関門海峡歩いて渡る!関門トンネル人道の紹介&門司・下関グルメ案内

関門海峡歩いて渡る!関門トンネル人道の紹介&門司・下関グルメ案内

関門海峡をくぐって本州と九州を結ぶ「関門トンネル」。車、バイクはもちろんですが、2重構造になっていて、人や自転車が通れる人道がある世界でも珍しいトンネルです。大人の足でおおよそ20分程度。山口・下関から北九州・門司(もじ)まで、海中を歩いて越県できます。観光客のほか、地元のランナーやお散歩にも人気のあるスポット。ぜひ一度渡ってみませんか。周辺グルメとともに、トンネルについてもご紹介させて頂きます。

2016年09月08日

関門トンネル人道ってどんなもの?

関門トンネル人道ってどんなもの?764734

出典:

全長は780m、歩行者は無料のこのトンネル。原付、自転車の場合は下関側で通行料20円(※2016年8月末現在)を支払います。下関側は地下約55m、門司側は地下約60mの人道を歩きます。トンネル内は整備されており、天候に左右されないので地元の方はちょっと買い物、ちょっとジョギング、といった感じで気軽に利用しています。

関門トンネル人道ってどんなもの?770523

出典:

観光の場合は、トンネル内の県境のラインやプレート前で記念撮影される方が多くいます。但し、禁煙、かつ、ペットはサイズを問わず連れて入れませんので、ご注意下さいませ。

関門トンネル人道 (福岡門司側)の詳細情報

関門トンネル人道 (福岡門司側)

住所
福岡県北九州市門司区門司
営業時間
6:00〜22:00

データ提供

【下関→門司】まずは門司(もじ)へ向かいましょう。

【下関→門司】まずは門司(もじ)へ向かいましょう。764731

出典:

JR下関駅からバスで10分程度、歩いても移動可能な場所にある「御裳川(みもすそがわ)」バス停のすぐ近くが下関側の入口です。そこから地下に降りたら、門司側に向かって移動スタートです。ちなみに、人道トンネルから海の中は見えないのですが、壁には海の底らしく、壁に魚や海藻などが描かれています。

【下関→門司】まずは門司(もじ)へ向かいましょう。770494

出典:

なお、下関側には、関門トンネルに関する資料が展示されている「関門プラザ」がありますので、ぜひスタート前に立ち寄ってみて下さいね。

関門プラザの詳細情報

関門プラザ

住所
山口県下関市みもすそ川町22-34

データ提供

門司に着いたら行きたいグルメ!

移動前後の小腹を満たす「若松屋」

「若松屋」料理 764773 おでん各105円

出典:♪もんちゃん♪さんの投稿

ちょうど福岡側の人道付近、めかり神社のすぐ近くにあるお店。人道口のちょうど真向いあたりです。秘伝のタレでコトコト煮込まれた昔ながらのおでんはお持ち帰りも可能。天気が良い日は、近くの公園で海を見ながら食べている方も多くいます。行き交う船を眺めるもよし、心地よい潮風を感じるも良し。人道自体は天候に左右されませんが、こちらのお店にはぜひ、快晴の日、気候が良い日に立ち寄ってみてくださいね。

「若松屋」外観 764772

出典:♪もんちゃん♪さんの投稿

昔から変わらないちょっとレトロな外観。おでん以外にも色々、ちゃんぽんや丼物などが用意され、店内で頂くことができます。

若松屋の詳細情報

若松屋

関門海峡めかり、ノーフォーク広場 / 定食・食堂、おでん、和食(その他)

住所
福岡県北九州市門司区門司3492
営業時間
10:00~15:00
定休日
水曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

昔から変わらないレトロさと旨さ「大三元(だいさんげん) 」

「大三元」料理 770500 スペシャルラーメン800円

出典:NACKYさんの投稿

同じく、関門トンネルの近くにあるレトロな外観の老舗ラーメン店。濃厚な豚骨スープと、しっかり味がしみたチャーシュー、メンマに一度食べたら病みつきになります。ザ・九州ラーメン、という味です。

「大三元」外観 764798

出典:NACKYさんの投稿

昔から変わらない外観に安心感がたっぷり。残念ながら日曜日がお休みですが、地元の常連さんはもちろん、ラーメンを食べ歩かれる方にも人気です。

大三元の詳細情報

大三元

出光美術館、九州鉄道記念館、門司港 / ラーメン

住所
福岡県北九州市門司区老松町2-6
営業時間
11:00~14:00 現在、夜の営業はやっていません。
定休日
日曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

名物焼きカレーを老舗喫茶店で「軽食・喫茶 リバー」

「軽食・喫茶 リバー」料理 764507 焼きカレー

出典:こぅじさんの投稿

門司港と言えば「焼きカレー」が名物ですが、中でもここは「白い焼きカレー」で有名。老舗の喫茶店で、地元っ子はもちろん観光客の方たちにも人気の定番メニューとなっています。実際、門司には数多くの焼きカレーを扱う店があり、色々迷うところですし、観光案内所などで配布されている地図を片手に食べ歩くのも楽しいですが、ここだけは押さえたい、そんなお店の看板メニューです。

「軽食・喫茶 リバー」内観 770502

出典:sin11さんの投稿

まるでちょっと古い映画のようなレトロな店内。時間がとまっているかのような、あったかい、ゆったりとした時間を過ごせること間違いなしです。

軽食・喫茶 リバーの詳細情報

軽食・喫茶 リバー

九州鉄道記念館、門司港、出光美術館 / 喫茶店、洋食

住所
福岡県北九州市門司区港町1-23
営業時間
8:00~21:00
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

門司からちょっと足を延ばす価値あり「スナックうまい棒」

「スナックうまい棒」料理 764500

出典:ぱたぱたぱたごにあさんの投稿

門司からは少し遠いですが、なんとここ、2015年にオープンしたうまい棒を2万本集めた食べ放題・持ち帰り放題のバーなのです。テレビなどでも紹介され、一時期かなり話題になったことは記憶に新しいこと。せっかく門司まで来たのなら、ぜひ足を運んで頂きたい北九州の隠れたレアスポットです。

「スナックうまい棒」内観 764502

出典:

各種うまい棒で埋め尽くされた壁面。店内は目がちらちらするほどの密集度です。なかなかこんな体験、できません。足を延ばす価値あり、ですね。

スナックうまい棒

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

【門司→下関】次は下関側へ渡りましょう。

【門司→下関】次は下関側へ渡りましょう。764736

出典:

門司側の人道入口は和布刈(めかり)神社近くです。反対側と同じように、エレベーターで地下に降ります。降りた際には、エレベーターホール設置のスタンプをお忘れなく。両サイドのホールで押印し、JR門司港駅、下関駅、新下関駅何れかに持ち込むと記念証が発行されます。なお、今度はこの方向で出口にあたる、下関にあるちょっと立ち寄りたいお店を数店舗、ご紹介させて頂きますのでお時間があればぜひのぞいてみて下さいね。

A photo posted by @migemihe on

下関側で楽しみたいおすすめグルメ!

知る人ぞ知る人気ラーメン店「海平(かいへい)ラーメン」

「海平ラーメン」料理 764810 ラーメン(とんこつ)

出典:ナツメグさんの投稿

ごく普通の豚骨ラーメンから、一日限定10杯の塩ラーメン、黒マー油で一面覆われたラーメンなど、なかなかメニューも幅広いお店。昔から地元っ子に愛されている上、ラーメン通の皆さんには外せないお店なのだとか。残念ながら、夕方以降のみの営業となりますが、ラーメンが好きな方はもちろん、ちょっと好きかもというレベルの方にもきっとご満足頂ける味わいです。ぜひご賞味下さいませ。

「海平ラーメン」料理 764812 3点盛り

出典:ラブドリーマーさんの投稿

サイドメニューとしても、締めのラーメンを食される方にも人気なのが「おつまみ三点盛り」。チャーシュー、メンマ、キムチがたっぷり盛られています。場所的に、地元の方が飲み会の締めに立寄られることが多いのですが、お話してみると、噂を聞きつけられたラーメン好きな方、観光客の方もよくお見かけします。

海平ラーメンの詳細情報

海平ラーメン

下関、幡生 / ラーメン

住所
山口県下関市赤間町7-25
営業時間
18:00頃~翌1:00
定休日
日曜
平均予算
  • ~¥999

データ提供

渡る前後の空腹を120%満たすボリューム「まるた屋 火の山店」

「まるた屋 火の山店」料理 764740

出典:

美味しい、安い、ボリュームたっぷりで知られる下関の「火の山」という場所にあるお店。その名のとおり、山の上にあるのですが、人道からあまり離れていませんのでぜひ、観光を兼ねて立寄ってみて下さい。プチ観光地でもあるため、ロープウェイなどもありますし、低めの山なのですが登ると関門海峡が綺麗に見渡せます。関門海峡を、海の中からも、山の上からも楽しみたい方にお勧めです。

「まるた屋 火の山店」料理 764745

出典:

こんなにボリューミーで美味しいのに、お値段もとてもリーズナブル。さらに、肉の旨味を封じ込める技術があるとかで、肉好きもおいしいと唸るお店だと言われています。

まるた屋 火の山店の詳細情報

まるた屋 火の山店

幡生、下関 / ステーキ、焼肉

住所
山口県下関市みもすそ川町10-17
営業時間
[月~土] 11:00~15:00 17:30~22:00 [日・祝] 11:00~22:00
定休日
木曜日(祝日の場合は営業)
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

関門海峡すぐそば!宿泊もできる「海峡ビューしものせき」

「海峡ビューしものせき」料理 764755

出典:コロンなおさんの投稿

平成14年春にグランドオープンした国民宿舎です。日帰りでランチもできますし、宿泊することも可能です。ウリが全室オーシャンビュー、海が見えるお風呂、ふぐのコースがリーズナブル等々。人道からは非常に近いので、ぜひ県外から来た方は、立ち寄ってみてください。地元の方でも、遠くからご親戚、ご友人が来られた際にはぜひおすすめの候補に入れて頂きたい、そんな素敵な施設です。

「海峡ビューしものせき」料理 764758 丼からはみ出す巨大な穴子

出典:下関ふく一代さんの投稿

"ふく=フグ"以外にもバラエティに富んだメニューが用意されています。写真は、丼からはみ出すほど大きな穴子の天丼。海に面した下関ならではの美味しいメニュー、海底のトンネルと一緒に楽しんでみられてはいかがでしょうか。

海峡ビューしものせきの詳細情報

海峡ビューしものせき

幡生、下関 / 和食(その他)、ふぐ、旅館

住所
山口県下関市みもすそ川町3-58 海峡ビューしものせき
営業時間
朝食 7:00~9:00(バイキング)4 昼食 11:30~14:00(LO13:30) 夕食 18:00~21:00(LO20:30)
定休日
不定休(海峡ビューしものせき)に準ずる
平均予算
  • ~¥999
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

いかがでしたでしょうか。

いかがでしたでしょうか。764728

出典:

県境と言えば、日頃は車を運転しながら看板を見たり、ナビに通知されたりするばかりのもの。そもそも、自分の足で県境を跨げる機会、なかなかないですよね。機会があれば、ぜひそんな貴重な体験をされてみるのも良いかもしれません。福岡・門司と山口・下関の絶品グルメもあなたをお待ちしております。

山口県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード