一人でゆっくり落ち着ける♪情緒あふれる古民家カフェ8選in東京

一人でゆっくり落ち着ける♪情緒あふれる古民家カフェ8選in東京

もともと民家だった場所をリノベーションして作られた古民家カフェ。レトロな雰囲気を残したままなので、店内も古きよき日本の雰囲気を感じさせてくれます。一人でもゆっくりと過ごすことができ、時間の流れを忘れさせてくれる空間。そんな情緒あふれる古民家カフェにご招待します。日々の喧噪を忘れてリラックスしたい時に訪れてみてはいかがでしょうか。2016年09月14日 最終更新

ブログで紹介

HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。

5

今と昔の融合が魅力的

今と昔の融合が魅力的2292

出典:美水さんの投稿

古民家の良さを残しながらも、新しいデザインが取り入れられてレトロとモダンが同時に存在する空間。それが古民家カフェです。古さにかえって斬新さを感じることから老若男女問わず人気です。一人時間をゆったり過ごすにはもちろん、気心の知れた友人とのんびりおしゃべりしたい時にもぴったり。そんな古民家カフェのおすすめをご紹介します。

目白エリア

花想容

和空間で静寂を楽しめる癒しの空間
「花想容」外観 2296

出典:maronearさんの投稿

目白駅から10分ほどの住宅街の中に現れる、一見すると一般住宅のようなお店です。

「花想容」内観 2297

出典:maronearさんの投稿

靴を脱いでお店にあがり、まるでよそのお宅にお邪魔したかのような気分が味わえます。カフェには着物ギャラリーが併設されており、席数は少な目でありながらゆったりした空間が広がります。

「花想容」料理 2298

出典:maronearさんの投稿

静かで上品な空気が流れる店内で頂くお抹茶と和菓子は、日本人でよかったと感じさせてくれることでしょう。のんびりと庭を眺めていると、いつの間にか時間が経ってしまいそう。この「静寂」の雰囲気を楽しむ人が訪れるので、1人で考え事をするにはぴったりのカフェですね。

花想容の詳細情報

花想容

目白、高田馬場、下落合 / カフェ

住所
東京都新宿区下落合2-19-21
営業時間
11:30~18:30
定休日
月曜・火曜・祝日 ※カフェの営業日は月に4日程度
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

根津・日暮里エリア

English Teahouse Pekoe (イングリッシュティーハウス ペコ)

まるでジブリ映画に出てきそうなイングリッシュカフェ
「イングリッシュティーハウス ペコ」外観 2303

出典:うめ3さんの投稿

根津駅から徒歩10分ほどの場所にひっそりと佇むこのお店。小さな看板が目印です。外観は完全な日本家屋ですが、中に入ってびっくり。アンティーク調の和洋折衷、素敵な空間でイギリスの紅茶を提供しているカフェです。

「イングリッシュティーハウス ペコ」料理 2304 チョコプリンと紅茶

出典:berrybeniさんの投稿

まるで絵本に出てくるような店内。正当派のイギリス紅茶とスコーンをはじめとした手作りのお菓子を、イギリス風にガーデニングされた中庭を眺めながら頂けます。今と昔、和と洋の混じり合った素敵な空間をぜひ味わってみて下さい。

イングリッシュティーハウス ペコの詳細情報

イングリッシュティーハウス ペコ

根津、千駄木、鶯谷 / カフェ、紅茶専門店、ケーキ

住所
東京都台東区池之端4-22-8
営業時間
12:30~18:00
定休日
月曜・火曜
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

iriya plus cafe (イリヤプラスカフェ)

ゆったりした古民家で人気のパンケーキを味わって
「イリヤプラスカフェ」内観 2308 店内はこんな感じ

出典:Gem Roahさんの投稿

入谷駅から歩いてすぐ、上野駅からも10分ほどで行くことのできる、築50年の民家を改装して作られたカフェ。店内は奥行きがあるため、ゆったりした店内となっており、地元の方にも人気があるようです。

「イリヤプラスカフェ」料理 2309

出典:yyyyyyaさんの投稿

こちらの人気メニューは種類豊富なパンケーキ。バナナ・生クリーム・パイナップルソース・ピーカンナッツがパンケーキの上に乗った「ハミングバードパンケーキ」は名前の可愛らしさもあって、特に人気が高いようです。ふんわり軽い生地で、見た目のボリュームの割にあっさりと食べ切れます。落ち着いた和の空間でパンケーキを食べたい時におすすめです。

イリヤプラスカフェの詳細情報

イリヤプラスカフェ

入谷、鶯谷 / カフェ、自然食、パンケーキ

住所
東京都台東区下谷2-9-10
営業時間
[火~金] 11:30~20:00(L.O.19:30) [土] 11:00~20:00(L.O.19:30) [日・祝] 11:00~19:00(L.O.18:30)
定休日
月曜(祝日の場合は営業)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

花歩

谷中散策の途中で昭和の時間を過ごすなら
「花歩」外観 2313

出典:みすたー黒猫さんの投稿

西日暮里から谷中に向かう住宅街の中に、風情のある隠れ家カフェがあります。一軒家の一階がお店になっているので、うっかりすると通り過ぎてしまいそう。靴と上着を脱いでお邪魔します。

「花歩」内観 2314

出典:vofanさんの投稿

緑を感じられる穏やかな雰囲気の店内

「花歩」料理 2315

出典:みすたー黒猫さんの投稿

手作りのリンゴのケーキやシナモントースト、シチューなどのお食事が頂けます。ひとつひとつ丁寧に作られたのが感じられる優しい味わいが人気です。営業日が限定されているので、立ち寄る際にはチェックを欠かさないようにしましょう。訪問するまでがちょっと大変ですが、素敵な時間を過ごせること間違いなしのカフェです。

花歩の詳細情報

花歩

西日暮里、千駄木、日暮里 / カフェ

住所
東京都台東区谷中3-21-8
営業時間
[月・火・水] 10:30~18:00(L.O.17:00) ※祝祭日は休業
定休日
木曜・金曜・土曜・日曜・祝日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

荻窪エリア

Re:gendo(りげんどう)

木造家屋を改築した建物で丁寧な和食を
「りげんどう」外観 2320

出典:ubsp1977さんの投稿

西荻窪駅の近くの路地にある古民家カフェがこちらです。石見銀山の廃墟となっている建物を修復してきた職人さんが
リノベーションして出来たそう。

「りげんどう」内観 2321 お庭、ここからも出入り可能!

出典:KUREさんの投稿

駅から近いにも関わらず、ここだけタイムスリップしたかのような空間が広がっています。

「りげんどう」料理 2322

出典:ubsp1977さんの投稿

野菜中心のヘルシーな自然食メニューが女性に大人気で、休日は予約が確実です。「野菜寿司膳」では新鮮な野菜が変わった形で頂けます。本社があるという島根の地酒をおいているなど食材にもこだわりを持つこちらのお店、素材の味を存分に味わいたい方にもおすすめです。

りげんどうの詳細情報

りげんどう

西荻窪 / 和食(その他)、カフェ・喫茶(その他)

住所
東京都杉並区松庵3-38-20
営業時間
ランチ/11:00~14:30(L.O) カフェ/11:00~18:00(L.O) 物販 /11:00~19:00
定休日
火曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

下北沢エリア

mois cafe(モワ カフェ)

下北沢の裏路地でお買い物の合間に一息
「モワ カフェ」外観 2327 民家にしか見えません。

出典:nyanyapさんの投稿

下北沢駅から歩いて数分、表札までかかっているので知らなければ普通のお家にしか見えない古民家カフェがあります。塀の黒板が目印です。2階がメインのカフェスペースになっていて、土足で人の家にお邪魔するような不思議な感覚が味わえます。

mois cafe(モワ カフェ)2328

出典:ツマ☆さんの投稿

木苺のガトーショコラは見た目は可愛らしいですが、しっかりとした固さがあり重厚感が楽しめる本格派。街歩きの合間に喧噪を離れて一息つきたい時に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

モワ カフェの詳細情報

モワ カフェ

下北沢、世田谷代田、新代田 / カフェ、洋食、ケーキ

住所
東京都世田谷区北沢2-21-26
営業時間
12:00~23:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

神楽坂エリア

mugimaru2(ムギマル2)

外観のインパクト大の古民家お饅頭カフェ
「ムギマル2」外観 2333 【飯田橋駅】徒歩5分

出典:samasamaのココロさんの投稿

神楽坂上の路地に存在する、緑に囲まれてまるで森の中にあるようなお店。可愛い猫の看板が目印です。お店の中には飼われている猫がいてちょっとした猫カフェ気分も楽しめそうです。

「ムギマル2」内観 2334

出典:TOMTOMさんの投稿

1階はテーブル、2階は掘りごたつの席があるなどレトロな雰囲気が広がっています。

「ムギマル2」料理 2335 小麦マンヂウ、コーヒー

出典:みるみんくさんの投稿

基本的にメニューはお饅頭と飲み物のみ。お店の1階で蒸されるお饅頭、メニューでは「マンヂウ」と表記されています。定番のつぶあんやチーズが入ったもの、生地もプレーンやヨモギ、紅茶など意外に種類豊富です。田舎のおばあちゃんの家でお茶をしているような気分を味わいたい時にぜひどうぞ。

ムギマル2の詳細情報

ムギマル2

牛込神楽坂、神楽坂、飯田橋 / カフェ、和菓子、甘味処

住所
東京都新宿区神楽坂5-20
営業時間
12:00~21:00
定休日
水曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

自由が丘エリア

古桑庵

趣深い庭と日本家屋で甘味を楽しむ
「古桑庵」外観 2347

出典:フロミ(カフェ巡り)さんの投稿

自由が丘駅から歩くこと5分ほど、段々賑わいが少なくなってくる頃に現れます。「桑の古材で造られた茶室」という意味の名前を持つこちらのカフェは小説家の松岡譲によって名付けられたそうで、現在は茶房とギャラリーとして営業しています。

「古桑庵」内観 2348

出典:白雪姫さんの投稿

お店の中は畳み張りで広く、中庭を臨める席が人気のようです。

「古桑庵」料理 2349 クリームあんみつ 930円

出典:フロミ(カフェ巡り)さんの投稿

「カフェ」というよりは「甘味処」というのがぴったり。日本のお庭を眺めてリフレッシュするのに最適です。由緒あるお店でリラックスしてみませんか?

古桑庵の詳細情報

古桑庵

自由が丘、奥沢、九品仏 / 甘味処、かき氷

住所
東京都目黒区自由が丘1-24-23
営業時間
11:00~18:30
定休日
水曜
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

ゆるやかな時間の流れるカフェで、ほっと一息

ゆるやかな時間の流れるカフェで、ほっと一息2359

出典:玉サブローさんの投稿

最近海外から進出してきているオシャレなカフェが多いですが、日本独自の素晴らしい和の雰囲気も忘れずにいたいものですよね。何かと慌ただしい日々を送りがちですが、たまにはこんな古民家カフェでゆったりした時間を過ごして心も体もくつろいでみませんか?

関連まとめ