2022年08月07日

ゆるゆる流れる川に癒される。リバーサイドカフェ7選【隅田川】

ゆるゆる流れる川に癒される。リバーサイドカフェ7選【隅田川】

穏やかに、ゆるやかに水が流れる川。海にはない、もちろん湖や池とは違う魅力がありますよね。「カフェはリバーサイド。川沿いリバーサイド。」なカフェをご紹介します。今回は、下町風情が残る、隅田川周辺で集めました。ゆったりとした時間をお楽しみください。

リバーサイドで至福のひと時を♪

「カフェ ムルソー」内観 703124

出典:シノンセさんの投稿

川の流れは、眺めているだけで心癒されます。そこに美味しいフードやドリンクがあったら最高ですよね。窓一面のリバービューとお店こだわりの空間が与えてくれる至福の時間…今回は、そんな時間を過ごせる、隅田川に隣接するリバーサイドカフェ7選をご紹介していきます。

〈隅田川エリア〉

1.シエロイリオ

■スタイリッシュなリバーサイドカフェ

「シエロイリオ」外観 700105 広い店内

出典:

浅草からも近い蔵前に位置するカジュアルビストロ「シエロイリオ」。ピンク色のエントランスが特徴的です。店内は吹き抜けを設けており広々180席、おしゃれな空間が広がります。ウェディングなどパーティにも対応しています。雑誌やTVにとり上げられる人気店です。

■景観がインテリア

「シエロイリオ」内観 700044 隅田川とスカイツリーが望める♪自慢のロケーション!!

出典:

窓一面に隅田川やスカイツリー、イーストトーキョーが溶け込んでくる景観を楽しめるカフェです。オープンテラスもあり、店内は広々と洗練された空間です。水面をみつめながら、特別な時間を過ごせます。

■夜カフェはロマンティック

「シエロイリオ」内観 700055 夜景もとってもロマンチック☆

出典:

夜景もロマンティック!リバービューもスカイツリービューも独占できちゃいます。デートに最適ですね。隅田川をのぞめる窓側の席やテラス席は予約をしておくことをお勧めします。

■「カジュアルビストロ料理」で至福を

「シエロイリオ」 料理 162267014

出典:

「カジュアルビストロ料理」をご堪能あれ。旬の野菜は淡路島より入荷!お肉屋さんのお惣菜、本格ビストロメニュー、メンチカツ、ポテトサラダなどほっこり洋食メニューが勢ぞろい。さらに毎日数種類の自家製スイーツをご用意。リバーサイドで至福の時間を。

シエロイリオの詳細情報

シエロイリオ

蔵前、田原町、浅草(東武・都営・メトロ) / イタリアン、カフェ、ビストロ

住所
東京都台東区蔵前2-15-5
営業時間
[Mon-Fri] 11:30~15:00(l.o.) 17:30~21:00(l.o.) [Saturday Sun&Holiday] 11:00~15:00(l.o.) 17:30~21:00(l.o.)
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

2.CAFE MEURSAULT

クラシックカフェで川沿いの開放感を

「カフェ ムルソー」外観 700140

出典:風太くんさんの投稿

東京メトロ銀座線「浅草駅」より徒歩約1分の好立地に「CAFE MEURSAULT(カフェ ムルソー)」はあります。緑豊かな格調高いヨーロッパのような外観になっています。手作り絶品のケーキや料理でもてなしてくれます。

■採光あふれるリバーサイドカフェ

「カフェ ムルソー」内観 700285 2階店内

出典:たんじきさんの投稿

窓側の席です。一面が隅田川のリバーサイドカフェです。晴れた日の採光は開放的で心地良いんです。ランチもカフェも気持ちよく過ごせます。デートに家族連れに、女子会にどうぞ!

■キラキラとした夜景を眺めながら

「カフェ ムルソー」内観 700166 夕方の店内

出典:ガク巡査さんの投稿

ライトアップされた窓の外はキラキラ。川の水面や吾妻橋、水上バス、東京のビル群、スカイツリーと極上の夜景を眺めながら、ビールやワイン、カクテルなどを楽しめます。最高のひと時です。

■絶品スイーツやお食事も

「カフェ ムルソー」 料理 166015973

出典:抹茶22700さんの投稿

20種類近くあるケーキは全て手作りです。紅茶の種類も豊富でオリジナルブレンドもあります。ランチやディナーも手作りで絶品です。川面を見ながらのんびりとお食事をどうぞ。

カフェ ムルソーの詳細情報

カフェ ムルソー

浅草(東武・都営・メトロ)、田原町、本所吾妻橋 / カフェ、ケーキ、ダイニングバー

住所
東京都台東区雷門2-1-5 中村ビル
営業時間
月~金     11:00~23:00(L.O.22:30) 土・日・祝   11:00~22:00(L.O.21:00)(ドリンクL.O.21:30)
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

3.COFFEE & CRAFTBEER PITMANS

醸造所併設のビアカフェで自家製クラフトビールとBBQに乾杯!

「PITMANS」 内観 144672694

出典:

「清澄白河駅」から徒歩約10分、隅田川をのぞむ「PITMANS(ピットマンズ)」は自家製クラフトビールとBBQ料理を楽しめるビアカフェです。「清洲橋醸造場」が併設されているので、季節ごとのシーズナルビールを味わうことができるんです。ひとたび入店すれば、隅田川の眺望と大人の時間が待っています。

■隅田川を眺めながら流れる時間

「PITMANS」 内観 106542902

出典:anon66さんの投稿

テラス席からは一面隅田川がのぞめます。ゆらゆら揺れる川面を眺めながら美味しいBBQやハンバーガー、ビール、非日常にのんびりと浸りましょ。

■本格BBQに舌鼓

「PITMANS」 料理 144673954

出典:

グリル肉3種とグリル野菜がセットになった「BBQプレート」はお店の看板メニュー!隅田川の景色を眺めながらアツアツのお肉を頬張って。大粒のアサリをたっぷり使用した「KIYOSUMI(キヨスミ)クラムチャウダー」も絶品です。

■リバービューとクラフトビール

「PITMANS」 ドリンク 141724563

出典:palogさんの投稿

お店のこだわりはクラフトビール。お店に「清洲橋醸造場」が併設されており、季節ならではのクラフトビールをいただけます。国内外から取り寄せた数量限定のクラフトビールもあるから、ビール好きにはたまりません♪テラス席で心地よい風を感じながら味わうビールは疲れも吹き飛びそうですね。

■アメリカンサイズのおしゃれカップケーキ

「PITMANS」 料理 166271958

出典:nanachi_773さんの投稿

見た目も可愛いカップケーキはカフェタイムにぴったり。ショーケースには「ブルーベリークリームチーズマフィン」「オレオマフィン」などいろんな種類のマフィンが並んでいて、どれにするか迷ってしまいます。コーヒーとの相性も抜群!川の風景と一緒にお洒落な写真を撮影して。

PITMANSの詳細情報

PITMANS

水天宮前、清澄白河、浜町 / バーベキュー、スイーツ(その他)、カフェ・喫茶(その他)

住所
東京都江東区清澄1-1-7 LYURO 東京清澄 by THE SHARE HOTELS 2F
営業時間
Morning  7:00-10:00(L.O.9:30) Lunch  11:30-15:00 (L.O.14:30) Cafe  15:00-17:00 Dinner 17:00-22:00 (L.O. Food 21:00/Drink 21:30) ※政府からの指針によりディナータイム時間短縮営業となります。
定休日
月に一度メンテナンスデーがありますので、詳細はインスタグラムでご確認ください
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

4.ルーサイトギャラリー

隅田川をのぞむ古民家カフェ

「ルーサイトギャラリー」外観 701431

出典:ニャンコロ大魔王さんの投稿

「浅草橋駅」から徒歩約5分、柳橋にある「ルーサイトギャラリー」。昭和の歌い手「江戸小唄の市丸姐さん」の屋敷を改装した骨董品ギャラリーとカフェです。展覧会や様々な催しが随時開催されています。

■古民家を改装した格調高い空間

「ルーサイトギャラリー」その他 708861

出典:ニャンコロ大魔王さんの投稿

入口をくぐると昭和の邸宅の風情が漂う緑豊かな空間が迎えてくれます。古民家好きにはたまらないレトロモダンな空間が広がりドキドキしますね。

■大人の隠れ家的なカフェ

「ルーサイトギャラリー」内観 701532

出典:LADUREE22さんの投稿

テラス席からは隅田川を行き交う舟やスカイツリーがのぞめます。古民家を改装したカフェは家屋、家具やインテリアの格調高く、しっとりと落ちつく空間になっています。まさに大人の隠れ家的なカフェです。

■隅田川を眺めながらカフェでくつろぐ

「ルーサイトギャラリー」料理 701526

出典:はむたけさんの投稿

季節のタルトと水出しアイス珈琲。カフェにはテラス席もあり隅田川をのぞめます。落ちついた雰囲気を醸し出すカフェ空間はとても静かです。都会の喧騒から逃れてホッと一息できます。

※カフェは不定期営業なのでホームページでご確認ください。

ルーサイトギャラリーの詳細情報

ルーサイトギャラリー

浅草橋、両国、蔵前 / カフェ・喫茶(その他)、バー

住所
東京都台東区柳橋1-28-8
営業時間
イベント開催により変動
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

5.タリーズコーヒー 隅田公園店

「河川敷」カフェは特別な「タリーズコーヒー」

「タリーズコーヒー 隅田公園店」外観 701611 TCS / 隅田川に面した窓席

出典:ice19さんの投稿

「浅草駅」から徒歩約5分、タリーズコーヒーとしては東京初の「河川敷地」内のカフェです。東京都の「隅田川ルネサンス」の一環事業として実現した特別なカフェなんです。コンセプトは「エコ・防災・観光の基点になれるコミュニティーカ」。頼りがいのあるカフェですね。

■隅田川沿いのランドマークを一望

「タリーズコーヒー 隅田公園店」 ドリンク 101242108

出典:cocokichi0412さんの投稿

人気のテラス席からはスカイツリーやアサヒビール本社、東武線など隅田川沿いのランドマークを一望できます。夕暮れ時のゴールデンタイム、ホッと一息珈琲を飲みながら、空や河川、建造物を景色として眺める。落ちつける大切な時間です。

■桜の季節がステキな「タリーズコーヒー 隅田公園店」

「タリーズコーヒー 隅田公園店」 外観 172700683

出典:axis greenさんの投稿

タリーズコーヒー 隅田公園店は桜の名所に立地しています。桜並木との調和をはかり木目調の建物に敢えてしたそうです。こちらのカフェは隅田川、桜並木、スカイツリーと絶好のビューポイントになります。桜の時期が楽しみですね。

■気軽に入って眺望をたのしむ

「タリーズコーヒー 隅田公園店」ドリンク 701654

出典:居眠ぱんださんの投稿

メニューはいつものタリーズコーヒーのドリンク・フードメニューです。気軽に入れるという利点があります。いつものメニューでも、目の前に広がる隅田川やスカイツリーの眺望で一層美味しく感じます。眺めのいいカフェって気持ちがいい!

タリーズコーヒー 隅田公園店の詳細情報

タリーズコーヒー 隅田公園店

浅草(東武・都営・メトロ)、本所吾妻橋、とうきょうスカイツリー / カフェ

住所
東京都台東区花川戸1-1-31 隅田公園
営業時間
9:00~21:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

6.映水庵

「安らぎ」が充満するモダンカフェ

「映水庵」外観 701705

出典:パニーさんの投稿

「両国駅」から徒歩約7分、隅田川と荒川を繋ぐ堅川(たてかわ)という小さな川。この川岸にコンクリート打ちっぱなしの建物の穴場カフェ「映水庵(えいすいあん)」があります。30年ほど続く地域の老舗カフェです。

※堅川…江戸時代に掘られた人工河川

■川岸のカフェで大人の時間を

「映水庵」内観 701711 カウンター席

出典:おほしさまぴかぴかさんの投稿

店内は10名程が座れるカウンターのみ。窓辺では人工の運河に小舟が浮かびます。下町の町工場や住宅が並ぶなかこのカフェは非常に静かです。水面を眺めながら、静かで落ち着いた「映水庵」で大人の時間を味わってください。

■食べておきたい自家製チーズケーキ

「映水庵」 料理 69752970 カフェオレとチーズケーキ

出典:ミライ*さんの投稿

家庭的で幸せな気分になれる手作りチーズケーキ。どうしても食べてしまう素朴で優しい人気メニューなんです。

■大人気!天然酵母のドーナツ

「映水庵」 料理 151561112 天然酵母ドーナツとブレンドコーヒー

出典:あけっち1028さんの投稿

「映水庵」ではランチで名物のカレー、カフェで人気のチーズケーキも手作りが基本です。なかでも最近人気があるのはこちらのドーナツです。天然酵母ドーナツはサクサクでモチモチです。お見逃しなく!

映水庵の詳細情報

映水庵

浜町、両国、東日本橋 / カフェ・喫茶(その他)

住所
東京都墨田区千歳1-3-3
営業時間
[月・水~金] 9:00~18:00 [土] 10:00~18:00
定休日
火曜日、日曜日、祝日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

<隅田川からちょっと足を伸ばして>

7.カワイイ ブレッド&コーヒー

素材にこだわるパンと珈琲

「カワイイ ブレッド&コーヒー」外観 702522 外観

出典:みるみんくさんの投稿

「カワイイ ブレッド&コーヒー」は八丁堀駅から徒歩約1分、亀島川沿いに位置する、国産小麦、天然酵母、オーガニック食材を使うこだわりパン屋さんです。月替わりのスペシャリティ珈琲とともにイートインができます。カワイイファクトリー(出版業)がプロデュースし運営しています。

■建築家・西沢立衛さんによる「カワイイ」リノベーション

「カワイイ ブレッド&コーヒー」 内観 84511277

出典:まめぞうさんの投稿

西沢立衛建築設計事務所が旧印刷工場をリノベーションした店内はアートの空気が漂いオシャレでその名の通り「カワイイ」。オーナーの「パリのパン屋さん」への憧れが具現化した「カワイイ」空間です。

■素材への強いこだわり

「カワイイ ブレッド&コーヒー」内観 702526

出典:chika**さんの投稿

チーズ、ミルク、バターは岡山の吉田牧場から。一流レストランで流通されるのみの希少な食材です。コーヒー豆は京都のKAFE工船(かふぇこうせん)。豆の個性やその日の天候に応じて珈琲の魅力を伝えてくれます。素材への強いこだわりがおいしいパンと珈琲の秘訣です。

■川側テラスを開放しています

「カワイイ ブレッド&コーヒー」その他 703066

出典:norari_さんの投稿

店内にはテラスも。川の風を感じながら「カワイイ」空間で、安心素材を使った手作りのパンとオーナーのこだわりの珈琲をいただく、カフェ好き女子の心をわしづかみするパン屋さんです。

カワイイ ブレッド&コーヒーの詳細情報

カワイイ ブレッド&コーヒー

八丁堀、茅場町、宝町 / パン、カフェ

住所
東京都中央区八丁掘2-30-16 T&Y ビル 1F
営業時間
[水~土] 7:00~17:30 [日] 7:00~16:00
定休日
月曜日、火曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

いかがでしたか?

「シエロイリオ」 内観 100200893

出典:

隅田川を中心に東京のリバーサイドカフェ7選を紹介しました。ゆらゆらする川の水面を眺めながら、川の風を感じながら、おいしい食べ物や飲み物をいただく。都会の喧騒から離れてカフェの空間を楽しむ。とっても贅沢な時間です。その日の気分やシチュエーションに合わせて色々なリバーサイドカフェを楽しんでください。

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード