地元民も唸る!道産子が自信を持っておすすめする札幌の海鮮居酒屋8選

地元民も唸る!道産子が自信を持っておすすめする札幌の海鮮居酒屋8選

北海道旅行の醍醐味といえば海の幸を食べ尽くすこと!海に囲まれた北海道は、いくら、かに、うになど海鮮の宝庫です。とくに札幌には、ひろ~い道内各地から、おいしい食材が集まってきます。夜のまちに繰り出せば、居酒屋で全道各地の新鮮な海の幸が楽しめること間違いなし♪札幌市民が自信を持ってすすめる海鮮がおいしい居酒屋さんを厳選紹介します。

2016年08月17日 最終更新

ブログで紹介

HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。

11

札幌で海鮮を味わう喜び

海に囲まれ、各地でおいしい海鮮が取れる北海道。まさに夢のグルメアイランド。とはいえ、オホーツク羅臼(らうす)のいくらに、厚岸のかき、噴火湾のぼたんえびに、利尻のうに…すべて制覇するなんて遠すぎます。
札幌で海鮮を味わう喜び728721

出典:bozeさんの投稿

ですが札幌なら、全道各地からのおいしいモノが集まっているから、海鮮もがっつり楽しめます。素材本来のおいしさを大事にしている居酒屋の海鮮クオリティに驚くこと間違いなしです。
『北海道の夜は海鮮!』と決めているあなたも大満足な、札幌の居酒屋8選をお届けします。

かきと旬鮮料理とおそば開

「かきと旬鮮料理とおそば 開」外観 731948

出典:kappa18さんの投稿

厚岸の牡蠣は、大ぶりでぷりっとして臭みがないのが特徴です。そんな、北海道ならではおいしい牡蠣をたっぷり堪能できるお店が『かきと旬鮮料理とおそば開』。自社農場から直送されるアスパラ、サラダに使われる野菜は新鮮そのもの。
「かきと旬鮮料理とおそば 開」料理 731954 自慢のカキ料理は30種類以上のバリエーション豊かなメニューをご用意しております。

出典:

『オススメかきコース』では、やまかけ、生、焼き、ステーキ、フライ、鍋など、かきを存分に楽しめます。お酒も地酒や焼酎、ワインなど80種類以上が楽しめますよ。

「かきと旬鮮料理とおそば 開」料理 727024 ステーキ

出典:

熱を入れても焼き縮みなしの、プリプリのかきが魅力。濃厚なうまみがたっぷり詰まっています。バフンウニ、生あさり、北海しまえびなどほかの海鮮も美味です。

「かきと旬鮮料理とおそば 開」料理 727034 カキとろそば

出典:かつろさんの投稿

お酒の締めには、コシのある香り豊かなおそばをどうぞ!コシのあるそばと、辛めのダシ、山芋とかきの組み合わせが、締めの一杯として満足感があります。

かきと旬鮮料理とおそば 開の詳細情報

かきと旬鮮料理とおそば 開

西4丁目、大通、西8丁目 / 魚介料理・海鮮料理、そば、居酒屋

住所
北海道札幌市中央区南一条西5-17-2 プレジデント松井ビル 2F
営業時間
月~土 17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
日・祝,(不定で営業日有)
平均予算
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

海味 はちきょう 本店

「海味 はちきょう 本店」外観 731958 中央区南3条西3 都ビル1Fです

出典:スパマキシマムさんの投稿

知床半島の付け根に位置する羅臼(らうす)の海の幸が存分に味わえる店。名物はいくらが山盛りで味わえる『つっこ飯』。北海道ならではラージサイズのほっけの干物は、身がほっくりとしています。
「海味 はちきょう 本店」料理 727055 どーんと山盛りで、名物つっこ飯の完成!!

出典:スパマキシマムさんの投稿

これが噂の『つっこ飯』。白飯のみが目の前に置かれ、「おいさー、おいさー」のかけ声と共にこぼれんばかりにいくらをたっぷりのせくれます。

「海味 はちきょう 本店」料理 731977 ホッケメンチカツ

出典:スパマキシマムさんの投稿

ホッケのうまみがたっぷり詰まった『ホッケメンチカツ』、ほんのりバターしょうゆがたまらい『鮭バターコロッケ』など、海鮮を使った創作料理も味わえます。北海道ならではの海鮮の魅力が楽しめますよ。

「海味 はちきょう 本店」料理 727078 羅臼産真ホッケの開き

出典:スパマキシマムさんの投稿

羅臼産まほっけの干物。皿からはみ出さんばかりのラージサイズ!

■もっと「はちきょう」のことを知りたければこちらをチェック!

海味 はちきょう 本店の詳細情報

海味 はちきょう 本店

すすきの(市営)、すすきの(市電)、狸小路 / 郷土料理(その他)、魚介料理・海鮮料理、居酒屋

住所
北海道札幌市中央区南三条西3 都ビル 1F
営業時間
[月~土] 18:00~翌0:00(L.O.23:00) [日・祝] 17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
無休
平均予算
  • ¥5,000~¥5,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

「海味 はちきょう 別亭 おやじ」ドリンク 731980 生ビール

出典:赤木 ひろゆきさんの投稿

すぐおとなりの『別邸おやじ』でも、同じ料理がいただけます。大漁旗を眺めながらサッポロクラシックで存分に海鮮を楽しみましょう。もちろん、日本酒、焼酎も揃っていますよ♪

海味 はちきょう 別亭 おやじの詳細情報

海味 はちきょう 別亭 おやじ

すすきの(市営)、すすきの(市電)、狸小路 / 居酒屋、魚介料理・海鮮料理、郷土料理(その他)

住所
北海道札幌市中央区南3条西3丁目 TM24ビル 1F
営業時間
月~木18:00~0:00(L.O.23:00) 金・土17:00~0:00(L.O.23:00) 日・祝17:00~23:00(L.O.22:00)
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

函館 うにむらかみ

「函館うに むらかみ 日本生命札幌ビル店」外観 727118 お店

出典:-nobo.nobo-さんの投稿

北海道を代表するうに加工工場の直営店。色を鮮やかにするため、ミョウバンを使う加工店が多い中、『うにむらかみ』は無添加にこだわっています。しっかりとして粒ぞろいのうには、味わいが濃く甘いと評判。夏場の利尻産、塩水バフンウニも絶品です。臭みがなく口の中で甘くとろける最高品質のうにという評価をえています。
「函館うに むらかみ 日本生命札幌ビル店」料理 727125 各種どんぶり

出典:

たっぷりとのったうにが贅沢。北海道『うにむらかみ』ならではのうに三昧を楽しみましょう。

「函館うに むらかみ 日本生命札幌ビル店」料理 731986 うに屋のうにグラタン

出典:

各種どんぶりでも味わう生うにも良いですが、目の前で焼きながらいただく『海鮮の浜焼き』、うにの濃厚な味わいが生きているグラタンなども人気です。

「函館うに むらかみ 日本生命札幌ビル店」料理 727124 名物浜焼き

出典:

お刺身で食べてしまいたいほどのホッキ、うに、ボタンエビ、ほたてなどの盛り合わせですが、目の前で『浜焼き』にしていただきます。立ち上る香りに気持ちが盛りあがりますね。

函館うに むらかみ 日本生命札幌ビル店の詳細情報

5000函館うに むらかみ 日本生命札幌ビル店

さっぽろ(札幌市営)、札幌(JR)、大通 / 魚介料理・海鮮料理、海鮮丼、懐石・会席料理

住所
北海道札幌市中央区北3条西4-1-1 日本生命札幌ビル B1
営業時間
[月~金] 11:30~14:30(L.O.13:45) 17:30~22:30(L.O 21:30) [土・日・祝] 11:30~14:30(L.O.13:45) 17:30~21:30(L.O.20:45)
定休日
年末年始
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999
  • ¥8,000~¥9,999

データ提供

開陽亭

「開陽亭 すすきの店」外観 727157

出典:crsさんの投稿

『開陽亭』では、いくら・ホッケなどの海の幸から、じゃがいもやアスパラなどの農産物、美幌産A4ランク黒毛和牛など北海道のおいしいモノがすべて揃っています。お刺身の新鮮なおいしさは当たり前。ゴロゴロとあり得ないボリュームのかにの身が使われた『カニクリームコロッケ』、道産じゃがいもキタアカリのホクホクと、バター、塩辛の相性が絶妙な『じゃがバター』も人気です。
「開陽亭 すすきの店」料理 727171

出典:♡プラダを着たB787♡さんの投稿

毛ガニがお刺身でいただけるなんて『活がに』を扱っているお店ならではです。甘く、えびに似た生の毛がにが味わえるのも、北海道ならでは。

「開陽亭 すすきの店」料理 727153

出典:

透き通るような色合いと、コリコリした食感の活イカ。内臓も、新鮮だからこそそのままいただけます。お酒が進みますね。

「開陽亭 すすきの店」料理 732021 うにぎり

出典:ポヌタックルさんの投稿

中に塩ウニ、上にミョウバン未使用の塩水生ウニが乗った贅沢な「うにぎり」も是非食べていただきたい一品。オプションでいくらを乗せることもできます。

開陽亭 すすきの店の詳細情報

5000開陽亭 すすきの店

すすきの(市営)、すすきの(市電)、資生館小学校前 / 魚介料理・海鮮料理、かに、郷土料理(その他)

住所
北海道札幌市中央区南六条西4-5-27 新宿通りホワイトビルB1F
営業時間
[月~土]17:00~1:00 料理LO/24:15   ドリンクL.O/24:30 [日・祝]17:00~23:00 料理・ドリンク L.O/.22:15 【2号店 南5西6】 24時まで(日・祝23:30) 【3号店 南4西5】 24時まで 平日、日・祝 関係なく24時まで 【4号店 南7西5】 平日、日・祝 関係なく23:30まで
定休日
無休、年末年始のみ休(12/31・1/1)
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

浜っ子

「浜っ子」外観 727177

出典:札幌妻子さんの投稿

『浜っ子』では、店主がオロロンラインの羽幌出身という事で、日本海の海鮮がいただけます。ウニ・ホタテ・イカ・タコ・ツブ・北海しまえび・本マグロ・サーモンなど、おまかせのお刺身は、鮮度抜群。家庭的な雰囲気で、一人でもカウンター席で肩肘張らずに過ごせるところも魅力です。
「浜っ子」料理 732027 北海道ならではの新鮮魚介類をご提供!

出典:

ボリュームのある特大の毛がに。女王の名にふさわしく、繊維がしなやかでしっとりしていて、うまみのある味わいです。

「浜っ子」料理 732028

出典:

この店では、海鮮だけでなく、札幌名物のジンギスカンも味わうことが出来ます。

浜っ子の詳細情報

浜っ子

さっぽろ(札幌市営)、札幌(JR)、大通 / 居酒屋、魚介料理・海鮮料理、ジンギスカン

住所
北海道札幌市中央区北三条西2 カミヤマビル B1F
営業時間
16:00~Last
定休日
不定休
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

居酒屋 美濃家

「居酒屋 美濃家」外観 732032 北海道は年中美味しいものが盛り沢山♪毛ガニ・朝イカ・アスパラ・じゃが芋・きんき・ウニ・えぞ鹿・ホッケなど新鮮な食材をより良い状態でご提供致します。旬のお料理をお楽しみ下さい。

出典:

網走産キンメダイ、羅臼(らうす)のほっけの刺身など、鮮度が勝負の北海道ならではのお刺身がいただける店。海鮮とあわせて食べたいホクホクコロッケも絶品。また、地酒や和食にも合うワインも取り揃えています。居酒屋ですが、ランチも好評ですよ。
「居酒屋 美濃家」料理 728783 網走産直送!釣りキンキの刺身 1200円

出典:

『網走産キンメダイのお造り』。鯛に似た白身の味わいは上品で美味♪身がぷりっとして鮮度の良さが感じられます。

「居酒屋 美濃家」料理 728842 羅臼産活〆ホッケの刺身 850円

出典:

『羅臼産縞ほっけの刺身』。ほっけが刺身でいただけるのは北海道ならでは。歯触りが繊細であっさりした味わいに驚かされます。

「居酒屋 美濃家」料理 732039 炙りサーモンのわさびマヨネーズ  新鮮な野菜を特性ジュレとワサビマヨネーズで仕上げました。

出典:

『タラバの1本焼』き、『あぶりサーモンわさびマヨネーズ』など、素材を生かした調理法から、一ひねりある創作料理まで豊富に揃っています。

「居酒屋 美濃家」料理 728777 誕生日プレゼントの「押し寿司ケーキ」(2016年3月)

出典:狸ののぐりさんの投稿

誕生日前後7日の人にサービスされるケーキ風押し寿司も海鮮がふんだんで好評です。

居酒屋 美濃家の詳細情報

居酒屋 美濃家

大通、西4丁目、さっぽろ(札幌市営) / 居酒屋、魚介料理・海鮮料理、郷土料理(その他)

住所
北海道札幌市中央区北一条西3 ばらと北1条ビル B1F
営業時間
11:30~14:00 17:00~23:00(土曜日はディナーのみ)
定休日
日曜・祝日、盆休み・正月休み
平均予算
  • ~¥999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

ろばた大助本店

「ろばた大助本店」外観 728863 緑提灯が嬉しいですね。

出典:みうたんパパさんの投稿

羅臼(らうす)、標津、日高の鮮度抜群の海鮮が揃っている『ろばた大助本店』。毛ガニは、店内で活カニをボイルしていて鮮度抜群、ゆでたてのおいしさを味わえます。幻の鮭『鮭児(ケイジ)』のルイベをはじめ、ぼたんえび、うに、ヤリイカ、ホッキ、北海道の味覚を贅沢にお刺身で存分に味わいましょう。
「ろばた大助本店」料理 732051

出典:

もちろん炉ばた焼きメニューもオススメです。ほっけはもちろん、ツブやししゃもなど、素材そのままのおいしさにお酒がすすみます。

「ろばた大助本店」料理 728903

出典:

『鮭児のルイベ』1万匹に1匹と言われる脂のり最高、全身トロの様な鮭児。凍らせて半解凍でいただくと口の中でとろけます。

「ろばた大助本店」ドリンク 728940 こんぶ焼酎。

出典:みうたんパパさんの投稿

こんぶの名産、日高三石の『こんぶ焼酎』。こんぶのうまみがほんのり感じられて、海鮮を引き立てます。

「ろばた大助本店」内観 732053

出典:

芸能人や野球選手も多く訪れる札幌の名店です!

ろばた大助本店の詳細情報

ろばた大助本店

すすきの(市営)、すすきの(市電)、東本願寺前 / ろばた焼き、居酒屋、魚介料理・海鮮料理

住所
北海道札幌市中央区南6条西4丁目 ライトビル2F
営業時間
17:00~24:00 (L.O.23:00、ドリンクL.O.23:30) 年中無休
定休日
無休※12/31休
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

活カニの花咲

「活カニの花咲」外観 728983 外観☆

出典:VOLVO850Rさんの投稿

北海道に来たなら絶対食べたいのが”かに”。『活カニの花咲』では、大将が目の前でカニをさばいてくれます。完全個室で、花咲ガニやタラバガニを堪能できます。ほかの居酒屋とは一線を画す店ではありますが、せっかくの北海道旅行なんだから、ホンモノの海鮮を心ゆくまで楽しみたいという人にすすめたいお店。
「活カニの花咲」料理 728979 手際良く進みます☆

出典:VOLVO850Rさんの投稿

見事な解体ショーと大将のトークで、タラバガニの魅力を堪能できます。タラバの濃厚な味わいと、身のぷりっとした歯ごたえが、生、ゆで、焼きと変幻自在に提供されます。

「活カニの花咲」料理 732065 刺身☆

出典:VOLVO850Rさんの投稿

タラバガニの色々な部位をたっぷり堪能しましょう。

活カニの花咲の詳細情報

活カニの花咲

豊水すすきの、すすきの(市営)、すすきの(市電) / かに、魚介料理・海鮮料理

住所
北海道札幌市中央区南五条西2 美松村岡ビル 5F
営業時間
18:00~23:00
定休日
日・祝日
平均予算
  • ¥30,000~

データ提供

今すぐにでも札幌へ行きたいっ!

「ろばた大助本店」料理 728898

出典:

いかがでしたか?紹介しながら、『今すぐ札幌でお腹いっぱい海鮮を食べたい!』なんて欲望が抑えきれなくなってきました♪北海道各地の新鮮な魚介は札幌で存分に味わえますよ。是非札幌旅行に訪れた際は参考にしてみてください。したっけ、この辺で!

北海道の航空券 + ホテルの価格を見てみる

あなたにおすすめ

北海道・札幌を旅する

編集部おすすめ

関連キーワード