足湯しながら、鬼怒川さんぽ♪おすすめスポット8選

足湯しながら、鬼怒川さんぽ♪おすすめスポット8選

栃木県日光・鬼怒川。鬼怒川と言えば、温泉を思い浮かべますよね。鬼怒川には、さくっと入れる足湯が揃っています。温泉をはしごするのは、着替えたりと色々大変ですが、足湯なら簡単に入れちゃいますよね。さらに、ここは散策スポットがたくさん!足湯でたまに癒されながら、鬼怒川を観光しちゃいましょう!楽しい旅になること、まちがいなしです。

2016年10月03日

鬼怒川でお散歩しながら足湯を楽しむ

鬼怒川でお散歩しながら足湯を楽しむ805386

出典:七丸Dさんの投稿

カピバラさんもほっこりする、足湯。

旅の疲れを癒す、足湯は最高です。心も体もほっかほかに温めてくれますよね。温泉街として人気の鬼怒川温泉にも、そんな足湯があり、観光客や地元の人たちに愛されています。鬼怒川に来たら、ぜひ立ち寄っていただきたい足湯スポットをご紹介します。観光スポットもいくつかご紹介しますので、ぜひ観光しながら足湯につかってのんびりと鬼怒川散策を楽しんでください。

鬼怒川でお散歩しながら足湯を楽しむ826771

出典:DoWarさんの投稿

鬼怒川に行くときは、無料足湯スポットに入ることを想定して、タオルを持参することをおすすめします。

鬼怒太の湯

鬼怒太の湯805390

出典:

「鬼怒太の湯」は、鬼怒川温泉駅のすぐ目の前にある、無料の足湯スポットです。誰でも気軽に立ち寄れますし、駅からすぐ近くなので、今到着した方からお土産も買ってもう帰ろうかといった方まで、多くの人に人気のあるスポットになっています。

鬼怒太の湯805396

出典:

こちらが鬼怒太くん。鬼怒川のご当地キャラである彼は、鬼の子どもなのだそうです。ちょっと偉そうな顔をしていますが、それは鬼怒川を守るという使命に燃えているからなのでしょうか。

鬼怒太の湯805398

出典:

「鬼怒太の湯」は、温泉街と同じアルカリ性単純温泉です。効能は神経痛・筋肉痛・関節炎なので、歩き疲れた足にうれしい温泉です。

鬼怒子の湯

鬼怒子の湯822302

出典:

鬼怒子は鬼怒太の妹です。「鬼怒太の湯」は駅前にありますが、「鬼怒子の湯」は鬼怒川にかかる橋「くろがね橋」のたもとにある足湯施設です。鬼怒子さんもリラックスしているように、ゆったりとリラックスしながら温まることができる素敵なスポットになっています。

鬼怒子の湯822314

出典:

施設はキレイで清潔感があります。屋根もありますので、お天気が悪い日でも足湯を楽しむことができるようになっています。

鬼怒子の湯826781

出典:

「鬼怒子の湯」の魅力は、渓谷の絶景です。鬼怒川の渓谷の美しさを堪能しながら、のんびり♪手を温めることができる手湯もありますので、全身ポカポカになります。

くろがね橋河川遊歩道

くろがね橋河川遊歩道822325

出典:

「鬼怒子の湯」に来たのでしたら、側に併設されている「くろがね橋河川遊歩道」をお散歩してみましょう。鬼怒川の河原まで降りることができるので、渓谷を下から眺めることができます。

くろがね橋河川遊歩道822330

出典:

岸壁にあるホテルを下から見ることができます。なかなか圧巻の風景ですよね。階段の昇り降りで疲れたら、「鬼怒子の湯」でまた癒されましょう♪

鬼怒川プラザホテル内足湯

鬼怒川プラザホテル内足湯822346

出典:

「鬼怒川プラザホテル」は、鬼怒川渓谷沿いにあるホテルです。「鬼怒子の湯」に入っていると、見つけることができる場所にあります。ホテル前にある足湯は、ホテル宿泊者以外でも気軽に利用できるのでおすすめです。ちょっと立ち寄れば、ほっとできますよ。

鬼怒川プラザホテル内足湯826791

出典:

「鬼怒川プラザホテル」は、眺めステキで人気のホテルです。家族連れも多く、部屋数も多いので小さなお子さんがいるご家庭でも安心して宿泊できるホテルです。冬に行ったら、こんな幻想的な光景を見ることができます!

もっと絶景を楽しむならロープウェイ!

やっぱり上から望む景色は格別!ロープウェイに乗っちゃいましょう。

もっと絶景を楽しむならロープウェイ!822437

出典:

鬼怒川には「鬼怒川ロープウェイ」があるのをご存知でしょうか?案外知らない人もいるのですが、紅葉の季節には絶景を見ることができますので、おすすめのスポットですよ。

もっと絶景を楽しむならロープウェイ!822444

出典:

初夏の頃の絶景です。広々とした青空を見ていると気分が晴れ晴れしてきますね!高所恐怖症の人は、足がすくんでしまうかもしれませんが。

もっと絶景を楽しむならロープウェイ!822453

出典:

ロープウェイはお猿さんに会える「おさるのやま」に到着します。お猿さんたちにあげることができるエサも、販売されています。景色を楽しみながら、お猿さんと交流するのも楽しそうです。

@nyanoncoが投稿した写真 -

運が良ければ、山頂で野生の鹿に出会えることもあります!こんな写真が撮れたら奇跡ですね。しかも親子!小鹿がかわいいです♡

鬼怒川観光ホテル別館「トレビの足湯」

「鬼怒川観光ホテル別館」前にも足湯スポットがあります。ホテルの正面玄関からは少しはずれた場所にあるので、見逃してしまうこともありますが、別館を探せば見つかる場所にあります。宿泊客以外でも利用できるのが、うれしいところ。ふらっと立ち寄れて、少し休憩など、気軽に利用できます。

「鬼怒川観光ホテル」は、鬼怒川温泉の中でも古くからある、鬼怒川の渓谷を見下ろすことができる絶景ホテルです。お食事のバイキングが質も量も大満足と人気になっています。そんな「鬼怒川観光ホテル」の部屋には、こんな注意書きがあるお部屋が。お猿さんがサッシをあけて入ってくる姿、見てみたい気もしますが…絶対にやってはいけませんね!

「虎彦製菓」料理 822529 2013.06 会社のスタッフの日光土産です♪

出典:ラキテンさんの投稿

ここで鬼怒川に来たらぜひ購入したい、人気のお土産をご紹介します。鬼怒川といったら「きぬの清流」です!鬼怒川だけではなく、栃木県内でも有名なお菓子です。「きぬの清流」を真似た商品まで売っています。ホテルのお茶うけとして提供しているところも多いぐらい、鬼怒川では定番のお菓子です。

「虎彦製菓」料理 826816

出典:3pocoさんの投稿

「きぬの清流」を作っているのは、鬼怒川温泉にある「虎彦製菓」さんです。見た目はどら焼きに似ていますが、全く違います。「きぬの清流」の特徴は、餡を包んでいる生地なのですが、この生地がとても独特です。ちょっと他では味わったことのないもの。

「虎彦製菓」料理 822578 2013.06 どら焼きとも違う薄い生地で甘さ抑えめで美味しい~

出典:ラキテンさんの投稿

どら焼きの生地のようにふっくらはしていなくて、かといって固いわけではありません。しっとりと柔らかで薄い生地なのです。何層にもなったパイ生地に似た見た目ですが、パリッとはしていません。実際に食べいただくしかないおいしさです!

虎彦製菓の詳細情報

虎彦製菓

鬼怒川温泉 / 和菓子

住所
栃木県日光市鬼怒川温泉滝428
営業時間
8:00~17:00
定休日
木曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

あし湯カフェ エスポ

「あし湯カフェ エスポ」外観 822586 エスポ外観

出典:プリンセスてんこさんの投稿

「足湯カフェ エスポ」は「ホテルサンシャイン鬼怒川」の1階にある、足湯が楽しめちゃうカフェです。場所は鬼怒楯岩大吊橋のすぐそばです。大吊橋方面からも入れますし、ホテル入口からも入れます。

「あし湯カフェ エスポ」内観 822592

出典:はちもぐさんの投稿

カフェでお茶をしながら足湯ができるスポットは、鬼怒川ではここだけですし、全国でも珍し設定です。カフェ内は Wi-Fiも完備しているそうなので、ちょっと仕事しながら足湯でも…なんてこともできちゃいますね。

あし湯カフェ エスポ822602

出典:

すごいボリュームの「ジャーパフェ」。パフェをジャーに入れてしまったのですね!食べごたえありそうです。お友達同士で分け合っても楽しそうです。

「あし湯カフェ エスポ」ドリンク 826819

出典:TOMTOMさんの投稿

ドリンクは、コーヒーや紅茶も種類豊富です。温泉サイダーなどのジュース類もありますよ。アルコールも充実していて、温泉ビールやカクテルなどが楽しめます。

「あし湯カフェ エスポ」料理 822608 チーズケーキ

出典:プリンセスてんこさんの投稿

チーズケーキやティラミスなどのスイーツはもちろん、クリームパスタやオニオンリング、ポテトなどのお食事もいただけます。足湯しながら食事ができるなんて、幸せですね♡

渡ってみよう!鬼怒楯岩大吊橋

渡ってみよう!鬼怒楯岩大吊橋822625

出典:

怖くない!と言う方もいますが、やはり吊り橋、それなりに揺れることがありますので、高いところが苦手な人は覚悟して渡りましょう。わざと揺らして歩くチビッ子がいることもあります。とても高い場所から鬼怒川を眺めることができるスポットなので、鬼怒川に来たらぜひ立ち寄りたい場所でもあります。

渡ってみよう!鬼怒楯岩大吊橋822632

出典:てーていぶさんの投稿

紅葉の季節は色とりどりに変化した木々が美しい絶景が。

渡ってみよう!鬼怒楯岩大吊橋822634

出典:

鬼怒川の雄大な流れを見ていると、日ごろの疲れも吹き飛びます。自然ってすごい!と感動してしまいます。

足湯で疲れをとったらまたお散歩♪

足湯で疲れをとったらまたお散歩♪822645

出典:

鬼怒川温泉ふれあい橋の階段には鬼の絵が!少し離れてみてみましょう。

鬼怒川は、やはり散策を楽しんでいただきたい場所。温泉街も楽しいですが、ぜひ多くの絶景スポットを巡ってください。たくさん歩いて疲れても大丈夫!足湯スポットで疲れた足を癒せば元気が復活します。足が楽になったら、また散策を楽しんで鬼怒川の街を満喫してくださいね。

栃木県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード