2016年08月16日

アートな公園からおしゃれカフェまで。札幌軟石の魅力再発見。

アートな公園からおしゃれカフェまで。札幌軟石の魅力再発見。

今人気の古民家カフェ。その中でも、今回は石造りの建物に注目!札幌で今も採れる札幌軟石。教会に倉庫に蔵にと使われ街を彩ります。札幌軟石の建物をリノベーションしたカフェには魅力がいっぱい!歴史を感じる落着きと、包み込むような優しい趣――おしゃれなスポットとして人気上昇中です。札幌軟石の採石場跡は大地の力強さ、人の歴史、そしてアートが融合した公園に。札幌軟石×アート、札幌軟石×カフェなど、おしゃれで魅力のあふれる札幌軟石を再発見してみませんか?

札幌軟石を知っていますか?

札幌の街を歩いているとたまに目に入る石造りの建物。どっしりしているけど、どこか温かみのある雰囲気です。昔はいっぱいあった石造りの建物や蔵。最近ではすっかり少なくなってしまいました。でも、この優しい雰囲気に魅せられてもう一度石造りの建物に注目が集まっているんです。

札幌軟石を知っていますか?723266

出典:

南区にある「ぽすとかん」という集会所。昔は、郵便局でした。

札幌軟石は、支笏湖(しこつこ)生まれの札幌育ち。

実は、この石「札幌軟石」という地元札幌で採れた石なんです。その起源は4万年前、支笏湖を作った火山の大噴火にあります。その時の噴出物が札幌にも厚く降り積もりました。

札幌軟石は、支笏湖(しこつこ)生まれの札幌育ち。723259

出典:501さんの投稿

支笏湖と緑豊かな恵庭岳(えにわだけ)

そして、4万年の時を経て開拓の時代にお雇い外国人がこれを発見。建物に使うのに最適として、札幌軟石として掘り出されました。

これも、あれも札幌軟石

ここからは札幌軟石で建てられた有名な建物をご紹介します!この建物、実は札幌軟石でできているんですよ。

ビルの谷間のかわいい教会「札幌教会」

まずは、創成川(そうせいがわ)沿いのビルの谷間にたたずむこのかわいい教会。明治時代に建築から6年で礼拝堂が火事で燃えてしまい、1904年(明治37年)に建てられました。札幌軟石は防火のためにも大事な素材だったのですね。

ビルの谷間のかわいい教会「札幌教会」722041

出典:

札幌教会の詳細情報

札幌教会

住所
北海道札幌市中央区北1条東1丁目

データ提供

どっしり風格「札幌市資料館」

大通公園の西端にある札幌市資料館。1926年(大正15年)に建てられた札幌軟石の建物です。

どっしり風格「札幌市資料館」725633

出典:Quantumさんの投稿

当時は札幌控訴院という裁判所として使われていました。

どっしり風格「札幌市資料館」723340

出典:ぐりーんはーとさんの投稿

札幌軟石の建物って、どこを切り取っても絵になるんですよね。カメラを持ってお出かけするのもおすすめです。

札幌市資料館の詳細情報

札幌市資料館

住所
北海道札幌市中央区大通西13

データ提供

アートな公園は採石場跡。「石山緑地」

ここはどこ?日本にいることを忘れてしまうような切り立った断崖に目を見張ります。盛んに掘り出されていた札幌軟石。時代が移り変わり、使われなくなった採石場は今では公園として生まれ変わりました。

アートな公園は採石場跡。「石山緑地」720175

出典:Grand Seikoさんの投稿

崖にはよ~く見ると細かい筋がたくさんついています。一筋一筋、石工さんがツルハシを振り下ろし刻んでいった跡。歴史と人びとの労苦がしのばれます。

アートな公園は採石場跡。「石山緑地」722025

出典:

彫刻家たちによるユニークな遊具も魅力の「石山緑地」。真っ赤なジャングルジムも風景に溶け込んでいます。行ってびっくり、見て楽しい。芸術性抜群の石山緑地で、札幌軟石の歴史を感じてください!

アートな公園は採石場跡。「石山緑地」722029

出典:題名の無い人さんの投稿

後ろに写る洞穴。雪の降る冬の間にも仕事ができるように掘られたんだとか。

こんな風に札幌の街には、札幌軟石にまつわる素敵なスポットがいっぱい♪まだまだある札幌軟石の建物。ごつごつとした岩肌のなかに、歴史のロマンと温かみや優しさを感じます。今もう一度注目が集まっているのもうなずけます。

石山緑地の詳細情報

石山緑地

住所
北海道札幌市南区石山78-24

データ提供

軟石カフェでオシャレ時間♪

街影に隠れている素敵な札幌軟石の建物。次は、オシャレなカフェに変身させているお店を紹介します!

ROGA/JR・札幌駅駅

札幌駅の北口、北海道大学からもほど近いROGA(ロガ)。昼はカフェとして、夜はバーとしてオシャレな時間を演出しています。

「ROGA」外観 720138 蔵:2010年9月

出典:yamaden377さんの投稿

写真屋さんの倉庫だったというこの石蔵。2010年にカフェとして甦りました。札幌軟石の表面の細かい加工には石工の技量が光ります。

「ROGA」内観 720139 1F

出典:ぶらおぼさんの投稿

上の写真で飛び出ていた煙突は、この薪ストーブのもの。

「ROGA」料理 720150 ランチのカレー

出典:u193848さんの投稿

おすすめは、水を一切加えていないこのカレー。2日間かけて煮込まれて、しっとりとした鶏肉は口の中に入れるとほぐれていきます。ピリッとスパイスが効いていて、食が進みます。

ROGAの詳細情報

ROGA

札幌(JR)、さっぽろ(札幌市営)、北12条 / カフェ、バー、ケーキ

住所
北海道札幌市北区北7条西5丁目5
営業時間
11:30~21:00 ※アルコール提供は20:00まで
定休日
日曜・祝日・第3月曜
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

はやし/JR・札幌駅

お店に一歩入ると周囲の喧騒がうそのように静かな時間が流れます。石蔵の中はギャラリー。コーヒーのお伴にちょっとアートを鑑賞?それとも、ギャラリーで作品を見た後にコーヒーをゆっくりと?ギャラリーもカフェもどちらも主役のお店です。

「はやし」外観 720154

出典:蝶々さんの投稿

周囲で再開発の噂がありますが・・・続いて欲しいお店です。

「はやし」内観 720155 石の蔵はやし

出典:tomothan6120さんの投稿

友だちとのんびりおしゃべり、一人でゆっくり過ごすのも◎。

「はやし」料理 720159

出典:u193848さんの投稿

人気はチーズケーキ。コーヒーとアートのお伴にどうぞ。

はやし

閉業や休業等の理由により食べログに店舗情報が存在しないか、一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

リトルジュースバー/東豊線・豊水すすきの駅

創成川の東側、注目の創成川イーストにあるフレッシュジュース専門店の「リトルジュースバー」。北海道の果物と野菜にこだわって、「野菜ソムリエ」と「管理栄養士」が作ったメニューが並びます。おいいしいだけじゃない、身体にもやさしいのもポイント♪

「リトルジュースバー」外観 720162

出典:せばっ!さんの投稿

マンションに挟まれても、札幌軟石の石蔵がしっかり存在感を出しています。

「リトルジュースバー」内観 720163

出典:moto984さんの投稿

2階はイートインスペース。窓から見える外が別世界のよう。

「リトルジュースバー」料理 720166 いちごけずり

出典:うりうりうりたんさんの投稿

凍ったイチゴを削った上に練乳のムースを乗せた「いちごけずり」が大人気。人気のフレッシュジュースが付く野菜たっぷりのランチプレートもおすすめ。

リトルジュースバー 札幌本店の詳細情報

リトルジュースバー 札幌本店

バスセンター前、豊水すすきの、狸小路 / ジュースバー、かき氷、スイーツ(その他)

住所
北海道札幌市中央区南4条東3-11-1
営業時間
<2020年7月1日現在 短縮営業中> 平日 12:00-19:00 土日祝 11:00-19:00 ※通常営業時間 11:00-19:00
定休日
不定休(HP等で事前告知いたします)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

宮田屋 東苗穂店/東豊線・環状通東駅

東区にある「宮田屋 東苗穂(ひがしなえぼ)店」。昔はたまねぎ倉庫だったそうです。たまねぎを保存していたということは風通しのよい冷暗所、つまりコーヒー豆の保存にもぴったりということではないでしょうか。コーヒーのおいしさにこだわったお店です。

「宮田屋 東苗穂店」外観 722108 宮田屋 東苗穂店

出典:世界食堂さんの投稿

「宮田屋 東苗穂店」内観 722109

出典:☆葉月☆さんの投稿

細長ーい店内。隠れ家のような雰囲気です。

「宮田屋 東苗穂店」料理 722140

出典:まありぃさんの投稿

パンケーキなどスイーツも充実。コーヒー片手にのんびり過ごしましょう♪

宮田屋 東苗穂店の詳細情報

宮田屋 東苗穂店

環状通東、元町(札幌)、苗穂 / 喫茶店、コーヒー専門店、カフェ

住所
北海道札幌市東区東苗穂5条2丁目11-18
営業時間
10:00~24:00
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

プー横丁/東豊線・元町駅

きれいな三角屋根の石造り。「プー横丁」とかわいい名前のお店です。ピザ、ドリア、カレー、スパゲティなど。充実したメニューは迷ってなかなか決められないかも。

「プー横丁」外観 722144 2016.3月

出典:飛んだ決まったさんの投稿

つるっとした表面のこちらの建物も札幌軟石で作られています。機械を使って掘り出された比較的新しい建物です。

「プー横丁」内観 722145 内観

出典:りゅーとりあさんの投稿

店内はおもちゃ箱のよう。車があったり、バス停があったり。レトロな店内も楽しんで!

「プー横丁」料理 722159 チキンのレモンバターソース

出典:ちーすけ81さんの投稿

一押しのチキン料理。ソースの違いで8種類もあるんですよ。

プー横丁の詳細情報

プー横丁

元町(札幌)、環状通東、新道東 / カフェ、洋食、カレーライス

住所
北海道札幌市東区北二十三条東22-2-12
営業時間
[月~日] 11:00~21:00(L.O20:30)
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

珈房サッポロ珈琲館 平岸店/南北線・平岸駅

入る前につい足を止めて見とれてしまいます。そんなかわいい建物に入っているのが、「珈房サッポロ珈琲館 平岸店」。

「珈房サッポロ珈琲館 平岸店」外観 722083 古い蔵!?をリノベーションしたのだろうか、味わい深い建物

出典:spa055さんの投稿

窓辺の細工が一つ一つ丁寧に作られていることが分かる建物です。昔はリンゴの選果場だったとか。

「珈房サッポロ珈琲館 平岸店」ドリンク 722084

出典:mie...*さんの投稿

ゆっくり過ごすにはポットコーヒーがおすすめ。ポットの中にたっぷり入ったコーヒーを自分のペースでどうぞ♪

「珈房サッポロ珈琲館 平岸店」内観 722104

出典:mie...*さんの投稿

店内のテーマは、コーヒー発祥の地と言われる「エチオピア」。どんなものも優しく包み込む包容力が札幌軟石の建物にはあるようです。

珈房サッポロ珈琲館 平岸店の詳細情報

珈房サッポロ珈琲館 平岸店

平岸(札幌市営)、中の島、豊平公園 / コーヒー専門店、喫茶店、ケーキ

住所
北海道札幌市豊平区平岸2条6丁目2-27
営業時間
9:00~22:00(L.O.21:00)
定休日
無休(※1/1~1/3は休み)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

フリー ストーン/南北線・真駒内駅

札幌軟石で出来たスキー工場を改修してできたケーキ屋さん「フリー ストーン」。パティシエさんは、札幌の人気店「ろまん亭」で働いた後に独立。味のことは言うまでもないでしょう。札幌軟石の故郷、石山緑地にも近い所にあります。

「フリー ストーン」外観 722162

出典:NN☆SAPPOROさんの投稿

とんとんと階段を2階に上がったところがお店です。

「フリー ストーン」内観 722163 店内です1

出典:macponさんの投稿

ひろびろとした店内。中からも札幌軟石が見えて、落ち着く空間。石山緑地で遊んだ後にもぴったり。

「フリー ストーン」料理 722334 シュークリーム(108円)

出典:macponさんの投稿

看板メニューはシュークリーム。「フリーストーン」というごまのシュークリームもあるのです。

フリー ストーン

閉業や休業等の理由により食べログに店舗情報が存在しないか、一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

いかがでしたか?

「ROGA」外観 722341

出典:natzさんの投稿

アートなスポット、おしゃれなスポットに生まれ変わっている札幌軟石。石山緑地でアクティブに、おしゃれカフェでゆっくりと、その魅力を感じにお出かけしてみませんか?

北海道のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

札幌×ホテル・宿特集

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ