【孤独のグルメ】まとめました!千葉&埼玉のロケ地をご紹介!

【孤独のグルメ】まとめました!千葉&埼玉のロケ地をご紹介!

2012年1月よりテレビ東京系で放送が始まった「孤独のグルメ」。この人気シリーズも、すでにシーズン5まで放送済み。夜食テロと呼ばれ、“聖地巡礼” と実際の飲食店を訪れる人も多いテレビドラマシリーズです。今回は、東京から飛び出してグルメを満喫した出張編をお届け。海鮮を大満喫した【千葉県】と【埼玉県】の店をまとめてご紹介します!

2016年08月24日

五郎さんが食べた千葉県&埼玉県のグルメをご紹介!

2016年8月、ついにスペシャルドラマとして帰ってきた『孤独のグルメ』。松重豊さん扮する主人公・井之頭五郎(いのがしら ごろう)の食べっぷりは健在!牛タン、うに、さば出しラーメンなど、宮城県の名物をしっかり堪能していました。
「つちや食堂」内観 735772 孤独のグルメ

出典:いおしろさんの投稿

松重さんのサインを飾っている店が多いこと!

熱いマニアを生み出したドラマ「孤独のグルメ」は、伝説のマンガ『孤独のグルメ(作・久住昌之 画・谷口ジロー)』を原作として、ドラマ独自の世界観を作り続けています。ファンの間では、新しいシリーズが今や遅しと待たれていますが、今回は五郎さんが訪れた出張グルメを復習しておきましょう。彼が食べたものを一品ずつ紹介する完全版でお届けします。聖地巡礼・千葉&埼玉編、行ってみましょう!

【閉店】Season1第4話 千葉県の静岡おでん「ロコディッシュ」

長い「孤独のグルメ」の歴史の中には、残念ながら閉店してしまった店もあります。千葉出張の際、オシャレなカフェで食べた静岡おでん「ロコディッシュ」も、そのひとつ。真っ黒に煮込まれた静岡おでんは、とても美味しそうで印象的でした。残念!

Season2【第7話】千葉県のスイーツ「ライトハウス」

「ライトハウス」その他 735781 灯台と海と

出典:dashmanさんの投稿

珍しく仕事でミスをした五郎さん。東京に帰れなくなり、旭市飯岡に泊まることになったこの回。落ち込んでいるかと思いきや、銚子鉄道に乗ったり、灯台を観光したりと千葉県を大満喫します。そんな五郎さんがキュートな、ファンが多い出張編のひとつです。
「ライトハウス」料理 735784 レアチーズケーキと珈琲

出典:dashmanさんの投稿

【五郎’s セレクション】レアチーズケーキ:刑部岬で見つけた雰囲気のいい喫茶店「ライトハウス」で頼んだ一品。甘過ぎない濃厚なチーズの香り、ブルーベリーソースの爽やかな酸味が大人の味わい。

五郎’s セレクションの他にも名物がいっぱい!

「ライトハウス」料理 735787

出典:すいかすきさんの投稿

テイクアウトでも人気なのが「ソフトクリーム」。ミルクの味が濃厚な絶品ソフトです。

「ライトハウス」料理 735789

出典:ピンクサファイア♪さんの投稿

スポンジとチョコクリームが層になった「チョコレートケーキ」も人気。ビターなココアパウダーが男性にも人気の一品です。

「ライトハウス」内観 735790 店内

出典:dashmanさんの投稿

窓から日差しがサンサンと差し込む明るい店内。爽やかな海辺の喫茶店は、観光客にも人気です。

「ライトハウス」外観 735791 外観

出典:まっぱぁさんの投稿

かわいい外観のお店です。広い駐車場もあるので、ドライブにもピッタリ。

「ライトハウス」その他 735795 五郎さんが泊まった民宿

出典:dashmanさんの投稿

ドラマ内で五郎さんが泊まった民宿も見えるんですよ。

ライトハウスの詳細情報

ライトハウス

旭市その他 / 喫茶店

住所
千葉県旭市上永井1228-3
平均予算
  • ~¥999

データ提供

Season2【第7話】千葉県の海鮮「つちや食堂」

「つちや食堂」外観 735798

出典:すいかすきさんの投稿

飯岡に泊まった翌日。漁港を歩いていると、いつものように腹の虫が騒ぎ出しました。海に来たからには絶対海鮮!とばかりに、歩き回って見つけたのが「つちや食堂」です。
「つちや食堂」料理 735800 まぐろとかつお

出典:桜坂さんさんの投稿

【五郎’s セレクション1】刺身定食と赤貝刺身:見るからに新鮮なマグロの定食、コリっとした触感の赤貝の刺身を注文。深い出汁が香るお吸い物、目玉焼き(普通は冷や奴)などが付いた定食は人気のセットです。

「つちや食堂」料理 735801 サンマなめろう

出典:いおしろさんの投稿

【五郎’s セレクション2】サンマのなめろう:新鮮なサンマに味噌や薬味を混ぜた「なめろう」。サンマの脂が甘く、その強い旨味はここでしか味わえない一品です。『なめろうといえばアジ』を覆した、五郎さんも驚いた逸品です。

「つちや食堂」料理 735803 焼はま(実は蛤の酒むし)¥1000✖2人前@’13.11.下旬

出典:牛泉 牛さんの投稿

【五郎’s セレクション3】蛤の酒蒸し:新鮮で大ぶりの身を楽しみながら、濃厚な出汁も味わえる蛤の酒蒸しです。スープも一滴残らず飲みきりました。

五郎’s セレクションの他にも名物がいっぱい!

「つちや食堂」料理 735806 大きくてクリーミーな磯牡蠣

出典:ニャンコセンセさんの投稿

プリップリでクリーミーな「磯牡蠣」。旬の時期には絶対頼みたい一品です。レモンを添えてさっぱりと。

「つちや食堂」料理 735807 イワシフライ

出典:ピンクサファイア♪さんの投稿

脂がたっぷり乗ったイワシをカラッと揚げた「イワシのフライ」。他にも、アジやサンマのフライも人気。

「つちや食堂」料理 735808

出典:いおしろさんの投稿

「ながらみ」は、千葉でよく食べられる巻貝の一種。ほのかな塩味で海の旨味がたっぷり。茹で立ての熱々をいただきます。

「つちや食堂」内観 735809

出典:いおしろさんの投稿

まさに海辺の食堂といった雰囲気の店内。海鮮以外にも、麺類や丼メニューも充実しています。

「つちや食堂」外観 735810 2014/08/02  久し振りの訪問!

出典:PAPA3さんの投稿

五郎さんは、店頭にある「やきはま」の旗に引きよせられました。

「つちや食堂」その他 735811 生簀には蛤

出典:赤丹。さんの投稿

店先の生け簀には、新鮮な魚介がたくさん!

つちや食堂の詳細情報

つちや食堂

飯岡、倉橋 / 定食・食堂、丼もの(その他)、魚介料理・海鮮料理

住所
千葉県旭市三川5717-102
営業時間
8:00-LO14:30頃までです。 駐車場が少なくなった為なるべく相乗りでお越しください。 (予約は受け付けません)
定休日
孤独のグルメで登場したお店です。磯ガキあります!9/9.10.11連休です。16.23営業翌火曜休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

Season5【第9話】千葉県のブタ肉「源氏食堂」

「源氏食堂」外観 735815 源氏食堂(千葉県いすみ市大原)暖簾

出典:さすらいの旅人・全国各地孤独のグルメさんの投稿

この日は、千葉県大原に商用で訪れた五郎さん。漁港の海鮮を横目に仕事を終わらせた五郎さんは、さっそく食事処を探すことに。海鮮と心に決めていた彼の前に、「いすみ産豚肉」の文字が!いやいや、今日は海鮮だ……と思いますが、空腹に我慢ができず「源氏食堂」に飛び込みます。そこで、驚きの豚肉料理に出会うのでした。
「源氏食堂」料理 735817

出典:がはっきー☆さんの投稿

【五郎’s セレクション1】ブタ肉塩焼きライス(上):分厚いロース肉を塩でソテーしたボリューム満点の一皿。甘みの強い豚肉の脂と濃いめの塩味は、ご飯がグングン進む絶妙な味わい。

「源氏食堂」料理 735819 源氏食堂(千葉県いすみ市大原)ミックスフライ(イカ・メンチ)

出典:さすらいの旅人・全国各地孤独のグルメさんの投稿

【五郎’s セレクション2】イカとメンチのミックスフライ:ふんわり肉厚のイカフライと昔懐かしいメンチカツのセット。辛子をたっぷり付けてどうぞ。

五郎’s セレクションの他にも名物がいっぱい!

「源氏食堂」料理 735821

出典:がはっきー☆さんの投稿

メニューはすべて迫力満点!「とんかつ」だって、この分厚さです。

「源氏食堂」料理 735823

出典:がはっきー☆さんの投稿

「しょうゆラーメン」は、“中華そば” と呼びたい懐かしい佇まい。

「源氏食堂」料理 735824 カツカレーライス(並) 800円

出典:okamoooさんの投稿

野菜がゴロゴロ入った「カツカレーライス」。たっぷり添えられた福神漬けがうれしい。

「源氏食堂」内観 735825

出典:がはっきー☆さんの投稿

大原では有名な人気店。松重さんや久住さん以外にも、有名人のサインがたくさん飾られています。

「源氏食堂」内観 735826 店内のテーブルとパイプ椅子

出典:dashmanさんの投稿

使い込まれたパイプ椅子とテーブル。昭和の香りが漂います。

源氏食堂

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

Season5【第11話】埼玉県の洋食「厨 Sawa」

「厨 Sawa」外観 735829 店構え

出典:まんぷく左衛門さんの投稿

埼玉県で五郎さんが入った店は、地元で愛されている洋食店「厨 Sawa」です。シチューやドリアなど、美味しそうなメニューに悩みまくる五郎さん。「海のない埼玉でこんなに美味しいシーフードが食べられるとは……」と唸った五郎’s セレクションを見ていきましょう。
「厨 Sawa」その他 735831 厨 Sawa (くりや)(埼玉県越谷市千間台西)割り箸・スプーン・フォーク

出典:さすらいの旅人・全国各地孤独のグルメさんの投稿

【五郎’s セレクション1】お酢ドリンク・水割り(ぶどう):まずは、カラダに優しい酸っぱいドリンクから。その美味しさに、これからのメニューに期待が高まります。

「厨 Sawa」料理 735832 【2016.6】ブルスケッタ

出典:千日紅さんの投稿

【五郎’s セレクション2】ブルスケッタ:オリーブオイルで絡めてトマト&ニンニクをバケットに乗せた一品。バケットの香ばしさも◎。

「厨 Sawa」料理 735833 カキのムニエル1500円

出典:chaton-maineさんの投稿

【五郎’s セレクション3】カキのムニエル:プリップリに太った牡蠣を焦しバターでソテーしました。五郎さんに「泣くかも」と言わしめた、牡蠣とバターのマリアージュ!

「厨 Sawa」料理 735835 【2016.6】アメリカンソースのオムライス

出典:千日紅さんの投稿

【五郎’s セレクション4】アメリカンソースのオムライス:形のいいオムライスに、シーフードをたっぷり使ったアメリカンソースをかけた一品。海老の出汁がしっかり出ているソースが絶品!

「厨 Sawa」料理 735836 厨 Sawa (くりや)(埼玉県越谷市千間台西)アメリカンソースのオムライス

出典:さすらいの旅人・全国各地孤独のグルメさんの投稿

オムライスは、卵がトロトロの今風タイプ。ソースとたっぷり絡めて食べたいですね。

「厨 Sawa」料理 735837

出典:山田もどきさんの投稿

【五郎’s セレクション5】自家製ババロア(黒蜜きなこ):牛乳を使ったババロアを和風に仕立てたデザート。きな粉と黒蜜が、ババロアを上品なくず餅に変身させます。

五郎’s セレクションの他にも名物がいっぱい!

「厨 Sawa」料理 735840 ビーフシチュー。<2013_12>

出典:takefourさんの投稿

トマトの酸味を感じるコク深いソースの「ビーフシチュー」。じっくり煮込まれた牛肉はホロホロ。

「厨 Sawa」料理 735842

出典:omio16655さんの投稿

「シーフードグラタン」は、ランチでも人気の一品。濃厚なクリームソースにシーフードがたっぷり入っています。

「厨 Sawa」内観 735843 厨 Sawa (くりや)(埼玉県越谷市千間台西)店内

出典:さすらいの旅人・全国各地孤独のグルメさんの投稿

木調で統一された落ち着く店内。ランチ時には、行列が出来るほどの人気店です。

厨 Sawaの詳細情報

厨 Sawa

せんげん台 / 洋食、シチュー、オムライス

住所
埼玉県越谷市千間台西1-23-16
営業時間
11:30~14:00 (L.O 13:30) 18:00~21:30 (L.O)
定休日
毎週月曜日
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

五郎さんを追いかけて in 千葉県&埼玉県

五郎さんが訪れた千葉県&埼玉の店をご紹介しました。千葉では名産の海鮮を満喫しましたが、海のない埼玉でも最高の洋食シーフードを楽しんでいました。五郎さんのグルメ嗅覚はさすがの一言!彼は残念ながら出張でしたが、旅行気分で訪れるのもいいですね。

関東のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード