佐野名物といえばコレ!いもフライが味わえる店7選

佐野名物といえばコレ!いもフライが味わえる店7選

栃木県佐野の名物「いもフライ」!前々からあるご当地グルメなのですが、佐野の名物グルメと知っている人は少ないのでは?実は、佐野のゆるキャラ・さのまるくんが腰にさしている剣は「いもフライ」なんですよ。 そんな風にひっそりと押し出している(ように見える)「いもフライ」が食べられるお店を紹介していきます。佐野エリアにきたら、食べてみてくださいね!

2016年09月04日

いもフライの剣を差した侍、さのまるくん

いもフライの剣を差した侍、さのまるくん760042

出典:

彼の腰に差した物体を良く見てください。これは、佐野名物のいもフライではありませんか!彼はいもフライの剣を腰に差し、日々佐野の魅力を世界にアピールする活動を続けているのです。いもフライの剣、弱そうですが、おそらく彼は戦うことはしない侍なのでしょうね!

ちなみに前髪は、佐野ラーメンの麺でできています。

いもフライが佐野名物だという謎

いもフライが佐野名物だという謎760095

出典:Zero_Yaさんの投稿

佐野市には日本の名水百選に選ばれた出流原弁天池など、魅力的な観光地があります。

「いもふらい 大しま」料理 760155 いもフライ大しま いもフライ

出典:田舎うどんさんの投稿

いもフライはソースが決め手です!

元々、佐野市はじゃがいもが多く栽培されている地域でした。その収穫されたじゃがいもをふかして、衣をつけてあげたのがいもフライです。そのいもフライをリヤカーに積んで、足利や群馬県の方まで売り歩いていたそうです。それが広がって、佐野だけではなく、足利や群馬県などでも食べられていました。地元の人にとっては、子どもの頃からのなじみの味。B級グルメと言われていますが、わざわざ出かけて食べたくなるぐらい、おいしいのです。

いもフライのおいしいお店

いもフライ 厄除け大師通り

「イモフライ  厄除け大師通り」外観 760169

出典:ろってぃさんの投稿

なんといっても、お店の名前が「いもフライ」ですから。絶対にいもフライのお店に間違いありません!

「イモフライ  厄除け大師通り」料理 760199 イモフライ

出典:飲んで食ってBMI22さんの投稿

「佐野厄除け大師」からすぐ近くにあるお店です。注文すると、アツアツのいもフライにソースをたっぷりとかけて出してくれますよ!

「イモフライ  厄除け大師通り」内観 760230 揚げたてが食べられます

出典:浦島太郎さんの投稿

近所の子どもたちや、おじいちゃんおばあちゃんなどがのんびり過ごすお店です。「厄除け大師」にお参りした帰りに、ぜひどうぞ。

イモフライ 厄除け大師通りの詳細情報

イモフライ 厄除け大師通り

佐野市、佐野 / 串揚げ・串かつ、郷土料理(その他)

住所
栃木県佐野市金井上町2513
営業時間
土日祝のみ営業 10:00~17:00 くらい(無くなり次第終了)
定休日
月~金
平均予算
  • ~¥999

データ提供

江原商店

「江原商店」外観 760282 外観ですw 何かいい感じ(^^@

出典:まりゅたさんの投稿

「江原商店」はテレビにも登場したことで、すっかり人気店になったいもフライのお店です。いもフライだけではなく、メンチやコロッケなど他の揚げ物、焼きそばなどもあります。

「江原商店」料理 760286 持ち帰り用のいもフライですw

出典:まりゅたさんの投稿

こちらのお店のいもフライは、衣が特徴的なのです。サクサクしていると思って口にすると、モッチリしている!なんだこのもちもちは!?と驚きます。

「江原商店」料理 761062 いもフライ1本から販売します

出典:ぎずも355さんの投稿

ソースはかける?と聞いてくれるので、嫌だったら断ることもできます。が、やはり佐野のいもフライはソースも堪能したいので、たっぷりかけてもらってください。

「江原商店」内観 760294 サインがいっぱい

出典:sakana_さんの投稿

店内には、ちょこんとベンチも置いてあります。お店で食べて行くこともできます。

江原商店の詳細情報

江原商店

佐野市、佐野 / 天ぷら・揚げ物(その他)、コロッケ・フライ、焼きそば

住所
栃木県佐野市高萩町561-10
営業時間
10:00~19:00
定休日
水曜・日曜・祝日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

おやつの店 ぴのや

「ぴのや」外観 760385

出典:KACHIさんの投稿

佐野駅南口を出てすぐにあるお店です。ちょっと立ち寄るのにピッタリ。子ども達がいっぱいやってきそうなお店ですね。「もつ塩焼きそば」や、「ぴのぴのスペシャル」といった気になるメニューもあります。

紙コップに入れて出されるいもフライ。これぞB級グルメといった感じが出ています。ビンのコーラも良いですね。ちなみに「ぴのぴのスペシャル」は、いもフライ+焼きそば+イカ+もち+たまご+チーズが入ったお好み焼きです。ボリューム満点ですが、おいしくてペロリと食べちゃえますよ。

ぴのやの詳細情報

ぴのや

佐野 / デリカテッセン

住所
栃木県佐野市若松町54
営業時間
11:30頃~00:00くらい
定休日
水曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

飯島商店

「飯島商店」外観 760450 赤い庇が目印です

出典:道産子ベア—さんの投稿

いもフライを食べ歩きするのでしたら、ぜひ行ってみたいのが「飯島商店」。こちらもいもフライの名店です。

「飯島商店」料理 760455

出典:rikueriさんの投稿

後ろにチラリと写っているお母様が、あげてくださいます。衣がサクサクしていて、ソースが絶品です。酸味が強めのソースです。

「飯島商店」料理 760459

出典:森のたぬたぬさんの投稿

大きな器に入ったソースをたっぷりが、佐野のいもフライです。こちらでは、月星ソースを使っていますよ。※月星ソースは、後ほど説明します。

飯島商店の詳細情報

飯島商店

佐野 / 天ぷら・揚げ物(その他)、コロッケ・フライ

住所
栃木県佐野市伊賀町705
営業時間
10:00~18:00
定休日
木曜日・第3水曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

いもフライ 岡本

「いもフライ 岡本」外観 760474

出典:ラーメンドライバーさんの投稿

少し分かりずらい場所にあり、駅からは20分ほど歩きます。お店には駐車場があるので、車では行きやすいお店です。こちらもいもフライ界では有名なお店です。

「いもフライ 岡本」料理 760575 いもフライ  1本 80円

出典:KACHIさんの投稿

こちらのいもフライも、注文してから揚げたてを食べさせてもらえます。衣サクサクで中はホクホク。どちらかというと、やや硬めのじゃがいもが特徴です。ソースは辛みのあるマドロスソースを使っているそうですよ。

「いもフライ 岡本」内観 760584 カウンター席とテーブル席

出典:METABOOさんの投稿

店内にはカウンター席とテーブル席があります。ちょっと落ち着く、そんな空間なのでのんびりしてしまいそうです。

いもフライ 岡本の詳細情報

いもフライ 岡本

佐野 / 天ぷら・揚げ物(その他)、焼きそば

住所
栃木県佐野市大橋町1136-7
営業時間
11:00~18:00
定休日
水曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

Imozo(イモゾー)

「イモゾー」外観 760680

出典:HDCAMさんの投稿

ソースにこだわったお店、「Imozo」。いもフライは少し小さめサイズなのですが、ソースがちょっと他とは違う?ぜひ食べていただきたいです。

「イモゾー」料理 760682

出典:粉パンダさんの投稿

サクサクのいもフライにかかっているソースは、お店オリジナルで注文しているとか。少しスパイスが効いていて、それでいてフルーティー。ビールにも良く合いそうなソースが絶品です。

「イモゾー」内観 760684

出典:HDCAMさんの投稿

とっても感じの良いお母様が、丁寧に作ってくれます。すべてに愛情を込めて、そんな風に作っているのでしょうか。

イモゾーの詳細情報

イモゾー

佐野市 / 天ぷら・揚げ物(その他)

住所
栃木県佐野市植野町1969
営業時間
11:00~13:30 16:00~19:00
定休日
木曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

いでい焼きそば店

「いでい焼きそば店」外観 760707 佐野で一番古いいもフライのお店

出典:ラーメンドライバーさんの投稿

佐野では一番古いいもフライのお店。地元の人も「ここが1番!」と太鼓判を押す、いもフライの老舗の名店です。

「いでい焼きそば店」料理 760727

出典:tokarefuさんの投稿

こちらのいもフライは、おいもが大きく衣がしっかりしています。サクサクもっちりの衣の中からは、ホクホクのいもが。絶品ソースはマドロスソースなどを利用しているそうですが、おそらく独自にブレンドしているのでしょう。

「いでい焼きそば店」料理 761096 150625 いもフライ

出典:シルビアンさんの投稿

少し冷めてきてから食べると、ソースが奥までしみ込んで、それもまたおいしいのです。

「いでい焼きそば店」内観 760731 揚げる・売れる・揚げる・売れる♪

出典:旅浪漫さんの投稿

揚げられている姿も美しく見えてしまう、いもフライたち。おいしそうです。

いでい焼きそば店の詳細情報

いでい焼きそば店

佐野市、佐野 / 焼きそば、天ぷら・揚げ物(その他)

住所
栃木県佐野市上台町2096
営業時間
9:30~19:00(L.O.18:50)
定休日
月曜(祝日の場合は翌日)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

佐野のいもフライはソースが決め手!

いもフライのおいしさにはソースの存在が欠かせません。佐野の多くのお店で使われている、3大ソースをご存知でしょうか。それが「マドロスソース」「ミツハフルーツソース」「月星ソース」です。

マドロスソース

「マドロスソース」は佐野市にある、半久食品工業が製造しているソースです。佐野の地ソースといわれています。職人さんの手作りで作られているソースで、地元では根強いファンが多いソースなのです。

ミツハフルーツソース

こちらも佐野の地ソースである、「ミツハフルーツソース」。佐野市にある、早川食品株式会社が製造しています。地元である佐野を大切に、佐野産の原料にこだわり、伝統を守った製法で作られています。

月星ソース

佐野のお隣の足利市の会社、月星食品株式会社で製造しているのが「月星ソース」です。百年以上の歴史を経て継承されてきたソースは、今も愛され続けています。

ソースの食べ比べも楽しいですよ

さのまるくんも、ソース作りのアルバイトを密かにしているように、佐野のいもフライにはソースのおいしさが重要なのです。どのお店もソースにはこだわりを持っていて、名店と言われるお店は独自のブレンドソースを使っていることが多いようです。そんなところに注目しながら、ぜひ佐野でいもフライを楽しんでみてくださいね!

栃木県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード