、斎庭ではお茶席も設けられます。
■開催日時
2017年10月4日(水)17時30分頃~

■アクセス
京阪出町柳駅下車 北へ徒歩約10分

4. 北野天満宮の「明月祭(芋名月)」/上京区

4. 北野天満宮の「明月祭(芋名月)」/上京区1338272

出典:

学問の神様、菅原道真公を祀っている、全国の天神様、天満宮の総本社です。
4. 北野天満宮の「明月祭(芋名月)」/上京区1338274

出典:

ずいきや里芋、月見団子などを供えてお月見をすることから、別名「芋名月」とも呼ばれています。
■開催日程
2017年10月4日(水)予定

■アクセス
京阪電車「出町柳駅」下車、徒歩約10分
市バス「下鴨神社前」下車、徒歩約5分

5. 八坂神社の「祇園社観月祭」/東山区

5. 八坂神社の「祇園社観月祭」/東山区1338280

出典:

八坂神社は古くは祇園社と呼ばれ、「祇園さん」の名で親しまれています。全国祇園社の根本神社で、商売繁盛、厄除けの神として有名です。
5. 八坂神社の「祇園社観月祭」/東山区1338282

出典:

祭典や弥栄雅楽会による管弦楽、優雅な琴の音色が響く生田流筝曲、祇園太鼓などが奉納されます。
■開催日時
2017年10月4日(水)19時頃~

■アクセス
京阪祇園四条駅より徒歩で約5分
阪急河原町駅より徒歩で約8分
JR京都駅より市バス206番祇園下車すぐ

6. 智積院の「観月会」/東山区

6. 智積院の「観月会」/東山区1338258

出典:

智積院は真言宗智山派総本山の寺院で、障壁画などの国宝をはじめ、多くの宝物や高僧の著作など貴重な古文書が伝えられています。なかでも長谷川等伯一門の「桜図」や「楓図」をはじめとする数々の障壁画が有名です。
6. 智積院の「観月会」/東山区1338284

出典:

中秋の名月に行われる「観月会」では、国宝長谷川等伯の障壁画、年に1度の庭園のライトアップ、非公開の宸殿堂本印象襖絵などの特別公開もあります。
■開催日時
2017年10月4日(水)18時~

■チケット
前売券3,700円
当日券4,200円(枚数限定)
宿泊プラン9,000円(宿坊智積院会館 一泊朝食付き)
※チケットはすべて月見弁当とお茶付きです。

■アクセス
市バス「東山七条」下車、徒歩3分
京阪電鉄「七条駅」下車、東へ徒歩10分

7. 松尾大社の「観月祭」/西京区

7. 松尾大社の「観月祭」/西京区1338252

出典:

飛鳥時代に社殿が創建され、京都で最古の神社のひとつです。
7. 松尾大社の「観月祭」/西京区1338254

出典:

観月祭の祭典では、琴古流尺八や和太鼓の奉納演奏が行なわれ、俳句大会も実施されます。また、祭典終了後には、先着500名限定で月見酒と月見酒まんの接待があります。
■開催日時
2017年10月7日(土)17時~
祭典終了後に月見酒まん・月見酒の接遇
観月祭俳句大会開催。当日拝観受付所にて投句受付(投句料200円)

■アクセス
市バス「松尾大社前」下車
阪急嵐山線「松尾大社駅」下車

中秋の名月は、京都の寺社で月を愛でよう

中秋の名月は、京都の寺社で月を愛でよう1338289

出典:taka1451さんの投稿

一年でこの日だけの特別な催し。あなたはどこの寺社で中秋の名月を堪能しますか?自宅で月見もいいですが、秋の夜長に虫の声を聞きつつ、京都の歴史ある寺社をぜひ満喫してみませんか?

京都府のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

京都府×ホテル・宿特集

関連キーワード

全国を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先