2016年09月14日

初心者や家族連れも安心!東京都内の管理釣り場・釣り堀5選

初心者や家族連れも安心!東京都内の管理釣り場・釣り堀5選

釣りをやってみたい!今回は、そんな初心者や家族連れが安心してチャレンジできる都内の管理釣り場(釣り堀)をご紹介します。釣り堀といえば、鯉やフナを釣るイメージが強いかもしれませんが、せっかくなら釣ってよし・食べてよしのトラウト(ニジマスなどの渓流魚)釣りができるスポットで、釣りの楽しさを味わってみてはいかがでしょうか。

気軽に釣りをはじめてみたい

気軽に釣りをはじめてみたい783593

出典:Vecchioさんの投稿

夏休みや冬休み、ゴールデンウィークやシルバーウィークなど長期の休みには何か1つはじめてみたいもの。大人も子どもも楽しめる釣りなんていかがでしょうか?釣る楽しみに、食べる楽しみ。いつのまにかハマってしまうかもしれませんよ!

管理釣り場・釣り堀ってどんなとこ?

A photo posted by MEI (@murapoon) on

管理釣り場・釣り堀と聞くと、鯉やフナが放たれた人口のプールに釣り糸をたらすというイメージがあるのでは。もちろん人工池やプールタイプの釣り場もあるのですが、自然の渓流の一部をそのまま使用したものや渓流を石で区切って魚を放流するタイプなど実はそのスタイルは様々なんです。

服装・持ち物

本格的な釣りの格好をせずとも、そのまま街へ出かけられる格好で釣りができるのが魅力の管理釣り場!気軽に出かけてみましょう。

服装

A photo posted by いわけん (@ken.iwasaki) on

動きやすい格好でOK!夏場は半ズボンだとブヨなどに刺されることがありますので、なるべく露出は控えましょう。帽子は必ずかぶりましょう。日射病対策もそうですが、頭に釣り針をひっかけないように予防できます。

釣り道具

釣り道具783649

出典:せんすいさんの投稿

釣竿や針、餌など釣りをするには色々な道具が必要となります。とはいえ、初めての方が一式揃えていくのは大変なこと。釣り道具を持っていない方は、お店で道具をレンタル可能です!(※必ず事前にお店へ確認をとってください)

魚をその場で食べる&持ち帰る場合には

多くの管理釣り場では釣った魚をその場で食べられるように調理場があるので、魚を捌くための包丁(小さなナイフ)やスプーン(魚を開いた時に血合いを一気にかき出せる)があると便利です。持ち帰る場合には、クーラーボックス&氷とビニール袋も忘れず用意しましょう!

あるといいもの

あるといいもの783667

出典:EMIHONOTさんの投稿

普通のサングラスでもいいのですが、偏光サングラス持参がベター。水面からの太陽の反射光線のみをカットすることが出来る偏光サングラスなら水の中を覗きやすいのでおすすめです。また、マジックソープがあれば手についた魚臭をとることが出来るのであると便利ですよ。

管理釣り場での注意点

ルールをしっかり確認しましょう

ルールをしっかり確認しましょう783741

出典:existさんの投稿

管理釣り場(釣り堀)では、各お店ごとにルールが違います。行く前にはお店のホームページをよく確認し、お店に着いた際、受付時には初めて訪れたことを伝えましょう。

持ち帰る魚以外はノータッチでリリースしましょう

持ち帰る魚以外はノータッチでリリースしましょう783730

出典:TAKUROさんの投稿

釣った魚を池に戻す場合は、素手で魚を触ってはいけません。人間の体温の方が高い為、触るだけで魚がやけどし、すぐに弱ってしまうからです。ラバー製のネットなどを使用して針を外し、すみやかに放してあげましょう。

お子様連れの方は怪我のないように

A photo posted by @daisei38 on

子ども連れの方は、池の周りを走り回ったりしないように充分注意して見てあげましょう。池に落ちてしまうおそれがある事は勿論ですが、周りの方の釣り道具を壊してしまう可能性もあります。竿を振っている後ろを通る時も釣り針がとんできますので、周りをよく見て移動しましょう。

東京都内おすすめ管理釣り場

最初にご紹介するのは、新宿や池袋からも20分ほどで行けるアクセス抜群のスポットです!

としまえんフィッシングエリア

2016年9月24日(土)から営業開始!プールが釣り堀になる「としまえんフィッシングエリア」。週末の息抜きや、会社帰りなど、好きな時間に好きなだけ楽しめる管理釣り場です。全ての釣り方にレンタルタックルの用意があります。手ぶらで遊びに行けるのも魅力です!(※事前にご確認ください)

<営業期間> 2016年9月24日(土)~2017年5月7日(日)
<対象魚> 練馬サーモン・ニジマス・ヤマメ・ブラウントラウトなど
<釣り方> ルアー・フライ・テンカラ・エサ釣り
<釣場スタイル> プール釣り堀

A photo posted by ふせ (@indie_deathrock) on

子どもと気軽に行けちゃう釣り場ですが、トラウトのトーナメンターも通う、本格的なスポーツフィッシングも楽しめます!

A photo posted by mkt_ymzk (@mako_.68) on

幻の魚、練馬サーモン!「としまえんフィッシングエリア」の名物なんです。

アクセス重視というよりは、雰囲気を大事にしたい!ここからは、そんな方におすすめの釣り場をご紹介します。

辻野養魚場

八王子、北浅川の最上流部にあるニジマス釣り堀です。ニジマスやヤマメなどそれぞれの池があり、安全に釣りを楽しむことができます。

<営業期間> 日祝日のみ営業(3月中旬~11月末頃)
<対象魚> ニジマス、イワナ、ヤマメ
<釣り方> エサ釣り
<釣り場スタイル> 養魚池・人工池
<その他> 飲料販売があります。

A photo posted by Yumi (@messe.yumi) on

釣った魚をその場で炭火で焼いて食べることができる施設もあります。事前要予約ですが、釣り客にはバーベキューのスペース貸しも行っているんです。小さなお子様には、「ニジマスのエサやり」が大人気!

北浅川恩方ます釣場

八王子、北浅川の河川を一部使用したニジマス釣り場です。上流側はエサ釣り場、下流側をルアー・フライ釣り場として解放しています。バーベキューエリアの使用も可能です。(※予約推奨)

<営業期間> 通年
<対象魚> ニジマス
<釣り方> ルアー・エサ釣り
<釣り場スタイル> 渓流タイプ
<その他> レストハウスと売店があります。

疑似餌であるルアーを使って楽しむルアーフィッシング。魚との知恵比べが楽しみのひとつですね。

yoshieさん(@yoshie__s)が投稿した写真 -

ニジマスを炭火で焼くだけ。ワイルド&シンプルだからこそ美味しいんです!

秋川国際マス釣場

養沢川を利用した河川釣り場です。エサ釣りが主体ですが、ルアー釣りも可能です。熟練者はもちろん、親子連れや若いカップルまで、幅広い年齢層の釣り客で賑わっています。

A photo posted by Yohei Araki (@y_araking) on

<営業期間> 通年(11月~3月は毎週木曜定休)
<対象魚> ニジマス・ヤマメ
<釣り方> エサ釣り・ルアー
<釣り場スタイル> 渓流区画タイプ
<その他> メニュー豊富な食堂や売店があります。

A photo posted by Yucalee (@yucaleeyucalee) on

初心者でも大漁が夢ではない・・・かもしれません。

氷川国際ます釣場

都心から約2時間半で気軽に河原釣りが楽しめる「氷川国際ます釣場」。安全で広い河原が自慢のます釣場です。JR奥多摩駅から徒歩5分!竿もレンタル可能なので、奥多摩観光の間立ち寄って釣りを楽しめます。

<営業期間> 通年(12月~2月の月・火曜日は定休日)
<対象魚> ニジマス
<釣り方> エサ釣り・ルアー・毛鉤釣り
<釣り場スタイル> 渓流区画タイプ
<その他> 食堂や飲料販売があります。

A photo posted by Ayako Koga (@cassispine) on

絵になる風景も楽しめます。最寄り駅から徒歩5分とは思えないほど!電車でアウトドア派、には特におすすめです。

釣った後のお楽しみ

釣る楽しみはもちろんですが、釣りたての新鮮な魚をその場で美味しくいただくコトができる!それが管理釣り場(釣り堀)の魅力の一つなんです♪

ニジマスの捌き方

いかがでしたか?

いかがでしたか?591951

出典:Vecchioさんの投稿

釣って楽しい、食べて美味しい!ご家族やカップル、釣り初心者のおひとりさまでも手軽に初められる釣りを是非体験してみてはいかがでしょうか?

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ