イタリアやフランスに負けない!ワイン好きが注目する「ドイツワイン」のお店

イタリアやフランスに負けない!ワイン好きが注目する「ドイツワイン」のお店

「ワイン」といえばフランスやイタリア、最近では新世界のカリフォルニアやオーストラリア、チリなどが親しまれていますが、ドイツワインを飲んだことはありますか?メジャーな生産国に比べると知名度も流通量もイマイチ…そんなイメージを持っていませんか?「ドイツワイン=甘めの白ワイン」という特徴のために「ワイン初心者が飲むもの」などといわれることもありましたが、最近では世界でも引けを取らない辛口の赤ワインも生産されていて、ワイン好きから注目されています。そんなドイツのワインと料理を楽しめるお店を紹介します。

2016年08月06日

ドイツワインって、どんなワイン?

ドイツワインって、どんなワイン?708648

出典:たま407さんの投稿

ドイツ・フランケン地方のワインは「ボックスボイデル」といわれる独特な形をしています。

世界最北の生産地

ドイツといえばビールが有名ですが、優れたワインも多く生産しています。
ドイツ国内のワイン主要生産地は北緯47~52度、ライン川や支流の川沿いに多くあります。北海道よりもさらに北の地域で、冷涼な気候の中、ブドウを実らせワインを造ることは簡単ではありませんが、環境を上手く利用して北国ならではのワインを生産しています。
世界最北の生産地708655

出典:TR3 PG@さんの投稿

ライン川の支流モーゼル川沿いの街。斜面いっぱいに広がるブドウ畑と古城がドイツらしい風景。

じっくり熟すことで生まれる甘さと酸味

太陽をたっぷり浴びて早熟な南欧のブドウと違い、日照時間の短いドイツのブドウはゆっくりと時間をかけて熟した実を収穫するため、デリケートな甘みとフルーティな酸味が調和しています。アルコール度数も他国のものより低め(10度程度)なので、上品な味わいのワインといえます。
じっくり熟すことで生まれる甘さと酸味708671

出典:

ワイン用のブドウ。収穫時期によって等級が変わります。

ドイツワインの種類

ドイツワインは大きく分けて4つの品質に分類されています。

1.ドイチャー・ターフェルヴァイン(ドイツ産テーブルワイン)

「ドイツ国内で生産されたブドウ(許可されたぶどう品種)のみを使用し、最低アルコール度数は8.5度以上のワイン。」
このクラスはドイツのデイリーワインで、やや甘みがあり、気軽にガブガブ飲めるようなワインが大半を占めます。

2.ラントヴァイン(地酒)

「栽培区画が指定されたワインで、条件はドイチャー・ターフェルヴァインと同様。栽培地区によってエクスレ度(発酵前のブドウ果汁糖度)が異なり、味もトロッケン(辛口)またはハルプトロッケン(中辛口)のもの限定。最低アルコール度数は8.5度以上。」
このクラスは甘みが少ないので、食中酒に向いています。

3.Q.b.A/クーベーアー(生産地域限定上級ワイン)

正式名は「クヴァリテーツヴァイン・ベシュティムター・アンバウゲビーテ」で、「指定された13の栽培地域のうちのひとつの地域内で収穫されたブドウだけで生産される地域特性の高いワイン。最低アルコール度数は7度以上で、3段階の品質検査と官能検査を経て出荷される。」
日本でもよく知られた『カッツ』や『ピースポーター』がこのクラスで、ラベルには収穫年、指定地域名、公認検査番号(APNr)、生産者名、Q.b.Aの表示が必ず入っています。

4.Q.m.P/クヴァリテーツヴァイン・ミット・プレディカート
(生産地限定格付け高級ワイン)

「13の栽培地域をさらに40に分けた区画のうち、1区画で栽培されたブドウだけを使用したワイン。ドイツワインのなかで最高ランクと認められたワインで、果汁の最低糖度がQ.b.Aよりも高く、補糖は一切禁止されている。ラベルにはQ.m.Pの表示とプレディカート(肩書き)が明記される。」
プレディカートは、収穫したブドウの状態(果汁糖度)によって次の6つの等級に分けられます。

Q.m.Pの等級と特徴

・カビネット
通常の収穫期に、規定に合う十分に熟したブドウを原料としたもの。一般的に甘口が多い傾向がありますが、辛口もあり、食前・食中酒におすすめです。甘辛または甘酸っぱい味付の料理(ロースト・ポーク、チキン料理など)とよく合います。アルコール度数は7度以上。
・シュペトレーゼ
カビネットの収穫時期より収穫を1週間以上遅らせた遅摘みブドウを原料としたもの。甘辛または甘酸っぱい味付の料理(ロースト・ポーク、チキン料理など)とよく合います。アルコール度数は7度以上。
ドイツワインの種類709745

出典:

・アウスレーゼ
完熟したブドウの房のうち、良質の果実房だけを選んで原料としたもの。甘辛または甘酸っぱい味付の料理、フルーツなどとよく合います。アルコール度数は7度以上。
ドイツワインの種類708678

出典:

ワインラベルには、ワイン農家の名前、2006年産、ブドウの品種、等級(AUSLESE/アウスレーゼ)、収穫されたブドウ畑の名前,地域(プファルツ地域)などが書かれています。

・ベーレンアウスレーゼ
房の中から超完熟の果粒を1粒ずつ選んで摘採したものを原料としたもの。芳醇で深みのある味わいが特徴で、極甘口のためデザートワインとしておすすめです。フルーツ、デザートなどとよく合います。アルコール度数は5.5度以上。
・アイスヴァイン
完熟状態で氷結し、糖度が凝縮したブドウの果実を原料としたもの。ベーレンアウスレーゼやトロッケンベーレンアウスレーゼとは質の違う甘さが楽しめます。フルーツ、デザートなどとよく合います。アルコール度数は5.5度以上。

A photo posted by Re-Na. (@xx.ren) on

・トロッケンベーレンアウスレーゼ
貴腐菌付着等により超完熟で乾燥した干しブドウ状の果実を原料としたもの。ドイツワインの中で最高のクラスで、世界三大貴腐ワインのひとつといわれています。フルーツ、デザートなどによく合います。アルコール度数は5.5度以上。
ドイツワインの種類708674

出典:

水分が抜けて干しブドウのようになった房。糖分が非常に高く、高級なワインになります。

ドイツワインの種類708695

出典:TR3 PGさんの投稿

ライン川沿いにあるワイン醸造所の地下貯蔵庫。じっくりと寝かすことでおいしいワインになります。

都内でおいしいドイツワインとお料理が味わえるお店

ドイツワインについて少し知ったところで実践編!お店に行って実際に味わってみましょう♪
都内でドイツワインと本格的なドイツ料理が楽しめるお店をご紹介します。
「シュペッツレ 表参道ヒルズ店」料理 709890

出典:

ドイツの伝統的な家庭料理、豚肉の塩漬けを煮込んだアイスバイン。

【表参道】シュペッツレ カフェ&ワイン

【表参道】シュペッツレ カフェ&ワイン708129

出典:

シュペッツレ カフェ&ワイン。カジュアルな雰囲気の中で食事を楽しめます。

注文を受けてから生地を作る、モチモチ食感が特徴のドイツ生まれの生パスタ「シュペッツレ」と、ドイツの契約ワイナリーから直接自社輸入するワインがイチオシの「シュペッツレ カフェ&ワイン」は、「ドイツ料理」「ドイツワイン」「ドイツビール」専門の隠れ家的レストランです。こだわりのドイツワインは、手頃なものからヴィンテージまで幅広く揃っています。表参道ヒルズの地下3階にあります。
【表参道】シュペッツレ カフェ&ワイン1084138

出典:

生パスタ未体験の人は要チェックの「シュペッツレ」。

「シュペッツレ 表参道ヒルズ店」その他 708130 ドイツからこだわり抜いた珠玉のワインが30種

出典:

こだわりのワインを直接輸入しています。「ボックスボイデル」と呼ばれるこの瓶は、ドイツ産のワインでQ.b.A(クーベーアー)以上のワインにだけ使用が許されているそう。

シュペッツレ 表参道ヒルズ店の詳細情報

シュペッツレ 表参道ヒルズ店

表参道、明治神宮前、原宿 / ドイツ料理、ビストロ、ダイニングバー

住所
東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ 本館 B3F
営業時間
【ランチタイム】   11:00~14:00 【ブランチタイム】   14:00~17:00 【ディナータイム】    17:00~23:00(L.O22:00) 【日曜日】   11:00~22:30(L.O21:30)
定休日
無休 (年2回休館日あり)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

【溜池山王】ビッテ

国会議事堂近くにあるビッテでは、ドイツで修行したシェフの自家製ソーセージとドイツビール、ドイツワインが楽しめます。素材と手作りにこだわった本格料理で、ドイツを堪能できるお店です。スイスの郷土料理「ラクレット」も食べられます。
「ビッテ」内観 708151

出典:まめぞうさんの投稿

アットホームな温かい雰囲気の店内。

「ビッテ」料理 708142 自家製ニュルンベルガ―ソーセージ

出典:

ドイツのニュルンベルグ市内で定められたレシピ通りに作る小型ソーセージ、「ニュルンベルガーソーセージ」。ザワークラウト(キャベツの塩漬け)、ポテトサラダ、パン、 マスタード、西洋わさびと一緒にどうぞ。

「ビッテ」ドリンク 708140

出典:

ドイツでもっとも南に位置するワインの生産地、バーデン地方のワイン。

「ビッテ」料理 708141

出典:CITYHUNTERさんの投稿

ドイツを代表する白ワイン用のブドウ品種「リースリング」を使ったワイン。

ビッテの詳細情報

ビッテ

国会議事堂前、溜池山王、永田町 / ドイツ料理、ビアホール・ビアレストラン

住所
東京都千代田区永田町2-9-6 十全ビル1F
定休日
日曜祝祭日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥15,000~¥19,999

データ提供

【赤坂見附】ゆううん赤坂

ドイツワイン専門のワインバー「ゆううん赤坂」は、「ドイツで親しまれているワインを日本に広めたい」という思いから、ワイナリーを直接訪れ厳選したものだけを輸入・提供しているお店です。また、ドイツ国家公認菓子職人マイスターによるデザートは、“ワインとデザートのコンビネーション”をコンセプトに作られていて、ワインの新しい楽しみ方を教えてくれます。
「ゆううん赤坂」その他 708164 フリードリヒ・ケルン醸造所 2007年 モーゼル産 ヴェーレナー リースリング種 クーベーアー 白 甘口

出典:

納得したものだけを輸入しているドイツワイン。

「ゆううん赤坂」料理 708173

出典:

ドイツ生まれの名物料理、ハンバーグ。

「ゆううん赤坂」料理 708174 ドイツ国家公認菓子職人マイスター 大谷千栄氏のデザート ~ドイツワインとデザートのコンビネーション~

出典:

国家公認菓子職人マイスターが作るデザートはどれも逸品。

ゆううん赤坂の詳細情報

ゆううん赤坂

赤坂見附、永田町、赤坂 / ドイツ料理、ワインバー、イタリアン

住所
東京都港区赤坂4-2-2 赤坂鳳月堂本店ビル 5F
営業時間
[月] 18:00~23:30(L.O.フード22:30) [火~金] 11:30~14:00(L.O.13:30)/18:00~23:30(L.O.フード22:30) [土] 17:30~22:00(L.O.フード21:00)
定休日
日曜日、祝日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

【西新宿】リースリング

新宿西口から小滝橋通りを10分ほど歩き、少し線路側へ入ったところ。リースリングは、甘口のドイツワインから食事と一緒に楽しむキレのいい辛口ワイン(赤白)まで、ドイツワイン愛好家も納得の品揃えです。 また、白ワインにも赤ワインにも合う手作りソーセージが逸品!ワインに合う味にアレンジしたドイツの伝統料理も好評です。
「リースリング」料理 708724

出典:

一番人気の手作りソーセージ。

「リースリング」ドリンク 708722 珍しいワインもございます

出典:

個性溢れるドイツワインが揃っています。

「リースリング」内観 708726 飲み放題のパーティーコースは4000円から

出典:

飲み放題のパーティーコースもあるので気軽に問い合わせてみてくださいね。

リースリングの詳細情報

リースリング

西武新宿、新宿西口、大久保 / ドイツ料理、ダイニングバー、ワインバー

住所
東京都新宿区西新宿7-3-1 三光パークビル1F
営業時間
[平日]17:30~24:00(L.O.23:30) [祝日]17:30~23:00
定休日
日曜日
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

【池袋】エリカ

池袋で創業から50年以上続くドイツ料理店「エリカ」は自家製にこだわる老舗の名店です。『美味しんぼ』にも登場した名物料理、キャベツと肉がミルフィーユ状になっている「エリカ風ロールキャベツ」は一食の価値あり!ドイツ家庭料理のアイスバイン(塩漬け豚肉の煮込み)やドイツビールも楽しめます。池袋駅西口の階段出口から歩いて4分ほどのところにあります。
「エリカ」料理 709776 エリカ風ロールキャベツ

出典:ファウルペルツさんの投稿

エリア風ロールキャベツ。スプーンですんなり切れるほどキャベツがトロトロで美味!

「エリカ」料理 709770 ポークソーセージパイ皮包み焼き

出典:KKohadaさんの投稿

人気料理、ポークソーセージパイ皮包み焼き。

「エリカ」料理 709773 グラスワイン(白&赤)

出典:フードアナリスト穣治さんの投稿

こだわりのドイツワインはかわいらしいグラスでどうぞ。

エリカの詳細情報

エリカ

池袋、東池袋 / ドイツ料理、ワインバー、ダイニングバー

住所
東京都豊島区西池袋1-40-1
営業時間
17:00~23:00 [日・祝日] 17:00~23:00
定休日
月曜
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

【経堂】インゴビンゴ

インゴビンゴは、マイスター直伝の本格ドイツソーセージを10種類以上手作りしています。シェフが本場ミュンヘンで修業したバイエルン料理は、ドイツに在住していたお客さんが「懐かしい」と言うほど本場の味を再現しています。本格的なドイツ料理と、樽生ドイツビール、直輸入ドイツワインが楽しめるお店です。経堂駅南口から徒歩2分ほどのところにあります。
「インゴ ビンゴ」その他 709869

出典:

お店で手作りしている自家製ソーセージ。

「インゴ ビンゴ」料理 709871

出典:ハグピートさんの投稿

香ばしく焼き上げたソーセージは、ビールにもワインにもぴったり!お酒がすすみます。

「インゴ ビンゴ」料理 709876 バイエルン料理、シュバイネブラーテン

出典:woods2106さんの投稿

バイエルン料理のシュバイネブラーテン(豚肉のロースト)。ドイツ料理の定番メニューなのでぜひ試してみて。

インゴ ビンゴの詳細情報

インゴ ビンゴ

経堂、宮の坂、山下 / ドイツ料理、ダイニングバー

住所
東京都世田谷区宮坂2-18-3 キャッスル経堂 B1F
営業時間
17:00~24:00 (L.O23:00)
定休日
月曜日(祝日・祝前日は営業、代休あり)※年末年始はお休みを頂きます。
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

ドイツワインの魅力に触れてみませんか?

ドイツワインの魅力に触れてみませんか?710402

出典:Cann-abeさんの投稿

いかがでしたか?最近では新たに「CLASSIC」「SELECTION」という辛口ワインに対する品質カテゴリーも生まれています。「CLASSIC」とラベルにあるものは、高品質の辛口ワインを示し、「SELECTION」はさらにランクの高い最上級の辛口ワインを意味します。このラベルを参考にしてみるのもいいかもしれませんね。今まであまり馴染みがなかった人も、「ドイツワインは甘口の白」というイメージを持っていた人も、改めてドイツワインを味わってみませんか?

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード