ドライブ途中に探してみよう!日本全国のメロディーロードをご紹介

ドライブ途中に探してみよう!日本全国のメロディーロードをご紹介

全国各地にあるメロディーロード。車とタイヤの摩擦音で音楽が鳴る仕組みになっています。メロディーロードを走ると、その土地のゆかりの曲などが流れてきてちょっと楽しい気持ちになりますよ♪ただし、速度を上げすぎるとメロディーが変わってしまうので注意!今回は全国のメロディーロードを紹介します。

2016年10月01日

メロディーロードってどんな道路?

メロディーロードってどんな道路?820126

出典:

ある一定の速度で車を走行させると、タイヤと道路の摩擦で音楽が流れるようになっている道のことを「メロディーロード」といいます。決められた速度で走行することがポイントなので、スピード出しすぎの抑制にも役立っています。
メロディーロードってどんな道路?816858

出典:

日本全国に約30以上のメロディーロードがあり、場所によってそれぞれ違うメロディーが楽しめます。

メロディーロードってどんな道路?816861

出典:

道路に刻まれた溝がミソ!幅や深さによって音が変わります。この技術は北海道のある企業の、特許でもあるそうです。

なぜメロディーロードができたの?

なぜメロディーロードができたの?824621

出典:警備員さんの投稿

メロディーロードは、速度抑制や危険箇所に注意を促すなど、交通安全を目的として作られました。道路に切り込みを入れるため、排水対策にも役立っているのだとか。また、場所によって聞こえてくるメロディがさまざまなので、地域のPRや観光誘致としての効果もあるようです。

メロディーロードで上手に音楽を鳴らすコツ

メロディーロードで上手に音楽を鳴らすコツ824653

出典:とく蔵くんさんの投稿

上手に奏でるためには、時速40kmの一定速度で走行する、重たい車種やエンジン音の静かな車のほうがよく鳴る、タイヤは固い方がよい、窓は閉めて車内に音を反響させるなどのコツがあります。スピードを上げるとメロディーが高くなったり短くなったりすることも。
では、ここからは全国のメロディーラインを紹介します。速度を守ってきれいなメロディを楽しみましょう!

東日本

きじひき高原「きじひき高原メロディーロード」/北海道北斗市村山

曲名:「赤とんぼ」「いいもんだな故郷は」
「いいもんだな故郷は」は、お菓子のCMソングとしても有名な曲。2曲聞ける場所は珍しいので長い時間メロディーを楽しめます。

標津町道川北北7線「メロディーロード」/北海道標津郡標津町

曲名:「知床旅情」
北海道の景色とリンクして最高のドライブが楽しめそうです。

標津町・防災道路 「メロディーロード・しゃべるDO!」/北海道標津郡標津町

曲名:なし「カーブです…スピードを落としてください」としゃべる
日本全国にメロディーロードはたくさんありますが、おしゃべりするのはこの場所だけ。知らずに走ったらびっくりするかもしれませんね。

国道252号水沼字細越地内(早戸大橋先)「奥会津シンフォニーロード」/福島県大沼郡金山町

曲名:「カントリーロード」
この曲を聴いて、洋楽を思い浮かべるか、アニメを思い浮かべるかで年代が分かれそうです。

国道353号/群馬県前橋市

曲名:チューリップ
だれもが知ってるポピュラーソング。車内で大合唱したくなりますね。

群馬県道33号渋川松井田線「榛名湖メロディライン」/群馬県高崎市

曲名:静かな湖畔
榛名湖にピッタリの曲。旅の気分も盛り上がります。

国道122号線/群馬県桐生市・みどり市

曲名:うさぎとかめ
スピード注意にピッタリの曲です。単調なメロディーなので聞き取りやすいかもしれませんね。

国道462号/群馬県多野郡神流町

曲名:「こいのぼり」
GWのお出かけスポットにいかがでしょうか?

国道353号/群馬県吾妻郡中之条町

曲名:「いつも何度でも」
「千と千尋の神隠し」のテーマソング。四万温泉の旅館がアニメの舞台になっている…という説もあるそうです。

群馬県道94号東御嬬恋線/群馬県吾妻郡嬬恋村

曲名:「雪山賛歌」
群馬県吾妻郡嬬恋村の鹿沢温泉で、雪により足止めをくらった西堀榮三郎によって作詞された曲です。鹿沢温泉には「雪山讃歌」の歌碑も立っているそうです。

国道292号/群馬県吾妻郡草津町

曲名:「正調草津節」
草津といえばこの曲。ご当地気分も盛り上がります。

群馬県道36号渋川下新田線/群馬県吾妻郡高山村

曲名:「星に願いを」
ロマンチックな気分になる曲。でも上手に走らないと音程が乱れそう…。

国道401号/群馬県利根郡片品村

曲名:「夏の思い出」
日本全国でメロディーロードが一番多い群馬県。道路の補修にあわせて設置されているそうです。

国道291号/群馬県利根郡みなかみ町

曲名:「四季の歌」
春夏秋冬変わりゆく、みなかみ町の豊かな自然を表現しているそうです。

国道352号「尾瀬奏(かな)でロード」/新潟県魚沼市

曲名:「夏の思い出」
新潟県初のメロディロード。2車線のうち左側の車線を走行すると聴くことができます。

富士スバルライン(無料区間)/山梨県南都留郡富士河口湖町

曲名:「ふじの山」
富士山といえばこの曲です!思わず歌いたくなりますね。

信州ビーナスライン「ダンロップメロディーロード」/長野県茅野市

曲名:「スカボロー・フェア」
タイヤメーカーのダンロップが安全への取り組みとして設置。官民共同では初めての試みとなるそうです。TVCMで採用された「スカボロー・フェア」が流れます。

のと里山海道「おとのみち」/石川県七尾市・穴水町

曲名:NHK朝ドラマまれテーマソング「希空~まれぞら」
2015年6月に設置された新しいメロディーロード。ドラマを見ていた方は感動も一入(ひとしお)なのではないでしょうか。

芦ノ湖スカイライン(上り線)/静岡県裾野市

曲名:「ふじの山」
静岡県側から富士山に向かう時に楽しめます。景色とのコラボレーションが最高です。

国道257号「メロディートンネル」/愛知県豊田市

曲名:「どんぐりころころ」
この曲を知らない人はいないかも!?お子さんと一緒に楽しめますね。トンネルへの施工は初めてなのだそうです。

西日本

琵琶湖大橋(国道477号・滋賀県道11号守山栗東線)「琵琶湖大橋メロディーロード」/滋賀県大津市・守山市

曲名:「琵琶湖周航の歌」
ご当地ならではの曲です。初めて聞く方も多いのでは?

国道370号(高野西街道)「きみのメロディーロード」/和歌山県海草郡紀美野町

曲名:「見上げてごらん夜の星を」
世界で初めてメロディーラインが実用実施された場所です。高野街道への観光誘致のために設置されました。「スキヤキ」として世界的にも知られている坂本九さんの名曲が流れます。

鳥取県道47号米子境港線「メロディー道路」/鳥取県境港市

曲名:「ゲゲゲの鬼太郎」
漫画家水木しげる氏の故郷でもある鳥取県境港市。近くには水木しげるロードもあります。

「町道フルーツロード」/広島県世羅郡世羅町

曲名:となりのトトロ「さんぽ」
近くには観光農園もあり、行楽のお楽しみスポットしてもおすすめです。お子さまからお年寄りまでみんなで口ずさむことができるとして選曲されました。

「町道ふれあいロード」/広島県世羅郡世羅町

曲名:「森のくまさん」
こちらも口ずさみやすいということで選ばれました。みんなで歌って楽しいドライブが過ごせそうです。

主要地方道吉田邑南線下り線神楽門前湯治村手前約2km/広島県安芸高田市

曲名:なし(神楽ばやし)
安芸高田市は伝統芸能「神楽」に力を入れている町です。「鬼の登場時のメロディー」のおはやしを再現したメロディーを奏でます。

国道197号「佐田岬メロディーライン」/愛媛県伊方町

曲名:「みかんの花咲く丘」
愛媛といえば特産品のみかん。地元の方やドライバーにアンケートを取った結果「みかんの花咲く丘」に決まりました。

国道57号線/大分県竹田市

曲名:「荒城の月」
メロディロードの右側には、「荒城の月」のモデルとなった岡城址があります。

国道502号/大分県竹田市

曲名:「花」
大分は音楽家滝廉太郎ゆかりの地。県内2か所で名曲を楽しめます。

国道331号「二見情話の里ミュージックライン」/沖縄県名護市

曲名:二見情話
沖縄県唯一のメロディロード。地元で愛されている沖縄民謡「二見情話」が約340mにわたって楽しめます。

走ってみたくなりましたか?

走ってみたくなりましたか?824558

出典:とく蔵くんさんの投稿

ドライブをしていて道路から音楽が聞こえて来たら、思わずテンションも上がってしまいそう♪ですが、速度を上げると音程が変わって気味が悪く聞こえることも…!なのでしっかり速度を守って走行しましょう。景色と曲がリンクして、旅のステキな思い出になりそうですね。

全国のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード