御朱印巡りに秋は紅葉も!奥三河の霊山「鳳来寺山」と周辺グルメ

御朱印巡りに秋は紅葉も!奥三河の霊山「鳳来寺山」と周辺グルメ

戦国時代、甲斐の武田勝頼と、織田・徳川連合軍が激しくしのぎを削った地・奥三河。連合軍が鉄砲隊で武田軍を撃退した「長篠」のすぐ近くに、「鳳来寺山(ほうらいじさん)」という神秘的な山があるのはご存じでしょうか? 今回は秋の紅葉が見事な景勝地でもある、鳳来寺山の魅力をピックアップしていきたいと思います!

2016年09月19日

コノハズクが鳴き杉は伸びる、神秘の山「鳳来寺山」

鳳来寺山の概要

鳳来寺山は、愛知県新城市にある標高695メートルの山。昭和6年に国指定名勝・天然記念物にも指定されている名山なんです。
鳳来寺山の概要782182

出典:ぜんゆうさんの投稿

もともと火山で、いまは死火山となった鳳来寺山は、松ヤニのような光沢をもつ水分の多いガラス質の岩「松脂岩(しょうしがん)」でできているのが特徴。いわば山全体が松脂岩のかたまりで、地質学的にとってもめずらしい場所なんです。
そんな地質の影響もあって、鳳来寺山は断崖絶壁などの地形に富み、昔から山そのものが信仰の対象とされるとともに、その神秘性から「山伏」などの修験者の道場としても栄えてきました。
鳳来寺山の概要1332352

出典:

山肌は、モミやツガなどの常緑針葉樹と、モミジやカエデなどの落葉樹に覆われていて、11月上旬からは紅葉が始まります。
周辺では11月に例年「鳳来寺山もみじ祭」が開催され、紅葉を目当てに多くの観光客が県外からも集まる名所でもあるんですよ。
鳳来寺山の概要782265

出典:aliceiiaさんの投稿

「声のブッポウソウ」が棲んでいた山

まずはこの動画をご覧ください。
とても澄んだ美しい鳴き声ですよね。声の主は「コノハズク」というフクロウの仲間の鳥なんですが、鳳来寺山は、かつてこのコノハズクがたくさん生息していたことでも有名なんです。
このコノハズクには面白い逸話があって、美しい鳴き声は、「ブッ・ポウ・ソウ(仏法僧)」と聞こえることから、地元の方にとても親しまれてきました。そして、その鳴き声の主をいつしかブッポウソウという名で呼ぶようになったのですが、実は彼らがブッポウソウと名づけた鳥は、コノハズクとは似ても似つかない鳥だったのです。
「声のブッポウソウ」が棲んでいた山782277

出典:joechinさんの投稿

カラフルな外見から美しい声の主と勘違いされた「ブッポウソウ」。実際は「ゲッゲッゲ」と低い声で鳴きます。

実はコノハズクが夜行性で、姿を見せなかったものだから、ブッポウソウが「ブッ・ポウ・ソウ」と鳴く鳥だと勘違いされてしまったんです。この勘違い、平安時代から昭和初期にわたって、約千年もの間続いたのだとか。
「声のブッポウソウ」が棲んでいた山782285

出典:あーたくーさんの投稿

実際に「ブッ・ポウ・ソウ」と鳴いていたのはコノハズクでした。

いまでは開発が進んで、鳳来寺山でもコノハズクを見かけることは難しくなってしまいましたが、もっと山奥にいけば、夜になるとその美しい鳴き声を耳にすることができますよ。

鳳来寺山ではふたつの御朱印がいただけます

鳳来寺山には、その名のとおり「鳳来寺」というお寺があります。
鳳来寺山ではふたつの御朱印がいただけます782179

出典:Shiracomさんの投稿

鳳来寺は、702年に利修という僧侶が開山したとされ、山頂付近の本堂には本尊の薬師如来が安置されています。この「鳳来寺」という名前は、文武天皇の病気回復を祈祷するように命じられた利修が、鳳凰に乗って参内したという故事に由来しているのだそうです。
鳳来寺山ではふたつの御朱印がいただけます782126

出典:

鳳来寺の御朱印は新しい本堂でいただきましょう。

また、境内には徳川家康を祀った神社である「鳳来山東照宮」もあります。
鳳来寺山ではふたつの御朱印がいただけます782129

出典:ぜんゆうさんの投稿

かつて家康の父・松平広忠が、妻の於大の方とともに「よい子が生まれますように」と鳳来寺で祈願したところ、家康を授かったという話を聞いて、3代将軍・徳川家光が、1651年に鳳来寺山に東照宮を建立したのだと伝えられています。
鳳来寺および東照宮に行くための参道は、1425段の石段になっています。途中には、国の重要文化財である仁王門も建っているので、ぜひ見てみてください。
鳳来寺山ではふたつの御朱印がいただけます782133

出典:sinn k3さんの投稿

日本一のっぽの杉「傘杉」

山頂を目指して石段を登っていくと、途中に巨大な杉の木がそびえています。これが日本最大の杉だと言われている「傘杉」です。
傘杉は高さが約60メートル。樹齢は800年以上とも言われています。樹上に向かうにつれて枝が大きく広がっていて、傘のようになっていることから、その名がついたのだそうです。
日本一のっぽの杉「傘杉」782112

出典:

鳳来寺山のランドマーク「鏡岩」

鳳来寺山の山としての姿を特徴づけているのが、木々に囲まれた中でそこだけ岩肌がむきだしになって露出した部分。ここが通称「鏡岩」と呼ばれているところなんです。
鳳来寺山のランドマーク「鏡岩」782121

出典:at-suさんの投稿

この鏡岩があることによって、鳳来寺山にある鐘の音は、10分もの長いあいだ周囲に響き渡るのだとか。
また、日本各地で聴くことができるコノハズクの鳴き声のなかでも、鳳来寺山のものがとりわけ美しいと評判になったのも、鏡岩があったからだと言われています。
鳳来寺山のランドマーク「鏡岩」782037

科学的根拠ははっきりしませんが、鳳来寺山は松脂岩でできているので、この鏡岩にも当然ガラス質の松脂岩が多く含まれており、ガラスの風鈴のようにあたりに音を響かせるのだという説は、ちょっと信憑性があると思いませんか?

知りたいことがあったら「鳳来寺山自然科学博物館」へ

鳳来寺山のふもとには、このあたりの土地の成り立ちと、生息する動植物を展示している「鳳来寺山自然科学博物館」があります。
知りたいことがあったら「鳳来寺山自然科学博物館」へ782024

出典:

この博物館は、戦後すぐに結成された「東三河の地質と鉱物の会」によって建てられた「田口鉄道自然科学博物館」が前身。その後1963年に、愛知県内初の自然博物館として開館しました。

A photo posted by @thuht on

館内をひと巡りすると、鳳来寺山に住んでいる動植物や鉱物の豊かさを学ぶことができ、動物好き、植物好き、そして鉱物好きにはたまらない立ち寄り先ですよ。

A photo posted by TOMO (@tomo_fucusuke) on

また館内では怪我をして保護されたコノハズクが、山に帰るまでのあいだリハビリとして飼育されているので、普段滅多に目にすることができないその姿を見ることもできちゃいます!

鳳来寺山周辺の立ち寄りグルメをご紹介!

それでは最後に、鳳来寺山を訪れる際にあわせて立ち寄りたい、周辺のグルメスポットをご紹介いたしましょう!

かさすぎ

「かさすぎ」は、鳳来寺山にいたる参道の途中にあるお食事処です。
「かさすぎ」外観 781963 外観

出典:ラーメンドライバーさんの投稿

鳳来寺山のある奥三河は、愛知県らしく味噌を使った料理が有名。なかでも、串に刺した豆腐に八丁味噌などをぬって香ばしく焼き上げた「味噌田楽」や、つぶしたご飯に味噌などでつくったタレをつけて焼いた「五平餅」が人気で、ここ「かさすぎ」でも多くの参拝客が召し上がっていくんですよ。
「かさすぎ」料理 781965

出典:koihimeさんの投稿

鳳来でんがく定食。

「寅の年 寅の月 寅の日 寅の刻」に生まれたと言われ、「寅童子」と呼ばれた徳川家康をモチーフにしたオリジナル丼「寅童子丼」もボリューム満点。登山の前の腹ごしらえに最適ですよ。
かさすぎ781986

味噌カツがのった寅童子丼。

かさすぎの詳細情報

かさすぎ

三河大野、湯谷温泉 / 定食・食堂、郷土料理(その他)

住所
愛知県新城市門谷字下浦45
営業時間
9:00~16:00
定休日
年中無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

こんたく長篠

「こんたく長篠」は、鳳来寺山からは車で10分ほど離れたレストランなのですが、ぜひここを訪れて食べていただきたいものがあるのでご紹介します。
「こんたく長篠」外観 782003 外観☆

出典:VOLVO850Rさんの投稿

その食べていただきたいものというのは、幻のブランド牛「鳳来牛」の焼き肉なんです。
「こんたく長篠」外観 782006

出典:のんほいGさんの投稿

鳳来牛は、地元でたった4軒の畜産農家でのみ育てられている黒毛和牛。子牛のうちに肥育農家に売られたものは、やがて松阪牛や飛騨牛になるのですが、そのまま地元で大きくなるまで育てられたものは「鳳来牛」というブランド名で出荷されるんです。
「こんたく長篠」料理 782007 得盛セット(鳳来牛特上ロース・肩ロース)

出典:haruusさんの投稿

鳳来牛の特上ロースと肩ロース。

あまりに希少なため、市場にはほとんど出回らず、ここ奥三河までわざわざ出向かなくては食べることが難しいんですよ。
「こんたく長篠」料理 782010

出典:ずっちゃんさんの投稿

こんたく長篠では、そんなプレミアムな鳳来牛の焼き肉をいただくことができるんです。
見事にサシが入った鳳来牛のカルビや上ロースは、ホントに舌の上でとろけてしまいますよ♪

こんたく長篠の詳細情報

こんたく長篠

鳥居、大海、長篠城 / 焼肉、しゃぶしゃぶ、定食・食堂

住所
愛知県新城市長篠字西野々24-2
営業時間
[月・火・木・金] 11:00~15:00 17:00~20:00 [土・日・祝] 11:00~15:30 16:30~21:00
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

SEPT CINQ(セット サンク)

「セット サンク」外観 782014

出典:真珠とゴマさんの投稿

伊那街道から鳳来寺山に向かって続いている参道の、入り口付近にある洋菓子店が「SEPT CINQ」。店は参道沿いではなく、小さな川を渡った奥まったところにあるので、橋のたもとにある看板を目印にしてくださいね。
SEPT CINQ(セット サンク)1332360

出典:真珠とゴマさんの投稿

ジャンクテイストでナチュラルな店構えの、奥三河らしからぬオシャレな洋菓子店です。
SEPT CINQ(セット サンク)1332362

出典:真珠とゴマさんの投稿

店内に入ると、見た目にもかわいらしいケーキや焼き菓子がいっぱい! ホールケーキのオーダーもできるので、近所のひとたちはこのお店でバースデーケーキをよく購入するのだそうですよ。

A post shared by namisun (@namisun) on

セット サンクの詳細情報

セット サンク

三河大野、湯谷温泉 / ケーキ

住所
愛知県新城市門谷字木戸10
営業時間
10:00~18:00
定休日
火曜日・水曜日、不定休(SNSにて告知)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

名古屋から鳳来寺山へは車で約1時間半

<車の場合>
鳳来寺山パークウェイ駐車場まで①豊川I.C.から約30km(約55分) ②鳳来峡I.C.から約12km(約25分)

<公共交通機関の場合>
JR飯田線「本長篠」駅下車。駅から豊鉄バス田口行きで「鳳来寺」バス停下車 
名古屋から鳳来寺山へは車で約1時間半1332384

出典:rotaryさんの投稿

いかがでしたか? 奥三河の原生林がすがたを残し、また寺社もある鳳来寺山はまさに愛知県の穴場的観光スポット。おいしいグルメもありますので、アウトドア派のひとも、御朱印めぐりが趣味のひとも、ぜひ一度足を伸ばしてみてくださいね。

愛知県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

特集

関連キーワード