手作り感にほっこり♪岡山県「池田動物園」の魅力をご紹介

手作り感にほっこり♪岡山県「池田動物園」の魅力をご紹介

岡山市の山中にある池田動物園。元岡山藩主池田詮政の孫池田隆政氏と、昭和天皇の第四皇女である池田厚子ご夫妻によって作られた由緒正しい動物園です。1953年に開園して以来60年以上、おじいちゃんおばあちゃんからお孫さんまで、幅広い世代の方の思い出の場所となっています。ちょっとレトロな「お山の動物園」にお出かけしてみませんか?2016年09月14日 最終更新

ブログで紹介

HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。

1

岡山の山中にある池田動物園

岡山の山中にある池田動物園783077

出典:

池田動物園は岡山市の京山という山中に作られている動物園で、山の形状を活かした動物園は、国内でも珍しいのだそうです。園内にはキリンやシマウマなどの草食動物から、ホワイトライオンやベンガルトラなどの肉食動物まで、いろんな種類の動物がいます。園内で生まれたレッサーパンダなど人気者がいっぱいです。
岡山の山中にある池田動物園783229

出典:

私立動物園なので、どこかほっこりとした手作り感のある園内。来園者が多くて動物が見えなかった…なんて悲しいこともなさそうです。

池田動物園のここに注目!

自然がいっぱいの癒しの動物園

自然がいっぱいの癒しの動物園783244

出典:

山の形状を利用しているため、園内の道は傾斜がありちょっとしたハイキング気分も味わえます。緑いっぱいの自然の中で、のびのびしている動物たちの姿を楽しむことができますよ。

みんな長生き!?

みんな長生き!?783132

出典:

2006年に老衰で亡くなったレッサーパンダの山山(サンサン)は、21歳という国内最長の長寿記録を持っていたのだそうです。その他にもアメリカアリゲーターのシッピーは、国内最長記録を作って亡くなったのだとか。豊かな自然に囲まれた環境のおかげなのかもしれませんね。

動物といっぱい触れ合える

動物といっぱい触れ合える783236

出典:

基本的に動物との距離がとても近い動物園。先着ですが動物たちとの貴重なふれあい体験ができるのも、池田動物園の魅力です。時間をチェックして効率よく周りましょう!

エサやり体験がたくさん

エサやり体験がたくさん782253

出典:

ゾウ、・バク・レッサーパンダ・ペンギンなどのエサやり体験ができます。園内は山の傾斜がキツイので順路を考えて回るとより楽しめますよ。

エサやり体験がたくさん783219

出典:

レッサーパンダのフィンフィンちゃんがエサを食べているところ。両手でリンゴを抱えている姿がかわいいですね♪

ペット同伴もOK

ペット同伴もOK783285

出典:

池田動物園は入り口で申し入れをすればペットの入園もOKです。動物の迫力にびっくりしないように、リードは短めに持って歩きましょう。

A photo posted by TAMAKO🍳 (@2525tamako) on

レトロな機関車

レトロな機関車783217

出典:

園内には昔懐かしい機関車も展示。「井笠鉄道3号機関車」西大寺鉄道の車両が連結しています。写真スポットとしてもぜひチェックしたいポイントです。

園内に神社がある

園内に神社がある783267

出典:

園内には白須賀観音院という祠が祀ってあります。岡山藩城主池田綱政公が宿泊したとき、夢枕に観音様が現れ「この地に大地震あり、早々に立ち去れ」とお告げがあったのだそう。危うく難を逃れた綱政公が、ご加護に感謝して祀られたとのことです。

臨場感いっぱいのSNSは要チェック!

どんな動物がいるの?

コツメカワウソ

コツメカワウソ782283

出典:

2015年4月生まれのおチビちゃんたち。新設された「カワウソラグーン」では、透明なアクリルプールを行き来する姿を真下から楽しめるようになっています。

アミメキリン

アミメキリン783172

出典:

1995年埼玉生まれアミメキリンの「桃花ちゃん」。首は長いですが人間と同じ7個の頚骨でできているのだとか。野生のキリンは立ったまま眠るそうですが、池田動物園のキリンは座って眠るものもあるようです。

レッサーパンダ

レッサーパンダ782244

出典:

1986年に中国・西安動物園からやってきたレッサーパンダ。繁殖して今では全国の動物園に婿入りする子もいるそうです。レッサーパンダ舎には放飼スペースや、アトラクションなどもあるので、活発に遊ぶ姿も見ることができます。

レッサーパンダ783209

出典:

スカイウォークでくつろぐ姿もかわいい♪いろんな角度から楽しむことができるため、日本各地からレッサーパンダファンが駆けつけます。

ゾウ

ゾウ783223

出典:

1965年生まれのインドゾウ「メリーちゃん」。鼻先を器用に使ってエサを食べます。距離も近いので臨場感に思わず興奮!

ホワイトライオン

ホワイトライオン783240

出典:

木下動物園からやってきたという珍しい経歴を持つホワイトライオンのハタリくん。意外と茶色い!?という声も聞かれますが、するどい眼光に肉食獣の貫禄を感じます。

ライオン

ライオン783256

出典:

和歌山県生まれのライオン「モジロー」。がっしりした檻の中に居ますが、実際はとても距離が近いのだそうです。園内のアナウンスに反応して吠えることもあるそうなので、ビックリしないようご注意を!

ベンガルトラ

ベンガルトラ783299

出典:

池田動物園生まれのベンガルトラのヒロくん。1993年生まれの長老なので、敬老の日にはお祝いをしてもらうそうです。

エゾヒグマ

エゾヒグマ783292

出典:

エサをおねだりする姿がなんともかわいいエゾヒグマの大地くん。換毛が終わるとちょっぴりスリムになるそうです。

シロフクロウ

シロフクロウ783251

出典:

思わずハリー・ポッターを思い出してしまう、シロフクロウの「モナカ」と「バニラ」。フクロウは実際に見るととてもかわいらしく、角度によっては笑ってるみたいにキュートな表情をすることもあります。

池田動物園までのアクセス

A photo posted by chii (@ciicolo) on

●バスで
岡山駅→岡山中央病院行きバス乗車→京山入口下車徒歩12分
●車で
岡山駅→国道53号線→国道180号線(約4分)

思い切り歩いた後におすすめのグルメ

「じくや」料理 783383 せいろ 大盛り(1000円)2015年8月

出典:@すすむさんの投稿

昭和時代を感じさせてくれるレトロな内装のお蕎麦屋さん。コシのある二八蕎麦にキリッとしたツユが絶妙に絡み、ツルツルと食べられます。メニューはいたってシンプルで、蕎麦じたいの味を楽しんでほしいのだとか。有名人も太鼓判を押す隠れた名店です。

じくやの詳細情報

じくや

岡山、岡山駅前、西川緑道公園 / そば

住所
岡山県岡山市北区奉還町3-15-8
営業時間
[火~日] 11:00~15:00 (売切御免)
定休日
月曜日(祝日の場合は翌日)、金曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

いかがでしたか?

いかがでしたか?782093

出典:Kozzy_Mさんの投稿

いかがでしたか?こぢんまりとしているからこそ、動物との距離感も近くスタッフの方の愛情が伝わる演出がたくさんあります。季節ごとにナイトZOOやプロジェクトマッピング、ハロウィンナイトなどイベントも盛りだくさん!山の動物園なのでシューズや雨対策などの準備をしっかり整えて、いろんな動物との出会いを楽しんでみてくださいね♪

関連まとめ

関連キーワード