足湯しながら、鬼怒川さんぽ♪おすすめスポット9選

足湯しながら、鬼怒川さんぽ♪おすすめスポット9選

浅草駅から電車で約2時間で到着する、栃木県日光市にある鬼怒川温泉。東京から近く、自然を満喫できる散策スポットが揃っているので、「癒されたいな」と思った時に友達を誘ってさっと行けます。温泉街ということで、足湯が各所に設置され、無料で入れるのも魅力。温泉を巡るよりも気楽に入れて癒されるので、おすすめですよ。散策の合間にも立ち寄れちゃいます。ここでは、散策ついでに入れる足湯と女子旅におすすめの観光スポットをご紹介。足湯に浸かって、癒し旅をしてみてくださいね。

2019年09月27日

自然と温泉で疲れをリセット♪鬼怒川温泉へ癒し旅

栃木県日光市 鬼怒川温泉(6月)

「鬼怒川温泉」は、渓谷や豊かな緑と、大自然に囲まれた温泉街。東京の奥座敷とも呼ばれる鬼怒川温泉は、浅草や新宿、池袋から乗り換えなしで行けちゃう直通特急がありますので、「癒されたい」と、疲れがピークに来た時に、友達を誘ってすぐに行ける旅エリアですよ。

鬼怒川でお散歩しながら足湯を楽しむ

鬼怒川でお散歩しながら足湯を楽しむ1928642

出典:七丸Dさんの投稿

温泉街として人気の鬼怒川温泉には、ところどころに足湯が設置されていて、観光客や地元の人たちに愛されています。すぐに入れる無料の足湯は、服の脱ぎ着が必要な温泉より楽に癒しを得られるスポットです。散策ついでに巡りたい足湯と、観光スポットをご紹介して行きますので、参考にして女子旅を楽しんでくださいね。

鬼怒川でお散歩しながら足湯を楽しむ1928678

出典:DoWarさんの投稿

鬼怒川に行くときは、無料足湯スポットに入ることを想定して、タオルを持参するのがポイント!脱ぎやすい靴下や短いストッキングを履いて、いきましょうね。

ほっこり散歩♪足湯と観光スポットに癒される

ほっこり散歩♪足湯と観光スポットに癒される1935251

出典:グリーンマンさんの投稿

鬼怒川温泉は、アルカリ性単純泉でお肌に優しいとされる泉質の温泉です。そんなお湯を堪能できる足湯と、鬼怒川温泉の観光スポットをご紹介しますよ。鬼怒川の大自然をたっぷり吸収しながら、足湯で疲れをリセットして、友達と癒しの旅時間を過ごしましょう♪

1.電車移動で疲れた体をほぐそう「鬼怒太の湯」

1.電車移動で疲れた体をほぐそう「鬼怒太の湯」1928644

出典:

「鬼怒太の湯」は、鬼怒川温泉駅のすぐ目の前にある、駅前広場の無料足湯スポットです。誰でも気軽に立ち寄れるため、「今到着した方」から「お土産も買ってもう帰ろうか」といった方まで、多くの人に人気のあるスポットになっています。

1.電車移動で疲れた体をほぐそう「鬼怒太の湯」1928646

出典:

「鬼怒太の湯」は、温泉街と同じアルカリ性単純温泉です。神経痛・筋肉痛・関節炎に効果があるそうなので、電車移動で動かせなかった筋肉をほぐしてくれます。お散歩の出発点としてもぴったり。

1.電車移動で疲れた体をほぐそう「鬼怒太の湯」1928645

出典:

こちらは鬼怒太くん。鬼怒川のご当地キャラである彼は、鬼の子どもなのだそうです。ちょっと偉そうな顔をしていますが、それは鬼怒川を守るという使命に燃えているからなのでしょうか。鬼怒川ではところどころで、鬼怒太くんに出会うことができるので、探してみると面白いですよ。

鬼怒太の湯の詳細情報

鬼怒太の湯

住所
日光市鬼怒川温泉大原地内
アクセス
東武鬼怒川温泉駅下車すぐ
営業時間
午前9時〜午後5時
定休日
無休

データ提供

2.大迫力の絶景スポット「鬼怒楯岩大吊橋」

2.大迫力の絶景スポット「鬼怒楯岩大吊橋」1928672

出典:

「鬼怒太の湯」から10分ほど歩くと、鬼怒川の上にかかる「鬼怒楯岩大吊橋(きぬたていわおおつりばし)」に到着します。この橋は楯岩と鬼怒川温泉街を結ぶ橋で、歩道専用になっているので歩いて渡りますよ。

2.大迫力の絶景スポット「鬼怒楯岩大吊橋」1928674

出典:

鬼怒川の雄大な流れを見ていると、日ごろの疲れも吹き飛びます。男性的な鬼怒川と女性的な楯岩を結んでいるので、「鬼怒楯岩大吊橋」は“縁結びの橋”とも言われているそう。渡れば素敵なご縁が待っているかもしれませんよ♡

2.大迫力の絶景スポット「鬼怒楯岩大吊橋」1935331

出典:yukinorさんの投稿

橋を渡ると、鬼怒川を自らが楯となり守っている「楯鬼(たてき)」の銅像、さらに進むと手彫りの「楯岩トンネル」があります。トンネルの先には縁結びにご利益があると言われている「楯岩鬼怒姫神社」があり、さらに「楯岩展望台」が待っていますので、余裕があったら足を運んでみてくださいね。

鬼怒楯岩大吊橋の詳細情報

鬼怒楯岩大吊橋

住所
栃木県日光市鬼怒川温泉松原
アクセス
1) 鬼怒川温泉駅からタクシーで3分 2) 日光宇都宮道路今市ICから車で20分

データ提供

3.足湯しながらお腹も満たされる「あし湯カフェ エスポ」

3.足湯しながらお腹も満たされる「あし湯カフェ エスポ」1935345

出典:

「鬼怒楯岩大吊橋」で歩き疲れたら、ぜひ立ち寄っていただきたのが、大吊橋のすぐそば「ホテルサンシャイン鬼怒川」の1階にある、「あし湯カフェ エスポ」です。大吊橋方面からも入れますし、ホテル入口からも入れるようになっているので、アクセスしやすいですよ。

「あし湯カフェ エスポ」 外観 40305324

出典:

カフェでお茶をしながら足湯ができるスポットは、鬼怒川ではここだけです。吊橋のたもとですから、周囲は大自然に囲まれています。なので、景色も最高。テラス席も気持ちが良いですよ。暖かな足湯でほっこりしながら、景観を楽しむだけでも大満足です。

3.足湯しながらお腹も満たされる「あし湯カフェ エスポ」1928668

出典:

すごいボリュームの「ジャーパフェ」は、お店でも人気のメニュー。友達同士でシェアしてもいいですね。ビーフシチューやホットドッグなどのお食事メニューも揃っていますので、ランチ利用にもおすすめです。

あし湯カフェ エスポの詳細情報

あし湯カフェ エスポ

鬼怒川温泉 / カフェ、ソフトクリーム、洋食

住所
栃木県日光市鬼怒川温泉大原1437-1 ホテルサンシャイン鬼怒川内
営業時間
①月~木   9:00~19:00(L.O18:30) ②金・土・日 9:00~22:00(L.O21:30) ※季節等で時間の変更がある場合もございます。 ※8月10日~8月27日まで9:00~21:00  (LO20:30) 足湯利用時間 月~金19:00まで 土日21:00まで
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

4.アクティブ派なら体験しよう!「鬼怒川ライン下り」

4.アクティブ派なら体験しよう!「鬼怒川ライン下り」1935296

出典:天然居士さんの投稿

「あし湯カフェ エスポ」から、徒歩で15分かからないぐらいの場所に「鬼怒川ライン下り乗船場」があります。鬼怒川温泉駅から直接向かうと、徒歩5分ほど。ゴリラ岩や象岩など、奇岩・怪石を眺めながらのライン下りは、スリル満点です。

4.アクティブ派なら体験しよう!「鬼怒川ライン下り」1935297

出典:

渓谷美で有名な鬼怒川の美しさを、船頭さんの話術と共に体験できます。川から見上げる渓谷の景色は、ライン下りでしか見られないもの。盛り上がること間違いなしの体験ができますので、女子旅におすすめします!利用は空きがあれば当日でも大丈夫ですが、予約しておくと安心ですよ。

鬼怒川ライン下りの詳細情報

鬼怒川ライン下り

住所
栃木県日光市鬼怒川温泉大原1414
アクセス
東武鬼怒川温泉駅下車から徒歩で5分
営業時間
[4月中旬〜11月下旬] 9:00〜15:45 期間中無休
定休日
[12月上旬〜4月上旬]
料金
子供 1,800円 ※2020年4月からは、1900円 大人 2,800円 ※2020年4月からは、2900円

データ提供

5.温泉街の愛されスポット「鬼怒川温泉ふれあい橋」

5.温泉街の愛されスポット「鬼怒川温泉ふれあい橋」1935369

出典:

鬼怒川にはいくつか橋がかかっていますが、「鬼怒川温泉ふれあい橋」はホテルなどが多く立ち並ぶ場所にある歩行者専用の橋です。夏には橋上ビアガーデンになるなど、地元イベントが開催される愛されスポットになっています。

5.温泉街の愛されスポット「鬼怒川温泉ふれあい橋」1935368

出典:

階段に描かれた勇ましい鬼の絵が目印に。撮影スポットとしても魅力的なので、みんなでワイワイしながら撮影を楽しんでみてくださいね。

5.温泉街の愛されスポット「鬼怒川温泉ふれあい橋」1935370

出典:

大正ロマネスクをイメージした橋なので、鬼の描かれた階段の横壁はこんなに素敵にデザインされています。のんびりとお散歩するのにぴったりの橋です。

鬼怒川温泉ふれあい橋の詳細情報

鬼怒川温泉ふれあい橋

住所
栃木県日光市鬼怒川温泉滝476-4
アクセス
1) 鬼怒川温泉駅から徒歩で10分 2) 日光宇都宮道路今市ICから車で20分

データ提供

6.歩き疲れた時にちょうど良い「鬼怒川プラザホテル内足湯」

6.歩き疲れた時にちょうど良い「鬼怒川プラザホテル内足湯」1928651

出典:

「鬼怒川温泉ふれあい橋」から歩いてくると、5分ほどで「鬼怒川プラザホテル」に到着します。ホテル前には足湯があり、ホテル宿泊者以外でも気軽に利用可能。ちょっと立ち寄って、友達と休憩しましょう。

6.歩き疲れた時にちょうど良い「鬼怒川プラザホテル内足湯」1935393

出典:

「鬼怒川プラザホテル」は、ステキな眺めで人気のホテルです。大型ホテルなので敷地も広く、温泉もたくさん揃っています。日帰り温泉も可能なので、利用してみるのも良いですよ。

公式詳細情報 鬼怒川温泉 鬼怒川プラザホテル

鬼怒川温泉 鬼怒川プラザホテル

鬼怒川温泉 / 旅館

住所
栃木県日光市鬼怒川温泉滝530地図を見る
アクセス
東武鉄道 鬼怒川温泉駅より徒歩で約20分/日光宇都宮自動車道 今市ICより国道121号で約30分
宿泊料金
6,600円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

6,600円〜 / 人

もっと見る

データ提供

7.川のすぐ近くまで降りて特別体験「くろがね橋河川遊歩道」

7.川のすぐ近くまで降りて特別体験「くろがね橋河川遊歩道」1935385

出典:

「鬼怒川プラザホテル」からは3分ほどとすぐ近くにある「くろがね橋」。橋の上からは鬼怒川の流れを見下ろすことができますし、鬼怒川を間近で見ることができる遊歩道もある橋です。

7.川のすぐ近くまで降りて特別体験「くろがね橋河川遊歩道」1928649

出典:

「くろがね橋河川遊歩道」を降りると、鬼怒川の河原まで降りることができますので、渓谷を下から眺めることができます。見下ろすのとはまた違った風景が広がっていますので、特別な体験ができますよ。

7.川のすぐ近くまで降りて特別体験「くろがね橋河川遊歩道」1928650

出典:

岸壁にあるホテルを下から見ることができます。なかなか圧巻の風景ですよね。階段の昇り降りで疲れたら、また足湯スポットに向かいましょう。

くろがね橋河川遊歩道の詳細情報

くろがね橋河川遊歩道

住所
栃木県日光市鬼怒川温泉滝

データ提供

8.妹の湯は渓谷を眺めながら「鬼怒子の湯」

8.妹の湯は渓谷を眺めながら「鬼怒子の湯」1928647

出典:

「くろがね橋」を渡ると、橋のたもとに「鬼怒子の湯」があります。鬼怒子は鬼怒太の妹。「鬼怒子の湯」は鬼怒川らしい渓谷美を眺めながら足湯が楽しめるスポットです。

8.妹の湯は渓谷を眺めながら「鬼怒子の湯」1928648

出典:

無料の施設なのですが、更衣室や手荷物置き場が設置されているのが嬉しいです。キレイで清潔感がありますし、屋根もあるので、お天気が悪い日でも足湯を楽しむことができるようになっていますよ。

8.妹の湯は渓谷を眺めながら「鬼怒子の湯」1928679

出典:

「鬼怒子の湯」の魅力は、渓谷の絶景。鬼怒川渓谷の美しさを堪能しながら、のんびりしましょう♪手を温めることができる手湯もありますので、全身ポカポカになります。歩き疲れた体も、ここでスッキリ解放しましょう。

鬼怒子の湯の詳細情報

鬼怒子の湯

住所
栃木県日光市鬼怒川温泉藤原1-15
アクセス
東武鬼怒川線鬼怒川公園駅から徒歩10分
営業時間
9:00〜21:00

データ提供

9.もっと鬼怒川を楽しむなら「鬼怒川温泉ロープウェイ」

9.もっと鬼怒川を楽しむなら「鬼怒川温泉ロープウェイ」1928654

出典:

鬼怒川をもっと満喫したいのでしたら、上からの絶景がのぞめる「鬼怒川温泉ロープウェイ」まで行ってみましょう。「鬼怒子の湯」から「くろがね橋」を再度渡れば、歩いて10分ほどです。

9.もっと鬼怒川を楽しむなら「鬼怒川温泉ロープウェイ」1928655

出典:

鬼怒川の空中散歩ができるロープウェイは、季節ごとに絶景が待っています。初夏の頃には緑が広がり、美しい青空は気分が晴れ晴れしてきます。でも、高所恐怖症の人は、足がすくんでしまうかもしれませんね。

9.もっと鬼怒川を楽しむなら「鬼怒川温泉ロープウェイ」1935394

出典:

ロープウェイが到着する山頂駅には、お猿さんに会える「おさるの山」があります。お猿さんたちにあげることができるエサも販売されていますので、景色を楽しみながらお猿さんと交流するのも楽しいですね。

鬼怒川温泉ロープウェイおさるの山の詳細情報

鬼怒川温泉ロープウェイおさるの山

住所
栃木県日光市鬼怒川温泉滝834
アクセス
東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅から日光交通鬼怒川公園駅行きバスで8分、ロープウェイ前で鬼怒川温泉ロープウェイに乗り換えて4分、終点下車すぐ

データ提供

足湯で疲れをとって癒しの女子旅♪

足湯で疲れをとって癒しの女子旅♪1935397

出典:NSeos50dさんの投稿

鬼怒川は、やはり散策を楽しんでいただきたい場所。温泉街も楽しいですが、ぜひ多くの絶景スポットを巡ってください。たくさん歩いて疲れても大丈夫!足湯スポットで疲れた足を癒せば元気が復活します。足が楽になったら、また散策を楽しんで鬼怒川の街を満喫してくださいね。

栃木県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード