旬はいつ?江ノ島で味わう「生しらす丼」おすすめ11選

旬はいつ?江ノ島で味わう「生しらす丼」おすすめ11選

江ノ島名物「生しらす丼」ですが、一年中いつでも食べられるわけではありません。しらす漁が盛んな片瀬江ノ島では、1~3月はアユの稚魚を保護するため禁漁と定められているので、その時期には生のしらすはありません。おいしい「生しらす」が食べられる時期は、漁獲量の多い4~5月、7月、10月。とくに10月は1日2~3回も出漁するので、生しらすがたっぷり楽しめます。おいしい生しらす丼が味わえる江ノ島のおすすめ店をご紹介しましょう。

2017年10月12日

キラキラ輝く宝石のような「生しらす」を食べに行こう!

キラキラ輝く宝石のような「生しらす」を食べに行こう!1369583

出典:トリカイさんの投稿

しらすの漁場は全国にありますが、湘南地方はその代表的な水揚げ地のひとつ。観光地にも恵まれた湘南では、江ノ島や鎌倉など観光を楽しみながら新鮮なしらすを楽しむことができます。とりわけ、その日に揚がったしらすを生でいただくのは最高の贅沢!

禁漁の時期には食べられない生しらす

禁漁の時期には食べられない生しらす1369586

出典:syuuheiさんの投稿

湘南のしらす漁は、1〜3月にかけて禁漁期間に入ります。

生しらすは、いつでも食べられるわけではありません。湘南地方では、毎年1月〜3月にかけてしらす漁が出来ない禁漁期間に入ります。これは、毎年この時期になると、獲ったしらすに鮎の稚魚が混じってくるからなのだとか。鮎の稚魚を保護するため、一定の期間を禁漁としているのだそうです。せっかく「生しらすを食べに行こう!」と思ってやって来たのに、食べられないのではあまりに残念。必ず時期を確認してくださいね。

湘南地方のしらすは、旬がなんと1年に3回もあるのです。4〜5月頃・7月・10月で、禁漁期間を除けばほぼ一年中しらすが揚がるということになりますね。基本的には春が旬と言われるしらすですが、少し身の大きい秋しらすも、春しらすに負けず劣らず美味しいそうですよ。

江ノ島観光&生しらす丼!おすすめのお店をご紹介

湘南の観光地と言えば、江ノ島!ですよね。江ノ島と生しらす丼、最強の組み合わせです。ランチの時間を念頭にぐるりと散策しつつ、おいし〜い生しらす丼をいただきましょう。江ノ島周辺にはたくさんのお店がありますので、イチオシのお店をいくつかご紹介します。

1.きむら

「きむら」外観 20252

出典:海辺の肴さんの投稿

表通りから一本奥へ入ったところにあるお店。「磯料理」の文字が心をくすぐります。看板の通り、こちらではしらすに限らずさまざまな磯料理が味わえます。ハマグリやサザエなど、そのまま焼いたものもおすすめ!

「きむら」料理 20253 ハーフ&ハーフ丼

出典:海辺の肴さんの投稿

おすすめは生しらすと釜揚げしらすが両方楽しめるハーフ丼。生しらすだけを食べていてはもったいないかも?というくらい、釜揚げしらすも絶品なんですよ。

「きむら」料理 20254 焼はまぐり

出典:海辺の肴さんの投稿

ぷりぷりな焼きハマグリも人気の一品です!

きむらの詳細情報

きむら

片瀬江ノ島、江ノ島、腰越 / 魚介料理・海鮮料理

住所
神奈川県藤沢市江の島1-6-21
営業時間
11:50~20:00 *19:00以降は要電話確認
定休日
不定休
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

2.しらすや 腰越漁港前店

「しらすや 腰越漁港前店」料理 20258 どこから箸をつけるか悩むラインナップ

出典:ぎずも355さんの投稿

こちらは網元直営の「しらす料理専門店」だけあって、しらすの食べさせ方にも工夫がたっぷり。「しらすづくし定食」「しらすざんまい定食」などは、生しらすはもちろんのこと、揚げ、漬け、などいろいろな食べ方でしらすを楽しませてくれます。

「しらすや 腰越漁港前店」料理 20259 ワラサ丼 1000円

出典:あやめゆりさんの投稿

生しらす・釜揚げしらすにアジやワラサの刺身も乗ったお得な三色丼もおすすめ。食べ甲斐がありそう〜!

生しらすは、少し苦味があるけれど、これはこれでおいしい。ウィスキーなんかにも合いそう。
他のしらす料理もおいしくって、すぐにご飯がなくなった。

出典:『やっぱり生しらすですな~♪@江ノ電腰越駅・しらすや腰越漁港前店』by 上田嘉紀 : しらすや 腰越漁港前店 - 腰越/魚介料理・海鮮料理 [食べログ]

しらすや 腰越漁港前店の詳細情報

しらすや 腰越漁港前店

腰越、江ノ島、鎌倉高校前 / 魚介料理・海鮮料理、郷土料理(その他)、定食・食堂

住所
神奈川県鎌倉市腰越2-10-13
営業時間
◯本店11:00〜17:00(現在休業中) ◯腰越漁港前店11:00~22:00(L.O 21:30) 両店舗共、木曜定休日 ◯販売所8:30〜16:00 (禁漁時期は休業) ※完売の際は早めに閉店。 TEL 0467-33-1779
定休日
木曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

3.池田丸

「池田丸」ドリンク 20270

出典:@りんのすけさんの投稿

お酒をかたむけながら地魚料理を少しずついただくのには最適!との呼び声高いこちらでは、しらすを初め地元で揚がる美味しい魚がたっぷりと楽しめます。江の島ビール片手に生しらすなんて最高ですね。

「池田丸」料理 20271 2色丼

出典:いわゆーさんの投稿

今日はしらす丼だけ食べられればOK!という方は、丼のみオーダーする人専用の3階席へ。混みあうお店ですが、このシステムがあるので比較的スピーディに食事をすることができます。

池田丸の詳細情報

池田丸

腰越、江ノ島、湘南江の島 / 魚介料理・海鮮料理、定食・食堂、丼もの(その他)

住所
神奈川県鎌倉市腰越2-12-10
営業時間
11:30~14:30 17:00~21:00(L.O.20:00)
定休日
木曜日(祝日の場合は営業)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

4.風流亭

「風流亭」料理 20276 二色丼

出典:海辺の肴さんの投稿

日本料理のお店「松川」が出している「ちょこ網料理」のお店です。ちょこ網とは定置網の名称で、「目の前で獲れた魚をさっと料理して出しますよ」というような雰囲気。元が日本料理店というだけあって、しらす丼ひとつとって美しい盛りつけに、気分も盛り上がりますね。

「風流亭」料理 20277 鯵しらす丼

出典:シャーマンカーンさんの投稿

「鯵しらす丼」の美しい盛り付けに思わず嬉しいため息がもれそう。観光客の多い土地柄にもかかわらず、良心的なお値段でお食事ができるという点でも評判です。リーズナブルに料亭の雰囲気を味わいたい方におすすめ。

風流亭の詳細情報

風流亭

江ノ島、片瀬江ノ島、湘南江の島 / 魚介料理・海鮮料理、郷土料理(その他)

住所
神奈川県藤沢市片瀬海岸1-13-8
営業時間
11:00~20:00 (L.O.20:00)
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

5.とびっちょ 本店

「とびっちょ 本店」料理 20281 しらすのかき揚げ丼

出典:Pink-Pantherさんの投稿

江の島、しらす……と言えばこのお店ははずせません。江の島だけでも3店舗をチェーン展開している「とびっちょ」は、生しらす丼はもちろん、しらすかき揚げ丼や、その日のおすすめ品をたっぷり盛った「とびっちょ丼」も大人気。また、しらすアイスやしらすパンなど、ちょっと面白いしらすフードが楽しめるのもポイント。もはや「観光地のひとつ」として楽しめそうなお店です。

「とびっちょ 本店」料理 20282 なましらす

出典:moko**さんの投稿

お店の外でさっと買って食べながら歩ける「立ち食い生しらす」。お店で食べる時間が無い時にも生しらすが食べられるのは、最高に嬉しい!

とびっちょ 本店の詳細情報

とびっちょ 本店

片瀬江ノ島 / 海鮮丼、魚介料理・海鮮料理、割烹・小料理

住所
神奈川県藤沢市江の島1-6-7
営業時間
[月~日] 11:00~21:00(L.O.20:00)
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

6.ハルミ食堂

「ハルミ食堂」料理 20287

出典:

江の島・メインストリート沿いに80年以上も店を構えているという老舗食堂。名物はもちろん生しらす丼です。三杯酢と醤油をお好みの量だけかけて食べるスタイル。ほんのりと苦味のある生しらすと三杯酢の相性は抜群と評判です。

「ハルミ食堂」外観 20288 商店街の鳥居のちょい手前。

出典:panda1600さんの投稿

超老舗といっても、店構えは新しい感じでキレイです。店頭で焼くサザエの香りに誘われて、ついつい覗いてみたくなりますね。
丼以外では、ハマグリの入った塩ラーメンなどが人気なのだそうです。

江の島 ハルミの詳細情報

江の島 ハルミ

片瀬江ノ島 / 魚介料理・海鮮料理、海鮮丼、定食・食堂

住所
神奈川県藤沢市江の島2-1-12
営業時間
11:00-18:00(L.O.17:30)
定休日
金曜日(7・8月は無休で営業)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

7.江之島亭

「江之島亭」内観 20292 店内からの遠景

出典:海辺の肴さんの投稿

江の島の頂上までのぼったら、海を見ながら食事をしたくなりませんか?せっかくならテラス席や窓側の席を狙って行きましょう。絶景を目にしながらの生しらす丼は、格別の美味しさです。丼メニューは、ほかにも目移りしそうなほど種類が豊富。しらす二色丼、しらすかき揚げ丼、サザエを玉子でとじた江ノ島丼やまかない丼も人気です。

「江之島亭」料理 20293

出典:ナマダさんの投稿

こちらの生しらす丼は、軽く薬味がふられているのがポイント。ほんのり苦味のある生しらすと薬味が相まって、まずは何もかけずにそのままいただきたくなりそうですね。

江之島亭の詳細情報

江之島亭

片瀬江ノ島、江ノ島、湘南江の島 / 魚介料理・海鮮料理、丼もの(その他)

住所
神奈川県藤沢市江の島2-6-5
営業時間
[月~金] 10:30~17:30(L.O)冬季 [土・日] 10:30~19:00(L.O) 天候によって、早く閉める場合があります。 日没後、1時間くらいとお考えください。
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

8.磯料理 天海

「磯料理 天海」外観 20298

出典:Sean☆さんの投稿

江ノ島参道沿いにある、ちょっと素敵な感じのお店です。カウンター席もあり、お酒を飲みながら海の幸をつまむのにもぴったりな雰囲気。

「磯料理 天海」料理 20299 アジシラス丼

出典:motel6lasvegasさんの投稿

「鯵と生しらす丼」や「キンメと生しらす丼」など、ほかのお刺身と二種盛りになっているしらす丼がおすすめです。水槽にはイセエビ、魚、イカなどが泳いでいて見ているだけでも楽しそう。お願いすれば、水槽から出してお刺身にしてもらえます。

「磯料理 天海」料理 20300 カワハギの肝和え生しらす丼

出典:krngさんの投稿

お店おすすめの「カワハギの肝和え生しらす丼」。カワハギは水槽で泳いでいるものなので、新鮮そのもの。

そしてお目当ての生シラス&アジ丼。
こちらも生シラスがたまらないですね。
アジも抜群に新鮮なので美味しいの一言。

出典:『この時期に生シラスがある貴重なお店』by J・M・K : 磯料理 天海 - 江ノ島/魚介料理・海鮮料理 [食べログ]

磯料理 天海の詳細情報

磯料理 天海

片瀬江ノ島 / 魚介料理・海鮮料理、海鮮丼、郷土料理(その他)

住所
神奈川県藤沢市江の島1-4-9
営業時間
10:00~19:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

9.藤浪

「藤浪」料理 20305

出典:ダイジろうさんの投稿

こちらのお店でいただけるちょっと珍しい丼が、三品しらす丼。生しらす、釜揚げしらす、漬けしらすの三種類のしらすが一度に楽しめます。漬けしらすは他のお店ではなかなか食べられないので、食べてみる価値あり!かもしれませんね。また、二色丼、三色丼で乗せるものを自由に選べるタイプも人気です。オーソドックスに生しらす×釜揚げしらすでも間違いない美味しさですが、いくらやカニ、甘エビのお刺身などを選ぶ人も多いのだとか。選ぶのに時間がかかってしまいそうです。

「藤浪」料理 20306 選べる2品丼 1400円(生シラス&平目)

出典:ダイジろうさんの投稿

生しらすとひらめの二食丼。組み合わせる素材は、その日のおすすめをお店の人に聞いて決めるのもいいかもしれません。

藤浪の詳細情報

藤浪

片瀬江ノ島 / 魚介料理・海鮮料理、海鮮丼

住所
神奈川県藤沢市江の島1-3-19
営業時間
12:00~日没
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

10.江の島 貝作

「江の島 貝作」 外観 50573164

出典:KEN21さんの投稿

江の島弁天橋を渡った先にあるので、いつも観光客で賑わっているお店です。席数が多いので、大人数で訪れるにもぴったり。展望のよいレストランなので、まず腹ごしらえしたいときにもおすすめ。

「江の島 貝作」 料理 72512186

出典:tomotomo1129さんの投稿

生しらすだけの丼も人気が高いですが、生と釜揚げの食感の違いを楽しめる二色丼をぜひ。

「江の島 貝作」 料理 61805093 店頭のサザエさん、焼かれる前

出典:6_6さんの投稿

江ノ島といえば、魚介類の食べ歩きも外せません。店名にもある、さまざまな種類の"貝"が炭火焼きにして提供されるので、香ばしいよい匂いに誘われて。

江の島 貝作の詳細情報

江の島 貝作

片瀬江ノ島 / 魚介料理・海鮮料理、海鮮丼、郷土料理(その他)

住所
神奈川県藤沢市江の島1-3-20
営業時間
10:00~20:00
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

11.食堂 遊覧亭

「食堂 遊覧亭」 その他 58445722 窓際席から見える眺め

出典:Uki203さんの投稿

江の島展望灯台から、さらに島の奥に向かう途中に道沿いにあるこちら。なんといっても、湘南海岸が見渡せるその展望のよさが魅力。夏は窓を開放してくれるので、心地よい風を感じながら、食事が楽しめます。

「食堂 遊覧亭」 料理 53656181

出典:kaokao23さんの投稿

海を見ながら味わうなら、プチプチとした食感の"生しらす"と、上品な甘さとぷりっとした食感の桜エビのハーフ丼がおすすめ。

「食堂 遊覧亭」 料理 62031173 江の島丼

出典:湘南の宇宙さんの投稿

地元で獲れたサザエを卵でとじた、名物の江の島丼もぜひ。

食堂 遊覧亭の詳細情報

食堂 遊覧亭

片瀬江ノ島、江ノ島、湘南江の島 / 定食・食堂、魚介料理・海鮮料理、海鮮丼

住所
神奈川県藤沢市江の島2-6-3
営業時間
10:30~17:30 夏季は時間延長あり
定休日
不定休。悪天候時はお休みとさせて頂きます。
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

行ってみたいお店は見つかりましたか?

行ってみたいお店は見つかりましたか?1369650

出典:-Miyuki-さんの投稿

江ノ島の生しらす丼、どれも美味しそうでしたね。生しらすは、天候不良などで揚がらない時があるため、禁漁期間の1月〜3月を外したとしても必ずしも食べられるとは限りません。絶対に生しらすが食べたい!という時には、気になるお店をチェックして事前に電話などで確認しておくのが良さそうです。江ノ島観光とともに、美味しい生しらすを味わってください。

神奈川県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

江ノ島を旅する

編集部おすすめ

関連キーワード