鳥取・幻グルメ!県内でしか食べられない「モサエビ」が味わえる居酒屋

鳥取・幻グルメ!県内でしか食べられない「モサエビ」が味わえる居酒屋

鳥取県内でしか食べられない幻のグルメ“モサエビ”。漢字では「猛者海老」と書きイカツイ名前ですが、濃厚な味と身の甘さは、甘エビ以上!足が早いため県内でしか流通しないので幻のグルメといわれています。そんなモサエビの魅力と、モサエビが食べられる鳥取県内の居酒屋をご紹介します。2016年08月30日 最終更新

ブログで紹介

HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。

0

鳥取県の幻のグルメ「モサエビ」とは?

一見、甘えびのようにも見える幻の逸品「モサエビ」。正式にはクロザコエビというそうですが鳥取県では「モサエビ」と言います。北陸地方では、“がすえび”や“どろえび”と呼ばれているそう。弾力のある食感と旨味で、なんと甘エビよりもねっとりしていて甘みが強い。美味しいのに、鮮度劣化が早く輸送できないのだとか。まさに地元でしか味わえない幻のエビ!シーズンは9月から5月なので、この季節に鳥取に行く場合は必食ですよ!
「かに大陸」料理 735989 モサエビ刺身

出典:coco cocoさんの投稿

甘エビよりは茶色がかかった色をしています。頭のトゲトゲが猛者っぽいので“モサエビ”といわれるようになったとか。鮮度抜群なので頭のミソをチュと食べると濃厚で全然生臭くありません。

食べ方もいろいろ

鳥取県のウェブサイトには、次の食べ方が紹介されています。全部試したくなっちゃいますね!
◆刺身
 刺身は甘えび(ホッコクアカエビ)よりも身がしっかりしていて、しかも甘味旨味も申し分がない。
 この見てくれの悪さは逆に日本海の旨さを堪能できます。
◆もさえび味噌汁
 もさえびにワカメや豆腐を入れたえびの甘味たっぷりの味噌汁です。
 濃厚なえびの味が味噌汁の出汁に溶け出します。
◆煮付け
 醤油で薄味に煮付けた地元ならではのかくれた味です。
 煮すぎると身が硬くなるので要注意です。
◆塩焼き
 もさえびに塩をふり、短時間でさっと焙るシンプルな料理。
 香ばしい殻と中からぷりぷりの身の食感がたまらない料理です。

出典: モサエビ/食のみやこ鳥取県/とりネット/鳥取県公式サイト

「鯛喜」料理 732162 猛者エビ(モサエビ)の塩焼き

出典:jive4981さんの投稿

モサエビってどんな味?

モサエビの食感は、ねっとりとしていて噛むととろけるような甘みが広がります。他の海老と比べて濃厚な旨味があるのが特徴。
刺身で食べるといっそう甘みが感じられます。その他、塩焼きや味噌汁などにして食べます。

山陰名物「もさえびせんべい」

A photo posted by STC (@stchips) on

一般的なえびせんべいよりも上品で味わい深い「もさえびせんべい」。鳥取旅行へいった際は、ぜひお土産に購入しましょう。米子空港やお土産屋さんで探してみましょう。

鳥取県内で絶品モサエビが食べられるお店をご紹介

村上水産仲買人直営店鮮魚部

鳥取駅から徒歩5分ほど。水産会社直営の居酒屋なので、新鮮でリーズナブルな海鮮料理がいただけます。特にランチはコスパのいい食事ができるとあって大人気。モサエビの入荷があるときは、ランチメニューにも並びます。夜に地酒とおいしい魚介に舌鼓をうつのもいいですね。カウンター、個室席と揃っているのでひとり飲みでの利用もおすすめです。
「村上水産仲買人直営店鮮魚部」料理 741869 もさえびの刺し身!!
1200円☆

出典:ヤングオイスターズさんの投稿

モサエビの頭はミソがたっぷり。新鮮なので苦味はなく甘みが感じられます。

「村上水産仲買人直営店鮮魚部」内観 741884 店内カウンター席

出典:食べたlogさんの投稿

海鮮のボリュームとお酒の種類が豊富です。大広間もあるので宴会にも最適。

村上水産仲買人直営店鮮魚部の詳細情報

村上水産仲買人直営店鮮魚部

鳥取 / 海鮮丼、懐石・会席料理、居酒屋

住所
鳥取県鳥取市永楽温泉町378
営業時間
11:00~13:30 17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
日曜(土曜日のランチはしばらく休業中)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

喜多八寿司

鳥取市内でお寿司が食べたくなったら「喜多八寿司」へ。鳥取駅からも近いので観光の夜はリッチにお寿司を楽しむのもおすすめ。といっても地魚のお寿司やおつまみが美味しくてリーズナブルにいただけます。おまかせコースは3,500円~。モサエビ以外にも鳥取といえばカニ。お造りやお寿司でいただきましょう。
「喜多八寿司」料理 741893 お造り盛り合わせ

出典:urya-momenさんの投稿

手前のエビがモサエビ。お寿司以外にもお造りや焼き物も絶品。

「喜多八寿司」内観 741944 カウンター席

出典:urya-momenさんの投稿

カウンター席のほかに小上がり席があります。

喜多八寿司の詳細情報

喜多八寿司

鳥取 / 寿司

住所
鳥取県鳥取市末広温泉町361
営業時間
[月~土] 17:30~23:00(L.O.22:30)
定休日
日曜日
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

鯛喜(たいき)

超豪華な海鮮丼が人気の「鯛喜」。予約必須で、12時頃には完売してしまうこともあるそうです。鳥取砂丘からすぐの場所にあり、鳥取砂丘リフト乗り場から徒歩1分。
「鯛喜」料理 734694 海鮮丼ちょっと豪華

出典:「まっすん」さんの投稿

10種類ものネタがのった「海鮮丼」、カニ・マグロがのった「海鮮丼ちょっと豪華」、さらにイクラがのった「海鮮丼豪華」と3段階から選べます。(写真は「海鮮丼ちょっと豪華」)10種類のネタの内容はその日の仕入れによって変わるので、その日一番新鮮で美味しいものをいただけます!

「鯛喜」外観 734695 左のスペースが第二のテーブル席

出典:よっしー♫さんの投稿

こぢんまりとしたお店なので、通り過ぎないように注意が必要です。「鯛喜」と書かれた赤い暖簾が目印ですよ。店の左に加えられた外の席を加えても、15名程度で満席になります。

鯛喜の詳細情報

鯛喜

鳥取市その他 / 海鮮丼、魚介料理・海鮮料理

住所
鳥取県鳥取市福部町湯山2164-449
営業時間
10:00~14:00(L.O.13:30) ※海鮮丼は1日限定50食、12時頃に売り切れる日もあります。予約で全食埋まることもあります。
定休日
木曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

こうりん屋敷

完全個室で、とれたての鮮魚や地元の食が楽しめる居酒屋。提灯に照らされた京都の町屋風のたたずまいは、大人がゆっくりくつろげる雰囲気です。鳥取駅から徒歩10分と、アクセスも良好。
「こうりん屋敷」料理 735884 もさえびの塩焼

出典:

水分が多いモサエビは、塩焼きにすると甘みが凝縮されて、一段と美味しくなるんです!強火でさっと炙っているので、外はカリカリ、中はとろ~り。

「こうりん屋敷」内観 735885

出典:

完全個室なので、デートや会食にぴったり。商談で利用する方も多いそうです。

こうりん屋敷の詳細情報

こうりん屋敷

鳥取 / 居酒屋、和食(その他)、居酒屋・ダイニングバー(その他)

住所
鳥取県鳥取市末広温泉町159
営業時間
17:30~0:30 (ラストオーダー 0:00)
定休日
日曜日 (月曜日が祝日の場合は営業)
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

居酒屋 武双

JR倉吉駅から徒歩3分ほどの「武双」。串物がメインの居酒屋ですが、焼き物、海鮮料理、一品料理のメニューが種類豊富。モサエビが入荷しているときは迷わずチョイス。塩焼きにするのもおすすめです。串物でぜひ食べて欲しいのは牛レバー串。焼き加減が絶妙でボリューム満点。安くて美味しくて食べ応えのある料理ばかりなので予約の取りづらい人気店です。
「居酒屋 武双」料理 741994 モサ海老

出典:bankaraさんの投稿

あたまの部分はトゲトゲしくなっているので食べるときにはご注意を。

「居酒屋 武双」料理 742001 モサ海老たまご

出典:bankaraさんの投稿

緑色のモサエビの卵。3月~5月の時期に抱卵したモサエビが獲れます。

居酒屋 武双の詳細情報

居酒屋 武双

倉吉 / 居酒屋、焼鳥、串焼き

住所
鳥取県倉吉市上井町1-10-18 津村ビル 1F
営業時間
18:00~24:00
定休日
毎週日曜日
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

かに大陸

賀露港そばで、鳥取名産の松葉がにをはじめ、新鮮な魚介をいただける「かに大陸」。店長が魚屋を経営しているので、直接仕入れた新鮮な魚介類がリーズナブルに楽しめちゃうんです!
「かに大陸」料理 741814 モサエビ刺身

出典:coco cocoさんの投稿

モサエビ刺し。大きなプリップリの身が、お手ごろ価格でいただけるなんて最高ですね。モサエビ揚げも人気です。

「かに大陸」料理 742566 猛者海老揚げ

出典:taku303さんの投稿

モサエビの素揚げもヤミツキになる美味しさ。

「かに大陸」料理 735994 ずわい蟹のカニスキ!

出典:鳥の食べ之助さんの投稿

店名にもなっているカニも外せません。カニスキや蒸しガニ、茹でガニに天ぷらと、調理方法も様々です。好きな食べ方をオーダーしてみましょう。

かに大陸の詳細情報

かに大陸

鳥取大学前 / 定食・食堂、かに、魚介料理・海鮮料理

住所
鳥取県鳥取市賀露町西3-13-7
営業時間
[月~金の昼営業] 11:00~15:00(L.O.14:00) 「土日祝の昼営業」 11:00~15:30(L.O.14:30) [月~木の夜営業] 17:00~21:00(L.O.19:00) 「金土日祝の夜営業」 17:00~21:00(L.O.19:30)
定休日
第3水曜日、1/1、11月12月無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

活魚 ふじ

山陰本線・赤碕駅からほど近い「活魚ふじ」。店内へ入るとどんと置かれた船がインパクト大。その船はイケスになっておりいつでも新鮮な魚が食べられます。名物の「なんでも丼」は、その日おすすめの白身魚、サーモン、エビなどの分厚いネタがたっぷり。カニの味噌汁がついて豪華でリーズナブル。
「活魚 ふじ」料理 741854 もさえび丼 1500円

出典:ねりまるさんの投稿

モサエビがたっぷり盛られた「モサエビ丼とカニ汁のセット」。鳥取名物を贅沢に味わえる定食です。

「活魚 ふじ」外観 742034 外観

出典:まーにむさんの投稿

外観はお寿司屋さんのような佇まい。赤碕町役場のすぐ近くです。

活魚 ふじの詳細情報

活魚 ふじ

赤碕 / 寿司、海鮮丼、定食・食堂

住所
鳥取県東伯郡琴浦町赤碕1149-2
営業時間
10:30~21:00(L.O.20:30)
定休日
木曜(但し、予約があれば営業)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

くつろぎ亭ひこべえ

地元で人気の居酒屋であり定食屋の「くつろぎ亭ひこべえ」。メニューは海鮮丼からラーメンまで幅広いラインナップ。
「くつろぎ亭ひこべえ 」料理 741954

出典:bankaraさんの投稿

くつろぎ亭ひこべえ の詳細情報

くつろぎ亭ひこべえ

八橋 / 居酒屋、定食・食堂、ラーメン

住所
鳥取県東伯郡琴浦町八橋171-8
営業時間
11:00~14:00 17:00~翌1:00
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

いかがでしたか?山陰名物の幻のモサエビの魅力と、モサエビが食べられるお店をご紹介しました。漁期は、9月~5月の間なのでぜひ鳥取へお出かけした際は幻の海老を味わってみてください。

関連まとめ

関連キーワード