【1~5年目の結婚記念日】夫婦の絆を深める素敵な過ごし方

【1~5年目の結婚記念日】夫婦の絆を深める素敵な過ごし方

結婚記念日ってみんなどんな風にお祝いしているんだろう?ちょっと気になりませんか?結婚記念日には、実は経過年数に応じた素敵な名称もあるんですよ。金婚式(50年目)や銀婚式(25年目)などの大きな節目も大切ですが、そこに至るまでの1年1年の積み重ねはもっと大事。今回は1~5年目の新婚さんに向け、その年の結婚記念日の意味と、お祝いが楽しくなる素敵な過ごし方をご紹介します。

2017年12月18日

結婚記念日をお祝いしよう

厳密な取り決めこそないものの、入籍した日、結婚式を挙げた日、それぞれのカップルに“この日は結婚記念日”と決めた大切な1日があるはずです。
結婚記念日をお祝いしよう785279

出典:リンリンⅤさんの投稿

新しい一歩を踏み出した瞬間を記念する、二人だけの大切な一日。日々の生活の積み重ねのなかで、埋もれてしまいがちな結婚記念日をちゃんとお祝いしませんか?

結婚記念日をお祝いしよう785328

出典:りくたさんの投稿

結婚式からの経過年数によってそれぞれ名称や素敵な意味があるんですよ。

金婚式(50年目)や銀婚式(25年目)などの大きな節目を、盛大に祝えたらこんなに幸せなことはないかもしれませんが、そこに至るまでの1年1年もとっても大切です。今回は、新婚さんにぜひ知っておいてもらいたい、1~5年目までの結婚記念日の意味と、相手のことを思いやってちょっと優しい気持ちになれる素敵な過ごし方をご紹介します。

結婚1周年:紙婚式

「まだ白紙のような二人の将来を見つめる。」

結婚1周年:紙婚式785273

出典:ko*koさんの投稿

はじめての結婚記念日を迎える二人は、まだ真っ白な紙を前にしているような関係です。

手紙を書く

お互いにお手紙を書いてみませんか?日頃は伝えられない感謝の想いでもいいですし、結婚してからは言わなくなってしまった愛の言葉も素敵です。
手紙を書く785373

出典:ふか(休業中)さんの投稿

なかなか直筆で思いを伝える機会は少ないです。形に残るものだからこそ、何年も経ったときに見返すと嬉しいものです。

かわいい便箋ではなく、あえて真っ白な紙をチョイスして、二人の未来を紙に書いておくのもおすすめ。10年後、20年後までタイムカプセルのように大切に保管しておきたくなりそう。

アルバムを作ってみる

結婚式に、新婚旅行・・・結婚1年目は一生の思い出に残るような重要なイベントがいっぱいだったという人も多いのではないですか?
アルバムを作ってみる785396

出典:ジンくんさんの投稿

人生の根幹にかかわるような幸せな一瞬、きっと写真が例年以上にたくさんあるはずです。バラバラになってしまったらもったいないですよ。

「時間がないからあとで・・・」これをやってしまうと、いつまで経っても写真の整理なんでできなくなってしまいます。人生の中でもトップ3に入るような大事な写真を、このタイミングでアルバムにまとめておきませんか?
今は、ネットやプリント業者に頼むと簡単に素敵なアルバムが仕上がります。これからの結婚生活も、おでかけや旅行の際に写真をとっておくのが楽しみになりそうですよね。

食事にでかける

なんだかんだで、はじめての結婚記念日。男性側がきちんと日にちを覚えてお店を予約してくれていたら、女性はとても嬉しいものです。
「銀座 ポルトファーロ 本店」その他 785437

出典:

予約のときにお店に用途を「結婚記念日のお祝いである」と相談してみたら、素敵な演出などを提案してくれるケースもあります。首都圏にお住まいの夫婦なら、銀座のお店へ二人でおしゃれして出かけるのもよさそう!

大げさなプレゼントや二人で出かけるデートの機会も、生活が優先になる結婚後はだんだん薄れていくもの。ですが、記念日くらいはちょっとしたサプライズを仕掛けてみませんか?

結婚2周年:藁婚式、綿婚式

「藁のようにもろく、綿のように柔らかい二人の関係。」

結婚2周年:藁婚式、綿婚式1627116

出典:帽子屋さんの投稿

質素倹約・贅沢を戒めましょうという意味があります。今の生活が身の丈にあったものかどうか、このタイミングできちんと話し合ってみませんか?

使い心地のいい日用品を探しに行こう

結婚生活も2周年を迎えるころには、生活も落ち着いてきている人も多いはず。そんな2回目の結婚記念日には、使い心地のいい日用品を二人で選びに出かけませんか?
雑貨屋さんめぐりのお散歩などもいいですね。家の中を二人のお気に入りのもので、少しずつそろえてみるのも楽しそうです。

プレゼントにおすすめな今治タオル

プレゼントにおすすめな今治タオル785494

出典:

日本が誇るタオルブランド、今治タオルの「伊織」では、100%オーガニックコットンを使ったタオルが人気ですよ。

プレゼントにおすすめな今治タオル785497

出典:

ハンカチやタオルに名入れ刺繍もできちゃいます。お互いに記念のプレゼントとしても良さそうですよね!全国に店舗を構えているので、ぜひお近くのショップに足を運んでみませんか?

結婚2周年目の共同作業は糸つむぎ!?

「トウキョウ コットン ビレッジ」内観 785529

出典:sasacoさんの投稿

おでかけの休憩に、カフェでゆっくり話をしながら過ごすのもいいですよね。ゆっくりお茶でもしながら、堅実な暮らしを話し合っていきましょう。

例えば東京都世田谷区にあるカフェ「トウキョウ コットン ビレッジ」では、綿を糸へと紡ぐワークショップも開催しているんですよ。まさに2周年の綿婚式にぴったりですね。

家を居心地のいい空間にしていく

日々の暮らしの基本は、やっぱり家の中。二人で話し合いながら、いるもの・いらないものを整理して、居心地のいい空間づくりをしていきましょう。
いつもの手料理やささやかなケーキで、家でゆっくりお祝いするのもいいですね。

結婚3周年:革婚式

「革のように粘り強く関係を築いていきましょう。」

結婚3周年:革婚式785574

出典:ancoroさんの投稿

些細なことでの喧嘩も増えてくる3年目。傷がついたり、しわになったりしても、だんだん味が出てくる皮のような関係を目指しましょうという意味を持った大切な時期ですよ。

長く使える革製品

長く使える革製品785594

出典:SHOW//さんの投稿

「革」にちなんで、お財布やバッグ、男性へはビジネスシューズなど、長く愛用できる品をプレゼントしてみてはいかがですか?大事に使っていけば、色・艶・傷・しわまでにも愛着がわき、自分たちの時間の流れと重ねてみることができますよ。
長く使える革製品785598

出典:楽太郎さんの投稿

相手の趣味や趣向、お財布事情もちゃんとわかる頃ですから、二人でデパート巡りとかも楽しそうですね。

ハンドメイドのレザーグッズ

ちょっと変わったものがほしいなというご夫婦には、表参道のHERZというレザーショップがおすすめです。ハンドメイドの素敵な革商品がたくさんそろっていて、大阪・仙台・名古屋にも店舗があります。

2人らしい過ごし方でお祝いする

他人同士が3年も一緒に生活していれば、ケンカもするけれど、楽しいことだってたくさんあったはず。自分たちらしいスタイルでお祝いするのが1番!
これまでの思い出を振り返りながら、いつもより優しい気持ちで一緒に過ごせば、これから過ごしていく時間もより大切なものに感じられてきますよ。

結婚4周年:花婚式

「地に根をはり、花が咲きますように。」

結婚4周年:花婚式1456633

出典:noriphotoさんの投稿

4周年の花婚式。文字通りお花をプレゼントするのがテッパンです。

想いを花に託して贈ろう

想いを花に託して贈ろう785838

出典:よしまる@1112さんの投稿

「今さら照れくさい」なんて思うかもしれませんが、4周年は「花婚式」という素敵な理由もあることですし、せっかくなのでお花屋さんへ買いに行きましょう。

気の利くお花屋さんなら、サラっと花言葉も教えてくれるかもしれません。しっかり覚えておいて、さりげなく伝えてみるのもカッコいいですね。

ここぞという時の勝負のお花屋さん「日比谷花壇」

ここぞという時の勝負のお花屋さん「日比谷花壇」785901

出典:

日比谷公園の中にある、日比谷花壇本店です。店内はまるでお花畑のような空間。ウェディングでお馴染みの花束贈呈などの企画を始めた、先駆者的なお花屋さんです。

誕生石をモチーフにしたアレンジメントもとっても素敵ですね。贈りたいパートナーのイメージと予算をお店に伝えて、その場でブーケを組んでもらうこともできますよ。
そのまま飾れる枯れないお花、プリザーブドフラワーのアレンジも人気です。都内なら駅ナカの店舗もたくさんあります。また、オンラインショッピングもあるので近くにお店がない人でも大丈夫。大事な4周年の花婚式は、ちょっとこだわりの花束を贈りませんか?

結婚5周年:木婚式

「1本の木のように安定した二人でいられますように。」

コッソリがいいのか、一緒に選ぶ方がいいのか、いつもの過ごし方か、非日常を楽しみたいのか、それぞれの夫婦の個性が光り始めるのもこのころです。そんな素敵なご夫婦たちの木婚式はこちら。

「木」を育てていく

記念に「木」というのは、意外と男性側からの贈り物で多いそう。生きている植物の成長を二人で見守っていくなんてロマンを感じますね。
鉢植えだったら、ベランダやお部屋にも置けるのでちょうどいいですね。子供がいるご家庭は、水やりも手伝ってもらって一緒に育てましょう♡

「木」にちなんだプレゼント

女性からは「木」にちなんだ実用的なもののプレゼントが人気です。大事に使いたくなるような想いが込められていますね。
もらった品物は、手にとるたびに相手の顔が思い浮かぶもの。物を贈るって、やっぱりいいなって思いませんか?

2人で旅行にでかけよう

長い人生、働き盛りの時は仕事が忙しくなるかもしれないし、子育てや介護、それ以外にもなかなか二人の時間を作ることが難しい局面も出てくるかもしれません。二人だけでの旅行も行けるうちに存分に楽しんでおきましょう。5周年の記念ですから♪

一緒に歳をとっていくということ

一緒に歳をとっていくということ788271

出典:RAN_GLAYERさんの投稿

新婚時代の結婚記念日。時間もないしお金もないし、あまり盛大にやりすぎても続かないし・・・まだまだ実感がわかない部分もあるかもしれません。しかし年をとって振り返ると、1年1年二人で乗り越えてきた歳月というのは素晴らしいものですよ。夫婦ごとにだんだんと、自分たちの形をゆっくり作り上げていってくださいね!

全国のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード