【秋の日光観光】エリア別ガイド~世界遺産・霧降高原・奥日光~

【秋の日光観光】エリア別ガイド~世界遺産・霧降高原・奥日光~

きらびやかな世界遺産、雄大な自然、思わずホッとする温泉…東京からも電車でサクッと行ける日光は、気軽に行ける別天地!のんびり散策するもよし、アクティブにドライブやツーリングを楽しむもよし、あなた好みの観光コースを探してみましょう。

2016年09月23日

801393

出典:horizonさんの投稿

秋の日光といえば、紅葉が美しいことで有名ですね。オンシーズンになると多くの観光客でにぎわうので、秋の旅の計画は早めに立ててしまいましょう!今回は、世界遺産・霧降高原・奥日光の3つのゾーンに分けてご紹介します。

日光の社寺をめぐる~世界遺産エリア~

二荒山神社(ふたあらやまじんじゃ)

二荒山神社(ふたあらやまじんじゃ)799571

出典:namityさんの投稿

古くから修験道の霊場として重んじられてきた二荒山神社は、日光三山(男体山・女峯山・太郎山)をご神体としています。
主となる祭神・大己貴命(オオナムチノミコト)は縁結びの神様としても知られ、境内は良縁を願う人々でにぎわっています。神門の横には夫婦円満にご利益がある夫婦杉がそびえ、別宮・滝尾神社には恋愛・友人・仕事などあらゆる良縁に恵まれる「縁結びの笹」が立っています。
二荒山神社(ふたあらやまじんじゃ)799576

出典:レベルEさんの投稿

日光山内の入口に架かる神橋は、日本三大奇橋のひとつに数えられる美しい橋です。
奈良時代の高僧・勝道上人のために神人が橋を架けたと伝えられ、「山菅の蛇橋」などの別名があります。

日光東照宮

日光東照宮799406

出典:

東照大権現・徳川家康の廟です。徳川幕府と日本全土の安泰を守るため、家康の遺言によって江戸の北である日光に祀られました。
黄金で飾られた陽明門(国宝)は、眺めていると時が経つのを忘れることから「日暮御門」とも呼ばれます。

日光東照宮799409

出典:

有名な「見ざる・言わざる・聞かざる」の彫刻は、神馬舎の屋根にほどこされています。
見ざる・聞かざる・言わざると同様の表現は世界各地に存在し、文化によってさまざまな意味を持っています。

日光東照宮799407

出典:

現存する重塔の中でも、特に完成度が高いとされる五重塔(重要文化財)です。
中心に太い芯柱がありますが、この芯柱は地面から立っているのではなく屋根からぶら下がっているのです。柱の重みで屋根を固定し、かつ地震の際に振り子の役目をして振動を逃がす役割を持っています。

輪王寺

輪王寺799412

出典:

「輪王寺」というお寺ではなく、日光山内にある寺院の総称です。
三仏堂には、千手観音(男体山)・阿弥陀如来(女峰山)・馬頭観音(太郎山)の3体のご本尊が祀られています。

輪王寺799414

出典:namityさんの投稿

3代将軍・家光の廟として知られる大猷院です。朱と金のコントラストが華やかですが、“家康廟より大きくするのは失礼”として東照宮より小さめになっています。

大自然をのんびり満喫~高原エリア~

キスゲ平園地

キスゲ平園地799421

出典:

キスゲ平は赤薙山の中腹、標高1,300m~1,600mにかけて広がる高原で、春~秋にかけて数種類の季節の花が楽しめます。遊歩道が整備されているので、年齢を問わず誰でも気軽に散策できます。体力と時間に余裕がある人は、1500段近い階段「天空回廊」を登ってみましょう。

キスゲ平園地799422

出典:

初夏に見ごろを迎えるニッコウキスゲの花は、日光に多く自生していることから「ニッコウキスゲ」と呼ばれるようになりました。
このほかにも、春~秋にかけてカタクリ(4月)・ツリガネニンジン(8月)などさまざまな花が咲き誇ります。

キスゲ平園地801447

出典:

1,445もある階段を途中休憩しながらのぼります。

大笹牧場

A photo posted by Misako Tanaka (@533okasim) on

動物とのふれあいや各種体験(乳搾り・バター作りなど)を通じて、楽しみながら自然と食に親しめる牧場です。そりで遊ぶ芝生のゲレンデやアスレチックも併設されているので、家族みんなで元気に遊べます。
「大笹牧場レストハウス ジンギスカンハウス」料理 801457

出典:たーちゃんwさんの投稿

大笹牧場名物ジンギスカン、珍しいブラウンスイス牛の牛乳を使ったアイスクリームなど、牧場グルメも豊富です。

大笹牧場レストハウス ジンギスカンハウスの詳細情報

大笹牧場レストハウス ジンギスカンハウス

日光その他 / ジンギスカン、そば、カフェ

住所
栃木県日光市瀬尾3405 大笹牧場レストハウス 1F
営業時間
[4月~11月] 8:45~16:45 [12月~3月] 9:00~16:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

隠れ三滝トレッキング

隠れ三滝トレッキング801462

出典:katsu_matsuさんの投稿

日光は、「四十八滝」と呼ばれるほど滝が多い土地です。
「隠れ三滝」バス停からスタートし、昼でも鬱蒼と暗い「マックラ滝」、広い岩盤から玉簾のように水が落ちる「玉簾の滝」、森の奥深くにある「丁字の滝」を散策します。

しっとりと温泉を満喫 ~奥日光エリア~

中禅寺湖

中禅寺湖799439

出典:730243さんの投稿

奥日光の玄関口となる中禅寺湖は、男体山から噴出した溶岩で水がせき止められてできた湖です。湖の周囲は四季折々の自然で彩られ、明治・大正期には外国人の避暑地として親しまれていました。
湖畔からの眺めも素敵ですが、遊覧船に乗って水上から美観を楽しむのもいいですね。

華厳の滝

華厳の滝799442

出典:

日本三大瀑布のひとつに数えられ、97mの高さから一気に水が落ちる様子はまさに圧巻!滝の真上と滝つぼの間近に観瀑台が設けられており、それぞれ違った景色が楽しめます。

戦場ヶ原

戦場ヶ原799445

出典:Rojerさんの投稿

男体山の噴火で生まれた火山湖に火山灰・土砂が積もってできた、約400haの大湿原です。さまざまな植物や野鳥が生息する湿原には散策路が整備されており、気軽にハイキングを楽しめます。
伝説によると、中禅寺湖の領有権をめぐって大蛇(男体山の神)と大ムカデ(赤城山の神)が争った戦場の跡とされています。

いろは坂

いろは坂799449

出典:スエゾウさんの投稿

日光市街と奥日光の間にある観光用道路です。下り用の第一いろは坂と登り用の第二いろは坂があり、それぞれのカーブが合計48箇所もあることから「いろは坂」の名で呼ばれるようになりました。紅葉の季節には渋滞になるほどたくさんの通行客が訪れます。

いろは坂799450

出典:ゆるりさんの投稿

第一いろは坂の各カーブには「い」から「ね」まで、第二いろは坂の各カーブには「な」から「ん」までの文字があてられています。
いろは坂は日本の道100選にも選ばれており、特に紅葉シーズンの景色は圧巻!

温泉に入れる寺/日光山湯元 温泉寺

温泉に入れる寺/日光山湯元 温泉寺799456

出典:

世界遺産・日光山輪王寺の別院として建立された「温泉寺」。その歴史は古く輪王寺の開祖・勝道上人によって温泉が発見され、病苦を救う薬師瑠璃光如来様をお祀りしたのが始まりだそう。
全国でも珍しい温泉に入ることができる寺であり、誰でも温泉が利用できます。
男女別に浴場が分かれており、かなり熱めのかけ流し温泉に加水して入浴します。乳白色のお湯は肌触りがよく、美肌・婦人病・糖尿病などに効くとされています。

温泉に入れる寺/日光山湯元 温泉寺801686

出典:

成分の濃い温泉で効果が期待できそうです。

まとめ

忙しい毎日に疲れたら、ふらりと日光へ足を運んでみませんか?秋の日光はかなり涼しくなるので、羽織りものなどで上手に体温調節をしましょう。

栃木県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード