大人の男性なら知っておきたい。東京一流ホテルのバー&ラウンジ8選

大人の男性なら知っておきたい。東京一流ホテルのバー&ラウンジ8選

一流の大人には、一流の酒と一流のサービスが必要。都内にあるおすすめホテルバーをまとめました。ビジネスマンであれば大事な取引先との商談に使うもよし、独身であれば大切な恋人と素敵なひとときを過ごすのもよし。極上のひとときを、おいしいお酒と素敵なサービスで堪能してください。2016年04月05日 最終更新

ブログで紹介

HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。

3

オールドインペリアルバー(帝国ホテル東京)

「オールドインペリアル バー」内観 1063724

出典:原田俊介さんの投稿

帝国ホテル東京の本館2Fにあるオールドインペリアルバーです。帝国ホテルといえば、世界的な建築家“フランク・ロイド・ライト”が設計した帝国ホテル旧本館「ライト館」(現在は愛知県犬山市の明治村に玄関部分だけが移築されている)が有名ですが、オールドインペリアルバーは、その「ライト館」の名残を唯一継承したバーなのです。

「オールドインペリアル バー」内観 20567 ライト館の壁!

出典:akiiさんの投稿

店内左奥の大谷石や壁のテラコッタは「ライト館」のオリジナルのまま。また、椅子や、カーペットの模様、灰皿、グラス、コースターもライトの意匠。

「オールドインペリアル バー」ドリンク 20568

出典:はらへり呑んべぇさんの投稿

大正時代にホテル初のオリジナルカクテルとして誕生した「マウント フジ」。ドライジン、マラスキーノリキュール、レモンジュース、パイナップルジュース、クリーム、卵白、シュガーシロップを使ったカクテルです。

オールドインペリアル バーの詳細情報

オールドインペリアル バー

日比谷、内幸町、銀座 / バー

住所
東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル東京 本館 2F
営業時間
11:30~24:00(L.O)
定休日
無休
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

Bar Oak (バー オーク/東京ステーションホテル)

「Oak」内観 20571 店内

出典:akiiさんの投稿

2012年10月3日にリニューアルオープンした東京ステーションホテル2Fのバー。伝説のバーテンダーと言われる杉本 壽氏がシェーカーを振るバーです。座席数が限られた人気のバーには 杉本氏がおススメするお酒と彼の顔を見に来るゲストで連日満席だといいます。

「Oak」内観 20572 良いですね

出典:bottanさんの投稿

店内は創業当時の赤レンガが生かされています。オーセンティックな雰囲気が大人の時間を演出します。

「Oak」ドリンク 20573 東京駅 1300円

出典:eb2002621さんの投稿

赤レンガの色をモチーフにしたオリジナルカクテルの「東京駅」。イギリスのタンカレー(ジン)、フランスのスーズ(リンドウの根のリキュール)、アメリカのライムジュース、日本のザクロジュースを合わせた、苦みとスパイシーさを併せたカクテルです。

Oakの詳細情報

Oak

東京、二重橋前、大手町 / バー

住所
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京ステーションホテル 2F
営業時間
17:00~24:00(L.O.23:30)
定休日
年中無休
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

ザ・ラウンジ by アマン (アマン東京)

「アマン東京」内観 20576

出典:腹ぺこ歯医者さんの投稿

アマン東京33Fにあるメインバー、ザ・ラウンジ by アマンは、ブラックアフタヌーンティーが有名ですが、夜のバースポットとしても格別の時間を過ごすことが出来ます。世界のセレブを虜にする「アマンマジック」と呼ばれるサービスで、極上のひとときを過ごしてみるのはいかがですか?

「ザ・ラウンジ byアマン」ドリンク 20577

出典:腹ぺこ歯医者さんの投稿

柚子を使ったマティーニなど日本を意識したカクテルがるのも、その土地の特徴を生かすアマンらしさ。

「ザ・ラウンジ byアマン」内観 20578

出典:Kohpmさんの投稿

大きな窓からは東京のきらめく夜景が素敵な夜を演出。和をアマン流に取りいれた内装も大人の雰囲気で素敵です。

ザ・ラウンジ byアマンの詳細情報

ザ・ラウンジ byアマン

大手町、東京、二重橋前 / カフェ、ラウンジ、バー

住所
東京都千代田区大手町1-5-6 大手町タワー 33F
営業時間
[ラウンジ]11:00~21:00 [バー]12:00~24:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥5,000~¥5,999
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

マンダリンバー(マンダリン オリエンタル 東京)

「マンダリンバー」内観 20581 シックでスタイリッシュなホテルバー。37階からのゴージャスな夜景が見事。

出典:

マンダリン オリエンタル 東京の37階にあるマンダリンバー。スタッフ全員が女性という珍しいホテルバーです。女性バーテンダーが作りだす華やかなカクテルとウェットに富んだ会話を楽しみましょう。

「マンダリンバー」内観 20582

出典:うどんが主食さんの投稿

月~土曜の8時すぎからは、ジャズの生演奏があります。

「マンダリンバー」料理 20583 日本橋

出典:うどんが主食さんの投稿

オリジナル カクテル「Nihonbashi」。ウォツカ、ゆずリキュール、グレープフルーツジュースをあわせた爽やかなカクテル。ターコイズブルーが川、エメラルドグリーンが川岸でそよぐ柳、そしてライムピールで日本橋を表現。

マンダリンバーの詳細情報

マンダリンバー

三越前、新日本橋、日本橋 / ラウンジ、バー、カフェ

住所
東京都中央区日本橋室町2-1-1 マンダリンオリエンタル東京 37F
営業時間
11:30~26:00
定休日
なし
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

バー ハイランダー (ホテルオークラ東京)

「スコティッシュバー バー ハイランダー」内観 20586 落ち着いた店内

出典:Le vin,la vie.さんの投稿

ホテルオークラ東京の別館1階にあるバー ハイランダー。200種類のスコッチを揃えるスコッチウィスキーを愛する大人のためのバーです。

「スコティッシュバー バー ハイランダー」内観 20587 ケルトドラムも変わっていません

出典:マダム・チェチーリアさんの投稿

店内には、赤いチェックの絨毯、赤い天井。ソファ席のテーブルはスコットランドの衛兵が持っている太鼓のレプリカに天板を載せています。1973年に別館がオープンして以来、ずっと変わらない歴史のある内装です。ジョン・レノンが愛したバーとしても有名で、彼が座った革張りのソファーは当時の面影のまま今も存在しています。

「スコティッシュバー バー ハイランダー」内観 20588 ハイランダーのバック・バー

出典:マダム・チェチーリアさんの投稿

200余種を誇るスコッチのコレクション。サントリーが開発したホテルオークラオリジナルブレンデッドウィスキーもあります。厳選された原酒による繊細で甘く華やかな香りが特長。

スコティッシュバー バー ハイランダーの詳細情報

スコティッシュバー バー ハイランダー

神谷町、六本木一丁目、虎ノ門 / バー

住所
東京都港区虎ノ門2-10-4 ホテルオークラ東京 1F
営業時間
[月~土] 11:30~翌1:00 [日・祝] 11:30~24:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥8,000~¥9,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

シャンパン・バー (ANAインターコンチネンタルホテル東京)

「シャンパン・バー」内観 20591

出典:

ANAインターコンチネンタルホテル東京のシャンパン・バー 。ソムリエが厳選した25種類以上のシャンパンやシャンパンベースのカクテルを楽しめます。シャンパンが飲みたくなったら、迷わずこのお店。堅苦しくないシックモダンな雰囲気は女性も入りやすいと好評です。

「シャンパン・バー」内観 20592 15名様~80名様までのパーティー承ります。

出典:

開放感のある高い天井。日常からリリースされ、お酒もついつい進みそうです。

「シャンパン・バー」ドリンク 20593 Veuve Clicquot  Yellow Label  Brut (2013/08)

出典:bottanさんの投稿

専属のバーテンダーがその日の気分にあったお勧めのシャンパンをセレクトしてくれます。

シャンパン・バーの詳細情報

シャンパン・バー

六本木一丁目、溜池山王、赤坂 / バー

住所
東京都港区赤坂1-12-33 ANAインターコンチネンタルホテル東京 3F
営業時間
月~土曜 11:30~23:00 (ランチL.O 14:30 アフタヌーンL.O 17:00 ディナーL.O 22:00) 日曜・祝祭日 11:30~20:00 (ランチL.O 14:30 アフタヌーンL.O 17:00 ディナーL.O 19:30)
定休日
無休
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

ロイヤル バー(パレスホテル東京)

「ロイヤル バー」内観 20596

出典:

「マティーニの神様」と呼ばれた故・今井清氏。彼が初代チーフバーテンダーとして腕を振るった歴史あるバーが、立替による休館を経て、2012年に再開。それが現在の「ロイヤル バー」です。今井氏が設計したカウンターが当時の姿そのままに店内を彩っています。

「ロイヤル バー」内観 20597

出典:ジゲンACEさんの投稿

お客が手を置きやすいよう、その角度にこだわったという「配慮」が詰まったバーカウンター。ひとりの男のこだわり抜く姿勢や仕事への情熱に触れられる貴重なバーです。

「ロイヤル バー」料理 1063737 パレスホテル伝統の「マティーニ」

出典:

こちらに来たら、マティーニの神様が残した至極の逸品をぜひ味わって。

ロイヤル バーの詳細情報

ロイヤル バー

大手町、二重橋前、東京 / バー

住所
東京都千代田区丸の内 1-1-1 パレスホテル東京 1F
営業時間
[月~金] 11:30~24:00 [土・日・祝] 17:00~24:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

M BAR(シェラトン都ホテル東京)

「M BAR」内観 20601 ソファー席はなかなか良い雰囲気です^^。

出典:PINKS.リリィ.ジョリーさんの投稿

白金にあるシェラトン都ホテル東京のメインバー、M BAR。名前の由来は都のM、メンバーのMとも言われます。外国人客も多いM BARでは、70種類の焼酎やシガーやシングルモルトなど和と洋のどちらも選択できます。

「M BAR」ドリンク 20602 M BAR:珈味茶寮

出典:ノン太さんの投稿

ホテルオリジナルカクテルの珈味茶寮。抹茶とコーヒーリキュールの和洋コラボのカクテル。

M BARの詳細情報

M BAR

白金台、白金高輪、泉岳寺 / バー

住所
東京都港区白金台1-1-50 シェラトン都ホテル東京 B1F
営業時間
17:00~翌0:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

いかがでしたか?一流のバーには一流のバーテンダーがいます。お酒を作った回数だけ、いろいろな人生を見てきた彼らと会話を楽しむのも、きっと人生を豊かにしてくる大切なひと時となるでしょう。

関連まとめ

関連キーワード