見て!学んで!食べて!鮭の遡上観察&サーモングルメin北海道

見て!学んで!食べて!鮭の遡上観察&サーモングルメin北海道

北海道の秋の味覚、サケ。北海道の川で生まれ、数年を北の海で過ごしたのち再び北海道へ帰ってきます。遡上シーズンは9月から12月。サケをテーマにした水族館・科学館では、間近で迫力あるサケの遡上姿をじっくり観察できちゃいます。そして、北海道来たならばなんといってもサーモングルメは外せません。お手軽なおにぎりから、老舗の石狩鍋、豪快なイクラ丼まで魅惑のサーモングルメを味わいましょう!家族旅行にもおすすめの水族館から意外な観察スポット、サーモングルメまで、北海道の魅力をとくとご紹介していきます。

2016年08月25日

北の海の恵み。サケの遡上を見に行こう!

北海道の秋といえば、サケ!母なる北海道の川で生まれ、北の海を泳いで大きく成長。4年から5年後の秋になると北海道に帰ってきます。その季節は9月から12月。力強く川をさかのぼる命のたくましさを見て、その恵みに感謝しながらサーモングルメをいただきましょう!サケを観察できるスポット、グルメスポットをまとめました。
北の海の恵み。サケの遡上を見に行こう!739932

出典:くぼうさんの投稿

遡上の様子が必ず見られる水族館・科学館

北海道にはサケをテーマにした水族館・科学館があるんです。行ったことはありますか?遡上のシーズンになると水槽には、サケがいっぱい!自然の川では見ることができない時もあるけれど、水族館・科学館なら安心です。迫力ある泳ぐ姿を間近で見ることができます。
遡上の様子が必ず見られる水族館・科学館743932

出典:利器太郎さんの投稿

サケのふるさと千歳水族館/千歳市

千歳市を流れる千歳川。北海道で一番大きな川、石狩川の支流です。その千歳川の隣あるのが「サケのふるさと千歳水族館」です。サケ(シロザケ)のほかにもサケの仲間を展示。淡水の水槽としては日本最大級なんですって。新千歳空港から2駅、千歳駅からも徒歩10分という立地のよさも魅力。北海道を離れる前に是非足のを延ばしてみてください!
サケのふるさと千歳水族館/千歳市738110

出典:

見て下さい!この迫力。誰ですか?おいしそうなんて言っているのは!

千歳川の隣にある立地を生かして作られたのがこの窓。なんと千歳川の様子をそのまま覗くことができるんです。運がよければサケの大群が泳いでいるかも。
「サケのふるさと千歳水族館」のお隣にあるのが「インディアン水車」。この施設の目的は、千歳川に遡上してきたサケを捕まえること。捕まえられた親サケを使ってサケを増やす増殖事業が行なわれています。「インディアン水車」が動いているのは8月末から12月中旬までの間。千歳川の風物詩とも言える光景です。
サケのふるさと千歳水族館/千歳市738594

出典:

なぜ「インディアン水車」って言うかですって?北アメリカの先住民が使っていたものではないようですが、アメリカからその技術が紹介されたからだそうです。

標津サーモン科学館/標津町

サケを中心にした町づくりをしている標津町(しべつちょう)。北海道の東側、知床半島の付け根にあります。そんな町にある「標津サーモン科学館」。展示されているサケ科の魚の種類は、30種類以上!日本で一番の規模です。サケの町のサケの科学館、気になりませんか?
迫力満点なのは魚道水槽!標津川につながった水路をサケが上って来て、豪快にジャンプ!そんな光景を目の前で見られるのはここだけです。
標津サーモン科学館/標津町739979

出典:

上れるかな?見ていると、がんばれっ!と思わず力が入ります。

札幌市豊平川さけ科学館/札幌市

豊平川の隣にある小さな科学館。「札幌市豊平川さけ科学館」は小さくても魅力あふれる展示です。館内で親サケから卵を採り出す採卵や人工孵化も手掛けています。シーズン中に訪れれば、なかなか見ることができないそんな様子も見ることができるかも。
札幌市豊平川さけ科学館/札幌市739952

出典:ネジ山田さんの投稿

札幌市豊平川さけ科学館/札幌市738596

出典:

孵化する前の卵たち。うっすらとサケの赤ちゃんの姿が透けて見えます。命の神秘を感じます。

卵が孵化した春に見られるのがサケの稚魚の群泳です。
札幌市豊平川さけ科学館/札幌市738595

出典:

雪が解けると豊平川に放流されます。戻って来てね!と思わず声をかけちゃう子どもの姿が見られるかも。

意外なあそこでもサケの遡上が!

サケは大自然の生き物。だから、大自然の中でないと見ることができない・・・?そんなことはありません!北海道観光のついでに海や川を覗くと意外なところでサケが帰ってきた様子を見ることが出来るんですよ。北海道の自然の豊かさを体感してみましょう!
意外なあそこでもサケの遡上が!743870

出典:いけぎく36さんの投稿

観光客で賑わう、小樽運河/小樽市

いつも観光客で賑わう小樽運河。ふと下の海の中に見える大きな魚の影。そう、それは遡上してきたサケなんです。
観光客で賑わう、小樽運河/小樽市739958

出典:鈴電さんの投稿

観察しやすいのは、小樽運河につながる川にかかる橋の上。上流目指して上って行きます。見られるのは9月末から。

190万都市の真ん中!豊平川/札幌市

190万人もの人が住む大都市、札幌市。その真ん中を流れる豊平川でもサケの遡上が見られます。戦後の一時期、人口の急増により水質が悪化。サケも姿を見せなくなってしまいました。それを悲しんだ市民は、川をきれいにし、サケを呼び戻そうと「カムバックサーモン運動」を展開。市民の運動が実り、今では毎年サケが遡上してきています。
190万都市の真ん中!豊平川/札幌市738175

出典:

こんなビルが見える街の中の川でサケが見えるなんて、札幌市民の誇りです。

観察にいいのは、橋の上。のり出して、落ちないように気を付けて下さいね。「札幌市豊平川さけ科学館」で、遡上の情報を確認してから行くと発見しやすいかも。
190万都市の真ん中!豊平川/札幌市738176

出典:

豊平川で産卵もしているんですよ。

ここで満喫!サーモングルメ

サケの遡上を見たら、今度はサーモングルメ。たくましく帰ってきたサケの姿をみたら、北の海の恵みへの感謝の気持ちとともに、美味しさもひとしおです。
ここで満喫!サーモングルメ743930

出典:こひきやマスターさんの投稿

元祖鮭鱒料理 割烹 金大亭/石狩市

北海道の郷土料理、石狩鍋。その発祥の店の一つと言われているのが、「元祖鮭鱒料理 割烹 金大亭(きんだいてい)」。明治13年(1880年)創業の老舗です。サケの身のぶつ切りが豪快に入る味噌仕立て。野菜の甘みも溶け込みます。
「元祖鮭鱒料理 割烹 金大亭」料理 738186

出典:☆マリジェンヌ☆さんの投稿

最後に山椒を一振り。温まります。

「元祖鮭鱒料理 割烹 金大亭」料理 738187 【2015年01月】石狩鍋の取り分け。

出典:くるのすけさんの投稿

この石狩鍋を目当てに足を運ぶ価値があります。札幌北インターから19.3kmと決してアクセスのいい場所ではありませんが、それでも人気のお店です。

元祖鮭鱒料理 割烹 金大亭の詳細情報

元祖鮭鱒料理 割烹 金大亭

石狩市その他 / 鍋(その他)、郷土料理(その他)、魚介料理・海鮮料理

住所
北海道石狩市新町1
営業時間
11:00~21:00(L.O19:00)
定休日
不定休(完全予約制)
平均予算
  • ¥6,000~¥7,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

佐藤水産 サーモンファクトリー/石狩市

サーモングルメを手軽に楽しみたいなら、ここ「佐藤水産 サーモンファクトリー」。海鮮ジャンボおむすびやサーモンドッグがおすすめです。ドライブの途中に絶対立ち寄りたいスポット。
「佐藤水産 サーモンファクトリー」料理 738181 おにぎりミックス(410円)手まり筋子&あきあじです。

出典:北のもみたろうさんの投稿

にぎりこぶしくらいの大きさのある「海鮮ジャンボおむすび」。一番人気は、アキアジと手まり筋子のミックス♪「鮭昆布」や「手まり筋子明太」、「焼きおむすび」などいろんな種類があるけれど、1つしか食べられないボリューム満点のおにぎりです。

「佐藤水産 サーモンファクトリー」料理 738180

出典:りゅ@さんの投稿

パンにサーモンソーセージのフライを挟みました。「サーモンドック」はここでしか食べられませんよ。

ゆっくり食事をしたいときは、「シーフードレストラン オールドリバー」も2階にありますから、ぜひ訪ねてみてくださいね。

佐藤水産 サーモンファクトリー店の詳細情報

佐藤水産 サーモンファクトリー店

石狩市その他 / その他

住所
北海道石狩市新港東1-54
営業時間
(4~12月) 10:00~18:00 (1~3月) 10:00~17:00 ただし、年末年始は時間短縮あり
定休日
元旦(年末年始は時間短縮あり)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

海味 はちきょう 本店/札幌市

こぼれそうなくらいにイクラが盛られたイクラ丼を食べたい!そんな夢をかなえてくれるのが「海味 はちきょう 本店」。「いくらつっこ飯」は、目の前でボールから掛け声とともにイクラをかけていきます。子どもも大人も盛り上がること間違いなし!
「海味 はちきょう 本店」料理 738490 おいさ!おいさ!と盛ってくれます♪

出典:スパマキシマムさんの投稿

「おいさー!」の掛け声とともにどんどんとイクラが!

「海味 はちきょう 本店」料理 738489 どーんと山盛りで、名物つっこ飯の完成!!

出典:スパマキシマムさんの投稿

一粒一粒がきらきらと光ります。イクラもお米も残さず食べるのがこの店のルール。こんなおいしいんだから、もちろん残すわけがありません。

海味 はちきょう 本店の詳細情報

5000海味 はちきょう 本店

すすきの(市営)、すすきの(市電)、狸小路 / 郷土料理(その他)、魚介料理・海鮮料理、居酒屋

住所
北海道札幌市中央区南三条西3 都ビル 1F
営業時間
[月~土] 18:00~翌0:00(L.O.23:00) [日・祝] 17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
年末年始
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

いかがでしたか?

力強い生命力を感じさせるサケ。観光地や街中など身近なところでも見ることができちゃうんですよ。その恵みに感謝して、いただきましょう!
いかがでしたか?739986

出典:

北海道のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

札幌×ホテル・宿特集

関連キーワード

全国を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先