京都で200種以上のパフェが食べられる「からふね屋珈琲」とは?

京都で200種以上のパフェが食べられる「からふね屋珈琲」とは?

京都の「からふね屋珈琲」をご存知ですか?関西の方は行った事がある、行ったことはないが知っている、という方が多いと思います。モーニングからお酒の後の夜カフェまで、昔から三条にあるからふね屋珈琲にお世話になっている京都人はとても多いはず。でもこのからふね屋、使い勝手のよい単なる老舗珈琲店ではございません。なんとパフェの種類が200以上もメニューにあるのです。そしてこれがとっても評判を呼んでいます。

2016年12月14日

からふね屋珈琲とは

「からふね屋珈琲店 三条本店」外観 24391

出典:ICHITAROさんの投稿

1972年創業の老舗珈琲店で、京都を中心に京阪神地区チェーン展開しているお店です。
元は普通の珈琲屋さんでしたが、その珈琲に合うスイーツを、との考えから200種類以上のパフェを考案し、そのパフェが人気を呼んでいます。今ではからふね屋といえばパフェと認知されるほどになっています。
パフェグラス⇒キャンバス、アイスクリームや果物⇒絵の具というように、私たちは美術館に飾る絵画のように美しくて、美味しいパフェを日々考えています。
お客様に美味しく召し上がっていただくのもさることながら、私たちは幸福な時間も一緒にお届けしたいのです。

出典:からふね屋珈琲【1972年創業の老舗珈琲店。ネルドリップコーヒーやダッチコーヒーなど多数取り揃えております。】

「からふね屋珈琲店 三条本店」内観 24394 たくさんのパフェメニューのサンプル

出典:蝶々さんの投稿

外観は昔ながらの普通の喫茶店に見えるのですが、店内に入るとビックリ、そのイメージは一変します。エントランススペースにはガラスケースにずらりとパフェサンプルがディスプレイされていて圧巻です。見ているだけで楽しく幸せな気持ちになりますよね。

200種類以上ものパフェメニュー!

「からふね屋珈琲店 三条本店」料理 24398

出典:かよぴぃさんの投稿

パフェに対する情熱溢れるからふね屋。現在この三条本店では、200種類以上ものパフェメニューがあるんですよ!入り口の圧巻ディスプレイはそのほんの一部です。
からふね屋には、パフェのメニューを考案・デザインしてメニュー化する「パフェクリエーター」と、現場で安心・安全に細心の注意を払いながらきれいかつスピーディーに作り上げる「パフェシエ」がいます。他では見られないこのシステムからもパフェに力を入れていることがわかりますよね!
「からふね屋珈琲店 三条本店」 その他 54083128 お店の外にあるディスプレイ

出典:のぐてぃさんの投稿

200種類以上もあるパフェメニューには、一般的なチョコやいちご、フルーツ、プリンパフェなどはもちろん、おもちやおとうふパフェなどもあります。それら定番メニューだけでなく、季節ごとに限定メニューが加わり、とにかく種類が豊富。悩みだすときりがありません!

そんなからふね屋のオススメパフェ

お抹茶パフェ

「からふね屋珈琲店 三条本店」料理 24407 パフェパフェパフェ♡パフェがたくさんあってスゴくまよいました(o^^o)

出典:cummyさんの投稿

ポッキー、抹茶アイス、抹茶ケーキ、白玉などをソフトクリームの上にのせたお抹茶パフェ。ボリューム満点です。

祇園パフェ

「からふね屋珈琲店 三条本店」料理 24409

出典:かねぴさんの投稿

あんこと白玉が乗った祇園パフェも京都らしくて、観光客に特に人気です。

目から鱗!斬新 キワモノパフェシリーズ

普通のパフェだけではなく、とっても変わったパフェもあります。それは三条本店のみで提供される、パフェ=スイーツという概念を覆すかのようなキワモノパフェ。なんと揚げ物がのっているのです!もりもりポテトフライパフェ・魅惑のアメリカンドッグパフェ・最強エビフライパフェ・からあげパフェ・さくさくロースかつパフェの全部で5種類あります。

意外な人気「さくさくロースかつパフェ」

「からふね屋珈琲店 三条本店」料理 24415 サクサクロースカツパフェ

出典:ゆきえゆきえさんの投稿

生クリーム×とんかつ、アイスクリーム×とんかつは意外と相性がよいそうで、人気メニューなのだとか。そう聞くと一度食べてみたくなりますよね。

普通に感じる!?もりもりポテトフライパフェ

「からふね屋珈琲店 三条本店」料理 1036162 もりもりポテトフライパフェ(上部アップ)

出典:やんやんこさんの投稿

ワッフルコーンの中にポテトフライが入っているポテトフライパフェは、揚げ物とクリームやソフトクリームが触れずに提供されるので一番抵抗なく食べられます。甘いものとしょっぱいものを交互に食べられてむしろいい感じ!?

ちなみにこれらのパフェに乗っている揚げ物は全て揚げたて。作り置きではありません。ですから熱々でからりと揚がっていておいしいですよ。そして揚げ物の下には求肥を敷いていて、熱がアイスに直接伝わらないような配慮されています。色々な所にこだわりが感じられますね。
一瞬ひいてしまいそうになるキワモノパフェですが、これはこれでアリなのかと思わせる、何とも不思議なシリーズです。勇気を出してぜひ一度トライしてみて!

みんなでチャレンジしたい!ジャンボパフェシリーズ

「からふね屋珈琲店 三条本店」その他 24422 バケツパフェ(ディスプレイ)

出典:saltさんの投稿

こちらも三条本店のみのメニュー、ジャンボパフェシリーズ。からふね屋といえばジャンボパフェ、との認知度も高まってきています。みんなでワイワイ挑戦するのも楽しいですよね。
限られたパフェシエしか作れないため、ジャンボパフェシリーズは予約制。そして提供できる時間帯にも制限があります。

ジャンボパフェ

「からふね屋珈琲店 三条本店」料理 24426 ジャンボパフェ

出典:赤木 ひろゆきさんの投稿

8~10人で食べるのにちょうどいいジャンボパフェ。16種類のフルーツと18種類のアイスが入っていて、重さ8kg!これでもジャンボパフェシリーズのなかでは小さい方というから驚き!フルーツもおいしくて食べ応え十分です。

ブーケ

「からふね屋珈琲店 三条本店」料理 24428 「ジャンボパフェ・ブーケ」15,000円

出典:ちゅんpさんの投稿

アイス12種にバームクーヘンがまるごと1つ入っているジャンボパフェシリーズ「ブーケ」。このパフェも色んなスイーツを楽しめます。花束とうたっているだけあって見た目もとってもキュートで、女子受けするに決っていますよね!ワッフルコーンのアイスがお花のようにカラフルでかわいいです。

超巨大!ル・レーヴ

「からふね屋珈琲店 三条本店」内観 24431 パーティー用?! パフェのサンプル

出典:蝶々さんの投稿

このお店で一番大きくて高いジャンボパフェが。20~25人前はあるこのル・レーヴ。全国に数あるジャンボパフェの中でもこの大きさはなかなかありません!ものすごい量ですよ。何かのイベントの時などに頼んだら盛り上がりそう!

パフェだけでなくコーヒーにも注目

珈琲店なので、もちろんコーヒーにもこだわっています。からふね屋珈琲といえばダッチコーヒー。手間と時間のかかる水出し珈琲は、苦味、渋みが少ないまろやかな旨みと、芳しい香りを楽しませてくれます。パフェだけじゃなく、本物の味が楽しめるコーヒーもぜひご賞味ください!

からふね屋珈琲店 三条本店の詳細情報

からふね屋珈琲店 三条本店

京都市役所前、三条、三条京阪 / 喫茶店、カフェ、パフェ

住所
京都府京都市中京区河原町通三条下ル大黒町39
営業時間
[日~木]         9:00~23:00 [祝日前日・金・土] 9:00~翌1:00(25:00)
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

ひそかな京都名物!?からふね屋のパフェ。京都へお越しの際はぜひお試し下さい。パフェメニューは多いけれど、迷うのも1つも楽しみですよね♪パフェだけではなく、その他のスイーツやモーニング、お食事などのメニューも充実していますよ。

京都府のツアー(交通+宿)を探す

このレストランの紹介記事

関連記事

SNSで人気

京都府×ホテル・宿特集

関連キーワード