珍獣オカピもいる♪日本最大級の動物園・横浜「ズーラシア」

珍獣オカピもいる♪日本最大級の動物園・横浜「ズーラシア」

横浜にある「よこはま動物園ズーラシア」は、日本最大級の動物園!日本初の展示方法やイベントも多数行われています。また珍獣「オカピ」が複数見られるのもココだけ!一度行ったらまた行きたくなる「ズーラシア」をご紹介します♪

2016年09月19日

日本最大級の動物園

日本最大級の動物園765864

出典:

「よこはま動物園ズーラシア」とは

「よこはま動物園ズーラシア」は、神奈川県横浜市にある日本最大級の動物園です。「生命の共生・自然との調和」をテーマにしていて、広々とした園内には緑が溢れ、動物たちも人ものびのび楽しむことができます。
「よこはま動物園ズーラシア」とは765877

出典:

「ズーラシア(ZOORASIA)」という愛称は、“動物園(ZOO)”と広大な自然をイメージした“ユーラシア(EURASIA)”を合成した造語で、市民公募で選ばれました。

「よこはま動物園ズーラシア」とは765869

出典:

生息環境展示や世界の気候帯・地域別にゾーニングされ、世界旅行の気分で植物や自然環境について楽しく学ぶことができます。珍しい動物もたくさんいて、のびのび暮らしています。

ズーラシアで会える動物たち

ズーラシアでは、約110種640頭の動物を飼育・展示しています。オカピ、テングザルなどをはじめとした世界の希少動物を中心に、ゾウやキリン、ライオンなどの動物園の人気者たちももちろんいます。

珍獣「オカピ」といえばズーラシア

珍獣「オカピ」といえばズーラシア765878

出典:

よこはまズーラシアの代名詞ともいうべき動物“オカピ”は、やっぱり大人気です。シマウマのような、馬のような、不思議な動物ですが、実はキリンの仲間。世界三大珍獣のひとつとされ、日本で複数の個体を展示しているのはここズーラシアのみです。

珍獣「オカピ」といえばズーラシア765876

出典:

詳しい生態がまだ分からないオカピですが、日本で唯一、ズーラシアで繁殖に成功しています。実物のオカピはとても美しい動物で、ファンになってしまう人も多いんですよ。

キリンとチーターが一緒に?!「アフリカのサバンナ」

ズーラシアの特徴は、動物たちが自然の環境に近い状態で飼育・展示されていることです。「アフリカのサバンナ」エリアでは、なんと草食動物と肉食動物が仕切りのない同じ場所で暮らしています。
キリンとチーターが一緒に?!「アフリカのサバンナ」765868

出典:

2015年4月にオープンした新エリア「アフリカのサバンナ」では、草原でチーター、キリン、グラントシマウマ、エランドの4種が混合展示されています。まさにサバンナの景色そのもので、胸が高鳴りますよ。

キリンとチーターが一緒に?!「アフリカのサバンナ」765865

出典:

百獣の王ライオンも、もちろんいます。こちらは単独展示ですが、迫力のある姿にドキドキ!

何度でも会いに行きたくなる可愛い動物たち

何度でも会いに行きたくなる可愛い動物たち769321

出典:

可愛いレッサーパンダもいます。レッサーパンダに会うために何度も通う人もいるくらい、人気があるんです♪

何度でも会いに行きたくなる可愛い動物たち789979

出典:

ぽっこりお腹と、オスの長い鼻が特徴の「テングザル」に会えるのは、日本ではここズーラシアだけです。ボルネオ島に住んでいる絶滅危惧種のとても貴重なサルで、伸び続ける鼻の謎はまだ解明中なのだそう。

楽しい体験がいっぱい♪

動物の魅力を学べる「飼育係のとっておきタイム」

動物の魅力を学べる「飼育係のとっておきタイム」765879

出典:

「飼育係のとっておきタイム」では、飼育係の楽しい動物の話と共に、動物たちのおもしろさを再発見することができます。人気のインドゾウやレッサーパンダ、カピバラなど、対象の動物やスケジュールはホームページ等で告知されています。

動物の魅力を学べる「飼育係のとっておきタイム」789987

出典:

猛禽類などの鳥たちのことも、飼育員さんが丁寧に解説してくれます。子供だけではなく、大人も興味津々です。

動物達とのふれあい体験

ズーラシアでは、「アフリカのサバンナ」や「ぱかぱか広場」など、いくつかのエリアで様々な動物とふれあうことができます。
動物達とのふれあい体験789984

出典:

「ぱかぱか広場」では、日本在来馬の木曽馬1頭を含むポニー4頭を飼育していて、エサやりやひき馬などを体験できます。また、広場内の「モルモット・ネズミのおうち」で、モルモットやパンダマウスとも触れ合うことができます。

動物達とのふれあい体験789945

出典:

生き物との触れ合いは、子供の心の成長にもとてもいい経験になるそうです。是非、色んな動物と触れ合ってみてくださいね。

ズーラシアの魅力は動物だけじゃない?!

珍しい動物も可愛い動物もいっぱいのズーラシアですが、その魅力は他にもたくさんあります。お得に、たっぷり楽しみたいですね♪

レストラン・カフェなど

園内には、本格的なグリルレストラン「オージーヒル グリルレストラン(オセアニアの草原ゾーン)」のほか、持込飲食可能な「サバンナテラス」、「フレッシュネスバーガー・ジャングルカフェ店(アジアの熱帯林ゾーン)」、「サーティワンアイスクリーム」があります。
「サバンナテラス」料理 791872 アフリカ料理「ムアンバライス」(1180円)

出典:spekeyさんの投稿

アフリカのサバンナゾーンの「サバンナテラス」で食べられる、アフリカ料理「ムアンバライス」。サバンナゾーンの草原エリアを一望できる無料休憩スペースです。約160席があり、軽飲食施設ではなどが販売されています。お弁当などの持込も可能です。

「フレッシュネスバーガー ジャングルカフェ店」料理 769439 テキヤキセット¥580

出典:ぽぱいさんの投稿

「フレッシュネスバーガー ジャングルカフェ店」だけの限定メニューもあります。「ズーラシアバーガーセット」や「ズーラシアドック」が人気です。

広い園内をアニマルバスで移動しよう

日本最大級の大きさを誇るズーラシアは、ずっと歩き続けると疲れてしまうことも。そんな時に便利なのが、園内バスです。お得な乗り放題チケットもあります。
広い園内をアニマルバスで移動しよう769367

出典:

広い園内では、園内バスを利用するのが便利です。大人1回200円、子供1回100円、1DAYパスポートもあり、大人400円、子供200円で1日乗り放題になります。

遊具や広場で元気キッズも大満足♪

「ころころ広場」や「みんなにはらっぱ」など、広々とした広場には遊具や芝生が整備され、子供たちが元気に遊ぶことができます。お弁当を持ってきてピクニック気分を楽しむのもおススメです。
遊具や広場で元気キッズも大満足♪765866

出典:

動物園ならではのキリンやゾウの模型もあります。アスレチック系の遊具や、幼児が遊べる遊具もあるので、たくさん遊ばせてあげられますよ。

本格的な演奏♪「ズーラシアンブラス」

ズーラシアには、「ズーラシアンブラス」というマスコットキャラクターの楽団がいます。動物たちの姿で、コミカルな演奏をしていますが、団長のオカピさんをはじめ、みんな演奏は本格派!
本格的な演奏♪「ズーラシアンブラス」765867

出典:

可愛い姿と、コミカルな動きで子供たちにも大人気の「ズーラシアンブラス」は、本格的なブラスバンドの演奏に親しむ貴重な機会になります。興味なかったけど、実際見たら感動した!って人も多いんですよ。

園内でのイベント演奏のほか、現在は全国各地での演奏会やCDなど、活躍の幅が広がっているそうです。

ズーラシアへのアクセス

ズーラシアへのアクセス767094

出典:

【電車の場合】相鉄線「鶴ヶ峰駅」、相鉄線「三ツ境駅」、JR横浜線・横浜市営地下鉄「中山駅」、各駅から「よこはま動物園行き」のバスで約15分です。「横浜駅」からも「よこはま動物園行き」のバスがあり(本数が少ないのでご注意を)、約1時間で着きます。

【車の場合】保土ヶ谷バイパス「下川井I.C.」から約5分、東名高速「横浜町田I.C.」から約15分、第三京浜「港北I.C」から約20分、首都高速「葛西JCT」から約50分です。2,200台収容の駐車場があり、一般車は1日1回1,000円です。

入園料など

【入園料】大人(18歳以上)800円、中人(高校生※要学生証等)300円、小人(小・中学生)200円、小学生未満は無料です。PASMO・Suica等の交通系ICカードで入園料を支払うこともできます。毎週土曜日は、小・中・高校生が入園無料になるので、証明証をお忘れなく!
入園料など765875

出典:

いかがでしたか?魅力いっぱいの「よこはま動物園ズーラシア」へ、是非行ってみてくださいね。

よこはま動物園ズーラシアの詳細情報

よこはま動物園ズーラシア

住所
神奈川県横浜市旭区上白根1175-1
アクセス
1) 相模鉄道鶴ヶ峰駅からバスで15分 2) JR・地下鉄中山駅からバスで15分 3) 相模鉄道三ツ境駅からバスで15分
営業時間
9:30〜16:30 入園は16:00まで
定休日
[火] 祝日の場合翌日、12/29〜1/1
料金
小学生 200円 中学生 200円 高校生 300円 大人 800円

データ提供

神奈川県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

横浜×ホテル・宿特集

関連キーワード

全国ご当地グルメ・観光特集