那覇から1番近い離島「瀬長島」は無料シャトルで!おしゃれスポットが盛りだくさん♪

那覇から1番近い離島「瀬長島」は無料シャトルで!おしゃれスポットが盛りだくさん♪

沖縄県の那覇市からも近い離島「瀬長島」。離島と言っても橋で結ばれているので車や無料シャトルバスなどでもアクセスできるお気軽スポットです。注目のオシャレな複合施設“瀬長島ウミカジテラス”ができたことによって、若い世代にも人気沸騰中の今沖縄でアツいとされる場所のひとつです。そんな瀬長島の最新グルメや海の絶景をはじめ、島の魅力に迫ってみたいと思います。

2016年08月20日

オシャレスポット「瀬長島」をまわってみよう!

オシャレスポット「瀬長島」をまわってみよう!728220

出典:frontoneさんの投稿

那覇空港の滑走路に隣接した「瀬長島(せながじま)」は車でもアクセスでき、地元、ウチナーンチュをはじめ観光客まで楽しめるレジャーアイランドとして親しまれています。「琉球温泉瀬長島ホテル」が開業した後には、飲食店を中心とする複合施設“瀬長島ウミカジテラス”がオープン。海に囲まれている立地を活かしたステキな空間が大きな魅力です♪
オシャレスポット「瀬長島」をまわってみよう!1066473

出典:frontoneさんの投稿

島は湾岸沿いを一周道路に囲まれ、どこからでも多方向の海を展望することができます。車で2、3分も走れば元の位置にたどり着いてしまうくらいの小さな島なので、無理なく歩いて一周することも可能ですよ。

瀬長島へのアクセス

【車でアクセス】
那覇空港からレンタカーなどでも15分程度でアクセスできます。あまり大きくない島ですが、国道から瀬長島に入る時には上り下りとも専用車線があるのでわかりやすいです。無料のパーキングも島一周、至る所に完備されているのでとても便利です。
瀬長島へのアクセス728193

出典:☆SkyBlueさんの投稿

【無料シャトルバスでアクセス】
ゆいレール(沖縄都市モノレール)で那覇空港から一つ目の駅「赤嶺駅」南口から、無料シャトルバスが運行しています。琉球温泉瀬長島ホテルの入口が終点になっています。ウミカジテラスへも歩いてすぐなので便利です。
瀬長島へのアクセス730973

出典:

帰りも瀬長島ホテル前から、ゆいレール赤嶺駅行きの無料シャトルバスが運行されています。時間帯によっては、赤嶺駅経由で那覇空港やパレットくもじが終点になるので、帰りの時刻表をチェックしてから、思う存分遊んでくださいね。

飛行機の離着陸を眺めることができる貴重なスポット

飛行機の離着陸を眺めることができる貴重なスポット728204

出典:RE-ROCKETさんの投稿

瀬長島の手前の橋上では、那覇空港の離着陸する飛行機を下からのアングルで間近に見ることができるスポットがあります。もちろんジャンボ機なら超ド迫力!米軍機などの早さと轟音にチビってしまう方もいるとかいないとか。
飛行機の離着陸を眺めることができる貴重なスポット728238

出典:あいすみかんさんの投稿

下からも良いですが、横からのアングルもカッコイイ~。フンワリ飛んでいく飛行機を間近で見ていると、どうしてこんな大きいものが飛んでしまうのだろうと、今更ながら不思議に思ってしまう光景です。

瀬長島のビーチ使いをチェックしておこう

瀬長島のビーチ使いをチェックしておこう728219

出典:ペコおやじさんの投稿

瀬長島は美しい海にも囲まれた環境に恵まれています。しかし、泳ぎとしてのビーチ使いは考えどころ。ハブクラゲ防止ネットも監視員さんもいないので、水着で遊ぶというよりは、景色を眺めたり、引き潮時に砂浜を歩くといった利用が一般的なようです。海利用者用のシャワーも無いのでお気を付けください。

A photo posted by @a.k.a.mi_so_la on

海沿いには遊歩道も完備されているので、散歩におすすめです。沖縄ならではの写メを撮りたくなる植物も要チェックです。

瀬長島の生き物たちも見どころのひとつ

ミナミコメツキガニとは?

ミナミコメツキガニとは?728222

出典:sannkakuさんの投稿

ビーチでは「ミナミコメツキガニ」というカニを発見。干潮に遭遇しやすいそのビジュアルは、赤ではなく青いボディー、そして横でなく前に歩くという個性を持ち合わせています。実はこのカニ、新種として2010年に登録されたばかりだとか。灯台下暗しとはこのことですね。それとも突然変異?

瀬長島に棲む鳥たちにも注目してみよう

瀬長島に棲む鳥たちにも注目してみよう728266

出典:AT-ATさんの投稿

海では水浴びする鳥たちの姿も見ることができますよ。自然環境を活かして開発された瀬長島では生き物をたくさん見ることができます。
瀬長島に棲む鳥たちにも注目してみよう728271

出典:AT-ATさんの投稿

瀬長島の上空には“ミサゴ”の飛び交う姿が!ちょっとコワいですけど那覇の市街地からちょっと離れただけで、まだまだ自然と生物が共存しているのも魅力のひとつです。

忘れてはいけない影の主役“ザ・ネコちゃん”

忘れてはいけない影の主役“ザ・ネコちゃん”728230

出典:V'erniaさんの投稿

ぽかぽか陽気で日向ぼっこする瀬長島のネコちゃんたち。マイペースでなんとも幸せそう~。この子たち、結構人間よりも舌が肥えていたりして。
忘れてはいけない影の主役“ザ・ネコちゃん”728228

出典:V'erniaさんの投稿

うーん、のびたのびた。「気持ちいいだニャン」

瀬長島の味グルメを堪能しよう

瀬長島ウミカジテラスのお店を何店かご紹介しましょう。

瀬長島ウミカジテラスのお店を何店かご紹介しましょう。728195

出典:ショウゴさんの投稿

白い建物が印象的な『瀬長島ウミカジテラス』はヨーロッパのリゾート地がモチーフ。バラエティーにとんだオシャレな飲食店などが軒を連ねます。軽くテイクアウトしてあれこれ味をつまむのもヨシ、テラス席や店内でゆっくり過ごすのもヨシ。デートにもファミリーにも女子旅にもおすすめしたいスポットです。
海外の方が働くお店も多く、異国の雰囲気を楽しめるのも魅力のひとつです。歩くとコトコトと音が響くウッドデッキも気持ちいいですよ。テラス席が充実しているのも疲れたら、ひと休憩しやすいのもポイントが高いです。

タコライスカフェ きじむなぁ 瀬長島 ウミカジテラス店

「タコライスカフェ きじむなぁ 瀬長島 ウミカジテラス店」外観 729376

出典:ヨーケーさんの投稿

沖縄西海岸にある本店から火が付いた人気店『きじむなぁ』は、沖縄では知らないほうが珍しいほどの地元の方にも愛されるタコライスの専門店です。
「タコライスカフェ きじむなぁ 瀬長島 ウミカジテラス店」料理 729372

出典:cn_maiさんの投稿

なんと言っても「オムタコ」が不動の一番人気メニュー。タコライスにトッピングされたふわトロ卵のコラボがマッチした絶品です。

A photo posted by A K (@atsusk) on

野菜をふんだんに使ったオーソドックスなタコライスも女性に人気。その他にもアボカドをトッピングしたものや、ベーコン&モッツァレラをトッピングしたものなど、アレンジメニューが楽しめますよ。
「タコライスカフェ きじむなぁ 瀬長島 ウミカジテラス店」外観 729377

出典:

目の前はもちろん海!テラス席が空いていたら、海を眺めながらいただく最高ランチをぜひ体験してください。ウミカジテラスでは比較的リーズナブルにガッツリいただけるメニューが揃うお店です。

タコライスカフェ きじむなぁ 瀬長島 ウミカジテラス店の詳細情報

タコライスカフェ きじむなぁ 瀬長島 ウミカジテラス店

赤嶺、小禄、那覇空港 / カフェ、沖縄料理、オムライス

住所
沖縄県豊見城市瀬長174-6
営業時間
10:00~21:00 (L.O21:00)
定休日
年中無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

親父のまぐろ

「親父のまぐろ」内観 729423

出典:太郎と花子さんの投稿

『親父のまぐろ』は、沖縄近海でとれたてのマグロがいただける“マグロ専門店”です。ヨーロピアンがモチーフのウミカジテラスにしては個性的な店名ですが、お店はオシャレな雰囲気でキレイに盛られた料理が堪能できます。テラス席からは海が臨めて居心地満点です。
「親父のまぐろ」料理 729422 マグロ丼(並)

出典:カベルナッシュさんの投稿

お店を営むご夫婦の父親がマグロ漁師だとか。つまり、市場も通さない“漁師直営”という新鮮さが何よりの強み。イチオシはやはり「親父のまぐろ丼」です。裏話を聞いてしまうと、より一層ありがたみも相まっておいしくいただけそうです。

「親父のまぐろ」料理 729420 アヒポキライス

出典:カベルナッシュさんの投稿

ハワイのソウルフード「アヒポキライス」は、オシャレにまとまったプレートがステキです。漬けまぐろとアボカドの定番トッピングに県産野菜とアローカナの生卵も絡めていただきましょう。

親父のまぐろの詳細情報

親父のまぐろ

赤嶺、小禄、那覇空港 / 魚介料理・海鮮料理

住所
沖縄県豊見城市瀬長174-6 瀬長島ウミカジテラス
営業時間
11:00~20:00
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

氾濫バーガー チムフガス

A photo posted by @fmkzzz on

『氾濫バーガー チムフガス』は、ウミカジテラスにあるハンバーガー専門店です。イチオシメニューが店名通り「氾濫バーガー」。食べ応えのある大きさがインパクト。バンズにしみ込んだパティからあふれる肉汁とオリジナルソースが、相性抜群な一品です。
海の見えるテラス席もトロピカルムードを満喫できますよ。
「氾濫バーガー チムフガス」外観 729738 瀬長島ウミカジテラス内で唯一のハンバーガー専門店。可愛い店内に、 溢れ出る肉汁、たっぷりの野菜、オリジナルソース、店名のように満足すること間違いなし!

出典:chimufugasuさんの投稿

思わず目を引くオシャレな店頭は入りやすく、親しみやすい店員さんたちが対応してくれます。昼間からアルコールも飲めるので、まさにリゾートな休日を楽しみたい方にとくにおすすめです。

氾濫バーガー チムフガスの詳細情報

氾濫バーガー チムフガス

赤嶺、小禄、那覇空港 / ハンバーガー

住所
沖縄県豊見城市字瀬長174-6 瀬長島ウミカジテラス #4
営業時間
11:00~20:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

瀬長島グルメは、瀬長島ウミカジテラスだけではありません!

ビーチカフェ anjina(アンジナ)

「ビーチカフェ anjina」外観 729328

出典:toomilogさんの投稿

ハワイのBGMと南国間たっぷりの一軒家のオシャレカフェ『ビーチカフェ anjina』。島一周道路沿いにあるのでわかりやすいロケーションです。テラス席からはウミカジテラスとはちょっと違った景色を楽しめます。
「ビーチカフェ anjina」料理 729345 タコライス

出典:お母ちゃまさんの投稿

おすすめは、沖縄のソウルフード「タコライス」。お店オリジナルのスパイスが決め手の一品です。家庭的な懐かしい味と、地元沖縄の方からも人気が集まるメニューです。

「ビーチカフェ anjina」内観 729333 窓際席から

出典:sympathさんの投稿

店内からは着陸する飛行機が見えます。

ビーチカフェ anjinaの詳細情報

ビーチカフェ anjina

赤嶺、小禄、那覇空港 / カフェ、カレーライス、コーヒー専門店

住所
沖縄県豊見城市瀬長173
営業時間
11:00〜19:00
定休日
木曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

POSILLIPO -cucina meridionale-

「POSILLIPO -cucina meridionale-」内観 729262 POSILLIPOテラス席

出典:

素材そのものの味を活かした南イタリアの地中海料理がいただける『POSILLIPO -cucina meridionale-(ポジリポ -クッチーナ メリディオナーレ)』。お店はオープンテラスもあり、まさしく地中海さながらの雰囲気を楽しめます。
「POSILLIPO -cucina meridionale-」内観 729259 お店入ってすぐにピザ釜が

出典:あり///3さんの投稿

お店に入るや否や、イタリアから取り寄せた“ピザ窯”がお出迎え。

「POSILLIPO -cucina meridionale-」料理 729266 マルゲリータ

出典:あり///3さんの投稿

もちろん、お店のおすすめは本格ピッツァ。ピッツァイオーロと呼ばれる由緒あるイタリアのピザ職人が焼き上げます。最初の訪問ならオーソドックスに「マルゲリータ」からどうぞ。モチモチと香ばしさが抜群のナポリピッツァをご堪能ください。

「POSILLIPO -cucina meridionale-」料理 729285

出典:kanamamuさんの投稿

お酒がすすみそうなオシャレな盛り合わせプレートも雰囲気に相まって最高の時間を演出してくれます。

「POSILLIPO -cucina meridionale-」その他 729303

出典:okiflaさんの投稿

夜になると夜景と店内のショーアップが幻想空間へと導きます。極上のオシャレをお楽しみください。

ちなみにウミカジテラス内ではなく、瀬長島ホテルに隣接したところにありますのでお気を付けください。

POSILLIPO cucina meridionaleの詳細情報

POSILLIPO cucina meridionale

赤嶺、小禄、那覇空港 / イタリアン、パスタ、ピザ

住所
沖縄県豊見城市瀬長174-5
営業時間
【4月~11月】  11:00~24:00(L.O Food 23:15/ Drink 23:30 ) 【12月~3月】  11:00~22:30(L.O 22:00)  MARE CLOSE
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

夕日と夜景を堪能しましょう

夕日と夜景を堪能しましょう728232

出典:キンボウさんの投稿

ビーチを歩いて海の水面に照らされる夕日を楽しむのもヨシ。那覇空港へも簡単にアクセスできるので、旅の最後のスケジュールに組み入れれば、最高の旅の締めくくりに。
夕日と夜景を堪能しましょう728203

出典:RE-ROCKETさんの投稿

ひたすら夕日を楽しみたい方にも瀬長島はおすすめスポットです。ビーチサイドや瀬長島ウミカジテラスのテラス席だけではありません。琉球温泉瀬長島ホテルの露天風呂や島の高台など、お好みのシーンから夕日を堪能することができますよ。お気に入りの居場所を見つけてくださいね。
夕日と夜景を堪能しましょう728208

出典:V'erniaさんの投稿

夕刻のタッチアンドゴーという手もあります。昼間とは違って飛行機の哀愁すら感じてしまう時間です。夕日と飛行機のコラボも美しい~。
夕日と夜景を堪能しましょう728233

出典:山ぴーさんの投稿

ウミカジテラスでのライトアップの夜景も幻想的。南国リゾートと夕日が落ちた後の空が醸し出すステキな空間は要チェックです。イベントなども開催されているので、ウミカジテラスの公式ページをチェックしてみてくださいね。

いかがでしたか?

一日中いても飽きない魅力満載の『瀬長島』。美しい景色をバックにゆっくりお酒を飲みたい方も、無料シャトルバスを上手に使えば最高の時間をお過ごしいただけます。ちょっと酔いを覚ましたいなら島の頂上にある“琉球温泉瀬長島ホテル”の天然温泉がおすすめ。ビジターの方でも入場可能なので、旅の疲れと一緒に吹き飛ばしてくださいね♪
いかがでしたか?728267

出典:彌彦さんの投稿

沖縄県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

沖縄県×ホテル・宿特集

関連キーワード