岐阜・子どもとおでかけ!花と緑のテーマパーク「ひるがの高原 牧歌の里」

岐阜・子どもとおでかけ!花と緑のテーマパーク「ひるがの高原 牧歌の里」

岐阜県奥美濃にある「ひるがの高原 牧歌の里」は、大自然あり、温泉あり、動物との触れ合いありの大型レジャー施設。子連れ旅にも、女子旅にも、のんびり高原デートにもおすすめの場所です。そんな魅力いっぱいのテーマパークを、今回は「動物のふれあい」「お花畑」を中心にご紹介します!

2016年04月01日

岐阜の癒し系テーマパーク「ひるがの高原 牧歌の里」

岐阜の癒し系テーマパーク「ひるがの高原 牧歌の里」22515

出典:sarasara330さんの投稿

岐阜県に、自然いっぱい・癒し満載のテーマパーク「牧歌の里」があるのをご存じですか? 山間のひるがの高原は、冬になれば一面の銀世界を楽しむことができます。そして春になりその雪が溶けたら、そこに広がるのは夢のようなお花畑。家族・友達・恋人と、のんびり一日を過ごすには最高のスポットなのです。

岐阜の癒し系テーマパーク「ひるがの高原 牧歌の里」22516

出典:寮長先生さんの投稿

「牧歌の里」園内では、動物との触れ合いコーナー、様々なものを手作りして遊ぶ体験コーナー、広大なお花畑(グリーンシーズン)、雪遊び(ウィンターシーズン)を中心として、みんなで遊べるスポットがたくさんあります! 牧歌の里に隣接する温泉施設もありますので、遊んで・食べて・癒やされて、贅沢に楽しみましょう!

季節ごとに楽しめる!

ひるがの高原といえば、スキー場もすぐ近くという立地。冬と冬以外の季節では、表情が全く異なってきます。牧歌の里の営業も、「ウィンターシーズン(12月〜3月)」と「グリーンシーズン(4月〜11月)」で内容が大きく違うので、行く前にチェックしておきましょう。動物との触れ合いや温泉は、季節を問わず一年中楽しめますよ!

A photo posted by @trumatb on

ひるがの高原までのアクセス

ひるがの高原までのアクセス22522

出典:

牧歌の里へのアクセス方法は、車のみとなります。名古屋方面からも、北陸方面からもアクセスしやすい場所ですよ。無料駐車場が2000台分ありますので、駐車場の心配はありません♪ ルートだけしっかり確認して、安全運転でお越しくださいね。

名古屋方面からのアクセス

東海北陸自動車道を北上し、高鷲ICより国道156号線を経由して約17分です。ETCを利用の場合は、ひるがの高原SA内にある「ひるがの高原スマートIC」を経由するルートが便利です。名古屋からの所要時間は約1時間50分ほど。

北陸方面からのアクセス

東海北陸自動車道を南下し、荘川ICより国道156号線を経由して約20分です。こちらもETCを利用の場合は、ひるがの高原スマートIC を経由するのが最短コース。金沢からの所要時間は約2時間です。

「牧歌の里」をめいっぱい楽しもう!

「牧歌の里」をめいっぱい楽しもう!22528

出典:

見どころをピックアップしてチェックしていきましょう!

まずはロードトレインに乗って♪

まずはロードトレインに乗って♪22530

出典:はるっぺさんの投稿

牧歌の里の園内は、有料のロードトレインでぐるりと回ることができます。赤色の「ドット君」と緑色の「マックス君」の2台で、3両編成の蒸気機関車タイプ。10分間の走行中に牧歌の里をざっと見て回りながら、気になるところをチェックしておきましょう! 降りてからそこをピンポイントで回れば、時間も有効に使えます♪

まずはロードトレインに乗って♪22531

出典:イノッチさんの投稿

歩き疲れたら、休憩がてら乗るのもいいですね!

動物と触れ合いたい♡

A photo posted by kiki (@kiiki1121) on

牧歌の里では、動物たちと触れ合えるコーナーが充実しています。エサやり体験、乳搾り体験、乗馬体験など、気になるものをチェックしてみましょう。
広い牧草地になっている「羊広場」では、放されている羊たちと自由に遊ぶことができます。「ひつじのショーン」のような顔の黒い羊たちがたくさんいるんですよ!
動物と触れ合いたい♡22537

出典:KOLOさんの投稿

タイミングが良ければ、羊の毛刈りを見学することもできるのだとか。立ち会えたら、貴重な体験になりそうですよね。ウールの衣類を大切にする気持ちが芽生えるかもしれません……♡

A photo posted by 今村 裕司 (@yujikrebs) on

エサやり体験では、かわいらしい小動物からちょっぴり珍しいアルパカまで、いろいろな動物たちに直接エサをあげることができます。普段なかなか動物と触れ合う機会のないお子様には、忘れられない体験になりそうですね。
動物と触れ合いたい♡22540

出典:

また、乳搾り体験ではジャージー牛の「あんこちゃん」にお乳を搾らせてもらいます。 搾り方はスタッフが教えてくれるので誰でも気軽にチャレンジできますよ。

まるで北海道のような、お花畑へ。

まるで北海道のような、お花畑へ。22542

出典:マッツン75さんの投稿

女子旅やデートにぴったりなのが、牧歌の里のお花畑。一年を通して広大なスペースに様々な花が咲き乱れます。このスケールでお花畑を楽しめるところはそうそうありません。まるで北海道にでもやってきたような雰囲気ですから、カメラ好きでなくとも思わず何枚も写真におさめたくなってしまいそうですね。
まるで北海道のような、お花畑へ。22544

出典:monさんの投稿

まるで北海道のような、お花畑へ。22545

出典:

「牧歌の里」のお花畑は、広さが約4.5ヘクタールもあります。4つのゾーンに分かれていて、「チューリップ・シバザクラ・クレオメの畑」「ラベンダー・サマーラベンダーの畑」「教会の畑」「夏の畑」が季節ごとのお花で彩られ、人々の目を楽しませてくれます。春夏はもちろん、秋の真っ赤なコキアも一見の価値あり! ですね。

春のお花畑

4〜5月にかけてのお花畑は、チューリップ・すずらん・シバザクラなどが美しく咲き誇ります。一面がピンクに染まるシバザクラや、色ごとのコントラストが美しいチューリップは特に見応えあり。

夏のお花畑

夏のお花畑22550

出典:てび・・・さんの投稿

「牧歌の里」の夏のお花畑の見どころは、やっぱりラベンダーでしょう。ここでは、4〜5種類のラベンダーを見ることができます。少しずつ色や形が異なるので、ラベンダーの好きな方はぜひ観察してみてください!

秋のお花畑

秋のお花畑22552

出典:奈月さんの投稿

秋はコスモスやクレオメがお花畑を彩ります。一面のコスモスが風に揺れる様子は圧巻! また、夏は緑色でかわいらしかったコキアが、秋には真っ赤に色づきます。

A photo posted by 由美子 (@yyyumikosan) on

森の妖精に会える「木ぼっくりミュージアム」

森の妖精に会える「木ぼっくりミュージアム」22555

出典:

「木ぼっくりミュージアム」は、岐阜県郡上八幡出身の造形作家、水野政雄さんのデザインによる遊び心いっぱいのミュージアム。ここでは、水野さんが木の小枝から生み出した森の妖精「木ぼっくり」の不思議な暮らしが見られます。ファンタジー好きな方は必見! 童心に返って楽しみましょう。

歩き疲れたら……せっかくだから、温泉!

牧歌の里には、温泉施設「温泉牧華」があります。露天風呂や森林大浴場では壮大な自然に囲まれながら入浴することができるので、家族旅行や女子旅に最高ですね! おすすめは、月替りのハーブ風呂。夏はラベンダー、冬はみかんやゆずなど、季節感たっぷりのアロマに包まれながらリラックスタイムを過ごせます。

牧場グルメも忘れずに!

四季折々の自然やかわいい動物とふれ合える「ひるがの高原 牧歌の里」。ぜひ癒しのひとときを過ごしに行ってみてください♪
「味広場 ぼっか」料理 22561

出典:blueboyさんの投稿

牧歌の里では、牧場グルメも堪能できますよ! バーベキューハウスの「味広場 ぼっか」では、飛騨牛をはじめ美味しいお肉がたっぷりいただけます。

味広場 ぼっかの詳細情報

味広場 ぼっか

名鉄岐阜 / 焼肉、牛丼

住所
岐阜県郡上市高鷲町鷲見2756-2 牧歌の里内
営業時間
11:00~15:30
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

「ティールーム木かげ」ドリンク 22563 ラベンダー
カルピス投入前

出典:namataroさんの投稿

また、牧場ならではの濃厚なソフトクリームが食べられるショップや、「ティールーム木かげ」でゆっくりとカフェタイムを楽しむのもいいですね。珍しいラベンダーカルピスなどもありますよ!

ティールーム木かげの詳細情報

ティールーム木かげ

名鉄岐阜 / カフェ・喫茶(その他)

住所
岐阜県郡上市高鷲町鷲見2756-2 牧歌の里内
営業時間
牧歌の里開園時~閉園30分前くらいまで
定休日
牧歌の里閉園時に準ずる ※ウインターシーズンは休業
平均予算
  • ~¥999

データ提供

ひるがの高原 牧歌の里、いかがでしたか?

牧歌の里の詳細情報

牧歌の里

住所
岐阜県郡上市高鷲町鷲見
アクセス
1) 高鷲ICから車で17分 2) ひるがのスマートICから車で4分(ETC専用)
営業時間
[4月中旬〜11月上旬] 10:00〜17:00 [7月中旬〜8月下旬] 9:00〜18:00 [11月上旬〜11月下旬] 10:00〜16:30 [12月中旬〜3月中旬] [日月土祝] 10:00〜15:30
料金
小学生 610円 4歳以上 中学生 920円 高校生 920円 大人 1,130円

データ提供

岐阜県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ