宮城をたっぷり堪能!2泊3日で行く一押し観光モデルプラン

宮城をたっぷり堪能!2泊3日で行く一押し観光モデルプラン

杜の都「仙台」を中心に、温泉・松島を代表する景勝地・城跡といった魅力的なスポットがたくさんある宮城県。一度は行ってみたいけど、まだ叶っていないという人も多いのでは?そこで今回は、新幹線とレンタカーを使った宮城県の2泊3日のモデルプランをご紹介します。ぜひ宮城旅行の参考にしてみてくださいね。

2016年12月19日

いざ、2泊3日の宮城の旅へ

いざ、2泊3日の宮城の旅へ797039

出典:タカタカさんの投稿

行ったことがない人にとって、何だか遠いイメージのある東北・宮城県。実は関東からのアクセスもよく、東北新幹線で2時間ほどで行くことができるのをご存知ですか?観光スポットが多い上に、広大な土地ゆえに渋滞が少ないのも大きな魅力です。自然・観光・グルメ・歴史など、宮城県の魅力をたっぷり探ってみましょう。

1日目

東北新幹線で大崎市にある古川駅まで向かいます。東京からだと2時間ちょっと。早めに出発して初日からたっぷり観光を楽しみましょう。

【大崎市】古川駅

【大崎市】古川駅797041

出典:

到着駅は「古川駅」。もともと古川市だったため古川駅という名前ですが、平成の大合併で市名が大崎市に変わりました。駅前でレンタカーを借りていざ出発です。

【気仙沼市】気仙沼港

気仙沼と聞けば先の震災を思い出す方も多いはず。三陸の中でも大きな被害を受け、今もなおその爪痕は残っていますが、力強く復興へ向かう魅力的な街です。
【気仙沼市】気仙沼港797043

出典:bakoyashiさんの投稿

古川から東へドライブしておよそ2時間。美しい太平洋に数多くの漁船が目に入ります。

【気仙沼市】気仙沼港797045

出典:

気仙沼港は日本でも有数の漁獲量を誇り、よく知られたフカヒレの生産量は日本一。ほかにもカツオやサンマが有名です。時間が合えば市場でセリの様子を見学することもできます。

【気仙沼市】気仙沼港797096

出典:

ランチは漁港からほど近い「お魚いちば」にて。獲れたての魚介類をリーズナブルな価格でいただくことができるのは、漁港ならではの特権です。

【気仙沼市】気仙沼港797097

出典:

獲れたてカツオの刺身やフカヒレの握りなど、首都圏では気軽に食べられないメニューが揃っており、初日からとても贅沢な気分に。気仙沼のさらなる復興を祈りつつ、また内陸方面へ走ります。

気仙沼お魚いちばの詳細情報

気仙沼お魚いちば

鹿折唐桑、南気仙沼、不動の沢 / 海鮮丼、ラーメン、郷土料理(その他)

住所
宮城県気仙沼市港町2-13
営業時間
10:00~21:00(L.O)20:30
定休日
年中無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

【大崎市】潟沼(かたぬま)

お腹が満たされた後は、自然豊かな宮城の道をドライブしながら再び大崎市に戻ります。宮城の中でも美しい観光スポットとして知られている「潟沼(かたぬま)」へ行きましょう。SNSやブログの画像を撮るにも最適な場所です。
【大崎市】潟沼(かたぬま)797101

出典:RAW-RIDERさんの投稿

およそ1,000年前の火山の爆発によって生まれたカルデラ湖は、ご覧の通り美しいブルー。普通の湖と比べて硫黄の量が多いため、このような色に見えるのだそうです。まるでサンゴひしめくリゾート地の海辺のようですね。

【大崎市】潟沼(かたぬま)797099

出典:パスタさんの投稿

美しい青の色合いは、季節や天候によって見え方が違うのも魅力的です。そのメカニズムははっきりとはわかっていませんが、コバルトブルーに見える日もあれば、透明度の高いエメラルドグリーンに輝く日もあるのです。

【大崎市】鳴子峡

潟沼から車で10分で鳴子峡に到着です。特に秋に訪れてほしい紅葉スポットで、美しい木々、川、さらには列車という風情ある組み合わせの景色が楽しめます。
【大崎市】鳴子峡797103

出典:むー太郎さんの投稿

鉄道好きにはたまらないシーンですよね。列車の本数はかなり少ないのでこのワンカットを抑えるには事前に時刻表を調べていくのがベター。もちろん紅葉と鉄橋だけでも十分魅力的な風景です。

【大崎市】鳴子峡797105

出典:yoshiiioさんの投稿

散策路も整備されているので、時間があれば少し歩きたいですね。空気のおいしさも感じられます。

【大崎市】鳴子温泉

本日の宿泊は鳴子温泉にある「幸雲閣」です。美しい景色を楽しんだあとの温泉は格別です。
【大崎市】鳴子温泉797109

出典:

鳴子はこけしの産地でもあり、鳴子温泉峡の中にもこけしのお店や製作所がたくさんあります。日本が誇る伝統文化。おみやげにいかがですか?

【大崎市】鳴子温泉797110

出典:

「幸雲閣」は、2016年10月に大浴場・露天風呂がリニューアルしてよりキレイになったばかり。

【大崎市】鳴子温泉797111

出典:

宮城ならではの海の幸、山の幸たっぷりの郷土料理がいただけます。リーズナブルな価格設定も人気の秘密です。

公式詳細情報 大江戸温泉物語 鳴子温泉 幸雲閣

大江戸温泉物語 鳴子温泉 幸雲閣

鳴子温泉 / 旅館

住所
宮城県大崎市鳴子温泉字車湯17地図を見る
アクセス
鳴子温泉駅より徒歩にて約15分/東北自動車道古川ICより約40分
宿泊料金
7,200円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

7,200円〜 / 人

もっと見る

データ提供

2日目

2日目は世界中から観光客が集まる松島と、県庁所在地の仙台を満喫します。

【松島町】松島

朝風呂ですっきり目覚めた後は太平洋沿岸へ。言わずと知れた日本三景の一つ、松島に向かいます。車でおよそ1時間30分の道のりです。
【松島町】松島797115

出典:Sekitoさんの投稿

ひとえに松島と言っても、大小260の島から成っている広大なエリア。その中でも絶景が見られる四つの名所は、四大観と呼ばれています。

【松島町】松島797126

出典:takronさんの投稿

松島湾をクルーズして間近で島々を眺められる遊覧船も運行しています。

【松島町】松島797129

出典:mnmrさんの投稿

それぞれ個性ある景色の松島湾の島々。一日いても飽きない絶景ばかりなので、次回は松島だけにたっぷり時間を取って再訪するのもアリですよね。

【仙台市】牛タン 利久

松島を堪能した後は車で40分ほど走って、県庁所在地の仙台市へ入ります。まずは名物牛タンをいただくべく「利久(りきゅう)」へ。初めて仙台牛タンを食べる人の多くがお肉の厚さに驚きます。食べごたえ満点でとてもジューシー!名物なのもうなずけます。
【仙台市】牛タン 利久797215

出典:

牛たん炭焼き 利久 仙台駅店の詳細情報

牛たん炭焼き 利久 仙台駅店

仙台、あおば通、宮城野通 / 牛タン、定食・食堂、弁当

住所
宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 JR仙台駅 3F
営業時間
[月~日] 10:00~22:30(L.O.22:00)
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

【仙台市】仙台城跡

仙台駅から車でおよそ15分。仙台市街を一望できる高台にある仙台城跡で、少し歴史にも触れておきましょう。
【仙台市】仙台城跡797131

出典:ふぁるこさんの投稿

伊達政宗の居城として有名な仙台城。当時、世を収めていた徳川家康の警戒を避けるために、あえて天守閣はもうけなかったようです。仙台城跡では伊達政宗の像が迎えてくれます。

【仙台市】仙台城跡797130

出典:ローレンさんの投稿

天気が良い日は太平洋まで一望できます。

【仙台市】冬限定の番外編:光のページェント

【仙台市】冬限定の番外編:光のページェント797137

出典:kurimintさんの投稿

冬に仙台に行った時にぜひ見てほしいのが「光のページェント」です。市街地が光で彩られ、ロマンティックな雰囲気が演出されています。

【仙台市】秋保温泉

本日2日目の宿泊地は仙台のおひざ元、秋保温泉です。仙台市からも車で30分ほどで行けるアクセスの良さが人気です。
【仙台市】秋保温泉797181

出典:

おすすめのお宿は、露天風呂が人気のホテル「きよ水」です。

【仙台市】秋保温泉824442

出典:

景色の美しい露天風呂が2つ用意されており、まさに杜の都たる一面の緑が広がった自然を眺めることができます。

【仙台市】秋保温泉797182

出典:

豪勢な品ぞろえの料理ですが、実はこちらは朝食メニュー。朝からこんな贅沢な食事がいただけるのです。もちろん東北の素材がふんだんに使われており、宮城ならではのごちそうばかりです。

公式詳細情報 秋保温泉 ホテルきよ水

秋保温泉 ホテルきよ水

秋保温泉 / 高級旅館

住所
宮城県仙台市太白区秋保町湯元平倉1地図を見る
アクセス
仙台駅より宮城交通バス50分秋保文化の里センター下車 送迎5分 (要TEL) ※仙台駅より無料バス有 (要予約)
宿泊料金
12,500円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

12,500円〜 / 人

もっと見る

データ提供

3日目

最終日は仙台から南下して南宮城の観光名所を満喫します。

【大河原町】一目千本桜

秋保温泉から南へ約30キロ走った大河原町には日本でも有数の桜の名所があります。その名も一目千本桜(ひとめせんぼんざくら)。文字通り千本の桜が迎えてくれます。
【大河原町】一目千本桜797190

出典:Hi6kiさんの投稿

白石川沿いに大正時代に植えられた千本の桜。開花のころはちょうど蔵王連峰の残雪と良いコントラストを演出し、美しい景色が広がります。

【大河原町】一目千本桜797196

出典:takronさんの投稿

シーズン中はお花見屋形船が運行され、のんびり川から桜並木を堪能できます。しかし、春でなくてもとても気持ちのいいところなので、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?秋は紅葉が美しいですよ。

【白石市】白石城跡

さらに南へ15キロほど走って、宮城県内で最も南に位置する白石市へ入ります。今回のモデルコースの最後は魅惑の歴史とうまい地元メシをいただきましょう。
【白石市】白石城跡797199

出典:SGMさんの投稿

関ヶ原の戦いの後、260年もの長い間、伊達家の重臣片倉氏の居城だった白石城。ほかにも武家屋敷など歴史好きにはたまらない施設が残されています。

【白石市】白石城跡797204

出典:sin27さんの投稿

お城は展望台になっており眺めも最高です。春は桜、秋は紅葉が楽しめます。

【白石市】うーめん番所

最後は白石に400年前から伝わる「うーめん」をいただきましょう。油を使わない素麺のことで、さっぱりと食べやすく仕上げられています。
【白石市】うーめん番所797218

出典:

うーめん番所の詳細情報

うーめん番所

白石、白石蔵王 / そば・うどん・麺類(その他)、郷土料理(その他)

住所
宮城県白石市西益岡町2-3
営業時間
食事処 11:00-17:30(16:30L.O.) ショップ 9:00-18:00
定休日
第2第4木曜日(祝日の場合は営業、金曜日代休)、12月31日、1月1日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

【白石市】白石蔵王駅

駅前でレンタカーを返したら今回の2泊3日の旅も帰路を残すだけとなりました。帰りは白石蔵王駅から東北新幹線に乗車して帰りましょう。お土産の買い忘れはありませんか?
【白石市】白石蔵王駅797042

出典:

いかがでしたか?

宮城県を巡る2泊3日の旅をご紹介いたしました。観光スポットはもちろん、美味しいご飯も、美味しいお酒もたくさん揃った宮城県。見どころはまだまだたくさんあるので、気になるスポットを組みあわせてぜひ色々回ってみてくださいね。次の3連休は気軽に宮城に行ってみませんか?
▼宮城のおすすめ観光スポットはこちら

宮城県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード