札幌・おいしいそばをいただけると評判の隠れ家そば屋さん12選

札幌・おいしいそばをいただけると評判の隠れ家そば屋さん12選

蕎麦の生産地として有名な北海道。最大都市の札幌にはおいしい蕎麦が食べられるお店がたくさんあります。今回は車やレンタカーで訪れやすい、隠れ家的なお店をご紹介します。

2016年09月30日

■中央区

一水庵(市電:西線9条旭山公園通)

天せいろ

「一水庵」料理 740948 2015.9 天せいろ

出典:★スマイル★さんの投稿

ミシュランに掲載された知る人ぞ知る有名店。民家を改装した隠れ家的なお店です。食通の常連さんからは「蕎麦の香りを邪魔しない、つゆがうまい」と評判です。

「一水庵」内観 740937 気持ち良い雰囲気です

出典:かつろさんの投稿

JAZZが流れる店内は都会の喧騒を忘れさせてくれます。落ち着いた上級の雰囲気を楽しむことができます。

「一水庵」外観 740935

出典:DGDさんの投稿

市電「西線9条旭山公園通」の電停から徒歩2分、駐車場が広く車移動も便利です。なお、街中とはいえ住宅街なのでカーナビセットがおすすめです。

一水庵の詳細情報

一水庵

西線9条旭山公園通、西線11条、西線6条 / そば、和食(その他)

住所
北海道札幌市中央区南九条西15丁目1-36
営業時間
11:30~15:00 (但し売切れ次第閉店)
定休日
火曜日、第1・第3月曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

手打ち蕎麦 こはし(地下鉄:二十四軒駅)

鴨せいろ

「手打ち蕎麦 こはし」料理 740961 鴨せいろ【16/4/28】

出典:numa999さんの投稿

札幌中央卸売市場近くにあるミシュランにも掲載された有名蕎麦店。自宅を改装した店内は小粋な料理店のよう。おすすめは「鴨せいろ」、石臼挽の十割り蕎麦の風味と鴨の旨味が味わえる一品です。

おいしい蕎麦と落ち着いた雰囲気が人気!

「手打ち蕎麦 こはし」内観 740956

出典:ジョン・ドゥさんの投稿

採光がよく、明るく綺麗な店内の窓からは庭を眺められ、四季のロケーションを楽しむことができます。

「手打ち蕎麦 こはし」外観 740954

出典:onikumaさんの投稿

札幌中央卸売市場と同じエリアにあり、地下鉄「二十四軒駅」から徒歩10分、JR「桑園駅」から徒歩15分の距離にありますが、店舗前と向い側に駐車場が用意されていますので車で移動すると便利です。

手打ち蕎麦 こはしの詳細情報

手打ち蕎麦 こはし

二十四軒、桑園 / そば

住所
北海道札幌市中央区北十条西21丁目1-2
営業時間
[月~金] 11:30~15:00(L.O.14:30) [土・日] 11:30~15:00(L.O.14:30) 17:30~20:00(L.O.19:30)
定休日
火曜日・第3水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

■白石区

蕎傳(JR:白石駅)

更科そば セイロ+とろろ

「蕎傳」料理 740974 更科とろろ 980円

出典:tuyoponさんの投稿

おすすめは「更科そば」。蕎麦の香りが楽しめる十割りの田舎蕎麦もありますが、「のどごしの良さは更科に勝るものなし」と好評です。さらに喉ごしのよい長芋を摩り下ろした「とろろ」が人気。

「蕎傳」内観 740968 京風の店内

出典:酒好きキャンベルさんの投稿

和風建築の店内は玄関で靴を脱いで上がります。床板と畳の部屋には椅子席があり、一部屋だけ大人数用の座卓席(座布団)が用意されています。

「蕎傳」外観 740964 外観は最強

出典:かつろさんの投稿

一見では「お寺?」と思わせる重厚な和風建築です。JR白石駅から徒歩10分ですが、店舗周りは駐車場になっていて、道路を挟んだ向かい側にも駐車場が用意されているので車で移動したほうが便利です。

蕎傳の詳細情報

蕎傳

白石(JR北海道) / そば、うどん、天ぷら

住所
北海道札幌市白石区平和通6丁目南3-14
営業時間
11:00~20:00(L.O)
定休日
火曜
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

■清田区

まる貴そば(地下鉄:福住駅)

つけ鴨 板そば(細・太麺相盛り)

「まる貴そば」料理 739270

出典:貂蝉さんの投稿

「板そば」が有名な『まる貴』では、こだわりの細麺「外一」(蕎麦粉10:小麦粉1)がおすすめ。太麺との相盛りも可能です。蕎麦だけでも十分に楽しめますが、鶏汁や鴨汁につけるとより魅了される味わいに。

「まる貴そば」内観 739257

出典:ワキュウさんの投稿

自宅を改装した「隠れ家」的なお店。落ち着いた雰囲気のなか、打ちたての蕎麦が楽しめます。

「まる貴そば」外観 774829

出典:だめおやじさんの投稿

一般的な民家なので偶然お店を見つけて入るようなお店ではありません。道央自動車道(高速道路)北広島インターチェンジから車で5分、カーナビセット必須のお店です。

まる貴そばの詳細情報

まる貴そば

上野幌 / そば

住所
北海道札幌市清田区里塚三条6-5-15
営業時間
11:30~15:30
定休日
月曜日、第二火曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

■西区

手打ちそば やま賀(地下鉄:宮の沢駅)

せいろ

「手打ちそば やま賀」料理 740983

出典:日ハムファン!さんの投稿

更科蕎麦で有名な蕎麦店。細くてコシのある蕎麦は喉ごしが良く、地元の食通からも「絶品」と高い評価の一品です。人気メニューは桜えびをかき揚げにした「桜えびせいろ」と柔らかい肉が特徴の「鴨せいろ」、また旬の味が楽しめる季節メニューも人気です。

「手打ちそば やま賀」内観 740980

出典:mie...*さんの投稿

店内はテーブルとカウンターがあり、テーブルは相席なしなので1人では利用できません。

「手打ちそば やま賀」外観 740979 素敵なお蕎麦屋さんです♬

出典:Liliasさんの投稿

地下鉄「宮の沢駅」から徒歩30分、店舗前と少し離れたところに駐車場が用意されていますので車で移動すると便利です。幹線道路から住宅街に入りますのでカーナビセットをおすすめします。

手打ちそば やま賀の詳細情報

手打ちそば やま賀

宮の沢、発寒南 / そば、天ぷら

住所
北海道札幌市西区西野五条8-8-13
営業時間
11:30~15:00
定休日
火曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

板そば なみ喜 (JR:八軒駅)

板そば

「板そば なみ喜」料理 779827

出典:札幌妻子さんの投稿

道産蕎麦粉を石臼で挽いた自家製手打ちの十割蕎麦。板に盛られたその量は、一般的な「大盛」サイズなので、蕎麦だけでお腹いっぱいに。

「板そば なみ喜」料理 779829 板そば 一味振掛けでいただきます

出典:ガジオさんの投稿

北海道では珍しい平麺の田舎蕎麦は、蕎麦本来の風味が楽しめます。こちらの板そばは、「板」の上にザルが敷いてあるので、最後の一本まで取りやすいのが特徴です。

「板そば なみ喜」内観 779847 テーブル席、小上がり席、カウンター席ございます。

出典:Liliasさんの投稿

カウンター、テーブル、小上りの座卓と1人から多人数で利用できます。蕎麦屋というよりお洒落なカフェのような雰囲気があります。

「板そば なみ喜」外観 779855 板そば なみ喜

出典:ネボケガオさんの投稿

JR「八軒駅」・地下鉄「北24条駅」から徒歩20分、北海道大学の敷地の北の端にあたる場所なので車で移動すると便利です。平日のランチタイムは駐車場の空き待ちになるので、ちょっと時間をずらすのがベスト!

板そば なみ喜の詳細情報

板そば なみ喜

八軒 / そば、天ぷら

住所
北海道札幌市北区北二十四条西13-2-1
営業時間
11:00~20:30(L.O)20:00
定休日
木曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

そば切 雨耕庵(地下鉄:発寒南)

もりそば 二色(丸抜き・田舎)

「そば切 雨耕庵」料理 740990 【2014/11】二色もり

出典:☆流れ星さんの投稿

旨味と香りを最大限に練り込んだ蕎麦が魅力。殻をとっただけの蕎麦を挽いた「丸抜き」は、蕎麦の香りが立つ絶品! っと蕎麦ファンが集うお店です。

喧騒から離れた晴耕雨読の世界

「そば切 雨耕庵」内観 740986 店内

出典:Légumeさんの投稿

店名の「そば切り」は、そば掻きや団子などで食べていた蕎麦を切って麺にしたもの。その歴史から推測すると、「蕎麦切り=素朴な蕎麦」が感じられ、“晴耕雨読”が体現できる蕎麦店です。

ミシュラン掲載店としても有名

「そば切 雨耕庵」外観 740984 お店

出典:Légumeさんの投稿

地下鉄「発寒南駅」から徒歩30分もあるので車で移動するほうが便利です。一軒家で隠れ家的なお店なのでカーナビセットが必須になります。

そば切 雨耕庵の詳細情報

5000そば切 雨耕庵

発寒南 / そば、日本酒バー

住所
北海道札幌市西区西野6条5丁目5-25
営業時間
11:30~17:00 *麺無くなり次第閉店。
定休日
火・水曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

■手稲区

手打ちそば やま桜(JR:稲積公園駅)

もり

「手打ちそば やま桜」料理 777870 もり

出典:keipon0414さんの投稿

「完全手打ち」の蕎麦は年間を通して香りが高く、蕎麦ファンから絶賛されています。お店のおすすめは「鴨南蛮」と「鴨せいろ」ですが、細麺なので冷たい「鴨せいろ」が評判。まずは、豊富なメニューの中で一番蕎麦を楽しめる「もり」からどうぞ。

「手打ちそば やま桜」内観 777840

出典:tuyoponさんの投稿

カウンター席とテーブル席、それに大人数で使える座卓の小上りがあります。

友人の大泉洋さんからのメッセージが……

「手打ちそば やま桜」内観 777845 あれから2回来たんだ・・・

出典:tuyoponさんの投稿

高校時代の友人大泉洋さん関係で、テレビなどのメディアに何度も出ている地元の有名店です。店内の白壁には『旨くなければ金いらぬ!!』と洋さんらしい無責任なサインがあります。

「手打ちそば やま桜」外観 777842 ちょっと奥まっている?

出典:かつろさんの投稿

JR「稲積公園駅」から徒歩15分。国道5号線沿いにあるお店なので車で移動すると便利、ちなみに札幌駅から20分で到着です。

『鴨せいろがイチ押し』 by 大泉洋

手打ちそば やま桜の詳細情報

手打ちそば やま桜

稲積公園 / そば、天ぷら、丼もの(その他)

住所
北海道札幌市手稲区富丘二条4-3-3
営業時間
11:00~15:00(LO.14:50) 17:00~20:00(LO.19:40)
定休日
火曜日・第3水曜日・月曜日はランチ営業のみ。
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

■南区

蕎麦屋 此花(地下鉄:真駒内駅)

この花セット

「蕎麦屋 此花」料理 778123 この花セットかもせいろ 1,720円

出典:よっち55さんの投稿

札幌中心部から定山渓温泉までは有名店がひしめき合う蕎麦激戦区! なかでも『此花』は人気NO.1といわれています。人気はお店の名前が入った「この花セット」。ミニ天丼付きのボリュームがある内容です。「かけ」を「かもせいろ」に変更するのがおすすめです。

「蕎麦屋 此花」内観 740997

出典:せばっ!さんの投稿

カウンター、テーブルと合わせて15席ありますが、ランチタイムは満席必至の人気店。ちょっと時間をずらすと少しの待ち時間で入店することができます。

「蕎麦屋 此花」外観 740996 手前に駐車場

出典:かつろさんの投稿

地元客は口をそろえて「外観はカフェみたい」というほど、お洒落な雰囲気のお店は国道230号沿いにあります。車で札幌駅から西11丁目(230号)通を走って約30分で到着です。

蕎麦屋 此花の詳細情報

蕎麦屋 此花

札幌市南区その他 / そば

住所
北海道札幌市南区藤野2条10丁目1-16
営業時間
11:30~15:00 蕎麦が売り切れ次第閉店
定休日
毎週水曜、奇数週木曜(祝日の場合は翌日)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

花見月(地下鉄:真駒内駅)

10食限定のお得なランチメニュー「トクトク天ぷらランチ」

「花見月」料理 741010 1日10食限定 トクトク天麩羅ランチ 二八蕎麦 880円 【 2014年6月 】 

出典:食べ過ぎ太り過ぎさんの投稿

1日10食ランチタイム限定の「トクトク天ぷらランチ」がおすすめ。自家製蕎麦と天ぷらが付いたセットです。ちなみに蕎麦は三毛作(1年に3回収穫)の自家製なので、年間を通して薫り高い蕎麦が楽しめます。

冷たい蕎麦がおすすめ

「花見月」料理 778357 蕎麦は二八を選択…風味はとても豊か 2014.02

出典:ずんこのさんの投稿

自家製栽培の蕎麦は喉ごしのよい「二八(小麦2:蕎麦8)」と風味が高い「田舎」の二種類、土・日曜日はのみ「十割」(追加料金有)もあります。

「花見月」外観 741002

出典:かつろさんの投稿

『花見月(はなみずき)』は自然一杯の長閑な風景が魅力的。札幌駅から車で石山通り(230号線)を南下すれば30分ほどで到着します。一本道ですがカーナビセットをしておくと安心できます。

花見月の詳細情報

花見月

札幌市南区その他 / そば

住所
北海道札幌市南区簾舞604-2
営業時間
11:30〜14:30(平日) 17:00〜19:30(平日) 11:30〜19:30(土日祝日)
定休日
木曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

農園の四季(地下鉄:福住駅)

もりたま

「農園の四季」料理 741021 もりたま①

出典:くーにゃん123さんの投稿

養鶏場が経営している人気のお店。蕎麦はもちろん、ネギも自家製栽培。そして卵は、放し飼いされているニワトリの有精卵を使うこだわりが魅力。おすすめは3点が1度に楽しめる「もりたま(もりそば+たまご)」です。

自家製十割蕎麦&厚焼き玉子がテッパン♪

「農園の四季」料理 741020 厚焼き玉子

出典:macponさんの投稿

蕎麦と一緒に注文したいのが「厚焼き玉子」です。常連のなかには「厚焼き玉子が食べたくて……」というほど、お店の看板メニューとなっています。

「大空と大地」が感じられる佇まい

「農園の四季」内観 741017 店内

出典:ドラマー杉山さんの投稿

席に着くと、北海道の大自然が感じられるステキなロケーションが楽しめます。広々とした店内は31席ありますので、のんびりとした時間を過ごすことができます。

「農園の四季」外観 741014 外観です

出典:ヒロユキ@さんの投稿

地下鉄「福住駅」同じく「新さっぽろ駅」から車で30分、道央自動車道「北広島IC」から15分、車移動が便利です。冬季間(降雪)はお休み、また夏季間も週末3日間と祝日のみの営業なので、地元蕎麦客からも「幻の蕎麦屋」ともいわれています。営業日、営業時間は訪れる前にチェックしてください。

農園の四季の詳細情報

農園の四季

札幌市清田区その他 / そば、ケーキ

住所
北海道札幌市清田区有明216
営業時間
[金・土・日・祝] 11:00~15:00
定休日
月・火・水・木  1月〜2月 冬期休業
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

■豊平区

手打そば きっ川(地下鉄:平岸駅)

板もり

「手打そば きっ川」料理 772424 板もり 大盛

出典:おぼろ丸さんの投稿

蕎麦にうるさい地元の「食通」が絶賛する「板もり」のお店です。十分な量とこだわりの蕎麦が人気を呼んでいます。蕎麦は「新得(しんとく)」の外一(蕎麦10:小麦1)、打ち水は近郊の天然水。汁は出汁と返しにこだわりの逸品です。

刺身用の蕎麦

「手打そば きっ川」料理 772430 そば刺身用【H26.8.25】

出典:North Windさんの投稿

盛られた蕎麦のの上には板状の1枚が載っています。「刺身用の蕎麦」だそうで、手打ち蕎麦店としてののこだわりの一品です。

「手打そば きっ川」内観 772420

出典:くーにゃん123さんの投稿

一般のお家を改装した「隠れ家」的なお店です。もっとも、すでに地元では超有名店なので知れ渡った隠れ家ともいえます。


「手打そば きっ川」外観 772370

出典:トドワラさんの投稿

地下鉄「南郷13丁目駅」「南郷18丁目駅」ともに徒歩15分、住宅街の中にあるので車で移動すると便利です。駐車場が4台分しかないので、混み合うランチタイムを外した方が良いかもしれません。

手打そば きっ川の詳細情報

手打そば きっ川

南郷13丁目、南郷18丁目 / そば、天丼・天重、豚丼

住所
北海道札幌市豊平区月寒東五条15-6-22
営業時間
11:00~15:00
定休日
木曜・第2水曜
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

いかがでしたか?

北海道は「そば」の一大産地。全国に知れたそば処や、そば屋がたくさんあります。今回は地元でこよなく愛されている人気店、ちょっと隠れ家的な常連客で賑わうお店をご紹介しました。

北海道のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

札幌×ホテル・宿特集

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先