千葉・夏の日帰り旅行に!日本一の大仏と地獄のぞきで眺望体験を!「鋸山日本寺」

千葉・夏の日帰り旅行に!日本一の大仏と地獄のぞきで眺望体験を!「鋸山日本寺」

この夏の日帰り旅にぴったりな千葉県房総半島エリアから、豊かな自然、絶景、ハイキングが楽しめる場所をご紹介します。日本一の大仏や、絶景が楽しめる「地獄のぞき」、願いが叶うパワースポットなど、見どころ満載の「鋸山日本寺」へ訪れてみませんか。

2016年08月11日

気軽に行けるけど、見どころ満載な「鋸山日本寺」!

気軽に行けるけど、見どころ満載な「鋸山日本寺」!719519

出典:m-naganoさんの投稿

鋸山日本寺は、千葉県鋸南町鋸山にある曹洞宗の寺院。聖武天皇の勅命により、725年に開山しました。鋸山の南側の斜面が日本寺の境内になっていて、その中には高低差もあり、2639段の参道があります。広い境内の中には、断崖絶壁から下を除くことのできる「地獄のぞき」や、日本一大きい大仏があったりと、見どころが満載!
気軽に行けるけど、見どころ満載な「鋸山日本寺」!721453

出典:加奈多 *ฅ•ω•ฅ*さんの投稿

鋸山は標高が329mとそれほど高くはないのですが、周りにさえぎるものがないので、頂上に登ると東京湾はもちろん、伊豆大島まで望むことのできる素晴らしい眺望を楽しむことができます。江戸時代には石切り場として栄え、その切り出された石は靖国神社や早稲田大学の構内に使われています。現在はその跡を見ることができます。
気軽に行けるけど、見どころ満載な「鋸山日本寺」!721452

出典:

途中まで車で、ロープウェーで気軽の登ることができるのも魅力の一つです。

鋸山日本寺の一番の見どころ!

日本一大きい大仏!「薬師瑠璃光如来(やくしるりこうにょらい)」

日本一大きい大仏!「薬師瑠璃光如来(やくしるりこうにょらい)」723803

出典:たろたろさんの投稿

1783年、江戸時代後期に石工・大野甚五郎英令が27人の弟子たちと主に、岩を彫刻して建立した大仏。この大仏『薬師瑠璃光如来』は、昔から病苦を救ってくれる医薬の仏として信仰されています。左手に持っているのは、薬壺(やっこ)です。
建立した当時は、9丈2尺(約37.7m)ありましたが、昭和40年代に修復され、現在の高さは31mとなっています。これは、鎌倉の大仏の2倍もあるのです!座像、そして石仏として日本一の大きさの大仏です。近くで見ると、その大きさに感動です!

先端まで行って肝試し!「地獄のぞき」

山頂にある『地獄のぞき』も、鋸山に行ったなら外したくないスポットです。切り立った崖の上に岩が突き出た部分があり、ここから100m下をのぞくことができます。高所恐怖症の人は、足がすくんでしまいそうです。
先端まで行って肝試し!「地獄のぞき」719529

出典:おおころさんの投稿

『地獄のぞき』を他の方向から見ると、崖の上に突き出ている感じが、よくわかります。

先端まで行って肝試し!「地獄のぞき」723845

切り立った崖と一緒に撮影をするなら『地獄のぞき』に向かう人と、手前の展望台で撮影する人の二手にわかれましょう。

先端まで行って肝試し!「地獄のぞき」723819

出典:kenzwalkさんの投稿

下から見ると、突き出た部分がポキっと折れそうに見えて、さらに迫力満点!

先端まで行って肝試し!「地獄のぞき」719564

出典:

突き出た先端部分に行くには、急な下り坂になっています。これがまた怖い!

小さいお地蔵さんにお願いを書いて奉納!「お願い地蔵尊」

小さいお地蔵さんにお願いを書いて奉納!「お願い地蔵尊」719539

出典:

大仏の前には、『お願い地蔵尊』があります。その名のとおり、お願い事を聞いてくれるお地蔵さんで、周りには小さなお地蔵さんがぎっしりと奉納されています。

A photo posted by hitomi (@2000hito) on

売店で小さいお地蔵さんを購入して、名前を書いてお願い事をしながら奉納します。
注意点!名前は、一つのお地蔵さまに一つだけ書くようにしましょう。また、足の裏に名前を書くと願い事がつぶされてかなわないそうなので、背中に書きましょう。

そのほかのエリアの見どころをご紹介!

山頂エリア~「百尺観音」に眺めの良い「十州一覧台」

山頂エリアは、岩に彫り込まれた「百尺観音」、「地獄のぞき」や「十州一覧台」があり、日本寺の境内の中でも高い場所からの眺望を楽しめるエリアです。
山頂エリア~「百尺観音」に眺めの良い「十州一覧台」723853

出典:山が好きさんの投稿

「百尺観音」は、戦没者の方々や交通事故の犠牲者供養のために発願され、昭和41年に完成しました。〝百尺〝とあるように、約30mの高さがあり、過去石切り場だったところに彫刻されました。航海、航空、陸上交通の安全を守る本尊です。

山頂エリア~「百尺観音」に眺めの良い「十州一覧台」719698

出典:ひろはやさんの投稿

北は筑波山や秩父の山々、西、南には富士山、大島までの〝十州〝を見渡すことができる、ということで、「十州一覧台」という名前がついています。ここにあるお社は「浅間神社」です。

A photo posted by @hipdehopnamusic on

「地獄のぞき」とは違い、恐怖心なく落ち着いて絶景を楽しむことができます。ここまでたどり着く参道の階段がちょっときついですが、頑張って登っていきましょう。

羅漢エリア~どこまでも並ぶ石仏が圧巻!「千五百羅漢道」

羅漢エリアには「千五百羅漢道」があり、ここになんと1553体の石仏が安置されています。大仏様を彫刻した大野甚五郎英令が、弟子たちとともに21年かけて完成させました。
羅漢エリア~どこまでも並ぶ石仏が圧巻!「千五百羅漢道」719550

出典:mutoさんの投稿

これだけたくさんの石仏があっても、「一つとして同じ顔をしたものがない」といわれています。人間の喜怒哀楽を表現していますので、その表情に注目してみてください。

A photo posted by @coupyay on

笑っていたり、楽しそうに会話しているようだったり、すましていたり……。実に豊かな表情をしています。

大仏広場~ここはぜひ寄って!「大仏」と「お願い地蔵尊」

岩場が多い鋸山日本寺の境内の中では、大仏様があるエリアは広場になっており、くつろげる場所です。
大仏広場~ここはぜひ寄って!「大仏」と「お願い地蔵尊」723810

出典:4flagsさんの投稿

日本寺でトイレがあるのはここだけ、売店もあります。

大仏広場~ここはぜひ寄って!「大仏」と「お願い地蔵尊」719559

出典:

この広場には屋根付きのテーブル、ベンチがあり、弁当を食べたいならここでいただくといいですね。大仏様の向かって左側に、「お願い地蔵尊」があります。

A photo posted by maru.1978 (@maru.nori) on

中腹エリア~日本寺のご本尊が安置されている「薬師本殿(医王殿)」

大仏広場から少し下ったところにある中腹エリアには、「薬師本殿(医王殿)」、弘法大師作の石仏〝大黒尊天〝がまつられている「大黒堂」、休祭日に茶屋として公開されている「呑海楼(どんかいろう)」、源頼朝がお手植えしたとされる樹齢800年を超える「頼朝蘇鉄」があります。
中腹エリア~日本寺のご本尊が安置されている「薬師本殿(医王殿)」719634

出典:

鎌倉時代の禅宗様式の建物が美しい、「薬師本殿(医王殿)」。昭和14年の火災で焼失し、60年余りかけて平成19年に再建されました。焼失前の仏殿には、源頼朝による医王殿の扁額が掲げられていました。日本寺の御本尊、薬師瑠璃光如来が安置されています。

表参道エリア~「仁王門」をくぐって、「観音寺」へ!

ロープウェイから一番遠い、表参道エリア。こちらに表参道があるんです!「仁王門」には、慈覚大師作と言われる二対一体の金剛力士像があります。これをくぐると、「観音寺」、草書体の〝心〝の字をかたどった「心字池」があります。
表参道エリア~「仁王門」をくぐって、「観音寺」へ!719679

出典:やすりんさんの投稿

表参道より見る「仁王門」。門には、鋸山の山号「乾坤山(けんこんざん)」の扁額(へんがく)がかけられています。自然豊かな、美しい表参道です。

表参道エリア~「仁王門」をくぐって、「観音寺」へ!719725

出典:やすりんさんの投稿

元禄13年(1700年)に再建された、「観音堂」。昭和14年の火災を免れた、貴重な建物です。本尊は〝千手十一面観音菩薩〝、【安房国札(あわくにふだ)観音霊場めぐり】の八番になっています。

散策に疲れたら一休み!「呑海楼(どんかいろう)」

「呑海楼」外観 719751

出典:おたっこさんの投稿

大仏から少し下ったところ、中腹エリアにある「呑海楼」。趣のある入り口を入っていきます。

「呑海楼」料理 719754 1杯目

出典:ぐるめだいえったーさんの投稿

メニューは一つ、「抹茶セット」のみ。緋毛せんが敷かれた腰かけが、よく手入れされたお庭に置いてありますので、こちらでいただきましょう。まずお抹茶とお菓子のセット、その後に煎茶と手作りの梅ようかんが出てきます。一つで2度おいしいメニューに大満足!

よくお手入れされた庭越しに見える海は、展望台から見る海とまた違った味わいです。土、日曜・祭日のみ営業しており、それ以外の日は立ち入り禁止になっていますので注意しましょう。

呑海楼の詳細情報

呑海楼

浜金谷、保田 / 日本茶専門店、甘味処

住所
千葉県安房郡鋸南町元名184-4 日本寺内
営業時間
10:00~16:00
定休日
月~金(土・日のみ営業)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

鋸山から記念の手紙を送ってみるのはいかが?

昔は石切り場だった、鋸山。ここから切り出された「房州石」を使って作られたポストが鋸山山頂駅の展望台に設置されています。このポストに投函すると、地元の金谷郵便局で〝ロープウェーと地獄のぞきと金谷港が描かれた風景日付印〝を押して、配達してくれます。鋸山日本寺訪問記念に、大切な人に、自分に、絵葉書でも送ってみませんか?

鋸山日本寺を訪れるときの注意点!

鋸山日本寺を訪れるときの注意点!719858

出典:ゆぅ1004さんの投稿

日本寺の境内はとても広く、また山頂にありますから、上ったり下りたりが多いのです。ロープウェイで山頂まで向かうとしても、歩きやすい靴、服装で行くようにしましょう。また、公衆トイレは〝大仏広場〝下にある1か所のみです。山寺のため、水道水がひかれていません。節水に努めましょう。

鋸山日本寺への交通アクセスをご紹介!

電車を使っていくとき

電車を使っていくとき721998

出典:sin-nosukeさんの投稿

内房線「浜金谷駅」、もしくは「保田駅」下車。
・ロープウェーで登る場合は、「浜金谷駅」よりロープウェー乗り場まで徒歩8分。
・表参道から登る場合は、「保田駅」で下車して表参道へ通じる遊歩道へ(保田駅より仁王門まで徒歩45分くらいが目安です)。

車で行くとき

館山自動車道富津金谷ICから車で鋸南方面へ 県道237号、国道127号線を経由

浜金谷ICより約10分、有料の「鋸山登山自動車道」の入口へ着きます。こちらで登ると、有料道路専用山頂駐車場に車を置いて観光できます。ここから「山頂エリア」「羅漢エリア」が近いです。
無料の「鋸山観光自動車道」の入口は、国道127号をさらに1km館山方面に行って左折します。看板に従って登っていくと、無料駐車場があります。こちらは「大仏広場」が近いです。

ハイキングで登りたい人はハイキングマップを手に入れて!

鋸山へは、手軽に楽しめるハイキングコースもあります。
いくつかコースはあるのですが、浜金谷駅から比較的短時間で行ける「車力道コース」と「関東ふれあいの道コース」がおすすめです。ハイキングマップは、浜金谷駅、金谷観光案内所(Pizza GONZO)、金谷港で手に入れることができますので、尋ねてみましょう。
ハイキングで登りたい人はハイキングマップを手に入れて!722042

出典:山が好きさんの投稿

「車力道コース」は、昔石切り場で切り出した岩を運んだ道。切り立った石切り場の跡、コケに覆われた石の道を、歴史に思いをはせながら歩くことができます。

「関東ふれあいの道コース」はゆったりとした登山ルートで、東京湾を眺めながら登山できます。

日本寺の詳細情報

日本寺

住所
千葉県安房郡鋸南町元名
アクセス
保田駅からバスで5分 - 徒歩で20分
営業時間
8:00〜17:00 冬期は16:30を過ぎると暗くなります。
料金
子供 400円 大人 600円 ※団体・学生団体料金あり ※障害者割引あり

データ提供

まとめ

まとめ723807

出典:ゆぅ1004さんの投稿

夏の日帰り旅行にぴったりな「鋸山日本寺」をご紹介しましたが、いかがでしたしたか?首都圏からのアクセスも良く、気軽に出かけることができるのも魅力の一つ。「地獄のぞき」でヒヤッとした後は、「お願い地蔵尊」で、お願い事をするのを忘れずに!夏の思い出作りの助けになれば、うれしいです。
まとめ722059

出典:おかもさんの投稿

千葉県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード